Power Tab Editorを日本語化する方法

Power Tab Editorの日本語化

Power Tab Editorは便利な「楽譜ツール」ですが、ソフトを起動してみるとわかりますが、英語表記になっていて何を示しているのかがわかりません。

そのためPower Tab Editorを利用する場合には、日本語化パッチを手に入れて日本語に変更してあげなければ使いづらいです^^;

今回はPower Tab Editorの日本語化について書いてみようと思います!

Power Tab Editorダウンロード、インストールができていないかたはPower Tab Editorのダウンロードとインストール!!|MIDIは簡単!DTMフリーソフトでオリジナルCDを作ろう!を参考にダウンロードしてみてくださいね^^

まずはみっく Guitarsにアクセスしてください。

上のナビゲーションバーの「toolz」をクリックしてください。

power_tab_editor日本語化サイト

次の画面に行きましたら「録音サウンド編集」をクリックしましょう!!

Power_Tab_Editor日本語化ページ

Power Tab Editorの日本語化パッチまであと少しです!がんばりましょう^^

画面をスクロールしていくとPower Tab Editorと書いてある個所があると思います。

そこの日本語化パッチというのを左クリックするか右クリックで対象をファイルに保存を指定すればダウンロードが開始されます。任意の場所に保存しましょう。

power_tab_editor日本語化パッチファイル

ダウンロードしたファイルはZIPファイルになっていますので、解凍ソフトで解凍します。解凍についてわからなければ、音楽ファイルの解凍方法を参考に解凍してください!

解凍したファイルを開き「Power Tab Editor1_7_j.exe」をダブルクリックです。

図のように進めていき、インストールするフォルダを指定します。

Power_Tab_Editor日本語化プログラム01

どうやらデフォルトのままだとエラーになってしまうらしいので、インストール先フォルダを「C:\Program Files\Power Tab Software\Power Tab Editor 1.7」に指定しましょう!

Power_Tab_Editor_日本語化プログラム02

指定したら後は次へを連打するだけでインストールされますのでOKです!

ではPower Tab Editorを起動してちゃんと日本語化できているのか確認してみましょう!

Power_Tab_Editor日本語化プログラム03

ちゃんと日本語化されていますねwこれで完了です!!お疲れ様でした!!

おっと、忘れていました。格安な楽譜を探しているなら 楽譜は激安でダウンロードしよう! がおススメです!ダウンロード販売ですし、メロディ譜なら105円とお得です^^



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔