徳重ながさわクリニック:乳腺外来・乳がん検診・経鼻内視鏡・禁煙外来 052-875-0550:徳重ながさわクリニック:乳腺外来・乳がん検診・経鼻内視鏡・禁煙外来

HOME > 診療日記

クリニックの風景

2024年05月08日

薔薇、満開です。

クリニックの薔薇が満開です。
一部ですが、ご覧下さい。

次に開花を待つ、紫陽花のつぼみもあります。
9B2330F1-699F-4856-B445-3EE3058659B3_1_105_c5F5DCE59-89F4-4380-937A-2BC01501A2E9_1_105_c48F6157F-0050-4562-BAE4-A87E00102A8D_1_105_c1FDED2C5-94EC-4DB7-A069-75C8F2C19410_1_105_c2EDD6260-1239-4171-8F89-CD41056D1C25_1_105_c31868B4C-26D9-4BC3-8B7A-9365B1704D07_1_105_c318B769C-8909-4428-8F50-7F7C1368397E_1_105_c371E3F76-E5D7-41FD-AC26-572074242245_1_105_c4C14BC41-D772-4980-A0C5-365766C60B8F_1_105_c53EF9D40-964F-4ADF-8875-2730402E8A82_1_105_c5F3AC0A7-B3EC-4FF9-819D-E20C58F1D454_1_105_c7871B65B-8CD0-40E4-B32A-0AA414EC7D75_1_105_c79829210-F375-4A20-9614-D71C56308F66_1_105_c880481E0-22C8-43A9-A09D-2C89FF3EC441_1_105_c9EA57545-3897-452F-9A42-25A8C281A4AD_1_105_cB5D7AF59-2353-43EA-9821-741E9EB6548F_1_105_cBDE8EC5E-3625-4AE7-9C8A-98E73C42F18B_1_105_cCFBA4B15-13E6-4842-9DE0-5310A892BA7D_1_105_cD3B81D82-2F38-4B20-918D-7C23DDA9ED84_1_105_cD532BB51-79B3-4B2E-B78D-47F70079C625_1_105_cDCCFC366-B69E-41A3-82EE-6E5B09F09CCB_1_105_c



2024年04月17日

患者さんから牡丹の花を頂きました。

私は花に関して疎くて、薔薇についても妻の受け売りばかりですが、
今日来られた患者さんは花を育てることが大好きで、
当院の薔薇も楽しみにして下さっています。
そんな彼女が自宅で育てて咲いた牡丹を差し入れて下さいました。

IMG_0282(大) 






















綺麗ですね。紫色の大輪です。
百花の王と呼ばれているらしいです。
ちょっと調べてみると、中国から明治時代に伝わってきた様で、
同じようにフランスやアメリカで牡丹の別品種が
アレンジされていった様です。

当院の薔薇も少しずつ開花してきています。
楽しみにしていて下さい。

2024年04月13日

今年の薔薇、開花予想。

毎年、当院の薔薇を楽しみにされてくれている方々に感謝します。
妻ゆうこを中心に土の入れ替え、肥料入れ、剪定、虫の駆除等を行い、
やっと今年もここまで来ました。
今年は早く開花するかと思いましたが、
桜と同様、例年通りか、やや遅めになりそうです。

例年、開花の指標となるのはモッコウバラの開花です(ゆうこ談)。
大体、モッコウバラ開花後2週間で、イングリッシュローズ等も開花します。
最近街中で開花したモッコウバラを見かけるようになりましたので、
当院の薔薇は4月4週目辺りではないかと思っています。
満開はやっぱりGWに差し掛かると思います。

お楽しみに。

2024年04月09日

ツバメ、飛来しました。

今年もツバメがやってきました。ここ数年は無事子どもが巣立ち、
カラスにやられることもなくなってきました。
巣の前に垂らしたスダレが効いているのかな?
今年も元気に子ども達が巣立つことを見守りたいと思います。

2024年02月07日

今年の薔薇は楽しみです。

当院の一つの特徴はもちろん薔薇です。
毎年、GWがピークとなりますが、今年は少し早めに開花を迎えそうです。
さらに、スタッフとそのご家族のお手伝いもあり、
薔薇の剪定や土壌更新も順調に行われたため、薔薇のご機嫌も良いはずです。
因みに私は自宅にあるバラたちの土壌更新を担当しました。
その子達がいずれクリニックの薔薇としてデビューします。
お楽しみに。

2022年12月24日

大雪です、気をつけて下さいね。

まさかの大雪でビックリですね。
私達はみんな何とかクリニックのたどり着くことが出来たので、
診療は行っています。
来られる方は十分気をつけて下さいね。

私は運良くオールウェザータイヤを履いていたので良かったですが、
途中で数十台の車が動けなくなっていました。
ノーマルタイヤの方は気をつけて下さい。

2020年09月01日

高性能空気清浄機4台追加しました。

空気清浄機を4台追加配備しました。
患者さんがより安全に診察へ来て頂けますように。
S__8052738


2020年03月25日

新コロナウイルスの一件で良かったこと。

今回のこの騒動で、医療機関もかなりのダメージを受けていますが、
良かったこともあります。

今、一時的な措置として許可されているように、
慢性疾患の患者さんは多くの方が診察なしでの処方を希望されますが、
今回急性疾患の方や一部の慢性疾患の方々の診察の時に、

 「いままでこんなに先生と話せたことが無いからうれしい」

と言ってくださる患者さんが少なからず居られたことです。
通常ですと、患者さんの待ち時間を減らそうとして、
パッパッと診察をしてしまいがちで、不愉快に思われた方もみえたでしょうが、
今は比較的時間に余裕があるので、患者さんとの会話が弾むことがあります。
そんなときにかけていただいたお言葉です。

本当にありがとうございます。
いつも手を抜いているつもりは全くありませんが、
今後も精一杯、診察に当たらせて頂きますね。




2020年03月24日

お手製マスク。

マスクが全く手に入らなくなって2か月。
在庫が心配になってきたので、スタッフが作ってくれました。

IMG_1179

ありがとう。

2019年05月22日

奥様を大切に。

今日も患者さんとのお話の中から。

お子さんも大きくなってきたご夫婦。
今日お見えになったのは奥さんの方。
お子さんが家から巣立ったあとのことを考えて、
二人で出かけるように心がけているとか。

ご主人の方は照れなのかなんなのか、娘さんを一緒に連れて行きたがるようで、
奥さんは

「私の存在は?」

と少しご立腹。

「将来面倒を看るのはわたしなのよ」

と、世の中の旦那さんの背筋が凍る一言。

 俺は早く死ぬから良い

なんて言っている男性。なかなかぽっくり逝けないんですよ。
皆さん、奥様を大切にして下さいね。

2018年05月02日

薔薇の満開が早いです。

みんなの努力が実りました。今年は今までで一番早く咲きました。
花の大きさや香りも素晴らしいです。
是非、癒しに来て下さい。

IMG_1886
IMG_1884
IMG_1883IMG_1882
IMG_1879
IMG_1880
IMG_1891
IMG_1889
IMG_1887





2018年04月20日

今年もバラが咲き始めました。

IMG_1870
IMG_1869
IMG_1868


2017年06月12日

とうとう巣立ちました。

今年は無事、子ツバメたちが巣立ちました。
嬉しいですね。
カラスは今回あまり見かけませんでした。
スダレが効いたのかな。
とにかく元気に飛ぶ練習をしている子ツバメは輝いています。
壁にしがみついたり、屋根の上で怖くて親を呼んだりしています(土曜日)。
今日、6/12月曜日はみんな飛び立っていました。
夜は帰ってくると思います。
DSC_0114DSC_0115DSC_0116DSC_0117DSC_0118 
 

2017年05月31日

ツバメ飛来!今年は大丈夫か?

ここ2年はおそらくカラスに襲撃されて、
ツバメの巣立ちをさせてあげられませんでしたが、
今年は昨年のネットではなく、
カラスがいやがると言われているスダレを設置しました。
今のところ順調に育っている様です。
応援してあげて下さいね。
DSC_0084DSC_0085DSC_0086DSC_0087DSC_0088DSC_0089DSC_0090DSC_0091DSC_0092 

2017年05月17日

やっとバラ満開!

今年の2週間遅れのバラです。ご堪能ください。
今年はかなりしっかり剪定しましたので、枝葉は小ぶりですが、
病気なく、順調に育っています。花の香りも良いですよ。
IMG_1165IMG_1164IMG_1163IMG_1162IMG_1161IMG_1160IMG_1156IMG_1155IMG_1154IMG_1153IMG_1152IMG_1151IMG_1167IMG_1166IMG_1159IMG_1158IMG_1157IMG_1150IMG_1149IMG_1148

院長紹介

Archives
Recent Comments
特大 大 標準
文字の大きさを変更できます。



内科・小児科・乳腺外科・肛門外科・皮膚科(アレルギー外来)
乳腺外来(乳がん検診)・禁煙外来・痔外来

徳重ながさわクリニック
電話番号:052-875-0550
〒458-0815
愛知県名古屋市緑区徳重二丁目1621

内科・小児科・乳腺科(乳腺外来/乳がん検診)
肛門科・皮膚科(アレルギー外来)の徳重ながさわクリニック
には
名古屋市緑区、徳重、平手、熊の前、常安、神の倉、鳴海
名古屋市天白区、南区、豊明市、三好町
などの方がご来院いただいております。