2014年02月

2014年02月06日


最近は色々とタブレットPCなんかも出てきまして、めっきり死蔵しつつあったSurfacePRO(初代)なんですが、そのまま死蔵サせるものなんなので、吸盤アーム雲台+雲台タブレットスタンドで固定しメインPCの真横で使うことによってあの日あの時の光り輝く最高に素敵なアイツに!
BlogPaint

まぁ平たく言えばネットPCとして使うようになったウチのSurfacePRO(買ったらすぐPRO2が出てきて発売日を決めたバカに穴を2つ掘ってやりたい初代)なのですが、やっぱ10インチフルHDの密度を本来のタブレット用途である所の目の近い位置では無くノーパソよりも遠い通常ディスプレイの位置でのご利用は計画的に…と考えたところで最近めっきり10年以上近眼のワタクシの眼力(GUN-RYO-KU)では大変に厳しい今日このごろ。

てなわけで原寸表示を諦めOSの表示自体を150%表示にするという、これは逃走ではない!戦略的撤退なのだ!という言わんばかりの対処をかまして高解像度が売りのSurfacePRO(ってかSurfaceRTの発表会の壇上でドヤ顔で発売日も決まってねぇPRO自慢してんじゃねぇよな初代)を利用するに辺りそれはどうなのさというなんともな本末転倒っぷり。

ちなみに設定するときに個別のアプリ単位でexeファイルを右クリープロパティー互換性ー[高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする]のチェックをつけとかないとアプリによっては単にフォントがそのまま拡大表示されてエライ文字とかが目から汗も出ていないのに滲むことになるのでご注意くださいませ(ワタクシはPRO2発表でひっそりと画面が滲ましておりましたが)。
DSC_0026
で、SurfacePRO(近眼に優しく老眼にも心持ち優しい150%表示仕様な初代)を利用するに当たり、スタイリッシュに使うためにはケーブルなど無粋な極みだ!そうだ!ビバ無線!ワイヤレス最高!そうだ!俺はケーブルをやめるぞJOJO!とワタクシ考えまして、電源ケーブル以外は無線にしてみました。
写真のマウスはMSのSculptErgoマウスってやつなのですがこのマウスが手のひらの腹に当たる部分が実にいい感じで持ってて安心感のあり非常に気に入ってるマウスなんですよね。

…というかワタクシIntelliMouse Optical〜ExplorerまではバリバリのMS派だったのですが、その後のヌルホイール(クリック感が無くどこまで回したかわからない)+チルトホイール(ハード的にもソフト的にもまともに動かない)の出来の悪さに耐えられずロジに宗旨変えして以来ずっとロジばかりと言った塩梅でMSマウスは完全に眼中にない状態で店舗をさまよっていた所、何気なく触ったマウスがコレでして握った瞬間に松田聖子のアレみたいにビビっと来て衝動買いしてしまったわけです。
BlogPaint
が、いざケッコンカッコカリしてしま…もとい手に入れてみると、いい所ばかりでは無く何故かUSBレシーバーが2013年製とは思えないくらいに無駄にデカくてSurfacePRO(初代って書いて「はつしろ」って読んだら艦これとかに出てきそうで良くね?)から、まーえらい勢いではみ出る始末。ここさえどうにかなれば…と思うことしきりですわい。

なお何故ロジマウスにしたのかというと、その昔MXRevolutionという最強マウスがありましてねぇ…まぁコレについて書き出すと長いので略。結果MXRを3台買ってしまったということもあったりしたということを追記しつつおわり。

参考までに自分の使ってるアームとか
アームはデジカメ用アーム
http://item.rakuten.co.jp/donya/64217/#cat
雲台にタブレットをつけるアダプタ
http://www.amazon.co.jp/dp/B008S629IE/

まとまったやつだとこのヘンかなぁ
http://www.thanko.jp/product/2843.html


tokitamonta at 05:00コメント(4)トラックバック(0)パソ周りレビュータブレットPC関係  Share on Tumblr

2014年02月05日

割りと情報は出回ってる感はあるので自分で試したことを色々と〜。

 
41
モスで辛味噌チキンを食いつつ何と無く落書きも出来ちゃうのは便利ですなぁとvivotabをいじりつつ。ちなみに後ろにあるのはギャラノ8。文字打ちに関してはやはりギャラノというかAndroidのほうがいいです。
というか窓タブのIMEとソフトキーボードがあまり使い物にならない感じ。必要なキーがなかったり文字の確定や選択にいちいち手の位置を変えないと行けないのはやはりタブレット単品で使うデバイスとしてはダメかなぁ。

01
とりあえずこのような感じで付属ペンのみでの落書きを。うーん気軽に掛けるのはやはり便利ですなぁ。気分転換にもなるし。
tabren2
んで写真ではなく実際に上げるとこんな感じ。どうしてもペンが短いのでアップ目に書かないと行けないわけですが、体の方はある程度引きで見ないとバランス取りづらいので顔は丁寧で体は荒い線という初心者のような状態になってますが、まぁラフなのでコレもまたよし。
ただ最近あまり出番の無いsurfaceの付属ペンがなかなか書きやすいサイズなのでサブでこいつを持って行こうかなぁとか思っております。尻側が消しゴムですしね。
 58
ちなみにこんなかんじで以前にも紹介しましたレッグポーチに2枚のタブレットを入れて持って行っております。この小さなポーチにタブ2枚に財布に追加バッテリーに折りたたみリュックサックに常備薬にケーブルに…と異常な量入ってますが案外邪魔にもならないのが非常に良い所ですねぇ。
このポーチはデフォだと欠点も多いのですが改造すると非常に神ポーチになるのでオススメです。



あと写真のほうでも使ってますが、左下にあるソフトウェア版左手コントローラーのtouchkeyがvivotannote8用にバージョンアップした模様です。このツールは本当にオススメですしvivotabの利便性を上げてくれる物なのでぜひとも!
余談ですがLatitude10でお世話になった自作wintabドライバを作られてる方がvivotannote8用にも対応してくださった模様です。自分ではちょっとバタバタしてて試せてないのですがコレで上手いこと動けばvivotabでもSAIがきちんと動くかもしれませんですねぇ。


DSC_0065
仕事の合間にvivotannote8の方にbulestackを入れてAndroidを動作できるようにしてみました。しかしOSの動作はともかくLANの速度がエライ遅いんだよなぁ。タイムアウトとかに割りとなるのが謎。ちょっと調整しつつ実用レベルまで持っていけるとギャラノ8を持ち歩く必要がなくなるかもしれませんw まぁあっちはあっちでSIMカード使ってるので必要ではあるんですが。


DSC_0037

vivotab8とAT830でAndroidアプリのkomadoを使ってマルチディスプレイ化してみました。ミラーでもディスプレイ拡張でもどちらでもそんなに問題はない感じですね。最近クリペの使い方で全体表示させて確認しつつ使うというやり方をしてるのでコレも応用すると面白そうではあるんですが、まぁそうするとnote8の利点がなくなるのでもっぱらCincoの方で…
写真 2013-12-30 0 29 14
写真 2013-12-30 0 39 26

こんなかんじでやろうかなぁとか思っとります。ちょっとこの使い方とかは最近開発して非常に良かったので後でまとめときます〜。

そんな感じでvivotabnote8その後でした。そいえばやっとこヤマダとかアマゾンとかエディオン関係とかでも販売されるみたいですし入手しやすくなるのではないかなぁという感じですね。そして案の定安くなってて若干しょんぼりもしますが、まぁそれは早く楽しめたのでよし!w

以上その後レポでした〜。





tokitamonta at 09:39コメント(6)トラックバック(0)パソ周りレビュータブレットPC関係  Share on Tumblr
ポッドキャスト:ラジオ大爆発の方におじゃまさせていただいました〜^^。

http://enjo-g-spot.seesaa.net/article/386198953.html
http://enjo-g-spot.seesaa.net/article/386940939.html 

復活公録を見に行ったら急にだったものでアタフタしてるだけですが、たてセタのことについて色々と! 

 tateseta277


tokitamonta at 09:02コメント(0)トラックバック(0)告知系。絵とか  Share on Tumblr
プロフィール

刻田門大(tokita=monta)
漫画描いたり、イラスト描いたりを生業としております。 お仕事の相談もお待ちしております〜^^

DISK monta tokita HOMEPAGE
ついったー
過去絵など


過去同人(随時更新)
記事検索
月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ