ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: 松本路子のエッセイ

松本路子エッセイ「ニキ・ド・サンファルとのフォト・セッション③」

ニキ・ド・サンファルとのフォト・セッション③ ニキの世界をめぐる旅       松本路子 1981年にニキを自宅に訪ねて以来、ヨーロッパ各地にある彼女の作品をめぐる旅が始まった。 回顧展が開かれていたドイツのハノーヴァーでは河岸に建つ3体の「ナナ」に出会った …
続きを読む
松本路子エッセイ「ニキ・ド・サンファルとのフォト・セッション②」

ニキ・ド・サンファルとのフォト・セッション② 「アーティスト・ポートレイトを撮ること」 松本路子 ニキ・ド・サンファルと出会った頃、私は女性アーティストの、ひとり1枚の肖像を撮り始めていた。 アーティストを撮りたいと思ったのは、ニューヨーク滞在がきっか …
続きを読む
松本路子のエッセイ「ニキ・ド・サンファルとのフォト・セッション①」

ニキ・ド・サンファルとのフォト・セッション① 宴への招待      松本路子 カラフルでエスプリあふれる女性像で知られる、フランスの造形作家ニキ・ド・サンファル。私がニキと初めて出会ったのは、1981年6月、パリ郊外の彼女の自宅を訪ねた時だった。 かつて …
続きを読む