アキバズトリップの他にもう一本ゲームを買ってきました。
それは「ルートダブル」という14日発売のゲームです。
機種はXBOX360です。

本作の原案、監督、およびプロデューサーを任せられたのは“中澤工”氏。
『Ever17』 『Remember11』 など、
これまで家庭用アドベンチャーゲーム(以降ADV)において
数々の話題作を手がけてきた人。
これだけでも期待大なんだが・・・。

コミックマーケット80版プロモーションビデオ1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15299402


OP
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17606925


内容は、事故により原子力研究所に閉じ込められた主人公たちが
被ばくや殺人犯の影に怯えながら研究所の脱出を目指す話のようです。

施設に閉じ込められてそこから脱出という流れは、
EVER17を彷彿とさせますね。最初からクライマックスです。
メルトダウンとかガイガーカウンターとかそういう言葉が飛び交うので、
3.11の事を考えると不謹慎だなんていう人もいそうですね。

選択肢はないみたいですが、
各登場人物をどれだけ信頼しているかというメーターを
操作することでシナリオが分岐するようです。
自分の力を信じすぎで死ぬとか余裕です。

現在はAルートをプレイしていて、
かなり序盤なのであまり語る事はありませんが、
なかなか面白いです。
すでに3回ゲームオーバーになりました。
即デッドエンドが結構多いみたいです。


●開幕から謎に思ったこと
・ユウリ
ADの事といい何か知っている模様。きっと重要人物。

・施設のメルトダウンは事故なのか
序盤ですが殺人事件の件。
点検の件から自然事故じゃない雰囲気。

・何を研究している施設なのか
原子力 『生物』 研究所という言葉が本気で気になる。
人体実験とかそういうのをやってそうな気がする。

・記憶
レスキュー隊の隊長である主人公が記憶喪失である理由。
そして失われた記憶はなんなのか。


上記から必ず嘘をついている人間が登場人物にいるって事だ。
各登場人物に対しての感情を操作できることから、
誰を信頼して誰を信頼しないかが重要になってくるようだ。

考えながらやるADVゲームは大好物です。
続きも楽しみだなー。