公方 徳川わ廣 (たなか) TYCOON

2017年03月

「内政干渉」


今の国際情勢news見いて、
過去にロイヤル方から相手との会話中に
一言 其は内政干渉と教えてくれた、

応、簡潔な物言い と思った
私は使用はしたかったと思う、

干渉だと突っぱねた場合の決裂を避けた事もあるが、
介入の意志を出すも出来る、
但し其に因り第三者から見ても大したものでは無いが此方の立場地位、
相手方の地位立場も 近日中に共に変化すると思い込む様な 甘い考えは此方は無い、

https://twitter.com/tanakaTokugawa/status/841947670428160000



さて
週末 旅行

関ヶ原へ進む

以前 天命乃年越へて
関東の雄、北条氏政殿の箱根峠 山中城古戦場尓て
長目の枝木を拾って槍に見立て持ち 攻め手本をば 御味方衆に見せる、


御徒で城くるわに攻め寄せ

「おりゃ~、 徳川方、わ廣  見参!」と、
勇んで


ぶん回して



image







堀から落ちた   



叉なにかやろう🎵

【答えの無い啓発活動】


2016/7/31(日) 

かって私に向かい

東日本大震災を利用して、糊口の為の仕事をしている私に向かい、
社の男がどうしてボランティア行かないのか?何故やらないのか?と
震災を利用して困らせたようとした者が、いる

そこで 徳川の酒井家を先祖と同じくするその男には
行ってやる 、

縁の有る福島白河等に 御上 が行く、会社も協力しろ、
最低限、休暇をよこしなさいと伝えた所
その男は逃げた、

5年立ったが今だ会社から連絡はない、

福島に行くと言った時に 男に 長年ストーカーしてきた坊守と同じ言い方だと伝えてもいる、
その坊守はNEWS新聞から、九重親方のお子さんが突然死した事で触発され
私の所に来て
どうしてだ、どうしてだ、なんで死んだ!
と、あらゆる事に刺激され喚きに来ていた、


此の男も 狂った坊守も 答えと行動求めていない、
此の災害等を利用しているだけで 良心を利用する啓発活動家の真似

此の男は 私物を壊したり無くしたり でも、
仕方ないと云う私の態度に対して
そう言う事に怒りませんねと言っていた、
其も利用する

私がどんな事で怒るかこの男は良く判っている、
共にいた時、此の男は子を無くし 回りの人々の配慮に対して、内心は知らないが
上記のごとしだ
此の男は理想主義者であるのは社の者は判っている、
 
日本史の上で加害者側でしか私はものを言わない事もこの男には伝えてある
其も知っている上、
そして 自分の所属している元信者団体宗教団体の正当性を出したいのもあった、
それらも ない交ぜにして 私と背景のへの挑戦したのだろ

たまに回りに表れて来ないか貴方の側に、
攻撃的あたって来るのでは無く、
受け身にならなければ非道に仕立てる者がいます、

叉、人助けに見せて

正義感振り回し 中立、間に入ってるよう表れて 
助けもせず おいて逃げる者 、
そういう奴がいる、
………………………………………………
余分なところ削った

徳川は大義名分を使ったやり方行ってきた、
目の前に「人たらし」の最大成功例がいた
隠す必要もない、

【得宗】【明陣屋】【御豆東照宮】
17s 弥生三日


源頼朝公三代を害したて奉った、
北条「得宗」は鎌倉幕府の者で、反政府ではない
パックスそのものだ、
代理にいた藤原氏は天皇仕様のもう一つの号「公方」と名乗る
反代理ではない、
きちんと仕置き法度としている

今の皇室典範では改め、保持、どちらでも都合 疑問点 はどうだ ?


此方側 の法度制度をば使うのか?
裾野が違うな、

今、
浅草石浜神社近くの住まいだが、先祖系譜の酒井雅楽頭屋敷跡地だ、
遡る事態が直系では無いと五代綱吉公方因り傍系と為る事から、
大老 酒井はお家パックスへの考えから、
踏襲した 鎌倉幕府の如く と考えたと言われる、
蓮面と継承からの前例、法度だ、

大老 酒井は 上 を害し奉る、話しではないぞ初期から有るパックスの、王家仕置き方を遡上しただけだ、


追記・ 止めたのだろ 此方側法度を使うつもりか? と言うのも本音だ
世継ぎ問題関係に思う事だ、
私の立場は干渉され 為った 秩序だろうね、単なるタイトルでは無い日本存在性だ

………………………………………………………………………………

【 明陣屋から考え 】洛中思案

・大村益次郎(村田蔵六)は 無心論者 靖国神社

・徳川治察以後 当主不在で母正室 森 他側室消え 一橋家中心に隆盛した


帰属においても無縁が有る、

無縁に目指せねば為らぬ組織は年月ともにノウハウは積み重ねるが、
其処に出入りする個人は、
関係ない話だ、
私は私だと、無縁を部分行動其の組織に出入りするとしても
生きて行くチャンスは人生で何回できるかね?

自らタイトル用に使うのか、貸してない、

…………………………………………………………………………………

【 鴻巣御殿跡 御豆な東照宮 】
因りの感想抜粋
http://ameblo.jp/tokugawawakou/entry-12247831492.html

徳川は日本神道の、
新興宗教化したのではないですよ 認めさせました
あ、な、た、の認識ではないです総合制作です
無敵ごっこ用ではありません 
ディスカウントJAPANは断る、

…………………………………………………………………
@tanakaTokugawa 
尊敬する方、足利義教、義輝公方、
弱小幕府の中での仕置によっての起因から逃げない、
箸の使い方まで今に影響与えた義政公は裁決を伸ばし戦国時代が始まる、

信長公が許認可握るまで幕府は倒れない、
そういうものだ、

決、合する場所不在は有史以来無い、

……………………………………
17s 弥生三日付で記していたものを載せました
前記に註釈をば付した

児山城跡発掘調査現地説明会(栃木県下野市)

日本史跡研究会々長blog紹介
http://blogs.yahoo.co.jp/tsjqu183/14692574.html
2017/3/6
書庫発掘調査現地説明会


 2017.3.5(日)

 栃木県下野市下古山にある栃木県指定史跡『児山城跡』において初の発掘調査現地説明会が開催されました。

image


 下野市教育委員会によって五ヵ年計画で調査が行われるということで、初年度の今年は城跡の範囲内容確認調査となります。

 城の規模に関してもこれまで発掘調査が実施されていなかったことから不明であり、字名として本城・西城・北城・稲荷城といったものがあることから、かなりの規模であったと推測されている城です。

 しかし、今回は本丸内部の調査です。基本的な調査データを得るため、堀の深さや土塁などの構築物の状況、本丸内部の遺構確認面までの深さ、遺存状況の確認を目的としています。

image


 本丸の堀のトレンチから判明したことは、逆台形の箱堀であり、底面の幅は約11m。残存している土塁上面から堀底までは約7mということがわかりました。

 堀の上面の幅は約20mで、自然埋没した他、その後土塁の一部が破壊され崩落土によって埋まった状況であることも明らかとなりました。

 遺物として合戦時に使用する石礫も大量に出土しています。

image


 土塁断面からは土塁の改修がある時期なされたことも明らかとなっています。

image


 本丸内の館や建物があったと想定される範囲では、現地表面の約50センチ下の硬化した面が確認されました。

 一部に焼土や炭化物が確認でき、使える部材を撤去後に残材を焼却した可能性が高いと考えられています。

 今後は城上空よりレーザー調査も実施されるとのこと。

 来年以降の調査でどのような成果が出るか今から楽しみにしたいと思います。

 (参考資料)
  児山城跡発掘調査現地説明会 配布資料

「桶狭間戦」


今川義元が織田信長に討たれた後、 今川家一番槍の 家康は直ぐ様 岡崎城には入らなかった

日も計り様子を見て 今川家混乱で引いた後
空白地帯に為った時

岡崎城 故郷 に戻った、

此の後、
織田側に付き示威行動繰り返す武田への猪突猛進の律儀を見せる

パックスの意地を私も残したい


@tanakaTokugawa 
上記は精神論でないよ、
正当性をつける立場側が 天下の為、平和の為、心、だの薄めた引責辞任は駄目、



image 
ぶち抜くか
ぶち抜かれるか
17s 3,7

このページのトップヘ