ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: 松本竣介の世界

第三回新人畫會展 昭和19年9月12日〜14日 資生堂ギャラリー

<化粧品店を営んでいました。 3.11の震災の直後、店に電話をくれたメーカーは資生堂さんだけで、お客様や従業員の怪我の心配と 「棚から落ちて破損した品は全て保障する」 という思いがけない救済付きでした。 地震発生からの短い間にこの保証が決まったのか、予め内規とし …
続きを読む
没後75年 6月8日は松本竣介の命日、植田実「生きているTATEMONO 松本竣介を読む」

本日6月8日は松本竣介(1912年4月19日 - 1948年6月8日)の命日です。 今年は、竣介の没後75年にあたります。 ただいま「第33回瑛九展/湯浅コレクション」を画廊で開催中ですが、瑛九(1911年4月28日 - 1960年3月10日)が一歳年上ですが、同時代を生きた二人は短い生涯でした …
続きを読む
スタッフSの海外ネットサーフィン No.110「52 Places to Go 2023」盛岡!

スタッフSの海外ネットサーフィン No.110 「52 Places to Go 2023」盛岡! The New York Times  読者の皆様こんにちは。今月はついに東京でも雪が降り(1日だけでしたが)、最低気温が0℃を下回る日も増えている中、いかがお過ごしでしょうか。来月のアートフェア東京2023 …
続きを読む
大川美術館「生誕110年記念 松本竣介デッサン50」2023年1月14日〜3月12日

「生誕110年記念 松本竣介デッサン50」 会期:2023年1月14日(土)〜3月12日(日) 会場:大川美術館 展覧会初日に桐生市の大川美術館へ行ってきました。 「デッサン50」とタイトルにあるので、デッサンのみの展示と思って訪ねたら、油彩が16点もあり、2018年から展示して …
続きを読む
「春の小展示/松本竣介と駒井哲郎」開催中

<ときの忘れものギャラリーへ『松本竣介と駒井哲郎』展へ。数年前に見に行ったことあり、久しぶりの再訪。ここの竣介は気に入ると手に入る、フトコロの問題あるけど。 (20230218/西村義孝さんのtwitterより)> <松本竣介と駒井哲郎の小品展。松本のペン画の女性像、駒井 …
続きを読む
松本竣介の画集・カタログ頒布

本日より「春の小展示 松本竣介と駒井哲郎」を開催します。 二人の作品展示とともに、画集、カタログ等を頒布します。 先ず、松本竣介の画集・カタログをご案内します。 541)『生誕110年 松本竣介展』図録 2022年  ときの忘れもの刊 エッセイ:中野孝次  テキスト:大谷 …
続きを読む
「春の小展示/松本竣介と駒井哲郎」2月15日〜2月25日

2月15日から「春の小展示/松本竣介と駒井哲郎」を開催します。 会期:2023年2月15日(水)〜2月25日(土)*日・月・祝日休廊 松本竣介による素描と駒井哲郎の銅版画をご覧いただきます。 ●松本竣介 松本竣介 《人物》 「松本竣介素描」(1977年 株式会社綜合工房)P121所 …
続きを読む
「生誕110年 松本竣介展」が終了いたしました。

<ときの忘れもの さんで開催中の「生誕110年松本竣介展」、素晴らしかったです。油彩《コップを持つ子ども》ほか、貴重な素描を間近にじっくり鑑賞できます。お話も伺えて楽しい時間でした。 http://tokinowasuremono.com/tenrankag/izen/tk2205/341.html 本日28日が最終日 …
続きを読む
大谷省吾「松本竣介《コップを持つ子ども》について」

松本竣介《コップを持つ子ども》について 大谷省吾(東京国立近代美術館副館長)  松本竣介の生誕110年を迎えた今年、《コップを持つ子ども》に出会えたのは嬉しい。『松本竣介画集』(平凡社、1963年、no.56)、『松本竣介油彩』(綜合工房、1978年、no.100)にそれぞれ …
続きを読む