どうも!
東海広告ラーメン部 部長の小嶋と、
ラーメン部 副部長 伊藤ブー(ゲンタくんのコスプレ)と、
ラーメン部 青年会支部セピア 研究生に降格の浦本(仮)です!

年度末ですね。
明日から4月ですが、季節感フル無視で、
ラーメン部活動報告いかせていただきます!
我々ラーメン部が2018〜2019に食べたラーメンの中で
おすすめをいくつか紹介したいと思います!
・・・・と、言いながら、最近は揃っての活動はできておりません。(悲)
7割5分3厘くらい小嶋のソロ活動報告です。・・・



まずはコチラ!

IMG_4813
つけ麺 舞さんの「濃厚つけ麺」です。


以前は、ラーメン屋が全然ない我が熱田区で
わずか5〜6席しかない店舗で大行列を作っていたお店ですが、
七宝町へ移転し店も大きくなり、駐車場も完備。でもめっさ並んでます。
西高蔵時代は行けず終いで、やっとの思いで七宝町まで行って食べてきました!
1時間半並びました〜♪


並んだ甲斐あり!!!
めっちゃウマいです!!

店内にも食べ方が書いてありますが、
汁が超絶濃厚ドロ系なので、自家製太麺の先っちょを
汁にチョンとつけるだけでOK!
じゃないと、激ウマ汁の味が薄くなる上、水気で固まり変色してしまいます。
チョン付けでズルズルと、そばのようにいっちゃってください!これ必須!

つけ汁ドボン派の伊藤ブー部員(冬季限定ALSOKのコスプレ)には向きませんね。。


(実は最近TVでも話題の味玉130個盗難被害にあわれたお店です・・・泣)




お次はコチラ!
IMG_4928
濃厚中華そば佐とうさんの「チャーシュー中華そば半熟玉子トッピング」です。


黒〜く濃厚な、生醤油とニンニクの効いたスープは
一面に敷き詰められたチャーシューと、太めに刻まれたネギとの相性抜群です!
濃いけどサラっとしてるので全然くどくなく最後までいけちゃいます!
玉子は味玉ではなく、あえての半熟玉子でした!
この濃い目のスープとの相性を考えてのことでしょう。

なんと、チャーシュー3枚の普通の中華そばが750円、
この器一面のチャーシュー中華そばが800円で
50円しか変わらないという驚きの値段設定!
絶対チャーシュー中華にするべきです!!


研究生浦本は、とにかくうまいうまい言って食べていました。
(基本濃い目好きな研究生ですが、さっぱりのうまさにも気づいたら正式部員へ昇格予定)



続きましてコチラ!
IMG_5055
らーめん鞍さんの「鯛白湯そば」(ランチサービス大盛り50円、煮玉子50円、ライス10円!)です。

こちらの特徴は何と言っても「鯛」
鮮魚の鯛でお出汁をとってるお店です。
鯛の白湯ということで、骨まで煮込んだ鯛の旨味を存分に味わえるスープです。
そこに合わすのは低温調理レアチャーシュー!!
生玉ねぎとレモンが魚のエグみをやわらげるのでバランスよく飲めます!

まだまだ鯛出汁スープは名古屋では珍しいのでぜひオススメします!
この他には、済んだ透明スープの「鯛清湯そば」
ラムのミンチを使用した「蒙古まぜそば」などあり。




どんどんいきましょう!
IMG_5273
麺屋さくらさんの「濃厚つけ麺1.5玉全部のせ」です


一時間並びました〜♪
これぐらいならもう余裕です。


大変人気のお店で、遠方からもファンが集まっており、いつも賑わっています。
ここは「さくら倶楽部」というファンクラブ会員みたいなものがあり
会員限定メニューの提供や、会員限定の営業日などもあります。

ご夫婦できりもりされており、
モチモチプリプリの自家製麺は奥様が
絶品の濃厚魚介豚骨スープは旦那様が作られております。


たまたまとなりに座った会員らしきお客さん【山本礼介プロ似】が
爆食すぎてビビりました。。。。限定一品料理を二皿ペロリのあと
つけ麺二玉をすさまじい早さですすりあげ、さらに丼ものまで運ばれてきました。。。
いや〜すごい、それだけ美味いってことですね〜。

この勢いには伊藤ブー部員(私服が小保方さんの割烹着風コスプレ)も
かないませんね。。


次はさくらラーメンにあえ玉を追加注文してみたいと思います!




続きまして、、
IMG_4974

IMG_4976

らぁ麺 飛鶏さんの「鶏そば」(上)と「鶏白湯そば」(下)です。


やっとこれました飛鶏さん。
こうなりゃ得意の二杯食いするしかないですね。
デフォの二枚看板、鶏そばと鶏白湯を連食しました。

特に鶏そば!!あっさりの中にも強いコクがあります!
鶏100%の超絶うまいスープと自家製麺が
最高にマッチング!!レアチャーシューと鶏チャーシューに三つ葉・・・
紫陽花さんもそうですが、この組み合わせももはや定番最強コラボ。
芳醇な鶏油が鼻に抜けます。激ウマです!!!

そして白湯のほうですが、こちらはうってかわって濃厚です。
ドロっとした鶏の旨味が口いっぱいに広がります。
こちらはあえての白髪ねぎ!さすがです!!!どちらもウマい!!
これは俺じゃなくても、量的にも二杯食いできるラーメンだと思いますので
迷ったら連食してください!





そして最後はコチラ!

IMG_5255

麺屋 玉ぐすくさんの「特製 鴨油の醤油つけ麺」です。




沖縄そばとらぁめんの店、何を食べてもおいしい玉ぐすくさん!
はい、このつけ麺、今年度ナンバー1出ました!!


まず、麺!自家製麺のチュルチュルシコシコ平打ち麺で
麺のみにすでに鴨油で味がつけてあるので
「まずは麺だけで食べてみてください」と言われます。
鴨油でコーティングされている麺は、
そのままでも ンま〜い!(←満賀道雄風@まんが道)


つけ汁は濃口でオイリーですが、なぜか優しいんです。
そして麺との相性バッチリの絶妙なバランスを保っています!
ポルチーニ油と貝の出汁だそうです。

食べ進めるごとに、うまい!!うますぎる!
何だこのバランスのよさは・・

特製なので二種類のレアチャーシューと、
デフォでつけ汁の中には鶏チャーシューまでもが!!
具と麺とつけ汁と三位一体!最強に合う!!なにこのうまさ!!

店内ポップに「バターのようなコク・・・」と説明書きにあるように
トロけるうまさの鴨油がガツンとメインにくるよう考えられており、
それを引き立たせる脇役として具材や醤油があるかのような
とにかく鴨油にやみつきになる一杯です。


というわけで、
ラーメン部部長の偏った趣味の紹介になっていますが
(とにかく、レアチャー・鶏チャー・三つ葉・生醤油・煮干しあたりが好きなんですね)
これからもウマい一杯を追求し続けていきたいと思っております。



それではまた