ニュースを我等に

沖縄の映画狂集団「シネマラボ突貫小僧」が注目する沖縄県内の映画ニュースをお届けします。
シネマラボ突貫小僧公式サイト「キネマ探偵団 on Web」

第9回沖縄国際映画「沖縄ヒストリカルムービー」

mixiチェック
今年も「島ぜんぶでおーきな祭 −第9回沖縄国際映画祭‐」が開催されます。
開催期間は4月20日(木)〜23日(日)。
我らがシネマラボ突貫小僧も昨年に続き、「沖縄ヒストリカルムービー」を企画しました。

沖縄の文化や歴史、風景などの観点から再評価できる埋もれた名作・珍作を紹介する本企画。第2弾の今回は、<空手シネマとレトロ沖縄>と題して、近年世界的に注目が高まっている「空手」を題材にした映画や、沖縄の戦後復興期の姿を体感できる4つのプログラムをお届けします!
しかも入場無料!(※各プログラムの開演1時間前に、無料鑑賞券を上映会場のチケットカウンターで配布します)

沖縄ヒストリカルムービー Vol.2
 ▲クリックしたら画像が拡大します

各プログラムの開催日時と会場はこちらから↓続きを読む

ガチバーン映画祭『惑星アドベンチャー スペース・モンスター襲来!』上映リポート

mixiチェック
3月26日(日曜)に桜坂劇場で開催された『ガチバーン映画祭 Vol.14』、『昆虫怪獣の襲来』('57年)と『惑星アドベンチャー スペース・モンスター襲来!』('53年)の2作品上映だったが、『惑星アドベンチャー〜』とその後に行われたトークショーを見てきた。

惑星アドベンチャー
続きを読む

【第3回京都国際映画祭リポート⑤】小津のサイレント『突貫小僧』最長版上映!

mixiチェック
*img01_Yasujiro_Ozu_Tokkan_Kozo
本ブログの読者諸氏ならご存知だと思いますが、私たち「シネマラボ突貫小僧」の名称は、敬愛する小津安二郎監督のサイレント期に活躍した名子役「突貫小僧」(本名:青木富夫さん)から頂戴しています。
その突貫小僧の名前の由来になった、その名も『突貫小僧』(1929年)の現存する最長版が発見されたというニュースが飛び込んできたのが今年の9月のこと。
そして、それが今回の京都国際映画祭で上映されることになったのです。これは行かなければなりません。
続きを読む
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード