講座

2013年08月15日


今回コミケでの展示は泥タブのほうでやったのですがどのようにやったかって話がきになる!と結構聞かれましたのでまとめてみます。
44
用意するものdropbox quickpic ESファイルエディター

まずdropboxに自分がイベントで標準したいイラストや漫画なんかをわかりやすいフォルダにいれる。
この時にある程度並び順などを気にする場合には(漫画など)は分かりやすいような作品名+数字なんかにしておくといい感じ。
 ScreenClip
あとフォルダ内フォルダという感じでフォルダを跨いだ画像はスライドできないので、、例えば漫画、イラストなど項目別にフォルダをまとめておくと便利です。
その素材の準備ができたらdropboxに入れて、ドロ端末の方で表示できることを確認。

しかし泥版のdropboxはフォルダをそのままドロ端末に送ることができないので、ESファイルエディターつかってやります。
02


やり方はESファイルエディターを開くと横にクラウドという項目があるので、そこでdropboxを選択し連携を許可する。

 55
するとESファイルエディターでdropboxの中身が見れるようになるので先ほど作ったイラスト専用フォルダを選択。まるごとコピーで任意の位置に置きます。自分の場合はわかりやすいので左の項目から選べるダウンロードフォルダにコピーしてあります。

23
 
dropboxのフォルダが全部ダウンロードできたら今度はqwickpicを起動して設定のところにある ブラウズー対象のフォルダを選び先程コピーした先のダウンロードのフォルダを指定します。

 
この辺は端末によって結構違うのですが、自分の場合は「/sdcard/download」というかんじでした。
57
17


この状態でqwickpicを起動するとコピーした先のフォルダがサムネ表示されるのでそのままスライドショーが可能となります。並び順もファイル名や日付なんかで任意に選べるので非常に便利かと。

これで手軽な泥端末でイベント展示ができて非常にラクちん

ですよ〜

ちなみにiosでも以前やっていたのですが並び順が日付固定で漫画とかの表示がすげぇめんどうだったりしましたし、基本itunes経由でファイルに圧縮がかかってしまうので

なかなか面倒なことが多々ありまして泥端末を使うようになりました。まぁあと安いですしねw


07

ちなみにこの文章とSSの大半は先日吉祥寺で飯の行列待ちをしてる時にギャラノ8で9割型つくりました。案外外でもできるもんですなぁw
   
 


tokitamonta at 11:44コメント(0)トラックバック(0)  Share on Tumblr

2012年08月10日

過去記事はこちらに
http://blog.livedoor.jp/tokitamonta/archives/52482075.html
http://blog.livedoor.jp/tokitamonta/archives/52534086.html

さてその後どんな感じになったかといいますとやり方自体は前と同じでPHOTOSHOPで画像を作ってPDF化するってところに違いは無いのですがフォーマットの方をきっちりと決めましたのでコチラの方にアップします。

http://www.tokitamonta.com/sevencopy.zip

このファイルは真っ黒なファイルになってますが、トンボがありますので画像はそこにあわせてください。周りの枠部分のトンボは印刷されない部分になりますのでご注意を。
あと中綴じをする場合のPの合わせ方ですが、12P用のフォーマットとしてレイヤー6枚組んであります。コレの連番がペアになってますので01−12のレイヤーに1Pと12P目を。…以下略という感じで合わせる形になります。

setumei


解像度の方は便宜上300dpiにしてますがこのくらいが印刷の時に時間のかからない上限かなぁと。グレスケだったら150でもいいんですが、やはり荒い感じはします。印刷時間との兼ね合いであわせて見る感じでしょうか。

そして各レイヤーだけを表示させた状態にしてPDF形式で別名で保存。各レイヤーごとなのでこの場合6枚のPDFファイルになると思います。順番に01−12.PDF、11−02みたいな感じで保存してください。
今回は自分がいつも作ってる12Pのコピー本のフォーマットなんで、更に多いP、少ないPを作る場合はそれに合わせる感じでいけると思います。(8Pだったら 01-08、07-02〜 20Pだったら01-20、19-02みたいな感じで)


次にPDFファイルをPDFPDFPDF.COMで結合するんですが、この時に全部まとめてPDF化してもいいのですが、セブンのコピーの欠点として連続ページしか両面印刷できないという欠点があります。つまりPDFを連結した時に1Pと4Pが続いてしまうと1Pと2Pで両面印刷ができなくなってしまいます。
というわけで裏表の両面で1ファイルという形にするといいと思います。

setumei1

さてココからはコンビニに行って文章印刷からUSBメモリ等を選んでファイルを読みこませるとさっき作ったファイルが見えると思いますので各ページを選んで印刷すればそのまま「ページ指定」で最初と最後のページを指定、カラーモード「白黒」「B4」2枚を1枚にしない、両面印刷「短辺とじ」 両面印刷してくれると思います。

やはりグレスケ印刷が一発でできたり両面印刷が紙の入れ替えなしで出来るのは非常に楽なのでおすすめです〜^^。ぜひとも試してみてください。



tokitamonta at 14:00コメント(0)トラックバック(0)  Share on Tumblr

2010年05月06日

x2_1428972
ネットプリントにあらず、USBメモリとかでデータを持っていって作るやり方です。結局今日はこれで一日終わってしまいましたw

まずは参考にさせていただいたページから。
http://dragula.blog3.fc2.com/blog-entry-580.html

こちらのほうをざっと読んでもらえれば作り方などは大丈夫だと思うのですが、ここで使ってるCSの時にはあった機能であるところの「PDFスライドショー」がCS4ではありません。 そこが今回エライ苦労する羽目になったコトなんですけど、実はJPG出力したモノPSDでは残ってる用紙サイズ設定がJPG出力してしまうと無くなってしまいます。 そこでPDF化するソフトでもう一度設定すればいいのですが、自分の環境だと「PDF BookMaker」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se276471.html
では出力の数値設定が動かないことになりまして、解像度分のエライサイズが指定されてしまい、コピー機で出力ができなかったという訳です。 
 
んで、自分の場合の解決方法はJPGをPDFに変換するのではなくPHOTOSHOPCS4で直接PDF出力(複製保存か別名保存)。 それをpdfpdfpdf.com
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se271911.html
 というソフトで合成して複数ページのPDFにするという感じでやってみました。これでやれば解像度が高いファイルもきちんと認識します。 ただデカイファイルは当然読み込みも重いのでグレーだったら300dpiでもいいと思います。 
x2_142ab76
x2_142ac0a

 
二値網原稿のほうは若干モアレっているのですが、これはコピー機側が紙に合わせて直接拡大縮小をしているからだと思うのですが、この辺は小さめに書いてサイズを変更させないことくらいしか対応策はないんですかねぇ〜ちょっと自分でもまだ試してはいないのですが…。
ただグレスケ出力に関しては非常に綺麗ですので、これはぜひとも試していただきたいものです〜^^  

んで早速ティアのコピー本を再販してみたのですが、一回読み込んでしまえばこれはかなりのスピードで両面印刷ができて非常に快適! 紙を引戻すときにちょいちょい紙詰まり起こすのですが、これがありがたい事に両面途中で失敗したモノにかんしては料金のカウントがされてないっぽい感じ? あとモアレに関してもきちんとB4原寸であわせておけばサイズ変更もあまりされてないので、コピー機出力としてはかなり良好な感じでした。
DSCF1756DSCF1757

「追記」この記事の続きはこちら http://blog.livedoor.jp/tokitamonta/archives/52534086.html




んでせっかくですので、今回このコピー本にコミックイチで使用したポスターもつけてコピー本+ポスター(A1版)1名様。コピー本のみを4名様。合計5名様にプレゼントしようと思います。 
イチポスター1
申し込みのほうは簡単で自分のメールアドレスm-tokita@tokitamonta.com宛までタイトルに「ポスター希望」と記入するか、ツイッターをお使いの方は自分のアカウント「tokitamonta」宛までダイレクトメッセージの頭にポスター希望と書いてお送り下さいませ。。 感想などありましたら御気軽に!本文空でも問題ありません。
期間は今日から来週の木曜日5月13日の23:59分までに届いたメールのほうを対象とさせていただきます。 当選者のほうにはこちらのほうからメール、ダイレクトメッセージなどで送り先などをお聞きいたします。 今回どのくらい来るのかあまり想像つきませんので、友人知人フォロワーの方々御気軽にお試し下さいませ〜w

というわけで今回はコミイチ、コミティア来て下さってましてありがとうございました^^ 次は6月サンクリ、7月アグリゲートの世界樹、8月コミケ、ティアの予定です〜。

tokitamonta at 12:31コメント(2)トラックバック(0)  Share on Tumblr

2009年11月20日


コミティア90着ていただいた方々ありがとうございました〜。 無事に終了し本も完売しまして非常に嬉しい限りです〜^^。

あと再販したラブプラス本のほうをメロンブックスのほうで特設ページを作っていただきました〜^^ こういう経験は初めてなのでドキドキものですw あととらのあなのほうでもラブプラス本ピックアップのほうに乗せていただきましてありがたい限りです!。これはがんばってコミケの本も作らないといけませんですねぇ。 


んで、ティア後バタバタしてて更新のほうできなくてすみません(汗)。さて振り返ってみますと、今回のティアは久々にオフセで本だしたり、こっそり持ち込みの方にいってみたりとかなり盛りだくさんな一日でした。 あと自分的には今回本もそうなのですがポスターの展示の方も実は色々と考えていたことがありまして、その辺のことをやりたかったというのもあったりします。
そのポスターの展示というのが、100円ショップで買えるものでA1ポスターを展示できる「持ち運び可能な」ポスタースタンドを作ろう! といったものです。これは何でかといいますと、ココ最近雨が降らなければ都内イベントは全部自転車で向かってまして、大体ドコの会場も25~30キロほど離れた場所にあります。そこを自転車で行くわけであまり大きなポスタースタンドは持ち運びに不便ですし、スタンドを配送すると一辺が長いスタンドのため送料が1600〜1700円程度かかるわけです。これってダンボール1箱より高い値段で、コミケとか大きいイベントだったらそれもいいんですけど、オンリーとか小さいイベントにそれを持っていくのもちょっとなぁと。 んで色々と試行錯誤していたのですが、今回お手軽に作れてきちんと固定できて、しかも安い(パーツ8個なんで800円(税抜)+こまごまとしたもの)スタンドができましたのでちょっとまとめてみました〜。

0102
03
04
05
06

07

という感じで実作業でいうと5分もあればできますので、非常にお手軽です。 もちろん単独で同人誌一冊くらいは保持できますので、本の展示も可能です。(突っ張り棒がまわってしまうので接続部をテープで固定する必要アリ。)高さの調節も簡単ですのでお試しあれ〜^^



tokitamonta at 23:27コメント(0)トラックバック(0)  Share on Tumblr

2009年05月12日

ちょこっとティアの時に思いついたこと。 んで次のイベントででもやろうかと思ったんですが、次のイベントが7月で結構間があるのでここにかいちゃいます。

簡単に言うとコピー本は体裁上そんなに数は作れないので当然早くなくなります。 んで今回QRコードで自分のHPとかだったり、連載してる携帯漫画のページとかを同人誌のほうに乗っけたのですがここを一歩変えてみて、今回だしたコピー本の縮小したもののサンプルを見れるURLをQRコードとして出してみるってのはどうかなぁと。
買った人は買った人できちんとしたクオリティのもので見れるし、買えなかった人は雰囲気だけでもわかるのでそれはそれでいいんじゃないかなぁと。
絵にするとこんな感じ。
000001
コレは写真撮影にあたるのかなぁとかも思ったんですけどコミイチで色紙プレのでQRコードやってましたし、わざわざサークルのほうまで来てもらって手ぶらでお返しするのもなんだし、コピー本完売したときのオマケ的な感じで面白いんじゃないあかなぁと。

あと単に自分が書いたものなんで見てもらいたいというのもあったりはしますw

問題点と対処方はまぁ配布期間を1週間程度にするとか、PCからのアクセスをさせない、直接絵を保存できないようにするとかそのへんかなぁ。携帯クオリティの絵なんでまぁ保存されてもサムネくらいにしかならないとおもうんですけどw
あとオフセの本はどうせあまるので出すことはないかなぁw 書店でも買ってくださいませ的な感じで。

ああ、あとコピー本作るくらいギリギリでそんな余裕あるのかって問題点もあるんですけど、それはQRだけ配って後日とかで対処できっかなぁ〜とか色々と考えたりはしてます。

あとまぁたとえばエロい感じの本だったら消し無しとかも考えたりもしたんですけど、それはそれで法にも引っかかるのでヤメーw

そんな思いつきメモ〜。

tokitamonta at 11:54コメント(0)トラックバック(0)  Share on Tumblr

2009年05月11日

ちょっとイベントで話していたときにこんな話題になったので、まとめも含めて〜。
4177560



まぁ簡単にいうとアミ点のトーンを取り込んでPCで使おうと思ったら、モアレが出ても気にせず取り込んでボカしフィルタを柄が残るような程度でかけてしまえばただのグレーの柄になるので、後はお好きな線数でアミ化してしまえば良いということですね。

ちなみにただのガラトーンはそのままでも問題はないのでOK。砂系は好みもあるんですが、モアレも特に気にならないのでそのままにしてます。 気になる人はそのまま同様にボカシーディザリングなどの具合のいいところで調整してみるというのもいいかも知れません。

これ始めたころはまだデータ入稿とか出来なくてレーザープリンタで打ち出したのを入稿していたのもいい思い出ですわいw 多分時期で言えばDNAのトゥハートアンソロの2巻目あたりだったかなぁ?あとドラゴンジュニアとかその辺だったと思います。 ああ懐かしいw

拍手レス
>こちらでは初めまして、オヤマと言います。 5日のコミティアの開始直後にて「まんがタイムでの連載(てんちょおのワタナベさん、他の連載も)読んでました」と言った者です。 昨日はお疲れ様でした〜。 しかしここでお詫びを。。。 開場前にカタログのサークルカット見て「あ!この人は」と思って急遽このサークルに行かなきゃ!と決断したものの・・・最初刻田さんの名前が思い出せず、ティアマガジンでも作家名が載ってなくケータイからググって「DANGER=ZONE」検索でしても全然出てこずorz(サークル名で検索すると一発目で出てこなかったです) 間もなく開場で焦ってた時「須田さぎりさんのHPの日記で確か名前が出てたよな;」と思い出して再度ググったら、出たーw 刻田さんと名前言えて良かった、名前言えなかったらものすごい失礼だっただけに;;; 当日はお忙しい中応対して頂き有難うございました。またイベントでお会いしましょう。

いえいえ〜こちらこそお越しいただきましてありがとうございますです^^。きららのほうもずいぶんと前の話になってしまったのでw ちなみに余談ですがDANGER=ZONEの名前は高校生くらいの時に豊島園の景品で拾った帽子に書いてあったのでそのまま使って今に至るというのもあったりしますw なので割とよく見る名前なのかも〜w 
またお気軽に遊びに来てくださいませ〜^^

tokitamonta at 23:57コメント(0)トラックバック(0)  Share on Tumblr

2009年02月28日

ちょこちょこ落書きするのに便利なタブレットPCのTx2105なのですが、もともと大してスペックもないのにVistaを突っ込まれてる所為で爆重な有様。 そこで改善策としてOSをXPに入れ替えているのですが、その所為で一部機能が使えないこともありました。
その最たるものが液晶の位置を変えても自動で画面が縦横に入れ替わらないというところだったのですが、ちょうどネットの情報で入れ替えることができるようになりまして、早速やってみました。

ちゃんと問題なくタブレットの位置も変わらず使えて非常に良い感じ〜^^。今までも他のソフトを使えば縦位置にすることはできたのですが、そうするとタブレットの位置の情報がキチンととれなくてずれることが多々あったんですよねぇ〜。
これで一番の不満点もなくなりまして気軽に落書きもできるように!w
詳しくはココに〜infファイル書き換え程度ではあるのでXP化できればそんなに難しくはないかと。

http://tsdoctor.ddo.jp/tx2005.htm


んでここまできたら前からやろうと思っていてできなかった最終手段にでるしかない!ということでタッチパネルをはがすことにしました。

このタッチパネル部分は触ってマウス代わりになるので非常に便利ではあるのですが、その実装方式が画面にシートを1枚はってそれで感知するようになっているため画面が白色でにごってしまうということと、この濁りが原因で視野角が異常に狭まってしまうということが便利な反面非常に弱点でもあったわけです。
んじゃこのタッチパネル部分をはがしてしまうと…?ばっちり中の液晶部分だけになり綺麗な画面でみれるというわけです。



ちなみに作業自体はすごく簡単で液晶画面のネジをはずしてナイフとか固めのカード類で上のシートをはがすのみ!10分くらいで無事に終了いたしました。
1093722304_199.jpgDSCF0520.JPG






1093722304_10.jpg1093722304_143.jpg






あ、ちなみにはがしたところは液晶保護用のガラスなんですけどさすがにおっかないので一応前に張っていた保護シートをはがしてそのまま使いまわしてます。まぁこれはあとで買ってこないとナァ。

そんなに難しいことは無いのですが、まぁ壊す可能性がないとはいえないので自己責任で〜。 でもオススメです!

なおはがすにあたって参考にさせていただきましたページはこちらに〜。
http://okadamatuoka.jugem.jp/?eid=189
仕組みとしては同じなのでTX2005、2105、2505でできるとおもいます〜。あとTX2がSAIが動かないだなんだとかいう話もあるんで、この辺ある意味貴重かもですなぁw




TX2105まとめ
TX2105ではこんな感じで左手コントローラーを使ってます
http://blog.livedoor.jp/tokitamonta/archives/51998082.html
TX2105にSSDを入れてみた1.2
http://blog.livedoor.jp/tokitamonta/archives/52099322.html
http://blog.livedoor.jp/tokitamonta/archives/52099325.html

tokitamonta at 02:08コメント(0)トラックバック(0)  Share on Tumblr
プロフィール

刻田門大(tokita=monta)
漫画描いたり、イラスト描いたりを生業としております。 お仕事の相談もお待ちしております〜^^

DISK monta tokita HOMEPAGE
ついったー
過去絵など


過去同人(随時更新)
記事検索
月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ