2008年10月31日

連休ですね

良い天気に恵まれそうな連休ですね。みなさんはどんなご予定ですか?

ぼくは

11月1日(土) 息子のバレーの新人戦があって保護者の付き添いが少ないということで、手伝いに駆り出されている。
(いつから子供の部活に付き添いがいるようになったんですかね。増してスポーツドリンクまで用意している)

11月2日(日) 協力業者さんの息子さんの結婚披露宴にお招きを頂いている。鴨島駅前のホテルであるので久しぶりに汽車に乗って行こうと思っている。(徳島駅まではで)

11月3日(月) TALOログハウスのセルフビルド現場見学で京都宮津へ行く。

ということで3日間仕事はお休みをさせていただきます。


それと、

11月4日か5日にホームページが変わります。多分今より見やすくなると思いますので、これからも宜しくお願いします。




tokushima2 at 19:28 | この記事のURL | Comments(1) | TrackBack(0)

2008年10月30日

TALOログハウス


山田工務店の家に、究極の木の家TALOログハウスが仲間入りする。


TALO





「離れ」「セカンドハウス」「各種店舗」「事務所」「学習塾」・・・

いろんな所で活躍しそうなTALOログハウス。

ご期待ください!


tokushima2 at 20:22 | この記事のURL | Comments(2) | TrackBack(0)

2008年10月29日

基礎


型枠をばらしました。
立ち上がり高さ600mmはさすがに高い。

型枠ばらし






この後、白蟻を防ぐターミメッシュ一期工事と天端ならしをして、大工さんの建て方になっていきます。

tokushima2 at 20:34 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ワンニャンと暮らすかわいいお家 

2008年10月29日

久しぶりに見た明るいニュース


ローン減税





国会議員さん、官僚さん、頑張れ〜!!

tokushima2 at 17:38 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)

2008年10月28日

釘の検査


耐力壁に面材を使う場合に大事なのは、指定された釘を使う、指定された釘の間隔、釘のめり込み等です。
面材がほぼ張れたので検査をしました。

ケナボード面材を張っている所が壁になり、張っていない所には窓が付きます。





ケナボード1枚の大きさは、縦3030ミリ横910ミリ厚み4.5ミリで、1枚の壁倍率は2.8倍です。





ケナボード釘のめり込みがないかチェック。






ケナボード近頃の釘は頭に長さの表示がしてある。「50」の表示は長さが50ミリということです。
1年草のケナフからできている壁材なので、繊維の絡み合っているのがよく分かる。

tokushima2 at 20:25 | この記事のURL | Comments(2) | TrackBack(0)
in 名東のナチュラルな住まい 

2008年10月28日

怪しい訪問販売者


会社の近所に、10数年前に建売住宅を買ったけどその業者が倒産したので、当社が家守りをさせて頂いているお宅がある。

昨日そのお客様から電話があった。

「数日前に、近所でリフォーム工事をしているという人が来て、お宅の瓦外れているので雨漏りするでよ。と言ってきたので、うちは保守業者(工務店)がいるのでありがとうございます。と言って帰ってもらった。すると今度は、昨日プロパンガスを積んだトラックに乗った人が来て、先の人と同じようなことを言ってきたのでどうしても心配だから見てほしい」とのこと。

勝手な解釈だけどこの二人、グルではないだろうか。配達に回っているプロパンガス屋さんがいちいち人様の家が傷んでないか見るのだろうか。増して屋根の点検なんか普通はしないと思う。


そこで昨日実際に見てきたけど、目視では外れているような瓦は見当たらなかった。

瓦この瓦は富士スレートのフレンチ瓦。富士スレートの担当者さんにも写メールを送り確認してもらったけど問題なし。



「危ない」「腐る」「壊れる」そんな言葉を並べてセールスに来る人は要注意だ。

tokushima2 at 18:01 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)

2008年10月27日

200年住宅の基本


もくさんに、サカノノミンカさまの塀の材料を取りに行った時に、ちょうどMさま邸の大黒柱の皮むきをしていた。

刃物で皮をむくと傷がつくので、このように高圧水でむく

丸太木がどこで生まれ、どこで製材をし、誰の手で加工されたか。
そんな顔の見える家づくりが理想だと思う。200年住宅の基本でもある。

tokushima2 at 20:27 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)

2008年10月25日

方上の200年住宅 地鎮祭


「大安たつ」の今日の良き日、方上の200年住宅(M様邸)の地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭Mさんおめでとうございます。
約3年前に出会ってからのこと色々思い出していました。本当にありがとうございます。




方上の200年住宅(M様邸)は、全建連型超長期住宅仕様に山田工務店の考えた超長期仕様を付け加えた、かつてない木の家になります。

国の施策も「いいものをつくって、きちんと手入れして長く大切に使う」というストック社会のあり方に大きく転換してきています。

今後山田工務店では、同業者様向けの構造見学会や消費者様向けの構造見学会を開催し、ストック社会における家造りを広くPRして参ります。

tokushima2 at 14:16 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)

2008年10月25日

引越し記念


家族が全員揃う今日のタイミングで『記念の手形』を付けた

手形まずは左官屋の岩さんが下地を作る
この下地、簡単そうだけど水の配合が結構難しいらしい





手形そして手形付けが始まり1番バッターはお父さん






手形次にお母さん






手形長男くん






手形次男くん






手形三男くん






手形そしてみんなの手がひとつになった。
最後に今日の日付も書いて記念碑の完成!

tokushima2 at 13:44 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in サカノノミンカ 

2008年10月24日

工房完成


母屋の隣に建てたご主人専用の工房
畑で野菜を作ったり、釣り道具をいじったり、工作したりと趣味を生かすアトリエだ。


BlogPaint母屋にくっつけて母屋からも直接出入りができるようにしてある





工房外観はログ風に杉板張りで仕上げた






工房施主さん手作りの雨水タンクはお見事です






工房内部は、整理がしやすいように棚をたくさん設け、工作や作業ができるように机も作りつけた





工房隣地との境界塀も杉板で作った

tokushima2 at 16:05 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)

2008年10月23日

トマトの変化


実験を始めてから50日が過ぎた

実験傷みだした新建材部屋のトマト






実験傷みが進む新建材部屋のトマト






実験50日が過ぎても自然素材部屋のトマトは変わらず






自然素材に囲まれた部屋では物が傷みにくいということがわかる

tokushima2 at 19:35 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in 自然素材VS新建材 

2008年10月22日

手刻みで造る本物の木の家


墨付けができたので、一本一本手刻みで加工をしています。

刻み刻みこれは梁に梁を架ける「蟻かけ」の仕口加工






くせのある木こそ大工の腕の見せ所だ!

刻み古材の刻みをしている
大工育成塾
出身の福岡大工

tokushima2 at 17:58 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ワンニャンと暮らすかわいいお家 

2008年10月21日

200年住宅始動


全建連型超長期住宅モデル事業にエントリーしている3邸様の地縄を張った。

方上の200年住宅(M様邸)
200年住宅






住吉の200年住宅(I様邸)
200年住宅






西須賀の200年住宅(N様邸)
200年住宅






いよいよ動き出した200年住宅。
これまで経験したことのない難関も多々あるが、この200年住宅がこれからの日本の住宅のスタンダードとなるのは間違いない。


tokushima2 at 18:21 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in 200年住宅 

2008年10月20日

構造体検査


とくしま建築住宅センター」と「JIO」の構造金物や耐力壁の検査でした。

構造体構造体





一部手直しがありその場で修正しました。



真壁の金物納めは難しい。大工さんもすいすい進まない。

構造体構造体

tokushima2 at 18:28 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in 名東のナチュラルな住まい 

2008年10月20日

運動会


昨日は娘の運動会だった。

今4年生なのでこうやって来れるのも後2回だ。

しかし、去年はいっしょに出た親子競技、今年は拒否された。

これも大きくなっている証拠か!ってポジティブに考えるようにしている(笑)


?????

tokushima2 at 12:30 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)

2008年10月18日


トヨタが発売した 『iQ』

この車、ビジネスヒントが隠されているように思えてならない


iQ

tokushima2 at 07:59 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ちょっと一息 

2008年10月17日

立ち上がりコンクリートとアンカーボルト


基礎の立ち上がりコンクリートを打設しました。

立ち上がりコンクリートアンカーボルトは、ぼくとやっちゃんの2人がかりで設置しました。
やっちゃんが埋め込み、ぼくは垂直精度のチェック。



この状態で約1週間養生します。

tokushima2 at 20:00 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ワンニャンと暮らすかわいいお家 

2008年10月16日

ウォーキングのお供に


ついに買いました! ipod




ではなくてFMが聞けるミニラジオ(笑)

ラジオラジオと言っても最近のは高性能だ。MEGABASSという機能が付いていて価格の割には音がいい。ぼくにとっては十分すぎる音響だ。






小学4年の娘に「どうしてipodにせんの!」って言われたけど、中年男には音楽ばかりよりトークもあったほうが楽しいんだよ!

それにしてもユーミンの音楽とぼくの歩くリズムが実に良く合う(笑)





tokushima2 at 17:50 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ちょっと一息 

2008年10月15日

現場で墨出しと大工さんの墨付け


朝一に型枠の墨出しに行くと昨日の雨で少しのプール状態。
墨出し





水があると墨が打てないのでまずは、ほうき、ちり取り、雑巾を使い水を取り除く作業から

墨出し一番効率の良い雑巾の使い方はこれ。雑巾全体に水が吸い込むので少しでも早くできる。





そして墨出しが完了しました。明日から型枠を組んで明後日の午後に立ち上がりコンクリートを打設します。

墨出し






作業場では大工(森本棟梁)が墨付けをしています。
切り組み






切り組み切り組み皮むき丸太の大黒通り柱と長さ11mの一本物の梁材

tokushima2 at 16:45 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ワンニャンと暮らすかわいいお家 

2008年10月13日

上棟


Kさんの家(高台に建つ 納得!自然住宅)

気持ちのいい秋晴れの中、棟が上がった。

Kさん夫妻のご両親もいっしょで、みんなで上棟を祝いました。
現場見学会に来られた時も、地鎮祭の時も、そして今日の上棟も、いつも両家の家族が仲良く揃っている。これが理想の親戚付き合いだと思った。

上棟上棟







Kさんが言われた 「期待している」

Kさんのご期待に添えるようみんなで力を合わせ一生懸命頑張ります。

本日はたくさんのお心遣いを頂きまして誠にありがとうございました。

tokushima2 at 23:28 | この記事のURL | Comments(2) | TrackBack(0)

2008年10月12日

Kさんの家


今日、宵建てだった。
佐野棟梁の墨付け、刻み、段取りが良く2階の梁まで組みあがった。

宵建て10m超の1本物の梁を7本使用している






宵建て2階北側からの眺め






5時半になるともう薄暗い。空気が澄んでいるのでお月さんが本当にきれいに見える
宵建て

tokushima2 at 18:57 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)

2008年10月11日

屋根仕舞い


ここまで進みました!

屋根じまい暴風雨で屋根が飛ばされないように補強している金物(ひねり金物)です





屋根じまい破風板を付けました






屋根じまい屋根の下地に使用している構造用合板です






屋根じまい下屋(1階屋根)と干渉する部分の壁は先に施工します






屋根じまい屋根の白いのは防水下地材のルーフィングです

tokushima2 at 19:06 | この記事のURL | Comments(2) | TrackBack(0)
in 名東のナチュラルな住まい 

2008年10月10日

薪ストーブの桑原氏


今日藍住のはなまるうどんで久しぶりに会った。
ぼくは入り口から遠いところで食べていたけど、遠目でも「あっ桑原氏だっ!」ってすぐに分かった(笑)

それにしても、桑原氏のチキンラーメントッピングには参る。

一部コピーさせてもらった
まつたけ松茸入り






ずわいがにわたりがに入り






うめぼし梅干入り

tokushima2 at 17:15 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ちょっと一息 

2008年10月08日

ひとつの区切り


床下の掃除をしました。これで気持ちよくお引渡しができる。

床下掃除床下掃除お客様への感謝の気持ちを込め、ひとつの区切りとして現場担当者が掃除をする。
でも143屬呂気垢に広かった。



余談ですが・・・

床下はスパイダーマンの格好の棲家
スパイダーマンスパイダーマンの餌食になったいくつもの虫が下に落ちている。






こちらはご長老。さすがに落ち着いていた(笑)
スパイダーマン

tokushima2 at 19:16 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in サカノノミンカ 

2008年10月08日

鉄筋組み


鉄筋がほぼ組めました。
後は、配管スリーブを入れ明後日検査を受け、土曜日にコンクリートを打設します。

鉄筋自社チェック済みです

tokushima2 at 18:55 | この記事のURL | Comments(2) | TrackBack(0)
in ワンニャンと暮らすかわいいお家 

2008年10月07日

紙がもったいない!


あのタマホームからこんなFAXが来た(紙がもったいないんだよっ!)

????????









すなわち、タマホームが建てた築10年くらいの家の施主様からリフォーム工事の依頼が多くなってきたので、「タマホームのパートナーになればリフォーム工事を紹介しますよ。ただし工事の責任はあなたたちですよ。でも工事紹介料はきちんといただきます。」ということ。

こんなシステムに乗っかる工務店はいるのだろうか???
自分達で建てた家は自分達で守るのが工務店。新築を担当した大工さんや業者さんが面倒を見るのが筋ではないだろうか。

こういう手の誘いはいつもながらイライラする。紙がもったいない!!


tokushima2 at 18:27 | この記事のURL | Comments(2) | TrackBack(0)

2008年10月06日

ついに完成しました


着工から1ヶ月。こだわりのリフォームが完成しました。
Mさま、住みながらの工事で大変だったと思います。長い間お心遣いを頂きありがとうございました。
インターネットで弊社のことを知っていただき、現場見学や木材ショールームへご案内して弊社の建築や会社や個人のことを知っていただき、そしてご注文いただきました。改めて御礼申し上げます。
お蔭様でわが社自慢のリフォーム工事となりましたので、ここにご紹介させていただきました。

BEFORE
BEFORE






AFTER
AFTERキッチンの新調、収納の充実、自然素材の仕上げ材、庭を見ながら料理ができる、施主様に似合うデザイン、友達とホームパーティのできる空間・・・そんなことをコンセプトに造りました。




最後に・・・
ちょっと前に施主様のご友人が見に来られこんなことを言っていました。
「主婦が元気だったら家族が元気でいれる。キッチンやリビングが綺麗になったら主婦は元気になれる」

tokushima2 at 18:45 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in 自然素材deリフォーム  | リフォーム

2008年10月05日

サカノノミンカ完成見学会


2日間大切な家をお貸し頂いたSさまありがとうございました。

またご予約頂きご参加頂いた皆様ありがとうございました。


広い土地に平屋の家、理想で憧れの一邸です。

Sさまとは「NPO法人自然スクールトエック」の関係で出会い、ご注文をいただきました。


ちょっと前にOB施主さまのKAWAさんがこのお宅を見られ、自身のブログに感想を書かれていたので紹介させていただきます。KAWAさんいつもありがとうございます。






tokushima2 at 23:43 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in サカノノミンカ  | 現場見学会のお知らせ

2008年10月04日

外断熱


屋根の断熱工事をしています。

屋根断熱屋根断熱外断熱は屋根面で断熱するので、天井面で断熱する一般工法と違い2階の温熱環境が違います。



屋根断熱大屋根部分の断熱工事ができて現在通気たるきを施工しています。







tokushima2 at 17:05 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in 名東のナチュラルな住まい 

2008年10月04日

墨出し


墨出しをしました。
寸法の間違いがないか逆算もしながらチェックを。

墨出し墨出し






この後、鉄筋を組んでいきます。


tokushima2 at 16:55 | この記事のURL | Comments(0) | TrackBack(0)
in ワンニャンと暮らすかわいいお家