ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: 杉山幸一郎のエッセイ

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第90回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第90回 秋の展覧会 ブレゲンツ美術館へ行ってきました。 よく思い返してみたら、美術館へ足を運んだのはしばらくぶりだったような気がします。 美術館というのは、一度向かえば2-3時間くらいは滞在してしまうもの …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第89回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第89回 ホールドと、その間 スイスの建国記念日である8月1日から、首都ベルンにてスポーツクライミングの世界選手権が行われます。以前から面白いと思っていた、インドアボルダリングの壁にあるホールドのいろんな …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第88回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第88回 朗らかな空間 今秋に計画している建築研修旅行の下見も兼ねて、京都から岐阜、名古屋近辺を見てまわりました。 岐阜へは学生時代に青春18切符で旅行した時以来。JR岐阜駅で電車を降りて、イサム・ノグチの …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第87回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第87回 版築 寒暖の差が激しい日々が続いた五月のある日曜日、住まいのあるクール市でSwiss Lehmbauシンポジウムがありました。Lehmbauとは版築のこと、日本では昔から塀などに使われることがありましたが、スイスで …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第86回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第86回 模型でスケッチをする 最近また「ときの忘れもののブログを見て。。」と声をかけてもらうことが多くなりました。 このプラットフォームに毎月エッセイを投稿させていただいてからもう7年くらい。忙しい時も、 …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第85回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第85回 三人寄れば。。 三月下旬の暖かな日、午後の授業の一環で学生40人と建築を訪れました。 チューリッヒ駅から電車と徒歩合わせて20分強。行き先は≪Zwicky Sued≫という、かつて繊維工場だったところが再開発 …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第84回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第84回 新しく始めること。 二月から大学で新学期が始まりました。僕の担当している一年生を教えるのも、気づけば今期で4学期目です。今後期の学生総数は約280名と例年に比べるとやや少なめ、担当する学生も19名に …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第83回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第83回 台木のような空間 「古いものと新しいものをどうやって紡いでいくことができるだろうか」ということを最近考えています。 目の前にあるものがまるで骨董品のように保存すべき、愛でるべき対象である場合には …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第82回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第82回 ふたばを訪れて。 新年明けましておめでとうございます。 昨年はときの忘れものでの初個展、スイスで事務所設立と、少しずつ仕事を前へ進めてきましたが、自分が思い描いていた年始めの計画には程遠い一年で …
続きを読む
杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第81回

杉山幸一郎のエッセイ「幸せにみちたくうかんを求めて」第81回 2つの橋 今日は第21回「ライン川にかかる橋」で紹介した構造エンジニア、ユルク・コンツェット(Jurg Conzett)事務所が設計した2つの橋を紹介しようと思います。 日本から訪れた友人とともにヴィアマーラ渓 …
続きを読む