映画放浪記

沖縄県内の映画狂集団「シネマラボ突貫小僧」のメンバーが身近で出会った映画ネタについて、雑多な思いを綴るページです。
シネマラボ突貫小僧公式サイト「キネマ探偵団 on Web」

雑感:黒澤明の『悪い奴ほどよく眠る』

mixiチェック
昨晩、政治が関係していそうな映画を観ようと思い、Blu-rayに録画してある作品の中から物色して、黒澤明の『悪い奴ほどよく眠る』('60年)を初めて観た。

悪い奴ほどよく眠る
続きを読む

マツウラ画伯の【突貫☆夏の活動絵日記】プチ展覧会

mixiチェック
9月7日にUstream配信した『シネマラボ突貫小僧の木曜キネマ探偵団』の「よくがんばりました」突貫☆夏の活動日記〉は、シネマラボ突貫小僧が今年の7月から9月にかけて主に活動したことを紹介する内容で、使用した4枚の絵日記の絵は、突貫メンバーのマツウラ君に描いてもらった(文章は突貫代表・竜次とマツウラ君の2人で分担)。
せっかくなのでプチ展覧会。ヘタウマなのか、ただの下手なのか、みなさんのご判断に任せる。
 
2017年7月2日:「ハクソー・リッジ」舞台巡り
▲絵を見ただけでかろうじて認識できるのはマツウラ君だけ
続きを読む

『キングコング 髑髏島の巨神』の上映が終わってしまった。【なーりーの星空シアター番外編】

mixiチェック



本作は、フランシス・フォード・コッポラ監督の「地獄の黙示録(79年)」のオマージュを散り ばめながら、新しいキングコングをつくるぞという監督の気合いを感じる大快作!


コングは人間たちが髑髏島に着いた早々、さっそく、ヘリコプターを投げ飛ばしたり、へし折ったり大暴れする。


このコングの派手な登場の仕方は、

「コングの戦いだけで終わらせるつもりはない。」

そう伝えてるようで、一気に期待感が高まった。


そして、どんどん島を進むにつれ、空からも下からも襲いかかってくるたくさんの巨大怪獣がウジャウジャいる恐ろしい島だと知る。

息もつかせぬ怪獣たちの登場に、今度はどこからどう飛び出してくるのかと、平穏なシーンでもずっとドキドキが止まらなかった。
映画を観ながらこんなに高揚しつづけたのは、初めての体験かもしれない。

続きを読む
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード