ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: ギャラリー新人日記

東洋文庫ってご存知ですか。「悪人か、ヒーローか」〜9月5日

ときの忘れものから歩いて数分、東洋文庫で「悪人か、ヒーローか」展が開催されています。先日展示を見に行ったので紹介させていただきます。 まずそもそも東洋文庫をご存知でしょうか。 ------東洋文庫プロフィール--------------- 東京・文京区、不忍通り沿いに位置する …
続きを読む
横河設計工房を訪ねて

横河設計工房を訪ねて  小雨の降る5月某日、横浜市仲町台にある建築家・横河健先生の事務所兼、ショップ兼カフェの「THE TERRACE」へ見学に行ってきました。  参加したメンバーは、植田実先生、前回のツアーでお世話になった阿部勤先生、令子社長、画廊亭主の綿貫、大番頭 …
続きを読む
「中心のある家」阿部勤邸を訪ねて

 だいぶ暖かくなり新緑茂る4月下旬、建築家の阿部勤先生の自邸を訪問しました。ときの忘れものの現ギャラリーを設計してくださった先生です。  阿部邸(中心のある家)は名建築として有名で、昨年、東京国立近代美術館で開催された「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」 …
続きを読む
新人Kの国立新美術館「草間彌生 わが永遠の魂」レポート(英文)

スタッフKの国立新美術館「草間彌生 わが永遠の魂」レポート(英文) 2017年2月22日から5月22日まで国立新美術館で開催されている個展「草間彌生 わが永遠の魂」を新人スタッフKこと勝見美生がレポートしました。 英文でのレポートですが、お付き合いいただければ幸いです …
続きを読む
「Ei Q 1935-1937: Seeking the "Real" in the Dark」英文レポート

こんにちは。 読者の皆様、はじめまして。 英文ブログ担当の勝見と申します。 11月27日に東京国立近代美術館の英九展を訪ねました。 残念ながら…アメリカ育ちの私はまだレポートを書く日本語力はありません。 本日の記事では英語で感想を少し書きました。 -- On November …
続きを読む
21_21 DESIGN SITE 企画展 「デザインあ展」

21_21 DESIGN SITE 企画展 「デザインあ展」 そろそろ「新人」から卒業(予定)の新澤悠です。 先週末にポーランドから来日中の作家、スラヴォミール・ルミャックさんを21_21 DESIGN SITEにご案内しました。 多摩美術大学の佐藤晃一教授に勧められた展覧会があると …
続きを読む
石山修武×河崎晃一「GUTAI 具体 Gコレクションより」ギャラリートーク報告

石山修武×河崎晃一「具体」展ギャラリートーク 新人のままの新澤悠です。 3月16日(土)17時より、石山修武先生と河崎晃一先生による「具体展」のギャラリートークを開催しました。 初対面の石山先生(右)と河崎先生(左)でしたが、ぎこちなさもなく五時に始まったトーク …
続きを読む