2016年06月

【「幕府の偉人ゆかりの地 世田谷豪徳寺」日本史跡研究会長blog紹介


2016/6/26
書庫研究会イベント


http://blogs.yahoo.co.jp/tsjqu183/14236549.html

 幕末の偉人・吉田松陰ゆかりの地である「松陰神社」を訪れた後、同時代の徳川幕府の巨頭・井伊直弼のゆかりの地を目指しました



 彦根藩・井伊家の菩提寺であり、招き猫の寺として全国的に著名な場所です


image


  豪徳寺      世田谷区豪徳寺2-24-7


 文明12年(1480)、世田谷城主・吉良政忠が伯母であり吉良頼高の娘である弘徳院のために弘徳院という庵を城内に結んだ。当初は臨済宗の寺院であった。


 天正12年(1584)、曹洞宗に転じている。

 寛永10年(1633)、彦根藩二代藩主である井伊直孝が井伊家の菩提寺として伽藍を創建し、整備した。寺号は直孝の戒名・久昌院殿豪徳天英居士から来ています。


 境内には彦根藩主井伊家墓所があり、直孝の墓も勿論ありました


 井伊家といえば、滋賀県彦根を思い浮かべると思いますが…地元群馬県も井伊家ゆかりの地。徳川四天王の一人、直政は箕輪城主でしたし、直孝も幼少の頃は安中の寺で勉学に励んでいました

 ですので、井伊氏にちょっと親しみをもっています


image


 こちらが、幕末の大老・井伊直弼の墓所。直弼といえば日米修好通商3条約の無勅許調印、安政の大獄などダークなイメージがあるかと思いますが、政治家としては評価に値する人物です。


 しかし、当時の人々からも悪いイメージを持たれていたんでしょうね

 安政7年(1860)3月3日、関鉄之介を中心とする水戸脱藩浪士17名、薩摩藩士・有村次左衛門の計18名に桜田門外で襲撃され、その生涯を閉じた。


 墓石には没年が刻まれていますが、安政7年3月28日となっています


 あれっ?28日没?3日没じゃない?と疑問に思われるでしょうが…直弼の死は彦根藩のみならず幕府にとっても非常に衝撃的なもので(彦根藩にとっては改易、幕府にとっては重職である大老暗殺という顔色真っ青になる出来事だったんです)、表向きには直弼は負傷したとされ、しばらくの間休養とされました。


 幕府は彦根藩上屋敷にお見舞いの使者を派遣するなどし、彦根藩は直憲を嫡子届け出するなど事態の収拾を図り(家督相続を認められたのは4月28日)、その死は28日とされました。


 直弼の死後、3月晦日に大老職を正式に免じられ、閏3月晦日にその死が公表されるほどの混乱ぶりでした。


 なお、彦根藩は改易こそ免れましたが、文久2年(1862)、反直弼派であった一橋派が直弼の政治を咎め、10万石減封されています。




 豪徳寺境内には井伊家墓所の他、延宝5年(1677)建立された仏殿や歴史的偉人の墓所もあります。


 
 松陰神社・豪徳寺。幕末の偉人である吉田松陰(討幕派)と井伊直弼(幕府側)ゆかりの地が隣り合った場所にあるのは面白いですね。…と、


今回はここまで                           
その3 に続く


………………………………………………………………………………
わ廣文)



千代田城には
大老 老中(首相達)用の座敷が有りますが、
老中部屋は他の幕閣の座敷と同じ高さ調度だが


大老部屋は漆塗りの階段が有り
上がったその部屋も贅を凝らしたものだった



勝海舟が登城、


羽織袴を裃(かみしも)に着替えた後に
大老御用人並び幕府御用人が現れる
今議の打ち合わせをばし、
御用人達に伴われ大老部屋へ

御用人がまず
「今回の大事に大老因り御言葉を賜ります」


「はっ……」


「邦國の命運がゝっておる、頼むぞ 」


「はっ……」

公式にはこのように為ったのだろふ

大老がドラマの如く御白州に引き出された者達を吟味したりしない



軍艦奉行並で咸臨丸で米国サンフランシスコにむかう
主にドルとの為替の話しだったよふだ



東洋の島から 
自力で船を操り 太平洋を辛うじて 渡って来た者達は、
西洋文明とは違う姿をしている、



見栄を張り

意気揚々と戻ってきた時



「勝さん 大変だ、大老が討たれた……」

image


【「幕末の偉人ゆかりの地 世田谷・豪徳寺」日本史跡研究会長blog紹介】

テーマ:洛中思案
2016/6/22

書庫研究会イベント


平成28年度 日本史跡研究会 第1回研修として、『幕末の偉人ゆかりの地 世田谷・豪徳寺を歩く』を去る6月18日、全国各地で30℃を超える炎天下の中、開催しました


今回の研修参加者は、事前の連絡が遅れたことも影響したか?若干4名での決行

まぁ、大人数での移動も大変なんですけどね。

さて、それでは早速その模様の報告をスタート致します。

AM09:00 東急 三軒茶屋 北口に集合。

そこから東急世田谷線 三軒茶屋駅に移動して

松陰神社前駅へ。

image



                                                                    松陰神社              世田谷区若林4-35-1


もともとこの地は長州藩抱屋敷であった。しかし、幕末長州征討によって屋敷地は没収されていた。


文久3年(1863)、高杉晋作ら吉田松陰の松下村塾門下生によって、小塚原の回向院にあった吉田松陰の墓がこの地に改葬された。


だが、幕末の混乱期に徳川勢によって墓域は一度破壊されてしまいます。

明治元年(1868)、木戸孝義の尽力によって墓域は修繕されています。

そして、明治15年(1882)11月21日、松下村塾門下生によって松陰を祀る神社が創建され、伊藤博文・山縣有朋らが26基の燈籠を寄進した。

image


(松陰神社 社殿)

この松陰神社境内には「松下村塾」が建っているとのことだった(勿論模造ですが…)ので、萩までなかなか足を延ばせないメンバーは楽しみにしていたのですが

な、なんと

修繕中

あいや~

気を取り直して、松陰のお墓へ。

image


中央の墓が吉田松陰のもの。その他、頼三樹三郎、小林民部、来原良蔵、福原乙之進、綿貫次郎輔、中谷正亮ら烈士の墓が鎮座していました。

なかなか烈士の方々をご存じではないでしょうけどね

ここでも烈士のご紹介は控えます

一人ひとりご紹介するのは骨が折れる作業ですから(と言い訳しときます)。

さて、吉田松陰大先生の墓参りを終えて次なる場所は、真逆の?幕末の偉人のゆかりの地です

その2 へ続く
……………………………………………………………………………
わ廣文)

吉田松陰の事を知ったのは「花神」NHK体がドラマでした、
高杉晋作、伊東博文、桂小五郎(木戸孝允)の師匠かと
凄い人だなと思ったが ……


こちらは老中達、松陰をば処刑した側だ、この後に桜田門の井伊直弼の寺へ……

ちっと ものを思う、

松陰神社前の道で町の方々が吉田松陰資料展示館を開いてます

*【「安政の大獄」開国を決めた政府に対しての一橋慶喜(のち十五代)と天皇を確立しての 軍事含む反政府活動の取り締まり、
政府が反政府者を処断している最中に
松陰自信は政府批判と介入を考え江戸で活動し 処刑される】*

image
(司馬良太郎原作 NHK大河ドラマ「花神」は司馬氏の「花神、世に住む日々、峠」三部作品より創られた、
「花神」が大村益次郎
「世に住む日々」吉田松陰
「峠」   河井継之助
このドラマではひいひい婆様の役を香川照之氏 母上の浜木綿子さんがやっていた「峠」は読みたくなく、卅才半まで開いたことはなかった)

オランダ王家が日本訪問し皇室方々と友好を深めている時にオランダ政府は第二次大戦の非難を発表する
この発表はオランダ政府は初めてではない
オランダ女王陛下は天皇陛下と仲の良さを見せて、日本国民に第二次大戦の行為を避難した

オランダのしたことにネオナチの保護がある
東西ドイツが統合後にネオナチの活動がドイツ内で活発になる
ドイツはネオナチを排斥し
ネオナチはオランダに拠点を移した
彼等は当時ラヂオ局もオランダで開局し行動していた

日本との事は 根は歴史的に有るが、
オランダ政府とオランダ王家の問題でもある
連合国 東京裁判を反故にしたいのか

今回も叉日本国民ににがい微笑みを残すオランダ

世界で政府、天皇の謝罪を見ている叉、相手側も了解をしているのを他の国々は見ているが
一部の国の選任者交代時の時に
天皇家、徳川家のものを言いがかりの道具に使われてます、
もう日本政府に貸してない事を云うときですね、
政府は代弁する必要はない
世界は陛下が訪問し謝罪を行ったことを見ているし、相手側選任者も了解している
偶々こちらは日中相互訪問の田中角栄氏等を家臣に待つものです


微笑ロイヤル外交と友好親善をといいながら国民に親しくしてますと見せて
首謀者では無い国民に卵を投げつける、行為をさせるのはよくない

日本政府の主宰でも無い、こちらと貴方の主宰 承認のもので出来る事は有ります
任期の中での「青年の情熱」のよふな盛り上げてやるやり方をとらなくても、出来るし
役人でもない
(役人的=統帥権を利用した過去のかたちと民主権と言い、責任の所在が無く、みんなの反省にし国民で毒を薄めようとするテクニックは良くない)

2014 /師走13 日 選挙全日夜

…………………………………………………………………

蘭国 外務は女王に引き続き、邦国に王家訪問中に叉やりやがった
先勝国として自ら行った東京裁判を反故にしたいのか
お前達の問題だ
王家訪問中の汚点史にしてるのがわからねいのか、
で日本は何を蘭国から 配慮受け取ったのだ?
邦国民を陥れて
影でやってるのか?目に見えたものはない


妥協策 和を経て決着の項を叉爼上せしときは新に攻撃の公儀 正当を悪徳に成って自ら責任でだせ、

勿論こちらは其を行ってきた、対抗勢力が無い時点で滅ぼして来た、そして末に悪と呼ばれ対抗もした


徳川家康と豊臣秀吉と攻防のあった四百年以前でもやらぬ行為をした

其の大臣は選任で期間中の事でもう関係ないか?

国民に期間中はない

image

( 夜警 威風堂々 )


@tanakaTokugawaさんのツイート: https://twitter.com/tanakaTokugawa/status/548903179874611201?s=09

image

【 「三軒茶屋駅 界隈」 】 洛中思案

テーマ:洛中思案

16s 水無月十九日
「日本史跡研究会の本年度 第1回 史跡研修」
に出る
地下鉄三軒茶屋駅を始めておりた、すぐ目の前の道に 追分け が見てとれる在所、

目ざとく研究会長は 
黒々とした江戸時代の大山詣での道標を発見す、


あのな、
ここから追分の道の片っ方進めば、
大山様だぞっ

した帯は きっと絞めて おんと行きやがれ 


もう しとつの道は登戸道で
甲州街道の脇街道で干物や豆運ぶのに

おんまが通るぞっ

柔らか目の馬糞にけつまずくむんぢゃねひぞっ、

おんまの ばり 見てたまげんなっ、

実に    嗚呼、 なげーばりだぞ


と、 道しるべには書いてない、
これらの誠をば研究会の若衆に教えるのは、
こちら

学者が揃ってますから、他に云う事も無し

image


そして 世田谷大官屋敷史跡に続く道は、
名所に吉田松陰神社と
戦国の時は吉良家の城だった
徳川の御盾、伊井家の菩提寺 豪徳寺が有る

今大東京ではほとんど眼目出来なひ 東急の
路面電車等走りますので

見て楽しい道

勿論松陰神社前も井伊直弼墓にも進んだ


皆と昼餉に路面電車の走る近くの蕎麦屋でとったのは、
穴子天婦羅と狸豆腐に
鴨せいろ 
酒 に下戸はのレモネード

蕎麦は更級で
鴨の身より上がってきた油の泳いでる熱い汁に浸けて喫する、いいもの

穴子の天婦羅も良かった 上州高崎寄り来た会長は 江戸の味だと云ふ

こちら気に入ったのは狸豆腐だ、
やっこに揚げ玉 ねぎ がつん乗りした豆腐が、そばつゆに浮かぶ

酒の肴に 覚えたり



研究会員で普段は 御用 をば勤める人が路面電車で進んでいた所 
目ざとく 
五輪塔をば見付け 探索したらば
今回研修にもられなかった 
最勝寺だった、

目黒不動、目白不動、目赤不動、目青不動、目黄不動

江戸五色不動のその しとつで徳川家康が江戸幕府を開き、
天台比叡の天海あたりが 江戸の方位除けに鎮守した五不動明王、

この何時も柔和な人の 
見事な勘働きに、
八丁堀も良いが火盗改めに実に推挙してひものだ

叉学識で こちらの暦年の間違いを即に指摘もしていだきました


この最勝寺は三河以来の普代の烏山藩二万石大久保家の菩提寺

この一族の 大久保彦左衛門 は大阪夏の陣で、
手薄に為った本陣の虚を衝いて
徳川家康をば襲った真田信繁(幸村)に対峙して
浮き足だった徳川軍に
真田の撃墜の大号令をば家康馬じるしを手に持ち 発した

見事為り

どうせ、向こう見ずの 三河以来の猪馬鹿だろうけどな

大久保一門の御子孫の方の新しい墓もあり栄えておられるよふだ



帰りがけに新橋に戻り 日本国最初の鉄道のレールも ちよいと寄り

見たので





帰る

image

【大川は春桜の花のころ16s 】

2016/4/11(Yahooblog因り)
テーマ:洛中思案



桜が見事に咲きましたが雨で中々通る気にはなりゃしねひ

でな 大川端墨田公園をば晴れたので進む
白髭橋を渡り 弁松の幕の内とは行けねいが、

けれども弁当持ち

向島百花園で 青々を感じ、使わせて貰ふ


image

(向島百花園)


平日だが 入園者も有り 散々と人が通る
中にも休処が有り 
持ち込みで喫しても、
手前勝手で御座います、と前に言われた


お土産屋に 「都鳥の土鈴」 や「向島梅鉢屋の野菜菓子」「手拭い」ほか地物が置いてあります


前に曳船の野菜菓子の梅鉢屋に行きましたが休みで、今だ 行けてない 

珈琲の時にも愛想

image

(白髭橋常夜燈)



言問団子屋当りの桜は奥に牛島神社に通じる公園も有り厚みを増し良い塩梅

ちっとばかし
高速道路の けた が邪見

言問団子の隣は王貞治所縁の野球場
浅草側と違い屋台が有り、それぞれ連れ立ちやら、しとり酒を片手に川面の櫻道を楽しんでる


image

(両国橋 百本杭)


目の前の桜橋から両国橋迄でスズキが獲れる
与力のしとりが一尺三寸越えのスズキをばとり、

俺にお裾分けしてくんねひの、
旨かったんだって、 
与力そのうちナマスにしてやろうと思ふこの頃でんす


この与力この大川端公園 よくかけっくらしてますので
何里有るのか聞くと おおよそ七里程だと 
浅草向島回りでも随分有ると思う


言問橋の坂に有る
牛島神社はもとは水戸徳川家屋敷跡地、坂を下ると水戸街道
江戸へ来るときに便利な場所


image

(浅草駒形堂辺)


スカイツリーの押上には回らなかった、桜橋を渡り 合羽橋から住み替え 見事と感じ行った桜の場所に行く、

今は自宅側「たけやの渡場」
この間は曇天で白っぽかった、
野良が寄りきて 

すね をばこすりに来た処



image

爛漫



見たので



行く

image

↑このページのトップヘ