とこちゃんのひとりごと

空のお話・少林寺拳法・家族・思ったことを綴る日記です。 仕事関係のことはプライベートモードにしています。 PASSWORDを知りたい方はprofileにあるアドレスにメールしてください。

2009年12月

今年もあと2日・・・

いよいよ今年も残すところあと2日。みんな年越しの準備で大忙しでしょうか?僕は飛ぶほうの仕事は昨日で全部終わり。年賀状も出したし、英語の試験も終わったし、一応の行事はすべて終えることができました。英語試験のプレッシャーか、疲労か、おとといから少し風邪気味で、熱などはないんですが咳やくしゃみが少し出ます。のども痛いし、夕べは体もだるくなってきたので早寝してました。今朝は少し回復して元気になってきたので、たまっていたメールの返信やブログの更新などをやっている次第です・・・。

今年も一年いろんなことが有りましたが、家族みんな元気で大きなトラブルもなく平和に過ごせたのでよかったと思います。仕事のほうも順調ですし、日々楽しくフライトできています。これが一番大事なことだなと思います。

来年は本当に激動の一年になりそうな予感がしますね。仕事のほうでもJALの再建計画がどのような形になるかによって、航空界の情勢も大きく変化するでしょうし、羽田第4滑走路の開港や国際線の増加、成田の離着陸枠の増加なども会社の路線計画に大きな影響を及ぼしそうです。国際線が忙しくなったり、今まで行ってない新しい都市に就航したりするんでしょうね。肉体的にもきつい仕事が増えるかもしれません。家庭では3番目の娘が小学生になり、4番目の末っ子が幼稚園に入園するのでずっと家にいる小さい子がなくなるので少し楽になるかな。お兄ちゃんたちは塾や習い事で忙しく、親も送り迎えや保護者会などの世話のほうが大変になりそうです。

いろんなことが起こりそうですが、どんな状況になろうと体調を整えて、前向きに楽しんで取り組めば何でもできると思います。激動の一年を変革の一年、成長の一年にできるように頑張ろうと思います。

航空英語能力試験

プライベートモードの記事です。パスワードを入力してください。続きを読む

ヨーロッパの寒波

プライベートモードの記事です。パスワードを入力してください。続きを読む

CHITA空港の話

プライベートモードの記事です。PASSWORDを入力してください。続きを読む

X'mas ページェント

寒いですねー。このところようやく年末らしく、寒さが厳しくなってきました。仕事は今のところそんなにきつくはないんだけど、二日続けて会議の後の忘年会で、昨日からは会社のバドミントン部の合宿で淡路島に行ってました。3日続けて宴会となると寝不足できつかったです。楽しかったけどね。

会社の仲間で月に1回、バドミントンをやってるんだけど、これを始めてから1年ちょっとになるので1周年を記念して初の合宿を計画しました。淡路島のスポーツ施設で11名で行きました。バドミントンして食事して宴会して学生の頃のようなのりで夜中まで遊んでました。でも今日は娘の幼稚園でクリスマスページェントがあり、僕は二日目の朝イチで帰ってきました。3時間しか寝てなくて高速飛ばして帰ってくるのはなかなかきつかった・・・。

娘の幼稚園はキリスト教の幼稚園なので、毎年のクリスマスページェントは一大イベントです。劇と言っても文化祭の出し物のようなのとは少し違ってクリスマスの礼拝として、神様に見せるものという位置づけです。だからカメラやビデオでの撮影は一切禁止。観たい人はその場に行かなければ決して見ることができないものとなっています。だから合宿を途中で失礼してでも行かないわけにいかないんですよね。このページェントの導入に当たっては、年少さんは劇の舞台の飾りつけを作り、年中さんは聖歌隊で聖歌を歌い、年長さんが劇をするという形で年々ページェント(聖劇)にかかわり意識を高めていきます。3年掛けて年長さんになったときについに自分の出番が来るわけです。子供たちにとっては大変な晴れ舞台なんですね。全部で20分ほどの劇ですが、子供たちは私語をしたりする子もなく、立ったり座ったりもありますがしっかりやってくれました。歌も大きな声でしっかり歌えていたし劇の中でも台詞を忘れたり間違えたりすることもなく上手にできたと思います。途中で嘔吐下痢症にかかってしまった子が突然席で吐いてしまうというハプニングがありましたが、他の子達は動揺することもなく静かにしていました。吐いてしまった子も先生に連れられて一旦体を拭きに下がりましたが、自分の出番にはまた戻ってきて自分の分担をちゃんと最後までやり通しました。

床に大量に吐いたものをさっとふき取って、子供の世話をしたまだ若い先生方の手際も見事でしたが、普通なら吐いたのを見たりするときゃあきゃあ言ったり立ち上がったりしそうな幼稚園児が、動揺せずじっと座って劇の続きに集中し続けたことが素晴らしいと思いました。入場と退場を先生が先導する以外は、大人は一切指図をせず、ピアノの音に合わせて子供たちだけでページェントを進行しているにもかかわらず、です。保護者が居並んで観てることや、礼拝の厳粛な雰囲気が小さい子供たちにも伝わっていて自制させたんでしょうか。こういうことも大切な教育ですね。

徳島県人会

昨日は東京で徳島県人会に参加して来ました。入社して18年になるけど徳島県人会が開かれたのは初めてです。マイナーな県だし出身者も決して多いとはいえないので仕方ないですが、今回東京で初めて開催ということで楽しみにしていました。幹事をやってくれたのは僕の中学の1年上の先輩で、航大では1期上のB6のCAPをしている方です。他に同じ高校の1年先輩もいるし、同じ中学・高校の4年上の先輩もいました。男性10人、女性7人くらいだったかな?今回はみんな乗員かCAばかりでした。年齢層は上は65歳から一番若い子は25歳くらいかな?幅広い年齢層でいろんな話ができて楽しかったです。

みんな高校を卒業してすぐに徳島を出ている人ばかりなので、意外に徳島弁は出ませんでしたね。僕もそうですがこてこての徳島弁はヒアリングはできるけどスピーキングは無理、という感じにみんななってるみたいですね。幹事の方が僕のよく知っている人だったので今回は東京開催にもかかわらず僕にも声がかかりましたが、大阪からの参加は今回は僕一人でした。でも大阪にもたくさん徳島出身者がいるので、今後第2回、第3回開催ということになれば大阪の人にも声を掛けていこうかなと思います。

同郷の人というのはいいですね。それまで知らなかった人でも何となく親しみが沸いてきます。特に住んでいたところや出身校の名前を聞くとなおのこと楽しいですね。Localな話題で盛り上がれるのもいいですし。徳島といえば阿波踊り、女の子二人は連に所属して本格的に踊っていたらしいので、いつか徳島県人会で練習して阿波踊りに出るというのが夢だという話題で盛り上がりました。いずれそういうこともできたらいいですね。

2次会はカラオケボックスでおしゃべりがてら歌を歌って楽しみました。乗員とかCAさんって歌のうまい人が本当に多いんですよね。カラオケをただ聞いてても楽しいです。それぞれ機種や役職も違う人が集まって、交流ができて、社内でもネットワークができれば仕事も楽しくなるし、とても良いことだと思います。今回の県人会をきっかけに徳島県人の和が広がっていけば良いなと思います。

サンフランシスコの海老

先日はサンフランシスコに行ってきました。行きも帰りも順調なフライトで特に書くようなことは無いんだけど、サンフランシスコの夕食はクルーで一日目はタイ料理、二日目は中華料理に行ってきました。二日目の中華料理屋は中華街にあるいつもよく行くお店なんだけど、蟹、海老、ロブスターを食べてきました。この中で特においしかったのが海老。17−8cmはありそうな大きさで北海道のシマエビに似てるけどそれよりずっと大振りです。今の時期は卵を持っていてこれがまたおいしい。単純に塩茹でしただけの様なんだけど何ともいえない甘みがあるし、身が大きいので食べ応えも十分です。1匹7-8ドルというところでロブスターより値段は高かったですが、決して高いとは感じませんでした。

7人で行ったのでいろんなものが頼めてよかったです。蟹はダンジネスクラブのXOジャン炒め、ロブスターはBlack Beans Sourceで炒めてもらいました。2ポンドの巨大なロブスターを殻ごとぶつ切りにして、豪快に炒めたものですが、これも絶品です。他にもいろいろ頼んだんだけど、ちょっと甲殻類に偏りすぎたかな・・・健康には悪そうな食事でした。でもおいしかったー。西海岸はやっぱり甲殻類に限りますね。

朝、中華街の魚屋さんで蟹を買ってお土産に持って帰りました。お店は朝8時からやってるのでPICK UP前の時間に出かけて急いで買って帰ります。さすがに日本まで持って帰るとそれまでには死んでしまいますが、鮮度は落ちてないみたいです。すぐに塩茹でにして食べましたがおいしかったです。ダンジネスクラブは日本ではなかなか食べられないので家族にも好評でした。蟹をお土産に買って帰る人がいるという話は聞いてたんですが、どこのお店で買ってるのか知らなくて今まで買った事が無かったんだけど、今回はCo-Piさんがお店を知ってていつも買ってかえるということだったので、一緒に連れて行ってもらえました。要領もわかったしまたサンフランシスコの時には買って帰ろうかなと思います。

Profile

とこちゃん

Archives
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor 天気
このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>
楽天市場
プロフィール

とこちゃん

  • ライブドアブログ