9月6日放送 《簡単!ハッピークック》


●スイートポテト
160906クック毎熊先生


今回は、

料理教室「スイートキッチン」毎熊小百合さんに、

フライパンで焼く「スイートポテト」を教わりました

秋のごちそう・サツマイモをたっぷり味わいましょう


160906レシピ


・バターの代わりにマーガリンでもOK

・牛乳の代わりに生クリームを使うと、コクが出ます。

 とろみがあるので、牛乳より多めに入れましょう。


160906クック材料

サツマイモは、1本=200~250グラム。

一口サイズのスイートポテトが8個できるレシピです。


<作り方>

① サツマイモは皮をむいて半月切りにし、薄くスライスします。

今日のポイント」・・・サツマイモは1~2ミリに薄くスライス

 ・電子レンジで加熱する際、コロコロとさいの目状に切るより、熱が均等に入ります。


② スライスしたサツマイモを水洗いし、軽く水気を切ります。

 ・加熱する際、パサつきを防ぐためです。


③ ②のサツマイモを耐熱容器に移し、ふんわりとラップをかけます。


④ 500Wの電子レンジで、4~5分加熱します。

 ・竹串などで刺して、ホロホロと崩れるくらいになればOK

 ・見た目にも、鮮やかな黄色になります

 ・加熱しすぎるとパサつくため、4分くらいから注意してみておきましょう


⑤ ④にバター、砂糖、塩を加え、麺棒などで細かくつぶします。

 ・温かいうちに材料を入れましょう。冷めてしまうと材料が溶けにくくなります。

 ・麺棒の代わりに、すりこぎ、フォーク、泡立て器などが使えます。

 ・裏ごししない、簡単レシピですよ


⑥ サツマイモの形がなくなったら、牛乳を少しずつ加えます。

 ・成形する際、タネが手につかない固さになるよう調整します。


⑦ タネを8等分し、丸めます。


⑧ 中火で熱したフライパンにバター(またはサラダ油)をひき、⑦を焼きます。

 ・片面1~1分半ずつ、こんがりと焼き色がつけばOK


<完成~スイートポテト~>160906スイートポテト1改



きょうの先生

毎熊 小百合 さん。

長崎市で予約制の料理教室、「スイートキッチン」を主宰されています


 検索 「 スイートキッチン 長崎 」