簡単!ハッピークック

170912クックテーマカボチャ


教えていただいたメニュー
液晶④メニュー


あえて煮崩れさせたカボチャの煮物を
土佐煮にアレンジしました


<材料(2人分)>
カボチャの土佐煮 - コピー

カボチャ(正味)  400g
コンニャク      200g
水          400cc
みりん        大さじ2
濃口しょう油    大さじ1
ゴマ油        少々
カツオ節      10g

・付けあわせ
豚バラ肉      100g
サラダ油      少々
塩コショウ      少々

<作り方>
●下準備
・コンニャク
 ◎塩もみして洗い、スプーンでちぎる。
 ◎2~3分茹でこぼす

・カボチャ
 ◎種を取って大きめに切る

きょうのポイント

『ワタはとらない!』

『しっとり仕上げることができるため』
・ワタが絡んでしっとりホクホクの煮物ができる
・ワタには栄養がたっぷり

 ◎皮をむくときはまな板に寝かせてそぐように!
  →力もいらず、簡単

コンニャクとカボチャで下準備完了

①ゴマ油をしいた鍋でカボチャとコンニャクを
 強火で炒める。(このときは油を全体に回す程度でOK)
 →炒めることによってカボチャの臭みを消して、
  旨みを引き出すことができる

②水を加えて、落し蓋をし中火で10分ほど煮る
  →竹串をさしてチェック!少し固めでOK

③みりんと濃口しょう油を加えて、落し蓋をし中火で
  7~8分煮る

④煮汁が少なくなったら、カツオ節を加えて
  炒りあげる。
  →カツオ節で炒りあげる=土佐煮
    足りない旨みをたす効果も

⑤サラダ油で炒めて、塩コショウで味付けした
  豚肉、おひたしなどと盛り付けて完成


砂糖・出汁を使わずに、自然な甘さと旨みを生かした
カボチャの煮物です。
あえて煮崩れさせることで、しっとりと
ご飯にあうように仕上げました。
ご飯、そしてお酒にもピッタリです


きょうの先生 無量菴 伊良林 銀鍋 高島基晴さん
高島さん写真2



【無量菴 伊良林 銀鍋】
・長崎市伊良林1丁目2-3
・095-822-4615
・ランチ 11:30~14:30(LO14:00)
・ディナー 17:00~22:00(LO21:00)
・(休)火曜