こんにちは、第二開発事業部の浦本です。
昨年入社して、今年で社会人2年目になりました。

最近、仕事帰りに会社の先輩や同期とご飯を食べることが多くなりました。

特にラーメンをよく食べに行きます
僕はラーメン好きの先輩方のサークル「ラーメン部(非公認)」に所属しています。

こうやって好きなことを通じて先輩方とコミュニケーションをはかれるサークル活動が
東海廣告にはたくさんあります。



そこで、このブログの場をお借りして
ラーメン部の活動報告をさせていただきます


まずは、汁なし ガッツリまぜそば部門です
印象深かった3杯はコチラ

LTAP9992

↑定番 有名店 麺屋はなびさんの「台湾まぜそば 大盛 DX 背脂トッピング」


説明不要の名古屋ご当地麺です。
背脂を入れると、最後の追い飯がパワーアップしますよ!
ちなみにラーメン部の部長さん(デザイナーのKさん)は、ハマりすぎて
ポイントカードがすぐたまるそうです。。。。


次はコチラ
GPHT2283
↑ 月麺さんの「肉油そば 大盛 にんにく卵黄トッピング」

甘辛〜いチャーシューと太麺をガッツリ混ぜて一気にかきこみます。
途中で味変させるため、甘酢をたらすのがオススメですよ
別メニューのエビ辛油そばもオススメです。



次はコレ
IMG_2707
↑ 麺屋 又兵衛さんの「辛みそまぜそば  中辛 ステーキトッピング」

なんと ステーキ(希少な部位ザブトン)を130gもトッピングできちゃいます!
ちなみにこれで1050円とコスパも最高です。

中辛でもけっこう辛いので、ちょい辛から試してみてください。




そして、次の部門は逆にあっさりコクうま醤油ラーメン部門です

印象深かった醤油ラーメン
最初はコレ

IMG_1869
↑ らぁ麺 紫陽花さんの「特製醤油らぁめん (大盛無料)」です。


まろやかな生醤油の口あたり、そして鶏油のコクが合わさった
高級料亭のようなスープに、弾力もあるストレート麺がよく合います。
ハーブをきかせた鶏チャーシューと豚のレアレアチャーシューもうまいです。
いつ見てもめちゃくちゃ並んでますが、気になる方は覚悟の上で挑んでください

ちなみにココ、ラーメン部部長(デザイナーのK嶋さん)のお気に入りです。




続いて、弊社のご近所のラーメン屋さんです
IMG_2166
↑ 一夜堂さんの「特製中華そば」です。

ちなみに、特製はメニューにはありません。
卵とじの「一夜堂中華」とチャーシューたっぷりの「焼き豚中華」を
合体させたのが「特製」です。
常連のラーメン部部長(デザイナーの小嶋さん)がいつも頼みます。

あっさりしてますが、チャーシューの煮汁でとるスープとかき玉が最高です。
そして何より、焼き豚がうまい!!これでライスめちゃ食べれます。
食べて二日するとまた食べたくなるようなクセになる中華そばです。



そして、こちらも弊社から近いです。
IMG_1357
↑ 藤味亭さんの「チャーシュー麺」です。

名古屋で有名な「好来」系の流れを汲む藤味亭さんは
出汁が優しく染み渡る薬膳醤油スープが最高です。
そして何より器を覆い尽くすチャーシューが絶品です。

このチャーシュー麺、昼のみしか出会えません。
夜営業はほぼ100%チャーシュー麺売り切れなので、
チャーシュー狙いの方はお昼の営業を狙って行ってみてください。



そして、、、

どーしても載せたいので、番外編、
豚骨系のベストはコレ
IMG_1639
↑ 萬来亭さんの「ラーメン たまごトッピング」

こちらは緑区の宝とも呼ばれる萬来亭さんの醤油豚骨らーめんです。
横浜家系ラーメンですね
スープは飲んだ瞬間に世界が変わります。
ちなみに、このたまごトッピング、5個で50円です
このスープ、業務用で出してくれたら自分で浸かります。




まだまだ紹介しきれませんので、また今度ご報告させていただきます。
辛い編や、つけ麺編、インパクト編などいろいろあります。
ラーメン好きの人はぜひ一緒においしいラーメンを食べにいきましょう!

ラーメン好きとして、これからもこのブログでラーメンを紹介していきます。

(一部ゴーストライター:部長K)