ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1
このブログ上の図版、写真、文章等のすべてについて無断転載・無断引用を禁止します。

ロサンゼルに制作の拠点をおく関根伸夫先生をひさしぶりにお招きし、銀座のギャラリーせいほうで開催した「関根伸夫展」が一段落しました。
作家本人が在廊したGせいほうの会場には旧友たちが集まり、関根先生ゴキゲンでありました。
オープニングの様子もご覧ください。

駒込といえば六義園の和風庭園、そして東洋文庫のさわやかな芝生の庭が有名ですが、遂にときの忘れものの庭に関根ガーデンが誕生しました。
今までも立体作品をいくつか展示してきましたが、今回は大小7点もの関根作品を設置しました。阿部勤先生の設計による空間がこれほど生きるとは想像以上でした。
20170605_las_casas_01

*『新建築 住宅特集』1996年4月号89〜91ページより。

20180620関根伸夫石彫2018年6月20日駒込・ときの忘れものにて関根伸夫先生。
自作の「空の台座」(1992 クリシュナストーン)とともに。

01-2
「会神の塔」


02-1
「虹」


02-2
「虹」


03-1
「The Broken Pyramid」


04-1
「空の台座」


05-2
「空相―円錐 Phase of Nothingness - Corn」


06-1
「From Cube to the Mountains」


06-2
「From Cube to the Mountains」


07-1
「空相―王冠 Phase of Nothingness - Crown」


08-1


08-3


08-2


08-4


23-1
「空相―二つのピラミッド Phase of Nothingness - Two Pyramids」


24-2
「空相―銅鐸 Phase of Nothingness - Dotaku」1972年


25-1
「空相―月」

こちらの作品の見積り請求、在庫確認はこちらから
※お問合せには、必ず「件名」「お名前」「連絡先(住所)」を明記してください
ときの忘れものの通常業務は平日の火曜〜土曜日です。日曜、月曜、祝日はお問い合わせには返信できませんので、予めご了承ください。

本日8日(日)と、明日9日(月)は休廊です

◆ときの忘れものは「特集展示:クリストと関根伸夫」を開催しています。
魔方陣小のコピー 会期:2018年7月6日[金]―7月13日[金]
※日・月・祝日休廊
柳正彦さんのクリスト新作報告会に合わせ、クリスト関根伸夫の作品をご紹介します。
庭には関根伸夫の石彫作品も展示しています。
一週間と短い会期ですが、ご高覧ください。

クリストとジャンヌ=クロードの最新作「ロンドンのマスタバ」訪問報告会
日時:2018年7月12日(木)18時
講師:柳 正彦
会場:ときの忘れもの(駒込)
地図:https://goo.gl/maps/VezVggChfaR2
参加費:1,000円
要予約:必ず「件名」「お名前」「住所」を明記の上、メールにてご連絡ください。
E-mail. info@tokinowasuremono.com
柳正彦さんがクリストとジャンヌ=クロードの最新作、ロンドンのハイドパーク内の湖に浮かべるマスタバ(ドラム缶の構築物)訪問の報告会を開催します。
kokuchi-001
kokuchi-002
kokuchi-003
柳正彦 Masahiko YANAGI
東京都出身。大学卒業後、1981年よりニューヨーク在住。ニュー・スクール・フォー・ソシアル・リサーチ大学院修士課程終了。在学中より、美術・デザイン関係誌への執筆、展覧会企画、コーディネートを行う。1980年代中頃から、クリストとジャンヌ=クロードのスタッフとして「アンブレラ」「包まれたライヒスターク」「ゲート」「オーバー・ザ・リバー」「マスタバ」の準備、実現に深くかかわっている。また二人の日本での展覧会、講演会のコーディネート、メディア対応の窓口も勤めている。2016年秋、水戸芸術館で開催された「クリストとジャンヌ=クロード アンブレラ 日本=アメリカ合衆国 1984-91」も柳さんがスタッフとして尽力されました。


●ときの忘れものは昨年〒113-0021 東京都文京区本駒込5丁目4の1 LAS CASAS に移転しました。TEL: 03-6902-9530、FAX: 03-6902-9531
阿部勤設計の新しい空間についてはWEBマガジン<コラージ12月号18〜24頁>に特集されています。
2018年から営業時間を19時まで延長します。
営業時間=火曜〜土曜の平日11時〜19時。日・月・祝日は休廊。
JR及び南北線の駒込駅南口から約8分です。
12

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット