主夫3日目も何とか無事に終わりました。しかし台湾のほうは大変なことになってるようですね。急速に発達して「大型で猛烈な」になった台風15号が最接近してます。教科書に載せたいような見事なまでの渦巻きを描いている立派な台風です。台北も暴風圏内に入った模様。これじゃあ飛行機飛べんわね。嫁さんも今日は台北で足止めです。台北市内はすごい暴風雨で地上の交通機関も麻痺しているほどだそうで・・・。(台北から電話がありました。)雨女なんて笑える話でもなくなってきたなぁ。

もともと連休で乗客が多かったので翌日の予約も満席、で結局帰国はあさっての夜になりそうです。2泊3日が4泊5日になっちゃった。いいなあ、長い夏休みで・・・。僕は明日は予備のお休みを取っていたので明日までは問題ないんですが、あさってからは仕事。普通のフライトなら有休入れて代わってもらうこともできるんだけど、あさってはどうしても外せない会議があるので困りました。結局、義姉ちゃんに一日子供たちを見てもらうことにしました。連休で助かった・・・。

ところで台風15号はちょうど転向点前で速度が非常に遅くなっています。台風は西方向に向かっている間は比較的速度が速く、途中で東向きに方向転換しますが、この東向きに進路を変えるところを転向点といいます。この辺りでは非常に速度が遅くなり、長い時間その付近に停滞するという特徴があります。今、台湾と石垣島の間でちょうどその辺りに差し掛かっていて、あさってになってもこの台風はほとんど動いてないのです。一旦東に向くと台風は急速に速度を上げて遠ざかるのですがそれまではなかなかです。明日は台湾北部の飛行機はほとんど運航不能だと思うけど、あさってはどうかなぁ。僕の予想では良くて明日の午後から、下手するとあさっての午前中ぐらいまで運航不能状態が続くんじゃないかと見てるんだけど。

とにかく、あさって中には帰ってきてくれないとその次の日はフライトだし、そこまで影響させたくはないんだけどなぁ。まあ、天災だから仕方ないか・・・。無事に帰ってきますように。