徳重ながさわクリニック:乳腺外来・乳がん検診・経鼻内視鏡・禁煙外来 052-875-0550:徳重ながさわクリニック:乳腺外来・乳がん検診・経鼻内視鏡・禁煙外来

HOME > 診療日記

2023年09月25日

大相撲の優勝決定戦は、どちらが勝っても良いなーって思っていました。
けれど、貴景勝の変化には本当にガッカリしました。
いくら大栄翔との取組が激しかった(確かにとても良い内容でした)
とは言っても、
横綱を目指す大関が

 「右の差し手を警戒した。体力が限界だった」

なんて言い訳をして、いくら優勝したからと言って、
とても祝福する気持ちにはなれません。
厳しいでしょうか?

膝のケガから復帰して、体力が限界なのは分からないでもないですが、
正々堂々と戦って欲しかった。
最近の貴景勝は引いたり、変化したりすることがあって、
貴乃花の教え、かつての藤島部屋の教えはどうなったんでしょう?
貴乃花、若乃花、貴闘力、貴ノ浪たちは絶対引かなかった。
だからこそみんなが応援したんです。

こんな相撲をとって横綱になれたとしても、
ファンは必ず減ります。
大栄翔との取組は両者とも素晴らしかった。
負けても、ああいった取組が見たいんです。
残念で仕方がありません。



2023年09月20日

以前、ある力士が幕下か十両だったころ、
とある解説者が

 「相撲界に石川遼が現れた」

と言っていました。
正直言ってその時は、一体何を言っているのか訳が分からない、
と思っていました。
石川遼くんというとどうしても外見も評価の対象になってしまいますし、
(決してかっこよくないと言ってるわけじゃ有りませんが)
今はかつてほどのカリスマ性は失われているためです。

でも、今、その力士が本当に素晴らしい相撲を取ってくれています。
その名は・・・
  
   ” 熱海富士 ”

です。
相撲っぷりも見事ですが、その仕草や笑顔が可愛くて、
応援したくなります。
大相撲に興味の無い方も一度ご覧下さい。
もしかしたら気に入っちゃうかも。
本場所は優勝の可能性十分です!!!

私の応援している若元春はまずまず。
もう一人の平戸海は自分の相撲を見直して欲しいです。
体が小さいのに大きな相撲を取っているからです。
でも千代の富士のように大成するかも知れませんので、
期待しています。

大相撲が面白いですね。



2023年09月19日

今年はインフルエンザの流行が早まっているため、
ワクチンの入荷も早くなり、当院において早めに接種出来る体制をとります。
次にお示しします条件がありますが、接種したい方はご覧ください。

9月20日(水)〜30日(土) 
 2人1組セットで受診。予約なし。その場で接種します。
10月2日(月)〜 
 ネットで予約してください。
 直接受診されても接種できますが、予約の方優先とします。
 HPから予約サイトに入れます。
10月16日(月)〜
 ワクチン接種の優遇措置を受けられる方はここからです。

今後、新しいアナウンスや変更があった場合、追ってアップして行きます。

依然、コロナ患者さんも多いですが、
インフルエンザ感染者が急増しています。
栄辺りで流行っていたものが、緑区まで及んできています。
感染力はコロナの方が強いですが、
インフルエンザの方が症状が多少強い印象です。
高熱、頭痛、関節痛、咽頭痛・・・

インフルエンザに対する免役がかなり後退しているので、
皆さん、十分注意してくださいね。
インフルエンザは長年培った、確率した治療法があるわけですから、
早めに相談して下さいね。

2023年09月11日

この感染症の高い陽性率というのは、コロナに限ったことではありません。
インフルエンザも結構出ています。
ある小学校ではコロナとインフル両方が流行って、
学級閉鎖になったそうです。

定点計測しかしていないので、正確な状況は掴みきれませんが、
症状の強いひとの数でも多い(当院受診者)のに、
きっと症状の軽い人が沢山居て、なんら対策をしていないんでしょうね。
ただの風邪だと言う人も居ます。
けれど間違いなくインフルエンザより感染力が強く、症状もそれなりに強い。
ただの風邪だといって身近なお年寄りに感染が及んで、
負担になって良い物かどうか、よく考えましょう。

流行している新しい株に関しては随時明らかになっていくでしょう。
どう対処するかは個人の意志で、勝手ですが、
人に迷惑がかからないようにすることには気を配って欲しいですね。

院長紹介

Archives
Recent Comments
特大 大 標準
文字の大きさを変更できます。



内科・小児科・乳腺外科・肛門外科・皮膚科(アレルギー外来)
乳腺外来(乳がん検診)・禁煙外来・痔外来

徳重ながさわクリニック
電話番号:052-875-0550
〒458-0815
愛知県名古屋市緑区徳重二丁目1621

内科・小児科・乳腺科(乳腺外来/乳がん検診)
肛門科・皮膚科(アレルギー外来)の徳重ながさわクリニック
には
名古屋市緑区、徳重、平手、熊の前、常安、神の倉、鳴海
名古屋市天白区、南区、豊明市、三好町
などの方がご来院いただいております。