2008年08月
2008年08月27日

東京嗚咽

P18145704


その日の夜は損得勘定の想像が渦巻いていました。


「人は損得勘定で動くけれど、それを決めるのは、損得をしたあとの自分しだいだよね」

つまり、見せかけの損得で動くよりも、
感性のおもむくままに、それを経験して、
良かろうが悪かろうが、自分の解釈次第で
損にだって得にだってなるじゃないかという
現実に則した、ささめきなのでした。

そういうことを、うどんをすすりながら話し
あの人の目線から物事を見れた、いびつな夜のほとり。


僕は自分の意見を主張したいがあまりに、
その意見とは逆に生きている人のことを
「だめな例」として扱ってしまうことがあるのですが
そのどちらの意見を肯定できてこその、豊かだと思うし

人生なんてケースバイケース、選択肢という可能性をつぶさずに
適切に生きていけるのが素敵だと、改めて思いました。


コメントで嬉し吐きそうになって嗚咽し、
良い言葉と巡り会い、人生の芳醇さを知り
なんだか素敵な今日この頃。


大好きなエッセイストが
「僕たちはどこから来てどこへ向かうのか、を真剣に考えられる時代が来た」と雑誌で語り、

適当にめくった日記には
「僕はよくわからないけれど、すごくなにかにあふれている」と書かれていて

宗教やスピリチュアルという概念を通読し、
なんだかわかったようなわからないような僕は、
きっとこれからも、わからないことを愛し続けると思います。

僕が出会ってきた
素敵で好きですごい人々は、
わかったような顔をして、
本当は何もわかっていない人々で

わからないことに、ひとり向き合う姿に
感銘を受け続けてきました。

だから僕は、そういうわからない部分を
これからも嬉しむぞ、と願いました。

「わかりきった人生などに、可能性はないし、想像は必要ないし、生きる屍になっちまうのはごめんでい…」

などと、書いて、自分の主張を正当化するのは楽ちんなのですが、
わかりきった人生という可能性すら捨てたくない僕は、
少しそれを引き取り、全てを受け入れてみたいと思います。


東京は、やっと晴れです。

よい、水曜日を。


 
Posted by tokyo4 at 05:56COM(2)普通の日記hatenadel.icio.us
2008年08月26日

うれしたのし東京タワー。

P8074648


ちかごろすごく実感するのは、ひとりじめのみじめさです。


僕はひとりが大好きで、

ひとりじゃないと出来ないことだらけで構成されていて

ひとりはみじめから一番、ほど遠い場所にあると思っているのですが、

ひとりから生み出された思いとか、そういうのは、

「ちょっと感じてみてー、おいしいよー」ってするのが、好きです。



僕はうれしさのことを、光り輝く水だとイメージすることがよくあります。

うれしさは、一人で飲めば、それっきりです。

自分の中で輝いて、いつしか消化して、明日への生きる糧になります。


うれしさは、共有すると、もっとうれしくなります。


うれしさは、なにかの権利みたいに長持ちしないものですが、
あなたに伝えたとたんに、たのしさになります。


たのしさは、うれしさに
名前を付けて保存するやりかたであると、ちかごろ、思います。


「あのときのたのしさ」を話すことは、うれしさへの近道です。


そういう所存で写真を撮っていると、うれしいし、たのしいです。

あなたもそういう気分で、
あなたしてみると、いいかもしれません。


コメント、嬉しすぎて、吐きそうです。


これからもなにとぞ、ありがとうございますです。





 
Posted by tokyo4 at 17:52COM(4)東京タワーhatenadel.icio.us
2008年08月20日

水鏡に映る今。

P7294158

大変だよねー、って言われると
そうでもないですよー、だし

楽ちんだよねー、って言われると
むむ、これでも頑張ってんだい!


とか思う、今日この頃です。



そんなとき、水鏡は、ほの暗く映り込み、暗闇を見せつけてくるようです。


光があれば影ができる。

そんな当然のことに、感動している僕がいます。

そうやって影を作りたがる僕は確実に存在していて

だから、影ばかり僕は言った。



いやあ、本当は何も知らないだけであって、

僕は誰でもなくて、誰か別の僕がさっきまでは楽しんでいて

なんというか



ごめんね、それにありがと。

僕の責任で、うわずった心は

たぐり寄せようとしたのだけれど

なぜか引きずられて、うわずってしまった。



おやすみ。



 
Posted by tokyo4 at 01:17COM(3)水鏡hatenadel.icio.us
2008年08月19日

満月の東京に、タワー。

P08185875


僕が言いたいことや、したいことを、
そっくりそのまま、雲が体現してくれた夜のことです。

たぶん、それを言葉することに
僕はだんだん慣れっこになっていて
もしかするとあなたに解釈の余地を残さない可能性すら
はらんでいました。


言葉は説明をしたがります。
具体的に、同じビジョンを見せたがります。

でもきっとそんなもの
あなたには不必要だと思うのです。

あなたにはあなたの読解能力があって
あなたにはあなたの空がある。


こうやって言葉し出すと、
またいいすぎてしまいます。


遠くの星とか、
折り重なる雲とか、
いつもより柔らかな朱色とか。


僕はその日、背筋がぞくっとして
なにものにも変えがたい価値を知りました。

それを彼は愛と呼び、
それを僕は夢と呼びました。



東京タワーはあなたのおかげで
東京タワーたりえていて

東京タワーはあなたに対して
東京タワーたりえています。




 
Posted by tokyo4 at 03:33COM(2)東京タワーhatenadel.icio.us
2008年08月17日

なんだか朝ってすごくいい

P6100918


なんだか最近、無意味に幸せなんですよ。


・朝早く起きて
・朝日をきちんと浴びる
・朝ご飯を食べる

とか、色々と決めてみて、
出来なかったことより出来たことを注視して
生きています。

そうするといい感じの蜘蛛の糸とか発見できて、幸せです。



それで、最近つくづく思ったのは

「知らないってことはすごく幸せだなー」

ってことです。


この前、筋肉痛になったんです。

それで、友達に電話で
「筋肉痛つらいよー」と嘆いたら
「俺、筋肉痛好きだよ、だって筋肉が成長してるってことだもん、超回復超回復」
と言われて

「なぬう」ってなりました。


バカのいいところは、すぐ目からウロコできるところです。


超回復とか言っちゃって、
とりあえず「超」を付けてみるあたりがなんか小学生みたいだなー
とか思っていたんですが、けっこうメジャーな単語らしく
超目からウロコな僕なのですが

超回復、とかいう超単語はつまるところ
超筋肉痛ってことで
超回復期間中に再び超筋肉へ
超過負荷をかけてやると
超いい感じっぽいです。
超超超超いい感じ。


というわけで、筋肉痛のあいだに、また運動をするという
僕の今までの間違った常識では
とうてい考えられないことをするために

代々木にあるおいしいパン屋さんまで
週一くらいで、ジョギングしています。

文明軒って言うんですけど、
たまごパンが感動の甘さなんですよ。

朝しかやってないので、よかったらぜひ。



なんかね近頃、

「複眼的にものを見ること」がテーマです。

というのも東京ティッシュを見ている友達との
ティッシュな話題が、そこに終始してるんですよ。

昨日、コメントでもいただきましたが(多謝)
「ちょっと視点を変えるだけで、全く違う東京」
っていうのは、
「自分とは違う人の立場を想像する」って
プロセスだと思うのです。


今日書いている朝の視点もきっと、そういうことです。

「時間という軸で、自分とは全く違う生き方をしている人に対する想像力を培養する」

そのうえ、想像を重ねまくった後に、実際に実行してみると
漠然としたモノクロの想像に色がついて、素敵です。


それで、たとえば朝の代々木に行くじゃないですか。
そうするとまた、想像は勝手に始まります。

「あの人はどういう気分で働いているんだろう」
「電子マネーの構造ってそもそもどうなってんだ」
「今日はこれからどれくらい気温が上がるだろうか」

そういう風に想像していくと、世界はものすごく深いことがわかるし
複雑だからこそ、自分なりの幸福を見つけられる可能性に、嬉々できる。
解釈次第で、世界は白くも黒くもなれることを、ありがたく思えます。


そして、この世界では、その想像と現実のつきあわせが出来るから、素敵だなあと思います。

人間関係だって、そう。
「僕はこう思っていると思っているけど、実際のところどう?」
とか聞けば、モノクロがカラーになります。

忙しそうな人に連絡するのは、なんだか悪い気がして疎遠になっちゃうのが、玉に瑕だけど。


けっきょく言いたいのは、楽しくて幸せだってこと。

想像を趣味にしたことで、孤独がいっそう楽しくなったということ。

孤独はいいものだと、語り合える仲間が増えてきたこと。



あなたもあなたなりに、よかったらなにかしら。



 
Posted by tokyo4 at 09:39COM(2)普通の日記hatenadel.icio.us
2008年08月11日

【明治】虹【神宮】

P8075398


明治神宮はいつだって、新しい光を僕にあたえてくれる。



 続きを読む
Posted by tokyo4 at 12:37COM(8)明治神宮hatenadel.icio.us
2008年08月08日

おはようタワー。

P8074987


ほころびが止まらない、夕日のような朝日でした。


いろいろあるけれど、

何にしたって生きるとは
素晴らしいことだと

そう、思いながら撮っていました。

東京タワー、愛してる。


 
Posted by tokyo4 at 08:17COM(2)東京タワーhatenadel.icio.us
2008年08月06日

思いは引きずる東京タワー

くそー


久しぶりにタワーです。


最近すごく、くやしいことがあったんです。
と言うのも、別に誰も悪くない話で、
「自分の立場上こういう感じになるしかないんだろうなー」という、
取り扱われかたの話です。

ちなみに東京ティッシュを見ている
知人のあなたには
何にも関係ないことを明示しておきます。


それで、その場の感情的に、僕はそれをやり過ごすことが出来たのです。

心を閉ざしてしまうことなんて簡単だし、相手の落ち度を指摘して嫌な関係に持ち込む事なんて楽勝だし、思考停止してそのままゆるやかに死んでいくのも、特別むずかしいことではなく、自分をなぐさめるための言い訳は腐るほど持っているのです。


だから、別に、あきらめることに、恐れなどないわけです。

「あきらめるの語源は、明らかにするって意味だからね、分を、わきまえることだよ」

なんて言う解釈で、自分を戒めたことだってけっこう、あります。


だけど、振り返って僕はくやしい、と思いました。
くやしい、と思い込ました。


「あの人の境遇を知らなければよかった」とか
「あの人は本当に運がいいし政治力もある」とか

ものすごく、頭の悪いタイプの独り言を列挙して
自分のことを、劣等感の最前線に放り込みました。


それは、劣等感で発憤するための方法です。

そのためには、すごく胃の痛い思いをするし、みじめだし、
人間としてどうかと思う言語を駆使して、自分をおとしめるのですが

それを仮想敵国として設定して、
やれ、槍だ、やれ鬼畜米英だ、と
もはや被害妄想のような言葉でなじると
モチベーションはかなり高くなります。

つまり、自分という国の国威掲揚に、ものすごい効果を発します。


ちょっと、今日は、
誰が悪いわけでもないことに対する私憤を
バネにするやりかたを、
タワーになぞらえるわけでもなく、ただ速記しました。


たぶんいろいろな方法論があって、
人それぞれ、それなりに生きていると思うので、
お互い楽しみましょう。

何にしろ、自分の指令下で、楽しむことが人生なのだと
僕は信じています。

というわけで、あなたもいっしょに
引きつるだろうが、笑おう。






 
Posted by tokyo4 at 15:08COM(3)東京タワーhatenadel.icio.us

なだらかなひかり

_4209503


ここに写る全部が、なんだかすこし、かわいい今日この頃です。 
Posted by tokyo4 at 08:49COM(3)普通の日記hatenadel.icio.us
2008年08月04日

ものすごく好きです

P7243476


ものすごく好きな場所、というのがたくさんあります。
場所と言うより、視野といったほうが適切かもしれません。

それは、けっこう、自分で作り出すものです。

今という希望は、そう信じています。


環境のせいにして、失敗を正当化することがあります。
自分以外の何かに責任をなすりつけてしまえば、たしかに楽ちんなのですが
それでは、なんの成長もなくて、同じ事を繰り返してしまいます。


というわけで、正当化してしまった自分を見つけると僕は
普通に謝ります。それで、次はそこを気をつけます。


失敗が許されない世界に、僕は生きられないのです。
何度でも、失敗できるからこそ、僕は写真が好きです。


僕はちかごろ、
だいたい2000枚のなかの1枚を、東京ティッシュすることにしています。
1999枚は、東京ティッシュから見ると失敗です。
近頃は4日で2000枚のペースで写真を撮っています。
今まで撮った写真が、3TB(3000ギガ)とかになって、ちょっと困りました。


「1日に何枚撮るのー?」と
この前聞かれたので話していたときのことです。
「大変だねー」とか言われたので
「大変ですー」とオウム返そうかと思ったけど、
「楽しいですよー」と答えました。

僕の人生はすべて、楽しいからやっています。

そのひとに
「僕は、死ぬことをポジティブにとらえて、生きている」と言ったら
「それは危険思想だ、よくない、やめなさい」と言われて、びっくりしました。

時間的に、長く話せなくて、伝えられずじまいでした。
僕は人の考えに、とやかく言う人が謎です。
「そうなんだ、私はこう思うけど」くらいにしときゃあいいのに。


「死を意識して、解釈して、生きていく」
僕はすごくたいせつな事だと思うのですが、いかがでしょうか。

生きることは有限である、と理解するだけで、
僕は世界ががらりと変わって見えたのです。

あなたの世界はどうでしょうか。


自分以外の何かのせいにしないで生きよう、と決めています。
自分しだいで、今があるし、昨日があるし、明日があると、願います。

生きていることが、輝くことをしたいと願っています。
近頃の目標は、そういうことです。

ありがとう、とそらんじる今日この頃です。
あなたにも、生きることを輝かせてほしいと願う、今日この頃です。


 
Posted by tokyo4 at 08:13COM(3)お気にフォトhatenadel.icio.us