煙はたたない。

今日会社の人からもらった動画でまた思い返した。
卑猥な動画でしたが、
これを見た私が感じたのは
『この娘、トラウマになるだろうな…』
動画をくれた人に伝えてみた。
彼はこう言った。
『この娘も好きでやってんだよ、きっと』


あぁ、確かに。
とも思った。わからないもんね、真相は。確認するもんでもないしね。


おれの周りにもいるもの、ハメ撮りとかされた人。
女性側はやっぱり嫌だったらしい。
当たり前だよね。
両者成立でないなら、レイプだよね。脅しかけてイニシアチブ握るお決まりのパターン。
よく、考えろ。


鹿児島で会ったある人、貞操観念に長けていると無言でも感じた。
おれもどちらかというとオカタイほうに入るので、共感出来た。
何故?って?
――多分安心がほしいのと、されて嫌な事をされない落ち着き。
なんだろうな。だから
『自らガードを放つ』
のにはすごく感心する。


『この娘も好きでやってないのにやってる』
ならば、火のないところに煙はたたない。
自らで何かしらの要因で仕向けてるんだろうな。


こんなのそいつらの勝手だし、両者合意なら話すに値しないんだけど、そうでないならやっぱり……。
『火のないところに煙はたたない。』
ということ。何事においてもそうか。

つまらん話題でした。