ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: 太田岳人のエッセイ

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第25回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第25回 展覧会紹介:ふくやま美術館「イタリアと日本の前衛――20世紀の日伊交流」 展 太田岳人 新年度が始まり、全国各地で新しい美術展が動きだしている。イタリア近代美術(というより20世紀の美術全般)に関心のある人は、今月末 …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第24回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第24回 未来派芸術家列伝(その6)――デペロ:日本における複数の評価から 太田岳人 フォルトゥナート・デペロ(1892−1960)【図1】については、生地のロヴェレートにある「未来派デペロ芸術の家」の話をはじめとして、本連載で …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第23回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第23回 未来派芸術家列伝(その5)――「騒音楽器」以外のルッソロ 太田岳人 『ニューグローヴ世界音楽大事典』は、英米圏の音楽事典の代表格として知られ、日本でも1980年版を底本にした充実した翻訳がかつて制作されている【注1 …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第22回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第22回 「未来派音楽家第一号」プラテッラのCD 太田岳人 突然だが今回は、視覚的な芸術の話からいささかよりみちしたい。先日、大手音楽ショップであるHMVの通販サイトを検索していた際、フランチェスコ・バリッラ・プラテッラ(1880 …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第21回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第21回 なぜそんなに未来派が好きなんですか、と聞かれたら 太田岳人 2023年度も私は、いくつかの大学から「イタリア語」および「歴史学」の講師として声をかけていただいているが、つい先日終わった後者の枠の講義では、イタリアの …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第20回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第20回 若き未来派愛好家に聞く――新福麗音さんインタビュー(2) 太田岳人 前回の記事では、マリネッティを中心とする未来派の文学作品の翻訳・製本【図1】を独自に行っている、新福麗音さんへのインタビューの前半を掲載した。 …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第19回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第19回 若き未来派愛好家に聞く――新福麗音さんインタビュー(1) 太田岳人 最近、マリネッティの詩を独自で翻訳・装丁し、インターネット上で頒布している人物がいるのを発見したのだが、いったいどういう人なのだろう――研究者 …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第18回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第18回 「未来派写真」とそのコレクター 太田岳人 未来派の国際的再評価のきっかけとなった、ヴェネツィアでの「未来派/未来派たち(Futurismo & Futurismi)」展(1986年)の開催を受け、その前後には日本でも『美術手帖』や『ユ …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第17回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第17回 ウェブで読む未来派の宣言と雑誌 太田岳人 本連載の第13回の記事で私は、未来派の宣言・資料の翻訳集の制作を視野に入れたシンポジウムに触れつつ、そのためには海外で進行中の原典のオープンリソース化も視野に入れる必要が …
続きを読む
太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第16回

太田岳人のエッセイ「よりみち未来派」第16回 中国語圏の「未來主義/未来主义」100周年 太田岳人 「ときの忘れもの」でのドメニコ・ベッリ展のような例外を除き、日本で未来派誕生100周年の記念企画展が行われなかったことを、私は未だに残念に思っている。そうした思い …
続きを読む