ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: 菅原一剛のエッセイ

菅原一剛の写真 その3

菅原一剛の写真 その3 「Blue」の話 第3回 そんな風にして撮影された、サンマルコ広場の柱の写真が、あの会場にあってくれたおかげで、ぼくはその時のインタビューでも「これまでがデッサンのようなものだとしたら、これからは、カメラがある、そして被写体がある …
続きを読む
菅原一剛の写真 その2

菅原一剛の写真 その2 「Blue」の話 第2回 Correspondance 呼応
 
大自然は一つの神宮であり、 また、一つの生きている木の柱でもある。 大自然は時々、小さな小さな言葉を私達にもらす。 人は、その大自然の中の象徴の森に入り、そこを過ぎて行く。 …
続きを読む
菅原一剛の写真 その1

菅原一剛の写真 「Blue」の話 第一回 菅原一剛 この度、「Blue」と「Daylight」というタイトルで、それらが別々にまとめられ、写真集が完成しました。そして、それを記念して、2か所同時に展覧会を開催することとなりました。そこで、そのことについて、少しお話し …
続きを読む