7~9月のお仕事

台風21号の影響で家屋の損壊、倒木被害も多く、
被災された皆様にはお見舞い申し上げます。

私、土岐は、この夏の猛暑もあり、
日中現場作業してクタクタになりますと、
やはり夕方からのビールが美味しいので、
美味しいビールを飲んで心身をいやしていると
ついブログの更新が後回しになってしまいました。。

また、ぼちぼちですが更新していきますので、
よろしくお願いいたします。

3か月分の中からいくつかご紹介させていただきますね。



京都市左京郵便局では、庭木の剪定をしました。
20180803_105557R0015087
20180803_105806R0015058
ケヤキ.マテバシイ.コノテガシワなどできるだけコンパクトに仕立て直しました。


この夏大変な猛暑でしたから、
お水不足で庭木や草花も枯れることがありました。
下京区の「もやし町家」では自動散水設備をしました。
20180820_181912
一般的な自動散水は蛇口に取り付けて使用します。
日時や時間設定もできますし、
雨降りは散水しないオプションもあり、
水やりの管理がとても楽になります。

20180830_104059
場所によっては常設できないこともあるので、
移動式にもできますよ。



下京区では「THE MATHIYA HOTEL」
さんの坪庭の手入れをしました。
20180712_11051120180712_11082220180712_11161420180712_111152
各お部屋ごとにすてきな専用庭がありますので、
お庭を眺めながらリラックスできそうですね~


上京区のお寺さんでお彼岸前の手入れをしました。
R0015116R0015122
R0015111R0015128
R0015117R0015121
クロガネモチ.マツ.竹類などお彼岸のお墓参り前に
お庭を手入れさせていただきました。


下京区のお蕎麦屋さん「中之光庵」でお庭の手入れをしました。
153562016907815356201717501535620178082
アラカシ.シャラ.ネジキ.アセビ等です。


北区大北山では簡易駐車場の整備をしました。
20180719_11592020180822_1106551534925209006
重機で地均し転圧をして砕石を敷均して転圧すれば完成なので、
低予算で簡易駐車場ができました。


右京区嵯峨では生垣の刈込をしました。
R0014937R0014946
R0014938R0014945
ウバメガシの生垣を刈り込んで整えました。
6~9月頃までは鉢が巣を作っているかもしれないのでとても怖いです。。
刺されないように木を叩いて確認してから十分注意して行います。


中京区では、京都美容専門学校さんの庭木を手入れをしました。
20180626_1424081531473455723
長期間手入れされていなかったので、
痛々しい仕上がりになってしまいましたが、
クロガネモチは萌芽力が強いので、
この夏の間に切り口から芽が出てきます。

その芽が充実したころに改めて剪定すれば
半分くらいの大きさに仕立て直すことができます。

いずれにしても強剪定は樹が痛むので、
できるだけ年に1度か2度の手入れが望ましいですね~



今年も夏休み期間中に手ぼうき作りのワークショップを行いました。
IMG_8046IMG_8103

皆さん初めての方がほとんどですが、
上手に作っておられましたね~


京都市の庭師 土岐造園(株)
http://toki-zoen.com

6月のお仕事

6月は京都市内中心にお庭の手入れや外構工事などをしました。

京都市山科区では、古くなったナナコ垣を新しく作り直しました。
R0014645R0014648
最も簡単な垣ですが、名前も姿もかわいらしくていいものですよ。


上京区ではヤマボウシやシラカシなどの手入れをしました。
20180612_1819571530405746478
花芽をよりたくさん残したい場合は秋以降の手入れがおすすめですが、
この時期でもこれくらいの手入れで納めておけば、
来年もある程度花を咲かしてくれます。


左京区では中庭の改修工事をしました。
20180206_16061220180206_160604
20180607_18225220180607_18174020180607_18225920180607_181830
中庭は土の状態で使われないスペースでしたが、
床材はスレート調のタイルでテラスを作り、
テーブルを置いて有効に活用できるスペースができました。

植栽は、シマトネリコ、カシワバアジサイ、ローズマリーです。
排水桝は金網で塞ぎ、ステンレス製の桝フタをしています。
蚊の出入りがないのでボウフラも湧かないようにしてあります。
水栓柱も場所を取らないタイプを使って
全体的にシンプルに仕上げられました。
外壁も白く塗装して樹木の緑が映えますよね。


右京区では通路の雑草管理が大変なので土舗装をしました。
R0014727R0014731R0014733
R0014732R0014736
スーパーガンコマサを使用しました。
固まる土は色々な商品がありますが、
ガンコマサは強度が高いので長持ちします。


ちょっと足を延ばして、南丹市美山町で松の手入れをしました。
20180711_11575520180711_16474420180711_164756
美山らしく、茅葺の趣のあるお庭ですね。


京都市右京区の造園外構設計.施工.管理店
土岐造園株式会社
http://toki-zoen.com



5月のお仕事

5月は、京都市内で造園工事やお庭の手入れなどをしました。

東山区建仁寺霊源院では、
草取りとお庭の清掃をしました。

アマチャのお庭「甘露庭」が6月17日(日)まで特別公開されています。
アマチャの花が今とてもきれいに咲いていますので、
どうぞお立ち寄りください。
20180601_18400820180601_185303




大山崎町のみなせ動物病院さんでは、
花壇の植替えや芝張りなどしました。
20180406_094540IMG_6250
R0014607R0014611R0014608R0014601
花壇は宿根草中心に、葉色の変化と季節ごとに花が楽しめるようにしています。
人が頻繁に歩く部分は、さすがの芝生も擦り切れて枯れるので、
あらかじめレンガで舗装しました。
元から鉢植えにされていたムクゲやユズ、ヘデラなどを植え替えて完成です。



中京区では松の手入れをしました。
20180420_10393220180508_173030
3年ほど手入れされていない松を鋏透かししました。
手入れに手間が掛かるイメージですが、
葉むしりしなければ意外と費用も掛かりません。



上京区では、シモンズベッドさんのギャラリーオープンに伴い
目隠しフェンスの設置と植栽工事をしました。
20180412_14293220180531_15300920180531_153044
アジサイ、カシワバアジサイ、ノリウツギ、サツキを植えました。
毎年4~6月に花が咲きますので、
来年のオープン1周年記念のころにはたくさんの花を楽しめると思います。
目隠しのフェンスは、タカショーのエバーアートフェンスです。




右京区では、雑草対策に防草シート+砂利を敷きました。
20180509_09594515258625429621525862545840
雑草を取り、整地が綺麗にできたら防草シートを敷きます。
あとは砂利を敷くだけなのであっという間に仕上がりますよ!
比較的費用が掛からないので、雑草でお困りの方にはお勧めです。



京都市伏見区では、門回りの外構工事をしました。

20180303_10202220180524_18054020180524_180510
古くなって危ないブロック塀を解体して、
新たにフェンスと門扉を設置しました。

YKKapのシンプレオやレイオスを使用しています。




京都市中京区の庭師 土岐造園
http://toki-zoen.com





最新コメント
livedoor 天気
土岐造園
京都市の植木屋です。
右京区・西京区などで造園・庭の手入れ(剪定)植栽などのガーデニング・外構・エクステリア工事をしています。
http://toki-zoen.com
庭師のトキゾウ

トキゾウ

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ