ブログネタ
エクセル・ワード・アクセス・パワーポイント に参加中!
ワードの罫線を消す方法について。

ワードで罫線を引いて作業をしているとき、ここの線はいらないなぁ。
と思うことありますよね!?

その部分だけの罫線を消すには消しゴムを使えばいいのです。
消しゴムは、ワードを開いて、ツールバーの罫線をクリックして
罫線ツールバーのところの消しゴムマークを押せば使用できるようになります。

もう一つの方法はツールバーを右クリックして、罫線にチェックを入れると常時、出てくるようになりますね。


ちなみに、罫線を昔から<らせん>と呼んでいましたw

同じ読み方をしていた方がいたら今日から読み方を覚えましょう!
<ケイセン>が正しいですよぉ♪




また、罫線といっても、表や図などで使うのもではなく、ワードを開いたとき(新規作成)に便箋のような横線がひかれているときもあります。

この罫線を消す場合、ツールバー⇒表示⇒グリッド線を選んで非表示に
すればOKです。



ワードで罫線を自在に扱うことが出来るようになると、かなり使えますよ!

表を作ることも簡単なので、資料作成などでは大いに役立つでしょう。

単調な表だけでなく、今説明したような罫線を消したり増やしたり出来ればさらに役立ちます。

ワードの罫線の引き方は先ほど消しゴムの出し方を説明しましたがそこに鉛筆マークがあるのでそれを使えば罫線が引けます。


罫線を絵柄にしたり(飾り枠)、点線にしたりいろいろできるので
まずは罫線についていじりまくると面白いかもw


スポンサードリンク