topimage_01



1.東京港グリーンボランティアのおいたち
  1990年4月から2004年3月までは、「東京港野鳥公園グリーンボランティア」と いう名称で活動していました。
    ※1「東京港野鳥公園グリーンボランティア」は、 「大井ボランティアグループ」という名称で1990年以前から活動していました。
    ※2「大井ボランティアグループ」の起源は、 1978年の大井第7埠頭公園(現在の東京港野鳥公園の前身)設立時に 遡ります。
  東京港グリーンボランティアは、ひとことでまとめると、
  「東京港野鳥公園と共に歩んでいるNPO」といえるのではないでしょうか。


2.東京港グリーンボランティアの活動場所
  主に、東京港野鳥公園の全域で活動しています(鳥類調査時は、東京港野鳥公園の周辺区域で活動することもあります)。
  東京港グリーンボランティアのスタッフの目印は、以下のふたつになります。
   * 腕(または体の一部)に緑の腕章をしている。
   * 緑色のビブスを着ている(下の画像参照)。
  緑色のビブスは、こんな感じになります。
  20110430_01
  それっぽい人を東京港野鳥公園で見かけた場合は、気軽に声をかけてみてください☆



3.東京港グリーンボランティアの活動内容

  東京港野鳥公園には、たくさんの「自然」が詰め込まれています。
  人によっては、「具だくさんの幕の内弁当」に例える方もいます。
  試しに具の例をあげてみますと、里山、田んぼ、畑、林、水辺、干潟など様々なものがあります。

  今の都会ではなかなか目にする事のできない、様々な自然環境を来園者の皆様に知って頂き、
  自然というものの大切さ、素晴らしさを多くの人々に感じ取って頂くことのお手伝いを、
  私たち東京港グリーンボランティアは行っています。
  野鳥や植物の知識は、必要ではありません!

  具体的には、主に以下のような活動を行っています。
   (a);来園者の皆さまに対する観察指導
   (b);東京港グリーンボランティア主催の観察会や工作教室等の企画・運営
   (c);里山での農作業体験、
   (d);東京港野鳥公園の環境管理事業(草刈りとかゴミ拾い等)
   (e);企業の皆さまに対しての、社会貢献活動(CSR活動)の協働やご相談
 
  しかし、以上の活動は東京港グリーンボランティアの活動の『ほんの一部』に過ぎません。
  我々は、「チャレンジしたい!」と思った活動や、「目的を達成していくうえで必要だ!」と思った活動を日々探し求めて、実践しているのです。

 
4.東京港グリーンボランティアの会員について
  東京港グリーンボランティアには、「正会員」と「賛助会員」のふたつの種別があります。

  (a):正会員
     東京港グリーンボランティアとして、実際に活動する会員です。
     会誌「コアジサシ」が毎月1回、お手元に届きます。
     年会費は、2000円です。
     会員数は、80名です(2011年3月現在)。

    ※
家族会員(同一世帯)の方は、会費が1人分となります。
 
   (b):賛助会員
     東京港グリーンボランティアとしての活動は行いませんが、活動を応援する、という会員です。
     会誌「コアジサシ」が毎月1回、お手元に届きます。
     年会費は、2000円です。
     会員数は、20名です(2011年3月現在)。 


5.東京港グリーンボランティアへの入会について
   東京港グリーンボランティアには、15歳以上の方でしたら、どなたでも参加することができます。
   入会方法は、以下の2つとなっております。 おって、担当者よりご連絡させて頂きます。 
   (a);  『入会申込書』 を提出。
       東京港野鳥公園の管理事務所に、『入会申込書』がありますので、必要事項を記入の上、提出してください。
   (b); メールを送信。
       
お名前、連絡先、入会希望の旨を明記の上、tokyo.gv@gmail.com  宛てに送信してください。
 
   疑問点・質問点等がございましたら、お気軽に以下のメールアドレスまでお問い合わせください。

   
tokyo.gv@gmail.com



3.東京港グリーンボランティアの活動内容

  東京港野鳥公園には、たくさんの「自然」が詰め込まれています。
  人によっては、「具だくさんの幕の内弁当」に例える方もいます。
  試しに具の例をあげてみますと、里山、田んぼ、畑、林、水辺、干潟など様々なものがあります。

  今の都会ではなかなか目にする事のできない、様々な自然環境を来園者の皆様に知って頂き、
  自然というものの大切さ、素晴らしさを多くの人々に感じ取って頂くことのお手伝いを、
  私たち東京港グリーンボランティアは行っています。
  野鳥や植物の知識は、必要ではありません!

  具体的には、主に以下のような活動を行っています。
  (a);来園者の皆さまに対する観察指導
  (b);グリーンボランティア主催の観察会や工作教室等の企画・運営
  (c);里山での農作業体験、
  (d);東京港野鳥公園の環境管理事業(草刈りとかゴミ拾い等)
  (e);企業の皆さまに対しての、社会貢献活動(CSR活動)の協働やご相談
 
  しかし、以上の活動は東京港グリーンボランティアの活動の『ほんの一部』に過ぎません。
  東京港グリーンボランティアが「やってみたい!」と思った活動や、「目的を達成していくうえで必要だ!」と思った活動などが、逐次追加されています。