ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ: 伊藤公象の世界

リレーエッセイ「伊藤公象の世界」第13回(最終回)小泉晋弥

リレーエッセイ「伊藤公象の世界」第13回(最終回) 第13回 小泉晋弥「インスタレーションが作る「共在」空間 — ライプニッツの襞から」  『ITO KOSHO 伊藤公象作品集』の出版をもって、プロジェクトが完結した。伊藤公象先生と伊藤アトリエの皆さん、プロジェクト代表 …
続きを読む
リレーエッセイ「伊藤公象の世界」第12回堀江ゆうこ

リレーエッセイ「伊藤公象の世界」 第12回 堀江ゆうこ「BLUE PEARLの襞」との旅 ③ 以前にも書いたが、私が伊藤先生の作品に出合ったのは2009年の東京都現代美術館での展覧会だった。 以来、先生の作品に惹かれ・・というより「襞」の世界に突入した人生を送っている。 …
続きを読む
四方幸子のエッセイ「ソラリスの襞—蠢くエネルギーのエロス」〜伊藤公象作品集 刊行記念展—ソラリスの襞」に寄せて〜

「ソラリスの襞―蠢くエネルギーのエロス」 〜伊藤公象作品集 刊行記念展―ソラリスの襞」に寄せて〜 四方幸子 伊藤公象の活動は、1970年代初頭に開始した《多軟面体シリーズ》で一躍注目されて以来、半世紀にわたる。1972年に茨城・笠間の山中に伊藤知香と自宅兼アトリエ …
続きを読む
リレーエッセイ「伊藤公象の世界」第11回『ITO KOSHO 伊藤公象作品集』遂に刊行

たいへんお待たせいたしました。 この度、クラウドファンディング「日本を代表する現代アーティスト、伊藤公象集大成となる作品集制作へ」で多くの方にご支援をいただいた、半世紀に及ぶ活動の軌跡をまとめた『ITO KOSHO 伊藤公象作品集』がようやく完成しました。 予定より …
続きを読む
リレーエッセイ「伊藤公象の世界」第10回伊藤公象

リレーエッセイ「伊藤公象の世界」 第10回 伊藤公象  「ときの忘れもの」(東京)での作品集刊行記念展は、作家としては個展と位置づけているから、作品集のタイトル「ソラリスの海」に因んで、どの様な展示にするかは大きな課題だった。これまでの個展や屋外での展示は …
続きを読む
リレーエッセイ「伊藤公象の世界」第9回 堀江ゆうこ

リレーエッセイ「伊藤公象の世界」 第9回 堀江ゆうこ「BLUE PEARLの襞」との旅 ② 前回エッセイで書いたように2014年から伊藤先生の作品をインスタレーション撮影をするようになった流れで先生の展示、イベントの全てを記録撮影もするのはもちろん、時には設営のお手伝い …
続きを読む
「伊藤公象作品集刊行記念展―ソラリスの襞」開催中〜6月12日*会期中無休

こんにちわ、スタッフMです。 6月3日から「伊藤公象作品集刊行記念展―ソラリスの襞」が始まりました。 初日には伊藤公象先生が在廊され、画廊は賑やかでした。 展示風景と初日のスナップ写真をご覧ください。 『ITO KOSHO 伊藤公象作品集』の予約を受け付けておりますので、 …
続きを読む
■今週のWATANUKI'S CHOICE/伊藤公象

伊藤公象 「木の肉・土の刃ー異なった土の収縮による断片」 1993年  磁土・陶土・プラチナ焼付 ・井野功一のエッセイ「伊藤公象個展 ソラリスの海《回帰記憶》のなかで」 ・尾立麗子「水戸の伊藤公象展を観て」 ・伊藤公象のエッセイ ・小泉晋弥のエッセイ ・堀江ゆうこ …
続きを読む
明日から「伊藤公象作品集刊行記念展―ソラリスの襞」6月3日〜6月12日*会期中無休

伊藤公象作品集刊行記念展―ソラリスの襞 2022年6月3日(金)〜6月12日(日)11:00-19:00 *会期中無休 協力:ARTS ISOZAKI 初日6月3日(金)12時頃〜15時頃、作家が在廊予定です。 1932年に金沢の彫金家の長男として生まれた伊藤公象は、10代のころ陶芸家に弟子入りします …
続きを読む
■今週のWATANUKI'S CHOICE/『ITO KOSHO 伊藤公象作品集』特別版

伊藤公象《Pearl Pinkの襞》(2016、磁土・陶土) 『ITO KOSHO 伊藤公象作品集』特別版に添えられるオブジェ ・「伊藤公象作品集」刊行へ向けて  伊藤公象 集大成となる作品集制作へ クラウドファンディング ・井野功一のエッセイ「伊藤公象個展 ソラリスの海《回帰記憶 …
続きを読む