こんにちは、Sです
鶴ケ谷東の『ミディ―』にて、既存建物解体。
そして本格的に着工が始まりました。


解体前前回ブログでも載せましたが、
道路側からの敷地がこちらになります。







解体後1① 既存建物解体:解体屋さんに、綺麗に解体して頂きました。ご近所の皆様、ご配慮ありがとうございました。







解体後既存の土留め(擁壁)は残しています。いよいよ、建物本体着工です!








遣り方② 遣り方工程:建物の位置出し、高さを示す大事な工事です。ここで適当に行ってしまうと後々の検査で承認が得られなくなってしまうことも図面通りに建てる為に、手を抜いてはいけません。






設備配管後基礎砕石地業・型枠工事 型枠、外周鉄筋、設備配管まで完了です。建物の基礎が出来つつあるので、イメージが湧きやすいでしょうか? 土台基礎部分が出来てきましたね!






次回は、当社が家づくりで大事にしている『床暖房』の配管工事です!
お楽しみに