ブログネタ
健康マニア に参加中!
 
  2008年 あと51日よぉ

    ヾ(´ω`=´ω`)ノ はやっ


  あたくし元気にぶっ飛ばしていくわぁ


突然ですが、、、

みなさん【味覚障害】について考えたことありますか?

ご存じの方も多いと思いますが
食いしん坊のトコにとって
味の感覚がにぶくなるコトは致命的



美味しいは笑顔の元だから


以前、何かの番組で見かけたことがあるのですが
【味覚障害】の方が増えているそうです(TДT)


わたしの身近にも【味覚障害】の友人がいます。
何を食べても味がわからない、、、
塩やコショウ、タバスコなどとにかく
純情じゃない量をプラスして、、、
それでもなんとな〜く味があるか?ないか?ぐらぃだそうです。
そんな友人と食事をするトキは分かっているものの
辛いです( p_q)

トコが見た番組では奥様が【味覚障害】
夫婦の食生活について紹介していました

奥様が作った食事は、味覚がにぶいため
味が濃く、味噌汁も水で薄めても飲めなぃぐらいだそうです


「亜鉛不足」「食生活の乱れ」が考えられるのですが
番組内の奥様もわたしの友人も食生活は
お菓子で育ってきた、手料理はせず毎食コンビニ弁当、、、など
話をきくと私も完璧な食生活をおくってはいませんが
自ら防げる改善出来る点が多々ありました



ココから長いです(*^・ェ・)ノ



亜鉛の主な働
細胞の新陳代謝を促す

*不足すると子どもが「キレる」原因
 不足するとイライラしたり、
 集中力・記憶力の低下、うつを招く原因になる言われています。
 現在子どもたちが突然「キレる」原因のひとつにも  
 亜鉛不足が指摘されています。

免疫力を高める
 亜鉛は免疫反応を活性化させ、不足すると
 感染症などにかかりやすくなります。
 また活性酸素を除去する酵素を助けます。

鉛、水銀等の毒性を弱める

ホルモンの分泌を促す
 亜鉛が不足すると女性ホルモンの働きが低下し、
 月経周期が乱れたり、卵子の発育など妊娠機能にも影響します。
 また男性の場合も、亜鉛は前立腺に多く存在し、
 精子づくりを活発にする作用があります。

コレステロールの沈着を低下

*アルコールの分解酵素に関わり悪酔いを防止

糖質の代謝、インスリンの合成などにも大きく関わっています

             *「All Abouto」よりコピペ



亜鉛を多く含む食品


麦芽胚芽・カキ・ココア・きな粉・
かぼちゃ・パルメザンチーズ、、、


以前紹介したアマランサス」11/4の記事も亜鉛を含む食品です。
ご飯に入れて炊くだけなので簡単に摂取できておすすめです(´∀`)


話だすとキリがないのですが
長文にかかわらずお付き合い頂きありがとうございます(。・ω・)ノ゙


話とびますが、、最後にあたくしなにげに
「サラヤ」商品をよく愛用しているコトに最近気づいた


さ1




【アラウ】の歯磨き粉

愛用している
歯磨き粉の中の1つ
ほんの〜りラベンダー&ペパーミント味

合成界面活性剤フリー
アルコールフリーだよ(。・ω・)ノ゙






さ2



【パウ洗濯洗剤】これは最近、はじめて使ってみましたっ
蛍光剤・漂白剤が入っていなぃよ
リピもありかな












やし


【やしのみ洗剤】あたしの定番食器洗剤
愛用してもうすぐ10周年むかえちゃう 笑
これのお陰でアトピーがひどい時も
食器洗い乗り越えてこれたと言っても
大袈裟ではない一品
感謝感謝助かっています







現代社会、便利になって助かってるコトもあるけど
振り回されることなく
自分の生活スタイルにうまく取り入れて

自分で自分を大切にしていくことを忘れないで欲しぃ
日々の小さな積み重ねが今の自分で未来の自分を作ります

食の品質や安全にも消費者として
不安なコトも多い状況ですが
みんなは安心して生活を送れることを願って

まとまりのない内容になってしまいましたが
最後まで読んでくれてありがとぅ
(*´∇`*)


トコ