2009年08月26日

新日G1決勝(ネタバレなんで注意)

http://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/2009/08/7-2d80.html
うおー!まさかの真壁優勝かぁ! これは予想外! 中邑優勝でこのまま蝶野化という線なのかなぁと思ってはいたんですが。ここからどういう動きになるのか非常に気になるところですなぁ^^。確かにここで中邑優勝となるとこのままタナとのIWGP戦でこの話が終わってしまうこともあるでしょうし、中邑ータナは何度もやってますし、真壁が勝った事でGBH−ケイオスの話もきっちり完結してうまいこともって言ってるなぁと。

 しかしG1の中邑はよかったですなぁ〜ケイオス以降中邑の相手がほぼマホンだったのでやりたいことがイマイチ伝わりきれてなかったんですけど(わざと伝わらないようにもしてたんでしょうけど)、G1での試合で雄弁に物語ってるなぁと思いました。とくに試合の表情だけで自分のスタイルを見ている人に周知させていくのはすごいなぁと。
ここでケイオスであわせるのもスタイル的にきつそうではあるんですけど、ここでまたユニット再編成していく感じなんですかねぇ。特に天山がらみの飯塚大暴れ劇場とは同じユニットでありながら完全に別って感じでしたし。
とはいえ中邑と同じような殺気前面スタイルってあんまり新日では該当する選手もいないのがつらいところ。一番よさそうなのが杉浦だとなかなか大変そうですしねぇ〜(もちろん組んでユニットになると違う形でのBATTって感じでかなり面白そうな顔あわせなんですがw)
あとここで名前の挙がったタナ、中邑、真壁があんまり同じユニットに納まる感じがしないというのも非常によいところですねぇ。 それぞれユニットリーダーとして一本立ちしてるってことですし。

とまぁダラダラと書いてみましたとさw 

tokitamonta at 09:31コメント(0)トラックバック(0)プロ格   Share on Tumblr

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

刻田門大(tokita=monta)
漫画描いたり、イラスト描いたりを生業としております。 お仕事の相談もお待ちしております〜^^

DISK monta tokita HOMEPAGE
ついったー
過去絵など


過去同人(随時更新)
記事検索
月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ