ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: 野口琢郎のエッセイ

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」第72回(最終回)

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 最終回 「音楽」 未だコロナウィルスが収束しない間に九州などでの豪雨災害、ニュースを観ていると本当に辛くなります。 今年の本格的な集中豪雨や台風のシーズンはまだまだこれから、どうか大きな被害の出る地域が少ない事を願います …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第71回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第71回 「近況」 どんどん月日が流れ、あっという間に関西も梅雨の時期になりました。 2月8日に我が子が生まれ、思えばあの頃はまだ新型コロナウィルスがここまで世界に大打撃を与える事になるとは、想像もしていませんでした。 現時点 …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第70回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第70回 「息子の初節句」 相変わらず毎日コロナウィルスのニュースばかりの日々ですが、5月5日は息子の琳太郎の初節句だったので、明治23年、130年前に箔屋野口の初代 安之助が二代目 安三の初節句の祝いに送った五月人形を何十年ぶり …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」第69回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第69回 「2ヶ月」 世界は大変な状況にありますが、琳太郎はもう生後2ヶ月を過ぎ元気に育っています。 どんどん体が大きくなり顔がしっかりしてきて、体重もすでに6kg越え!多分2ヶ月にしては大きいと思います。 もう小さな少年のようで …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第68回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第68回 「ART NAGOYAとその後」 2月、息子が予定日よりも早く産まれてくれたので、当初現地には行けないと思っていたART NAGOYAに、 初日のプレビューの日だけですが、日帰りで行く事ができました。 現地で綿貫さんご夫妻にもお会いで …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第67回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第67回 「息子が産まれました」 2020年2月8日午前10時28分、予定日より9日早く3244gの息子が無事に産まれました。 夏に流産しかけたりいっぱい心配しましたが、無事に産まれてくれて本当に良かったです。 産まれたての息子 2月6日に軽 …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」第66回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第66回 「新年」 あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 そういえば昨年1月のエッセイで 「今年こそは、海空系、Landscapeに続く新たな三本目の柱となるようなシリーズ作品を生み出したいと思ってい …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第65回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第65回 「京都の紅葉」 もう12月、京都も日に日に寒くなり、美しい紅葉も終わりに近づいています。 実は来年我が子が産まれます。 夏に妻が緊急入院したり、一時期とても不安な日々もありましたが、その後無事安定期に入り、 今は二人 …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第64回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第64回 「ART TAIPEI 2019」 今年も3度目のART TAIPEIにときの忘れものさんブースから出展させて頂きました。 今回展示した作品は海空系の大作が1点、Landscapeが3点、新しい着色系の作品が1点の計5点です。 過去2回共に来場者の方の …
続きを読む
野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第63回

野口琢郎のエッセイ「京都西陣から」 第63回 「父との二人展、ART TAIPEI」 9月の中旬から10日間、実家の箔屋野口で父との二人展を開催していました。 実は箔屋野口は京都市の博物館施設連絡協議会というのに登録されているのもあり、観光ガイドさんが何人も出入りされ …
続きを読む