ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1
このブログ上の図版、写真、文章等のすべてについて無断転載・無断引用を禁止します。

ときの忘れものでは、同時代の優れた作家の紹介と歴史の彼方に忘れ去られた作品の発掘を目指すオリジナル版画入り美術誌として、版画掌誌を刊行してきました。
第04号では、伝統木版にモダンな色彩感覚を吹き込み、アメリカ美術界に確固たる地位を築きながら2000年5月に逝去した内間安瑆と、テラコッタによる人物表現で現代の具象彫刻を先導する北郷悟を特集しています。
A版とB版があり、内間安瑆の木版と銅版の原版からの後刷りと北郷悟の初めての銅版画という貴重な作品を挿入しています。

Hanga4_600版画掌誌『ときの忘れもの』第04号
シルクスクリーン刷り
綴じ無し
表紙:箔押し

特集1/北郷悟 テラコッタによる人物表現で現代の具象彫刻を先導(インタビュー:三上豊)
特集2/内間安瑆 伝統木版にモダンな色彩感覚を吹き込む(テキスト:水沢勉)



●A版とB版で挿入作品が異なります
AA版:限定35部
※A版は北郷悟の銅版画3点(「予感」、「時代−遠い山」、「くり返される呼吸−日常」)+内間安瑆の木版画1点(「Forest Byobu with Bouquet」)と銅版画1点(「Rose One (B)」)、計5点挿入
120,000円(税抜き)


BB版:限定100部
※B版は北郷悟の銅版画1点(「くり返される呼吸−日常」)+内間安瑆の銅版画1点(「Rose One (B)」)、計2点挿入
35,000円(税抜き)



●挿入作品は現在開催中の「内間安瑆展」に作品しています
uchima_10_forestbyobu-bouquet出品No.27)
内間安瑆
「Forest Byobu with Bouquet」
1979年原版制作(2001年刷り)
木版
Image size: 19.7x26.5cm
Sheet size: 24.0x31.4cm
Ed.35(初版の作家自刷りは限定30部)
※版画掌誌第4号A版に挿入


uchima_11_rose-b出品No.28)
内間安瑆
「Rose One(B)」
1982年原版制作(2001年刷り)
エッチング
Image size: 11.7x9.0cm
Sheet size: 32.0x25.6cm
Ed.135(初版の作家自刷りは限定10部)
※版画掌誌第4号A版・B版に挿入


こちらの作品の見積り請求、在庫確認はこちらから
※お問合せには、必ず「件名」「お名前」「連絡先(住所)」を明記してください
ときの忘れものの通常業務は平日の火曜〜土曜日です。日曜、月曜、祝日はお問い合わせには返信できませんので、予めご了承ください。


内間安王星2
1986年10月7日
六本木・ストライプハウス美術館にて
右から、内間俊子先生、内間安瑆先生、ご子息の内間安樹さん
(湯谷ひろみさん提供)

内間安王星1
ニューヨークのアトリエにて、
内間安瑆・俊子夫妻

◆ときの忘れものは2015年8月25日[火]―9月5日[土]「内間安瑆展」を開催しています(*会期中無休)。
uchima_DM内間の代表作となったのは、伝統的な手摺りで45度摺を重ねた〈森の屏風 Forest Byobu〉連作です。鮮やかな色彩のハーモニー、微妙なぼかしが入った色面が幾重にも重なる複雑な構成、多色にもかかわらず画面全体には静かな気品が漂います。1950年代の初期から80年代の Forest Byobu 連作まで、多色木版約20点ご覧いただきます。

●作家と作品については「内間安瑆の世界」をお読みください。
出品リストはホームページに掲載しました。
価格リストをご希望の方は、「件名」「お名前」「連絡先(住所)」を明記してメールにてお申し込みください。
こちらの作品の見積り請求、在庫確認はこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット