『簡単!ハッピークック』

8月のテーマは「炒飯」

お子さんが夏休みで
「今日のお昼なにつくろう
とお悩みの方必見ですよ

教えていただいたのはコチラ
クックメニュー


メインの具材をアボカドに、コンソメやオリーブオイルを
使用した洋風の炒飯です

<材料>
クックレシピまとめ


<作り方>

●下準備
・ベーコン→1センチ幅にカット
・タマネギ→みじん切り
・レタス→食べやすい大きさにちぎる
・パプリカ→粗みじん切りに
・アボカド→皮を剥き、タネを取り1cm角にカット
⇒さらに一工夫、きょうのポイント!
「アボカドにレモン汁」

「変色するのを防ぐため」


アボカドは皮を剥くと酸化がすすんで
すぐに黒くなってしまうんです
レモンをかけると変色を防ぐとこができますよ!

それでは炒めて行きましょー

①フライパンにオリーブオイルを中火で熱したら
 溶きタマゴを流し入れ、木べらで大きく混ぜながら半熟状に
➡一旦お皿に取り出しておきましょう

②オリーブオイルを足し、中火で
 透き通るまでタマネギを炒める

③パプリカとベーコンを加えてさらに炒める

④ご飯、半熟タマゴ、コンソメの素を加えて軽く炒め、
 塩コショウで味を整える

⑤アボカドとレタスを加え全体をよく混ぜ合わせて火を止める

一皿でいろんな具材が楽しめる
ボリュームたっぷりの一皿です

きょうの先生
料理研究家 赤﨑奈穂子さん
(料理教室 ボナペティ主宰)

ブログ用