私立大学の入試も一通り終わり、
二次試験と私立の後期を残すばかりとなりました

合格報告がチラホラ届き始めています

imasia_9673878_M














まとめてお知らせしたいと思っていますので、
今しばらくお待ちくださいね


さて、嬉しい合格発表のあとは、
現実的な手続きなどが待っています

3年生の保護者の方は実感されていると思いますが、
受験は本当に費用がかかるものです



今回は、受験~入学するまでの
お金のあれこれ
について見てみたいと思います



受験料(入学検定料)について151380dbb110d867330098913c991239_s














まず、大学を受験するにあたり
受験料(入学検定料)がかかります。

私立大は1校受験するのに
平均約3万5千円かかります。
(※医学部はそれ以上かかる場合が多い)

センター試験は3教科以上の場合
1万8千円。

国公立の二次試験は1校につき
1万7千円。

受験生はほぼ全員センター試験を3教科以上受けますので、
センター試験の費用が①18.000円
そして、国公立を前期・後期出願すると17.000円×2校で
②34.000円
さらに、私立を受けますが、
だいたい一人で2、3校(学部学科)は受けるので、

例えば、
慶應義塾大の場合‥35.000円
立命館大学の場合‥35.000円
福岡大学の場合‥32.000円
西南学院大学の場合‥35.000円
などになりますので、
35.000×3校で③105.000円かかります。

また、センター試験の結果を私立の入試に使える方法
各大学が導入していますので、
それを受けるとさらに費用がかさんできます


このケースの場合、受験料だけで
①+②+③=15万7千円かかります


これはあくまで今までの生徒の受験傾向を見ていて
平均を少なく見積もったものなので
もっとかかる場合も多いですし、
逆に国立1本で勝負するという
強いハートを持った生徒さんは国公立の費用だけになります。

親の気持ちとしては、たくさん受けてどこか一つでも受かってほしい・・
というのが本音だと思いますが、
しっかりと考えた上で受験校を決めるようにしてくださいね!

大学入試メソッドは、絶対行きたい大学 プラス、
受かる可能性の高い大学を過去の受験データから導き、
実際にどこを受けるかを一緒に話し合います。
生徒にとっても、保護者の方にとっても、
負担が最小限になるよう考えていきますので
ご心配なことなどありましたらご相談ください



交通費とホテル代について
06c0632714ca976e954d2de9cd9a11c4_s













遠方の大学を受験する場合
は、

交通費ホテル代がかかります。
保護者の方が付き添う場合はその分の費用も必要です

TOKUも遠い昔、母親に付き添ってもらいホテルに2泊しました
受験の時は不安になりがちなので、
付き添ってもらって心強かったのを覚えています

でも最近は、全国から受験生を集めるために
地方試験を実施している大学もあります。
先日博多駅の近くの代ゼミで明治大学や龍谷大学の入試が行われていましたよ

受験したい大学が遠い場合、
例えば(例)博多~大阪だと、
往復約3万円(生徒のみの場合)
宿泊は1泊約8千円
かかります。

福岡市は大きな大学が地方試験をしてくれることが多いので便利な方ですが、
その他の地域だともっと交通費がかさんできます。


遠くの大学を受験する人は、宿泊交通費で
数万~十数万円はかかると想定してください。




入学金について

めでたく合格通知を受け取った後は
入学金の納付が待っています。


高校受験の時も体験されたと思いますが、
私立の合格発表が終わった後に国公立の合格発表と続くため、
私立に受かったあとは、たとえその学校が滑り止めだったとしても
入学金を払わなければならない学校がほとんどです。

それを払っていないと・・
もちろん入学できません

入学金は大学により、さらには学部によりバラバラです。

私立
文系平均‥約24~25万円
理系平均‥約25~35万円
医系平均‥約130万円前後



国公立やほかの私大の合格発表後が納入期限の大学の場合は、
第一志望の大学の合否を見て納入するかを決めれるので安心です。

国立
全学部‥約28万円

公立
全学部‥約40万円


となります。


国立と私立3校受けて、国立私立共に受かったとすると‥
※遠方の大学1校を受験し、保護者が付き添った場合

 受験費用 + 交通宿泊費 + 入学金(私立1校分+国立分)
 160.000円   +   130.000円    +   250.000円 + 280.000円

                     ||
      820.000必要

※あくまでも一例なので、これより高くなる人もいますし、低くなる人もいます。

こんな生徒はほとんどいないと思いますが・・・
参考までに
家から行ける国立大の1校勝負で行く人の場合
332.000円になります。



意外とかかる受験費用
前もって貯めておくと安心ですね
c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

















次回は入学後のお金の話です


その他たわいのない日常のブログもありますが、
よろしければまた遊びに来てくださいね


お問い合わせは 0120-109-264 またはホームページまでどうぞ★

SNSもやってます
Twitter
 LINE ID @bkv3948v
Youtube
mixi
  動画も随時アップしていますので
よろしければチャンネル登録していただけると嬉しいです