ブログネタ
トラブル解決方 に参加中!
エクセルでの引き算の方法を覚えましょう!

エクセルで引き算機能を自由自在に使いこなせるように
なれば、とっても便利です♪

引き算の方法はとっても簡単!


=A1−A2


という風に、半角で「=」を入力すると、計算が始まる
ので、セルを選択して、引き算をしたいセルを選べば
いいわけです。



エクセルでの引き算。
あまくみてもらっちゃぁ困ります!


単純な引き算だけじゃなく、時間の引き算や日にちの
引き算なんかもできちゃうのです!!



たとえば、ネットショップなんかを運営していて、到着希望日
がずらずら〜とエクセルに記入してある。

そこに、発送日をいちいち手入力でしていくのはすっごく
時間がかかる。


ここで活躍するのが引き算!


日にちの引き算ができるので、到着希望日から引き算をして
1日で到着するなら、1を引けばいいのです!


たとえば、2月11日に到着希望と入力してあったら、計算式に
そのセルから1を引くように入力。

そうすると、2月10日と出るようになります。


これを設定すれば、いちいち入力していく手間が省ける
というわけです!

エクセルの引き算。小学校で習う引き算ですが、結構
奥が深い!

使いこなせれば、エクセル名人に近づけるかも・・。


■関連ページ
エクセル(Microsoft Excel)足し算の方法
エクセルのテンプレートで家計簿を無料で作ろう
エクセルで時間計算!時間を足し算・引き算しよう
エクセル(Excle)での初期設定を変えたい!最初からフォントやサイズ、文字列など

スポンサードリンク