ギャラリー  ときの忘れもの

001_外観1

カテゴリ:磯崎新の版画 > 磯崎新『栖(すみか)十二』

磯崎新設計「辻邦生山荘」 特別公開

辻邦生先生が軽井沢で急逝されたのは1999年7月29日でした。その数日前にお目にかかったばかりでした。あれからもう15年、奥様の佐保子先生が亡くなってから二年半が経ちます。 我が家の家宝の辻先生の鉛筆にからめてお二人のことは以前ブログに書きました。 辻先生ご夫妻が夏 …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第十二信磯崎新[ルイジ・ノーノの墓]

磯崎新『栖十二』より第十二信磯崎新[ルイジ・ノーノの墓] 一昨日の忘年会から帰宅したのが深夜。さすがに疲れて寝てしまい、昨日は朝から年賀状書きに追われています。これを書いている今も(30日夜11時)山は減らない。 大晦日のブログは例年のように「ときの忘れもの今年 …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第十一信ミース・ファン・デル・ローエ[レイクショア・ドライヴ]

磯崎新『栖十二』より第十一信ミース・ファン・デル・ローエ[レイクショア・ドライヴ] 昨日2011年の営業を終了し、夕方からは納会(忘年会)となりました。 展示してある磯崎新銅版画連作『栖十二』の企画者である植田実先生はじめ、来年個展を予定している大竹昭子さん、井 …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第十信小堀遠州[孤篷庵 忘筌]

磯崎新『栖十二』より第十信小堀遠州[孤篷庵 忘筌] 「磯崎新銅版画展 栖十二」は本日が最終日です。 夕方からはささやかに納会(忘年会)を開きます。年末のお忙しい時期でしょうが、どうぞお出かけください。 昨日は細江英公先生、宮脇愛子先生とそれぞれ来年の個展につ …
続きを読む
辻佐保子先生を悼んで〜磯崎新『栖十二』より第九信フランク・ロイド・ライト[サミュエル・フリーマン邸]

磯崎新『栖十二』より第九信フランク・ロイド・ライト[サミュエル・フリーマン邸] こんなことってあるのでしょうか。 二日ほど風邪で寝込んで、新聞も読まずようよう画廊にたどり着いたのですが、来廊されたお客様から辻佐保子先生(美術史家、名古屋大学、お茶の水女子大学 …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第八信ルートウィッヒ・ウィトゲンシュタイン[ストンボロウ邸]

12月20日から25日まで広尾のインスタイル・フォトグラフィー・センターという写真ギャラりーで開催された「THE・JPADS・PHOTOGRAPHY SHOW Christmas Photo Fair」に参加させていただきました。 出展は6ギャラリーでしたが、ときの忘れもの以外は、皆さん20年、30年のキャリ …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第七信コンスタンティン・メルニコフ[メルニコフ自邸]

磯崎新『栖十二』より第七信コンスタンティン・メルニコフ[メルニコフ自邸] 磯崎新が古今東西の建築家12人に捧げた銅版画連作〈栖十二〉の全40点は1998年夏から翌1999年9月にかけての僅か1年間に制作されました。 予め予約購読者を募り、書簡形式の連刊画文集『栖 十二』― …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第六信アイリーン・グレイ[ロクブリュヌE1027]

本日は祝日ですが、画廊は開けており、「磯崎新銅版画展 栖十二」を開催しています。 また広尾のインスタイル・フォトグラフィー・センターで開催中の「THE・JPADS・PHOTOGRAPHY SHOW Christmas Photo Fair」にも出展しています。 亭主は13時から16時までは広尾に、夕方は画 …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第五信チャールズ・レニー・マッキントッシュ[ヒル・ハウス]

磯崎新『栖十二』より第五信チャールズ・レニー・マッキントッシュ[ヒル・ハウス] 磯崎新が古今東西の建築家12人に捧げた銅版画連作〈栖十二〉の全40点は1998年夏から翌1999年9月にかけての僅か1年間に制作されました。 予め予約購読者を募り、書簡形式の連刊画文集『栖 十 …
続きを読む
磯崎新『栖十二』より第四信アンドレア・パッラディオ[ラ・マルコンテンタ(ヴィッラ・フォースカリ)]

画廊では「磯崎新銅版画展 栖十二」を開催中ですが、昨日からは新たに広尾のインスタイル・フォトグラフィー・センターで「THE・JPADS・PHOTOGRAPHY SHOW Christmas Photo Fair」が始まりました。ときの忘れものは尾形一郎 尾形優、植田正治、ジョック・スタージス、アンド …
続きを読む