April 29, 2017

ルヴァンアウェイ 磐田戦

平日アウェイ ルヴァンカップ予選 磐田

メンバー発表を さわやかで ジュージューいうハンバーグ食いながら見た。
フレッシュなメンバー。要所要所にサブレギュラー。うん、悪くないチャレンジ!相手もフレッシュ。あ!小川 ワントップか!こいつ厄介だなあ と話していた。それ以上にウッチー見てえとか 東京で盛り上がっていたわけだけど。

遠回りさせられ 階段降りて、また登り、やっとセマーーーイ ビジター席。横の空間は本当にガラガラなのに狭すぎませんかね?磐田殿。やり返しますよ。東京ナメんなよ。

極小アウェイ空間は楽しい。
こんな ど平日にここに来たのは 東京にワクワクしに来て 思い切り少ない人数でも戦う為。
ただ、黙って観戦しに来る人の気持ちは僕にはまだちょっとわからない。いることが応援というのをやったことはあるが、寒いかつまらないかのどちらかだったもん。いろいろな見方があるのは理解してるけど、不毛でも共に戦うのは悪くないので是非チャレンジを!

(ビジター席というのを選び、その場所がゴール裏と呼ばれる場所である場合は
普段がメイン、バック、二階だとしても ああ、今日はゴール裏の一員だな くらいは頭の片隅においてほしいなあ。それだけで、意識が違うから 本当に東京のためにあなたの声、手拍子が必要な時、おそらく信じられないくらい汗びっしょりで 東京のためにあなたのチカラを貸してくれ!と煽るから その時だと思ったら 仕方ない今日はゴール裏だ!やるか!一肌脱ぐか!となってもらえたら幸せなのです。みんなで東京な訳で。)

さて試合。

早々東京はいい攻撃。ひさびさのバンズィも期待できるし、阿部 しょうや、室屋、キャプテン吉本、さらには 山田、柳、大久保の踏ん張りに期待したい。名波のチームは甘くねーけど、突き抜けて彼らの自信に繋げたい!なんて思っていたら、

大久保 決定機阻止のファール…イヤイヤ ボールに飛びついたとこに飛び込まれたんだろ!という思いもあるが 何言っても赤いカードはもう消えない。

緊急事態!波多野GO!逆に言えばこういうチャンスを得てしまうあいつがすげぇとも思うんだよな。これで決めりゃあWユースレギュラーいただきだろ!

その陰で1人下げなくてはならなくなった東京。バンズィが下がることに…泣きそうになったよ。

PKは小川になんなく叩き込まれる。小川やっぱうめーな。磐田は使ってないらしいね 使えばいいのにね。波多野はこのゴールなど気にせず、仕切り直してもらいたい。「気にすんなあ!もっと声出してコントロールしていけ!波多野〜〜
!」デカい声で彼に声援を送る!

気が狂ったかのように吹き出す汗。あっかん!夏レベル。今日はタイコ わかなと2人で スネアもミヤタくんだけだし、やりきるしかねーわけで。

その後も東京 は攻めきれない煮え切らない。田邊も流れるようなプレイができない、室屋は持ててしまう分遅くなり詰められる、高萩もゲームコントロールできない。1人少ない左サイドに振られて、そこを起点に揺さぶられる。

山田のポジションが中途半端…吉本指示してやれー!目一杯やっているのはわかる。あと一歩が甘いのだ。柳も見えない壁にもがく。

2失点目… ここで凹んでたまるかと 張り切るのが俺たち。

面白くなってきた!ぜってえ勝たせてー!
口々に叫びながら 東京愛する気持ちをさらに上げていく。

あっという間の45分

少なくとも俺の周りのやつは 全開臨戦態勢だったよ。簡単に諦めに来たわけでも たいしたことないハンバーグ食いに来たわけでもねーから。

愛する東京と共に戦いの場を求めてきたんで!

応援が本当にチカラになんのか?知らねーよそんなこと。
でも 確かにそうだと思える時間をいままで過ごしてきたからこそ、言えるし、できるし、やれるんだよ!だから、やる!そんだけ。

まずは1点 コレをとらせるためにさらにMAXに。

メンバー的にとか あのプレイでは とか、んなことは 百も承知 それでも もうでない一歩が出るように 止まりそうな足が 動くように!俺たちが送れるのは熱い思いだけ。

アサヒももちろん熱くなってる。驚くほど冷静にね。これ、俺たちの特徴かもね。クールに熱くってやつ。

1人少ないなら 一人一人が1.3倍走ればいい。そうしか思わない。それが出来ねーならプロなんかやめちまえ!みたいなね。突っ立っててなんか変わるの?何ができるのって話。

決定的と言える3点目が奪われた!でも、それがどーした!
跳ね返せ!まずは 一矢報いろ!

ベンチが動く。

おー!ウタちゃんキター!

だからっててすべてがうまく行くわけじゃない。でも、ボール収まるしキープしてくれて ギリ出すパスが流れを変える。


さらに俺が見たかった ウッチー。高萩下げたんで、ゲーム諦めたのか?なんて声も聞こえた。そうじゃねえって。ドリブラーであると同時にいま必要な流れ、リズムを作れんだよウッチーは!しょうやが息を吹き返す。

ウタが受けたボールを狙いすましてシュート!キター!と思った一撃はポストに当たりゴールに吸い込まれ ない!嫌われて弾かれる! ウタがこっちに向かって手を合わせてごめんのポーズ!次だ!次!

しょーやが長い距離のミドル バーに当たりゴールに吸い込まれ…ない!これも嫌われる。

これ決まってりゃ 3-2だったぜ!悔しい思いが頭をよぎる。

前がかりになる分逆襲のカウンターが効く。ヤバイ!というシーンに林ばりに ピンチを凌ぎ続けるGo サンキュー 頼もしいぜ!

腕ちぎれそう 汗が目に入る バカだよな わかってるけど 止められない。

東京も止まらない。必死に押し込む。奪い取ったCK 山田!決まらない。

さらに押し込む。

ロストしかけても倒れこんでつなぎ 右サイド抜け出した折り返し
飛び込んで 頭で突き刺したのは キャプテン吉本!
そのままの勢いでボールを拾いセンターサークルを目指す まだまだ!

ロスタイムの4分 俺は諦めない 俺たちは諦めない

そりゃ 諦めちまう奴もいる 現実だもんな。どーぞ、勝手に。
1秒でもあれば、意地でも食いさがるのが俺の東京だからな。

タイムアップの笛

3-1

負けは負け 力不足の上に 1人欠けたことは大きく響いた。でも、
吉本が圧倒的劣勢から 意地を見せた。最後まで闘った東京。

俺は 俺達の誇り!と歌いたかった。心の中では歌っていた。
必死に応援した。圧倒的不利を跳ね除けようと闘った東京がそこにいた。

口惜しそうな顔。

この日デビューとなった選手のコールをしていく。内田、波多野、山田、柳 悔しそうな顔をしながら 手を大きく上げこちらに応えていく選手たち。

負けとなったデビュー 悔しい思いを心に刻みこめ!その思いが次につながると俺は信じてるから。

吉本から メッセージ。

「平日に磐田まで来てもらったのに勝てなくてすいません。。また頑張ります!!」

シノダ監督に直談判して次のナビスコ同じメンバーからの構成にしてもらって、次は勝とうぜ!
それしかねーよ。

試合後、俺たちが笑顔だった理由。

必死に闘う東京がそこにあったから。それを見れたから。

諦めてふてくされたような態度のヤツはピッチにはいなかった。

悔しい思いをにじませる顔がそこにあったから。

こなしてるだけのフットボールじゃなかったと俺は思ったよ。

ほんと、次のルヴァンはこの後半のメンバーでスタートしてほしいわ。

それで、勝ちたいよ!

日曜日はリーグ戦。なめてかかったら 火傷する!しっかりと東京戦って欲しいから しっかりみんなで応援しましょう!






image


image


tokyo_la12 at 18:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 25, 2017

新潟戦

さてさて アウェイ新潟戦。スタジアムへ行く前に 源泉かけ流しの温泉で日々の疲れを癒して スタジアムへ向かう。チッピーいい温泉教えてくれてサンキュー。今後、新潟に来るなら必ず寄りたいわ。

硫黄くさいまま スタジアムへ。

アップする 東、前田、高萩、河野らに声援を軽く送る 戻ってきた彼らに期待しないほうがおかしい。

吉本が煽りに来る。あれ?おまえ、コッチだろ!こっちで一緒に応援すっか?
笑顔で こっちを煽る吉本。バックアップメンバーも大切なメンバーだよ。

もっと少ないかと思ったけどパンパンなビジター席。みんな好きだね、東京。

僕らは必死こいて応援するのが好きなんでいるだけで応援的なのは まだわかんないけど、点が入ると飛び上がってハイタッチ 勝ってる時は 決まった部分は手をあげたりとかするのね。
あれ、誰が決めてんだろう。最小限の参加スタイル的な奴。やるなら もっと派手にイコーよ!選手に手を抜くなーってヤジれないよななんて思ってたり。

試合は… コースケのFKが見事に決まってほんとよかった。
おかえり!コースケって感じ。

東と前田の献身的な動き、河野の精力的な動きが効いてた。

大久保のファウルの試合は流れを悪くしたと思う。ああいうのいらないし。

後半に入り、流れからこぼれをケントがたたき込み 0-2。

大久保が足を微妙にかけられ PKを奪い ゴール。0-3

最強東京!なんてとてもじゃないけど言えないけど、

1分2敗の流れをやっと止めての勝利。これで悪い流れも止まると信じたい…そんな簡単じゃねーと思うけど。

次は平日ナビスコ 磐田戦。シュンスケのやろーのびのびボレー決めてるし、川又もすげえヘッド決めてんのかーい!って流れなんで、舐めてかかったら喰われますな。ここでキッチリ
磐田も突き放して どのメンバーでも闘える東京!というのを作りたいねぇ。

正直、僕が思う最強には程遠いよ。でも、新潟まで足を運んでの勝利は気分いいのは事実。

必死に前田にイケー!決めろー!叫びすぎて 声が枯れかけて、勝ちたいから 力が入りすぎて、タイコの皮破けちゃうし、高くついたなぁ。水曜までに買いに行かなきゃだよ。時間ねーなあ。

image


image


image


image


image


tokyo_la12 at 00:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 21, 2017

vs 浦和戦

今年の東京はひと味違う!と言わせたかったゲームだったんだけどなあ…注目の対戦だからね。

これが今日のベストメンバー とはいえ、いるだけで、相手を勝手に怖がらせられる大久保、ウタカがベンチにいないのは 残念だった。補強されてきた期待の選手が高萩を含めてみんないない…。ただひとり守護神の存在が際立つ。彼にキャプテンマークも預けて、いい意味でモリゲは背負い過ぎたものを下ろさせて少しリラックスしたほうがいいのでは?という思いが強くなった。割と抱え込んでしまうタイプみたいだから。

僕らはピッチに立つ選手を全力で後押しするだけだけど、今日は2017のベストメンバーで渡り合いたかった相手であることは間違いない。怪我で離脱とかではなく、競い合いで勝ち取ったベストメンバーであればなお良かったんだけど。

そんな中でも僕が変わらず今日 特に期待を寄せるのは 東と阿部と前田。東は入団当初と格段に変わり気持ちを体現する選手になった。強い浦和相手に簡単には行かなくても思い切り戦って欲しい。前田は浦和相手に過去強い選手。頑張って欲しいところ。特に嬉しいニュースは河野がベンチに戻ったことかな。太田がスタメンを外れ、徳永、室屋の両サイド。で迎え撃つ東京。

ほぼ満員に膨れ上がった味の素スタジアム。バックスタンドにはコレオのための選手のサインが印刷された青赤の用紙が配られ選手入場時には青赤に彩られた。(帰りに大事そうに抱えていた子供達が印象的だったな)…自由席チケット売り切れのために ベロ旗、ビッグフラッグはピッチ外周部に配置された。

開始早々 東京が素晴らしい展開から阿部のシュート。少し力んだ?これをクリアーに叩き込みたかったなぁ。

開始早々に接触で林も腕を痛めて肝を冷やした。わざとではないにしても思い切り腕を踏まれたからねー。

正直 コオロギ、シルバ、柏木をキチンとマークしないこと が謎だよ。特にコオロギね。
うめぇ!というプレイさせちゃだめでしょ。うめぇけど。そこだけきっちり抑えてしまうことが出来ればと思ったんだけど。それが出来ずに あの失点…エアポケットというか 度々のああいうトーンという失点はこたえるよね。

今日は東京はポストに嫌われたよな…。

後半、しょうやを入れての猛攻も…

GK西川がフリーでキャッチする場面の多発が嫌だったな。そこ飛び込んで競り合うのが基本仕事のやつがいるんじゃないの?何見てんだよ。って思う。その一歩が出るか出ないかが突き抜けるか否かではないのかと思うんだよねー。いつまで経ってもグズグズ。

毎回のようにたくさんの人でスタジアムが埋まった試合の敗戦は勿体無いと思う。
でも、それと同時に 勝ったり負けたりを含めて 東京を好き なんだけどね。

鳥栖に追いつかれて引き分けたとこから グズグズだけど、これ振り切っていかねーとな。

応援もなんだか地団駄踏んできてるし。本当に流れ変えていかねーといけねーなー。

悔しがる東を見てもう充分。ああいう試合の後はさっと引き上げたよ。選手の顔見たいかい?俺はいいや。って選択…。決められた負け試合の挨拶って必要なのかねぇ。


もちろん、リーグタイトル切望しているし、だからこそ、無理をしてでも ホームアウェイ スタジアムに駆けつけてるんだけど、なーんか 俺のと違う応援という方も多い気がするよね。
例えば、あんな負け方した札幌行かなかった俺の勝ち とかさ、は?おまえ何言ってんの?なんだよね。それとね、やたら言われるイケイケの連中って、誰から誰を指す言葉?あいつらが広がって応援しどうしろとかさ 基本自分はなーんにもしないこと前提で 他力の文句ばっか。そういうのもういいよ。生まれては消えていく。長くいるこっちはそういうのに飽き飽き。

なんか似てるよね、ピッチの中と。
誰か打ってくれ、なんとかしてくれ!とパス回すシーンと重なる。

もう応援しない!という方 はい、お疲れしたというしかねーや。自分の時間と金を使うことなんで止めないし、来て文句ばっか言っても精神衛生上よろしくないと思うから 勝ち負けのないアイドルの応援とか 汗をかいて応援する楽しさに触れて また、再び、東京に戻るのもいいんじゃない?

そうそうアイドルと言えば 欅の女の子 二階席で観戦していたようで。なかなか素晴らしいサッカー観で気になりますね、平川を推してるとかやるよな!

東京との旅はまだまだ続くから ここでしっかり踏ん張って いつもと同じ にしないようにしないとね!

俺には東京があることは幸せだよ。君は?

チームのハートにサポーターの声が火をつけられるか こっから俺たちも勝負だもんな

次から本気で行く!笑





image


tokyo_la12 at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 12, 2017

おいおい!踏ん張れよう東京!札幌戦

いやいやいや 鳥栖戦の調子悪さとは 別もんの 「相手をなめて」はいって ゴール奪って なんだか失速して やられるまで ボーッとして突っ立って を繰り返す最悪の東京を北の大地で見てきたよ。

ハヤシがあんなに必死に止めてくれたから 東が飛び込んで 体で防いだから この点差で済んだだけ。

キャプテンの他人事のようなコメントには寒々とした気持ちになる。
「また 悪い癖が出てしまった」だっけ?わかってる癖なら おまえが直せよ。そのために何をしたんだよ?キャプテンとして試合中 全員を鼓舞する場面もないし、バラバラになっでも淡々と。コースケがダメでも淡々と。自分の事だけで精一杯ならば、今だけはそのマーク ハヤシにでも預ければいい。試合後も他人事のような表情。

確かにサポーターなんてのは 勝手に金と時間使ってやってくるし、何人こようが 選手にはなんも関係ないかもしれないけどさ、

あれだけたくさんの人が東京を応援しようと、東京の躍動を見ようと
ここまでやって来てるんだぜ?地元の東京のファンも仕事場や学校の仲間誘って 自分の歴代のコレクションのユニフォーム貸して着せて 自分の好きな東京のいいところ を 見せて好きになってもらいたくて 一生懸命なんだよ。

だから、俺が配って回る応援歌詞カードフリーペーパーもこないだ残った200枚があっという間になくなるわけで。

全部勝て!なんてことは思わないけど、目一杯戦って敗れてしまったは胸を張れるけど(最近それでも怒る人もいるみたいだけど) なんとなく ヤられて負けた…は 悔しくねーのか男としてプロとして。おまえらなんなんだよ!ってなりますね。

ふざけてみんなSNSに試合のこと忘れたように書いてるけど、わざとだからね!
北海道観光メインじゃねーからなっ!

J2あがりのコンサドーレにしっかり闘い勝つのを期待してきてるのですよ。

いっつもJ2上がりにだらしなくやられる。

でも、もう今年はそんなことないだろう、勝って上位に食い込もう!の1択。

そりゃホームで負けてない相手が強かった だけかもしれないけど、

明らかに自滅したのは東京だよ。勝ってりゃ3位なんだよ!

あなたたちのように飛行機、食事、移動 、挨拶 まで すべて用意されたことをやる お仕事ではないから なんも思わないのかもしれないけど、いつもと同じようにちょこんと頭下げて去っていく姿には 心底がっかりする。

ここ、味スタじゃないけど?

悔しそうだなと感じもしない。

俺たちや仲間の方がよほど悔しい顔してるよ。バカみたいに汗びっしょりで。
試合後、俺たちはメンタルあんな弱くねーから浴びるほど飲んでやるわ!
とバカ笑いして飲んでても試合の話になりゃ みんなケンカ腰だもん。
一気に雰囲気悪くなりましたけどー!って笑うしかねーのよ。

ドームの空調なんぞ外気温との温度差を作るだけで、必死に応援した俺たちは確実に風邪引くやつだわ。

でもすべて好きでやってること。TOKYO HARD …

こんな試合でも

行かなかったのが勝ち!

なんて微塵も思わねーけどな。

最後にこんな事もあったと笑うのは行った俺たちだから。

試合は コンサの都倉のインタビューがすべて。
「最後は全身つりました。歩いて帰れませんでした。J1残留目指しましょう!」

東京はメンタルでJ1残留を目指すチームに勝てねーんだぜ!

東京はうまくいかないとふてくされて、他人事の選手はいたけど、
全身つるまで走った選手はいたのかな?
頭の中も汗をかくのはおおいに必要だしいいけどさ、他人事 やめませんか?
考え込んで一歩目が出ない東京は 前に見たから もうウンザリだよ。

クソ難しい要求して 試合中言い合うより、
シンプルにリズム作ってゴールを奪う。そういう練習できっちり言い合いして形作って出直してこいよ。マスコミに言えば言うほど、あんた 浮き上がるだけじゃねーの?マスコミに言えば、変わるのか?リーダーシップとって変えてみろよ?出来ねーならいうな。いうならやろうぜ!だろ?期待してっから。

(こんなはずじゃなかったのは わかったよ。ケンゴー口説いてくるか、新しい東京の形を日々目指して汗かくか どっちかにしてくれ。)


男が言ったなら、周りにやらせろよな!俺は 口だけ番長が嫌いなんだよ。

とにかく、日曜は浦和戦。

男の意地を見せてくれ東京。

軽々 この困難も飛び越えようぜ!東京!




image

image

image

image


tokyo_la12 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 06, 2017

ぬか喜び 東京 vs鳥栖 権田 気が済んだか?がんばれよ!


寒い雨の飛田給。再開日に期待を邪魔するこの天気かよー。

朝一で印刷物を準備して。歌詞カードであり、フリーペーパー。新しいファンにも、よく来る方にも読んでもらえたら嬉しいとhome game時間が作れる時に発行してますんで。
飛田給の駅を降りて酒屋のますやさん側の野菜小屋のとこに赤いカゴに入れてあります。
1000~2000部刷ってます。(あ、ますやさんの自販機裏喫煙所の裏側の赤いテントでアンオフシャルグッズやってたりするんでついでに覗いてくれると嬉しい。反対側のビルからは追い出されちゃったんでwアンオフシャルならではのサポーター発想のデザインでいろいろ置いてあります。ピアスなどの青赤アクセサリー、耐水ステッカー、シャツなども。オフィシャルに飽きたらどーぞ!って感じかなwほんとに数枚、数個ずつの生産なんで無くなったらおしまいってヤツ。でも今、言いたい事をグッズにしてます。かなりPunkです。海外では当たり前にある感じのショップ。世界では当たり前なんで、来る人外人が多いw面白がってもらえてなんぼ。)1人観戦の人が喋りたくてくる感じ?楽しんでもらえたら嬉しいっす。俺も楽しんでやってるんで。暇つぶしによってみてね。

さて、試合。
天気と同じで湿りがちな前半。鳥栖のマッシモの東京対策がガチッとハマってしまう。スルスルとかいくぐるのはソータンくらい。前からの出足の早いチャージ、素早く詰められパスミス、奪われるシーンが度々。ショーヤにはファウル覚悟の激しい当たりがひたすら続く。

これをかいくぐってシンプルにワンタッチで回して相手をいなして展開…とはいかない…。いない人の名前をあげても仕方がないので、ゴールされないだけマシと思っていたら、なんだかもったりと倒れられてPK献上…。

これが決まり0-1

まだまだ ここから。とはいえ、結果、湿気った前半となった。さらに室屋にアクシデント。思い切り蹴られもんどり打って倒れ起き上がれない。タンカの要請、徳永もアップしてユニフォームに…しかし、室屋復活!大丈夫なのかよ?

面白かったのは 正直田舎者を手持ちにしやがったことぐらい。

後半 盛大なブーイングで迎えられたのは権田。俺は声がかかるチームあってよかったね だし、海外志向は簡単には治らねーだろ?夏にはチャレンジすんだろ?と思ってます。

競争に勝って彼がピッチに立ってる事がすべて。

こんな展開になるなんて誰も数年前には予想もしなかったのは事実。

でもさ、この試合中は間違いなく敵。そのココロを折りに行ってでも勝利に近づけるのが応援の一つの方法と僕は思っています。誰々が可哀想とか試合中はないんで。容赦するほうがおかしい。そういう関係であると思っていますから。

モリゲは代表戦の疲れ?遅いし、重そう。

思い切って変えてもいいんじゃねーか?と思ったり。

後半開始もしけりっぱなし。

そして ウタカの投入。ハーフタイムの練習ではほぼ入らなかったシュート。しかし、頭で一撃。ものすごいヘッドを楽々と決めてしまう…スゲェ…。

さらに 襲いかかる東京、権田がファンブルしたボールを猛烈なボレーで叩き込んだのはハシモトケント!大阪戦で苦汁を舐めた男の反撃開始!

権田が穴。容赦なく「やっちゃった」彼の求めた真剣勝負。僕らも手を抜くわけにいかない。忖度無しで勝ちにいかなきゃ。フットボーラーとサポーターとしてつながりを信じてるんで。

彼とはたくさん話したし、いろんな事もあった。苦しい中再びチャンスをつかみ 今、違うエンブレムつけてピッチに立ってる事がすべて。だから、俺は愛を込めて容赦なく行くよ。手を抜くなんてありえない!

吉本4が投入。時間稼ぎ?かもしれないけど、プロは出てなんぼ。
キングカズ オレ!で迎えたいねと朝日と話すくらい勝利を手にしたと思ったよ。
ショーヤを下げたことで混乱が起きたのだろうか?


相手のDFと連携をミスしてこぼれたボールをウタ!3-1 残り時間をみて そりゃ弾けるよ。


しかし、恋人はトーキョーから 恋人はウタカに行く前に 叩き込まれ、3-2。あっという間にロスタイムに同点…。

キツネにつままれたような バカ試合。怒る前に苦笑い。こっちも やっちゃった だよ。

勝ち点こぼすなぁボケェ!と怒るのは自由。でも、俺は長いシーズンこんなゲームもあるよなぁ。と怒るより笑っちゃったよ。人の心をジェットコースターのように弄びやがってw 汗びっしょりでね。あの寒さの中、汗びっしょりだもん。やりきってますよ。その上で食らってんだから 相手を褒めるしかねーわな。

アセヒトツカカズ、文句を言えるような 者ではございません。

この落とした勝ち点2の分、しっかり今後やってこーな!って思ってた。

こんな引き分けで挨拶を待つ気もなく移動する。

違う風景から見つめる。


権田が東京側へ。???あいつ何謝ってんの???というのが俺の素直な感想。
他の人の感想は知らんよ。泣きながら、「本当にごめんなさい 」言われても 「お、おう…何が?」って感じ。東京を辞めてごめんなさい?なのかなぁ。でもさ、そんなの仕方ねーじゃん。プロだし。試合に出れない状態になって 練習も完全別メニューから、海外に行って 怪我して、大風呂敷敷いて海外と言ってしまって…諦めずに夏に行きゃいいじゃん。みたいな。いやいや東京のGKがいなけりゃ怒るかも知んないけどちゃんと補強してるからそんな背負うことねーって!試合が試合で興奮していたのかもしれないけど。決して移籍などしないと言っていたから謝るの?海外?夏に行くんじゃねーの?門開くの夏だろ?だいたいいたいチームにいるなんて そんなのひとりの選手の思い通りになんてならないよ。だから、出て行くことになったんだろうなって思う。あとよくわからねー人々がつぶやく 移籍した選手にサポーターが土下座 なんぞ要求するわきゃねーし(そういう発想?そう考える人々がいる事自体驚きでしかないし、それを広げてる東京の奴もわけわからねーや)だいたいあれってどう見たって土下座じゃねーだろ?力尽きてひざまづいてるにしか見えんよ。サポーターじゃない人の言うことなんぞ相手にする価値もねーよ。


東京は彼を使うことができない と判断して彼の代わりとなる力を持つ代表クラスの選手を獲得し チームは彼を移籍させた。多くの方々の優勝を!という声に応えるために。プロの世界。それだけのことだ。ユース育ちで大切にされて。それはわかる。俺だって彼との思い出たくさんあるよ。助けてもらったこともある。あいつの素直なストレートな言葉を浴びせられて困った広島空港とかわすれらんないし。

全部ひっくるめて 権田!頑張れ!ピッチに立つ限りまた同じ目標のもと戦う日も来るかもしれないからな!権田の気が済んだならばそれでいいや。

しかし、ウタカだよね、苦しんで苦労してどうやっても機能しないでイラついてる13と 爆発的な力と感覚でスッとゴールを量産していく9番。これさ、本当に興味深いです。彼のプレイの中に 13に必要なヒント山盛りだろ?


つうわけで、次の札幌戦 引き分けも許しませんよの札幌戦!

勝たせる応援して東京を楽しんでくるよー!

image

image

image

image


tokyo_la12 at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 22, 2017

川崎戦

川崎戦

楽しかったルヴァンから 中断前の山 リーグ川崎戦。ベロ旗がグラウンドに敷かれるほどのゴール裏の入り。朝早くからたくさん並んだとのこと。おつかれ山です。

ごめんなさいね、まだちょっと個人的にチーム同士の仕掛けたクラシコなんての 呼び名は使いたくはないので。緑とのダービーとは質が違うのでR。まあ、そのダービーを見たことない人が山盛りな時代に突入しちゃったから 代替え的な要素はあるんだろうね。ライバル的な煽りはわかりやすいものね。

僕的には昨年の上位との対戦シリーズですね。

大阪戦の東を好調阿部に変えるという悩んだシノダ監督の戦略。さあ、始まりだ!
俺も昨年の天皇杯で仕込んで使い損ねた幕を引っ張りだして準備。東京らしくね、川崎戦に使わなきゃな幕だから。後はあいつがやれるかやってくれるかが全て。彼がゴールを奪ったら テッペイとシミズが駆け下りて最前列に出すつもりなのでR。さてどうなることやら。

アンオフィシャルなラッキー13のTシャツを着込んで応援開始。ドライ素材にTattoでは 忌み嫌う13もラッキーナンバーとして使うんだよというデザイン。ヨシトの13は俺にはラッキー13にしか見えない。背中にはCHENGE TOKYOの文字。ユニフォーム投げ捨てて蹴られたり色々あったけどという流れしか期待していないのです。


試合前から珍しく応援してみたりスタジアムへいこうを熱唱してみたり。
やれることやっていい雰囲気を作らなきゃ。ともに戦うサポーターのお仕事だもの。
選手入場を終えてさあ、キックオフ!
家長を失っているとはいえ、一瞬で流れを引き寄せる川崎は強くうまい。
中村やっぱいい選手だよね。川崎の猛攻の前に立ちふさがるのは日本代表に復帰の林。今日も序盤から鬼のようなセーブを連発してくれた。他の選手なら失意の前半となったであろう。あの連続してのセーブ マジで凄すぎるわ。
打ち込まれても打ち込まれても…一つの場面で三連続でセーブするなんて ほぼ相手にはバケモノにしか見えねーんじゃないの?笑 我々にとっては素晴らしき守護神の大爆発な大活躍。

東京もいい場面はある。しかし、相手にあててしまうパスミスで 抜け出せない東京。しかし、相手の慌てたクリアミスにビックチャンス!大久保のオーバヘッド!うーむ枠の上!

水曜の時の大胆さが出せないのは川崎が甘くないことと ヨシトの力みすぎかな?おい!うまくいかねーからの悔しがる時間とかいらねえ 走れヨシト!走って引き出せば必ずその瞬間は訪れる!あなたはそれだけの選手。さあ、行こう!

一瞬にして流れを引き寄せる力を持ってるよなー川崎。気が抜けない一進一退の好ゲーム。
36000人の両チームのファンはいいゲームを楽しめてるはず!

後半、ウタカが、そして ソータンが投入され そう!俺が宮崎から言い続けている鍵を持つ男の投入。今季のソータンは二味違うことは水曜日に証明された通り。

今日も彼が鮮やかにタクトを振ると 後半20分から 怒涛東京のゴールラッシュが始まった。

裏に抜け出た阿部が突き刺すようなゴールを。オウンの判定だがGKの足にポストのように当てての突き刺す先制点。喜びが溢れ弾けるスタジアム。席種も場所も関係なく爆発していることだろう。

そして ソータンのヒールを受け ライン際まで競り合い競り勝ち コースケの正確な武器が輝き、DF2枚の間に 飛び込んで決めたのが flyingウタカ!

2-0!!!大爆発のスタジアム!
コースケにおんぶされるパフォーマンス。ウタちゃん いいわ〜
ウタカ!アレアレアレ!(alealeale)大声援。残り5分ロスタイムどのくらいあんのかな?

たっぷりの時間をかけてしょーやと徳永の交代。勝っていて時間稼ぎは当たり前。ロスタイム5分もあるのか!

そして 残りわずかな時間。ウタカとワンツーリターン(倒れこみながらのウタカの超絶パスの見事さ!に走り込んで飛び出したのは ヨシト !GKをかわし、振り切り、無人のゴールに流し込む!やっと やっと 川崎相手にこの男 東京公式戦ファーストゴール!気持ちが弾けてしまう!

ゴール裏に拝むポーズ そしてエンブレムに手を。そこに駆け寄る全選手。林までいる!誰もが待っていたことの証明 東京は関わる全ての人が変わらなくてはいけない!change Tokyo 我々も覚悟を見せないとね。並ぶこともいいけど、そこだけじゃない!試合の90分 座っているだけなら 手拍子を 立っているなら 飛び跳ねろ!みんながそれぞれの壁を乗り越えること。ヤジを言うだけなら 声援を叫ぶとかね そういうことだろ?そんな全ての希望を流し込むゴール 東京の新たな船出を感じたよ。

川崎相手に3-0の大収穫祭 突き破り突き抜けた東京。

ヨシメーターが始動する横に YOSHImoToメーター 登場1 おいしいな4番

ゴールの瞬間にテッペイと清水、幕を持って駆けおりる。あれ?キックさんにアドに 岩永くんもみんなが幕をあげてる。ありがたや。戴くって言葉は悩んだんだ。普通は頂く あえて 難しい方にしたのは ヨシトは物じゃねーし エースを戴かれてる方はたまらんからね。へりくだっていながらも… っていうね。ひらがなはぬの的にスペースなかったw(BSのアナウンサー読み上げて 笑ってたな 大久保はいただいた なんでしょうか?あははは 東京ルパンは読んでなかったって。そこかなw)

最高の勝利 笑顔が溢れた東京。思わず駆け下りてしまった。ソータン、ヨシトーってね。
おっさんだけど、もう子供。スンゲェ顔して叫んじまった。ふくみくんの宝物のインチャハットを被り決めるのヨシト。俺もなんか あ!慌てて来てたラッキー13シャツを脱いで投げたけど、汗びっしょりでウラッ返しw それでも受け取ってくれて 投げて蹴って欲しかったわw
ラッキー13伝わったかなあw

ウタのシャーは ハルクホーガンスタイル!煽って 聞こえないぞーやって シャー 最後は投げキッスでした!!!

今季はまだまだ大興奮のゲームが続くぞこりゃ!

今日の応援凄かった?いやいや まだまだ みんなもっとできるはず!隣の奴よりでっかい声で隣の奴より飛び跳ねてが そこいらじゅうで当たり前になれば もっともっともっと すごくなるさ!僕はそう思うよ。日本で1番すごいといわれるためには ひとりひとりの 意識が変わることが必要だろ?じゃやるしかねーよな あいつもゴールしたし。

しかし、こんなにいい具合で 中断とはもったねえなあ。

再開はマッシモ権田マンのトス これもまた面白い巡り合わせだな。

試合後 テントショップは外人さんばっか。アンオフィシャルが文化の人たちは説明に笑。ウェールズやアルゼンチンやドイツランドやら みんなホリディでわずかな時間の中東京の試合に来てくれたことが嬉しすぎるよ。

そうそうアルヘンティナの腕の振り方 動画Upしておいたから あなたの上げ方と比べてみて。だらしなくなくて こう やる気をね 感じるから。
ただ上げてりゃあいいってもんじゃないし、こういうのって なんで楽に楽に広まるのかなあとずっと思ってます。



image




image



image


image


image


image


image











tokyo_la12 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 16, 2017

ルヴァーんカップ 大収穫2017 ホーム仙台

平日名物 ルヴァンカップが来ましたよ。6点分ルヴァンを抱えてみたりw

応援していますと言いつつも ルヴァン軽視で来ない人が大量発生するいつもの予選でございます。いざ決勝となるとチケットがないかと大騒ぎはもう飽き飽き。ちゃんと来ましょうね。昨日だって 後半まで収穫祭始まってないんだか。うん、そう、急げば間に合う 試合だったのよ。頑張ればあなたもスタジアムで見れたって奴です。うん、残念。

ただ、どうしても来れなかった人もたくさんいたでしょう。その方は次回チャレンジ!。ただ、昨日みたいな大量得点でもここまで心底楽しい!というのはなかなかないわけで。飽きずに6点を取るのは容易ではないのです!

(ネットで嚙みつく相手を間違えてやらかしてその仲間も合わせて見に来ないとか こんな楽しい試合を、ほんともったねーよな学生君。とにかくその仲間がいい迷惑だろうな。普通の神経なら。顔バレしたその仲間たち!だもんなぁ。まあ、過去ちびちびスタジアムでやらかしてることもほぼみんな聞いてますって状態…大阪も含めね…。来るなら その他3人も同じ扱いされるよ当然だろ。早々に断定と確定 これいまの時代なのね。怖いねえ。俺はもう知りません…ほんと関わる気もないわ。よって助ける気持ちも一切ねーし。やらかした自分のケツを人に拭いてもらってる時点でアウト。消してくださいとかそうしてもらっても消えねーし。覚悟なしにキャンキャンいうなって。)

さて、宮崎でマリノスに勝ったのを見たBチームに林、モリゲ、ヨージロウ、点を取る気マンマンショーヤを並べた豪華な布陣にさらに 体調不良を乗り越えて俺は今年の鍵だと思うソータン。さらに小平で気持ちの入った重くていいシュートを居残りで見せていた阿部ちゃんに ここで1発やらなきゃのバーンズィ 東京死角なしというメンバー。

いざ、蓋を開ければ 宮崎で見たマリノス戦と同じ。このままで終われるか!しか見えない気迫なのであります。仕事も適当に必死にスタジアムに駆けつけた我々に最高の気持ちを見せてくれる東京。そりゃ応援にも気持ちが入るわけで。そりゃ平日に駆け付けたんだもの みんなやるよな。

阿部、バーンズィ 搔きまわしかき乱し、糞づまりのない攻撃が繰り返される東京。
ソータンのふるタクトが冴える。スキあらは突き刺そうとするしょうや。高萩も冴える。

そしてここしばらくの思いを叩き込むような阿部の思い切りのいい先制点がネットに突き刺さる!

久しぶりの阿部の歌がスタジアムに響き渡る。

前半ワンゴールとはいえ、十分に東京のこのメンバーの熱さは見せて後半となります。

火薬庫に火がついた!俺たちは止まらない状態。
キレニキレ、冴えに冴える。まあ、散々ここに書いた当たり前の基本のパスアンドゴーがあるだけなんだけどな。パスして走って受けてパスして走って 数的有利を作って打つ!

これをみんなでやるだけで別次元になる。

後半 できれば 前田さんに取らせたかったけどなー。まあ、しかたなし。ウタカイン。仙台は地獄だろうな どんだけ出てくんだ東京だろ。柳もデビューとなった。

阿部、ショーヤ、PKをモリゲがウタカに譲り ウタカゴール!

この後は ウタカとショーヤのショーですよ。走る受ける走る受ける そこにフォローに走り込む小川、ケント。手を抜くやつなんて1人もいねー!応援だって同じだ。普段はゴール後とか安心タイムや試合前の時間しか動画取らねーから (当たり前だろ!きつい、点を取らせたい時間人なことすっかって話、そんなこともわからず語るなって) そんな時間に張り切って飛び跳ねるわけねーんで!ほら、笑顔でこの応援よ。今日のスタジアムに居て東京ならこうなるさ。欲しいものがそこにある 期待しかない空間。湧き上がる気持ち。モヤモヤが溶けていく。東京のサッカーのイライラはサッカーでしか片付けらんねえ。可哀想な我々に最高の時間がやってきたヤァヤァヤァ

ピーターの歌は ウ タ カ!アレアレアレ!が緊急採用。踊れ!民よ!ってな感じ。

寒いのかと気がついたのは試合後。阿部ちゃん湯気でてるとインタビューで気がつくまで わからんくらいやってましたよ。

6-0の大収穫祭。8000数百人への東京からのプレゼントでしたね。

テレビで見ているとこれでも文句言ってる人がいて 来れないイライラを試合に混ぜんな!と思ったねぇ。仕方ねーじゃんね。来れない時もあるさ。

さあ、この快勝で 唯一 頭痛いのは シノダ監督だけだろうねw
CMの煽りや遺恨など関係なしにベストオブ東京でメンバー組んでもらわないとね。
川崎に対してヨシトとか決めつけもメンバーにはいらないから。勝利により近づくための判断でいい。そうだよねみんな!

さあ、次のリーグ戦も今日くらいみんなで楽しんで飛び跳ねてでっかい声で応援しよーな!
楽しかったなあ!ありがとう東京!




image

image

image












tokyo_la12 at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 13, 2017

急遽 小平へ ヨシトと言葉を

どうしても ヨシトに言葉を直接伝えたくて 小平に行ってきた。仕事やべーなと思いつつ。なんかいい仕事あれば よろしくね、みんな。

練習は昨日の試合に出た選手は別メニュー。

試合は水曜だし 詳しくは書かないけど、阿部くん調子いいね、前田さんもウタカちゃんも いい。ま、決めんのは監督なんでね。

練習も終わり 何度も話して顔のわかる選手とは 気楽に話せるんだけど、新しい選手とは 全然心の距離があるからなー。

セイには クソ悔しいよなー 悔しいっす 次頼むぜ!はい!とか ケントチンチンにされたなー(サッカーでやられまくることをチンチンにされるといいます)で、ボコボコじゃん でも、ここで引きさがんなよー 期待しかしてーねーからなっ! はい!頑張ります! ヒガシくんも こっから一緒に頑張りましょう!とか嬉しいことを言ってくれたり…洋次郎には YouTubeで見た二列目からの飛び出しのゴールとかああ言うのを守備重視できついと思うけど、是非お願いしたい。パスのファーストチョイスよりも時間帯でそういう力を出して欲しいと伝え、マルにも初めてマルがやられてオウンゴールとか見た気がする アデミウソンクソうまかったよなこのままでは悔しいから頼むよ!なんて話して ウタカには初めましてを伝えて…

ぶっちゃけ 宮崎でちょっとしか話してねーし、どこまで伝わるかわかんねーし、別に喧嘩腰で話すことじゃねーから 難しいけど、ヨシトが何を考えてああしたのか聞きたかったし、間違った表現方法であるなら 東京でそれはダメ!を伝えなきゃだし。

スゲェ緊張するさ。写真とサインだけの世界だしさ。
でも、「ちょっと話していいスカ」から切り出した。

どーも、いつもタイコ叩いて応援させてもらってるシゲです。

「試合後、ユニフォーム投げ捨てたじゃないすか?あれ、どんな感じだったんすか?」
「ん、みんな変わって欲しいから、変わって欲しかったから、変わらないとね、はっきり言って」
「俺、毎試合タイコ叩いて応援させてもらってんすけど、」「ああ、そうっすか、うん」「次もその次も超気合い入れて応援したいんで、どうしてもここは伝えたくて。エンブレムついてるものは蹴っちゃダメっす。俺も気に入らない試合 タイコ投げて仲間に怒られたりしてるんすけど」「笑、ああ、そうっすね、うん」「ものは所詮物ですけどユニフォームはダメっす」「いいボールも入ってこないと思うんでムカつくかもしれないけど、期待しかしてないで、伝わる応援頑張るんで、よろしくお願いします」「はい、よろしく」

こんな会話を左右のファンにサイン写真をしながら会話した。

まだ伝わりきれなかったと思ったので 再度並び、
「ヨシト選手、やっぱエンブレムついてるユニフォームはダメっす、選手は変わるけど変わらず応援できるのはエンブレムと青赤だから」「うん、でも 優勝したいなら本当にみんな変わらないと」「はい、そこはわかるし、目指したいから、東京はみんな声出して飛び跳ねてができねーから 少しでもそうなるように伝わるような応援本当に頑張るんで。」「変わらないとね」「はい、だからー次は パンツにしましょう。ムカついた時は」「え!パンツ?笑 そうしますよ」

ギャグに絡めるしかできねーよ。でも、なぜ、何がダメかは少しは直接伝えられたならいいと思う。ファンサービスエリアのわずかな時間、どこまで伝えられたかはわからないけど、次も全力で、さらに古巣の川崎戦を思い切り応援するためには 今日しかなかったからね。

みんな思っていてもその時間は作りたくても作れないもんね。

その後に 少しでも思い伝わったなら写真いいスカと撮ってもらったよ。

みんなの溜飲が下がるかそんなことは知らねーし、わからねーけど、同じ思いの奴には伝わるようにしてきたつもり。

彼の表現方法は間違ったよ。でも、その奥に溢れる想いは 確かに見えたんで、俺はピッチに彼が立つなら 東京に来て良かったと 彼が心から口にするような応援をしたいと思っている。

正直どこまで伝わったかわかんない。

まー、朝日もラジオできてるから あとはあいつに任せれば心配ないと思うよ。

とにかく やらかす俺がやらかしてくれたなと思うんだから この勢いを無駄にしちゃダメだよな。いい方向にちゃんと向けないと。

サポーターやファンの賛否両論なんて 俺は知らない。俺が応援する東京がいい方向に向かうことが1番だと思うし、想像の世界であーだこーだ やっていても始まらないから。

怒り狂わなかったのは俺も物に当たることが たまーにあるから。あと物を伝えるのが下手なんでね。そう思ったから 確認しに来たのさ。

「お、そーたん!お前、何サボってんだよ大阪!いや体調…」「えっ。!素行不良?笑」「いや、違います」「ああいう状態の時にピッチにお前がいないとダメだから!宮崎で見て期待しかしてないんだから頼むよ、使われないのは俺のセーじゃねーぞ!笑」「頑張ります」「むちゃくちゃ期待しかしてないんだからホント頼むぞ!ヨシト使えんのお前なんだから!」「ユニフォーム投げちゃダメっていえよ!笑」

長く時間を共にすれば いろんな距離も作れると思うんだよね。いいか悪いか別にして。

とにかく 応援しに来にくい水曜日味スタですけど、変わらなきゃダメだと ユニフォームを投げるという劇薬を飲まされたんで、 ならやれよ!という応援するしかないんで、味スタ集合でお願いします。えあ、ヨシト出るか知らないよwだって ウタカちゃんも阿部ちゃんも前田くんもいいからね」

そして ヨシトのすぐあとに来た前田さんに こないだのホームのドリブルショーヤかと思いました!期待しかしてないんで!ヨシトもぶっ飛ぶゴールを!とすぐ伝える俺のメンタルはなかなか強いと思う 笑

味スタで 今までにないくらい熱い応援で ヨシトとともにいい東京に変わりましょう!
すぐ、川崎戦だしね。

甘い!と怒る方もいるかもしれないし、お前も無冠だったじゃん!と思う方もいると思いますが、不器用に熱い んで、ひとつあいつを信じて 過去ないくらい熱い東京の応援を作りましょう。あくまで、俺が感じて取る行動ですけど。

次、決定的なの外したら 俺はユニフォームあいつに投げるよ!
いや、今季のユニフォーム持ってねーから 無理だわ。

本当に 表現はおかしいけど、優勝したかったら みんな変わらないと。の言葉を信じて突き進みたいと思う。

では、味スタで!

(流れるか知らないけど、朝日のインタビューは試合前の調布FMでヤるから ヨシトの生の声をチェックね!俺も聞いてないから何話したかわかんないけど〜。)

すぐ水曜じゃんねー!

image

image

image


tokyo_la12 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アウェイ 大阪

大阪にいれこんでやってきた。三連勝は簡単ではないと思っているけど、ガンバ相手にこのチームが何ができるのかがみたい。宮崎から攻撃的連携、戦術的に物足りないのは 見てれば分かるし、ヨシトへの決定的なパスの出所もない。そういう決定的な決め技がないまま3節を乗り切れるのか?しかも俺の心のエースソータン外れてる…なんかあった時再起動には必要な男いねーじゃん。という感じで 試合前食倒れ気味にお好み、551の豚まんと食い散らかしスタジアムへ。ネットで車乗る人〜と声をかけて ともにきた社会人君はガキの頃から東京でずっとボールを蹴ってきた人。普段はバックスタンドでご家族と観戦らしいけど、今日は張り切ってゴール裏へ。こういうことで知り合いが増えていくのって楽しいよね。

プロジェクションマッピング期待していたけど試合前のセンターサークルのを見てがっかり。上層階から見れば綺麗なのかもね。

吹田スタジアムはシュート練習 ちゃんと見てないとボール直撃。そのくらい近くてそれでいて高さもありまあまあ見やすい。ゴールネットがかかると 見えにくさ爆発w

チケットあまり売れていないというビジター。それでも9割とまあまあの入り。確かに全力応援!という人ではないかもですが、同じ青赤仲間。声を出しての応援につながればと今年の応援を刷った歌詞カードフリーペーパーを配って回る。きっかけになれば嬉しいです。実際そんなことくらいしかできねーし。

試合は開幕からアウェイ鹿島、苦手なホームの大宮を破って どこか浮かれていた僕に冷水をぶっかけられるような試合になってしまった。前半 わずかなミスの逆をつき ポストに当てて台形で決めるという技術の高いゴールで先制され、高い得点力を持つ、FWが活かせない東京に立ちふさがる今野。このプレイヤーの存在は本当に…知ってはいたけど、本当に…やっかい。

早々にヒロキが交代。怪我じゃなきゃいいけど。ショーヤが送り込まれる。

この2試合拾う高萩 それをつなぐケントの連携は前半からボロボロに崩され、後半に突入。

もちろん 僕も周りの仲間も諦めちゃいない。逆に燃えるってなもんで。

宮崎の練習試合の時はこういう時 そーたんが加わり、そこから始まる起点になれたのだけど、今日はベンチには彼はいない…。

太田の力も室屋の勢いも大阪に封じられ、悔しい失点を重ねる東京。

よくわかんねーけど、PSGとバルサの大逆転を見ている俺は 4-0までは大丈夫と 言い聞かせたりして笑 サッカーってのは諦めちゃいない限りわからないもの。まずは一矢報いることと。

なんとか得たPK もめ倒す大阪。副審に張り付く今野。主審に絡みつく大阪のプレイヤー、遠藤は我関せず。東京はボールを抱えるヨシト あとは離れて固まる中盤 さらにその後ろに固まるDFという印象。この揉め事は予想以上に長い時間が費やされ 思い切り蹴り込むかと思ったPKはコースを選択し 東口に弾かれ こぼれ球でヨシトと東口が交錯。

この時点で東口の頬骨骨折などとはおもわず、流れを変える巧妙な時間稼ぎと思っていた。
この後のショーヤのシュートへの反応などを見てもそう思うよ。
(実際 草サッカーや部活などでも思わぬ怪我はつきもの。俺も歯を折られたり、足の指をまとめて3本折ったりしてる。プレイしてない人はびっくりしちゃうよね。ただ、歯が折れた時は試合は最後までやったなあ。試合後あまりの痛みに死にそうだったけど。足の指3本の時はスパイク割れて 歩けなくて。でも、その次の日試合だったから 新しいスパイク買いに行ったんだよね。で、試しに履こうとしても履けないの 腫れてて。夜中にあまりに痛くて病院行って 折れてます みたいな笑 だから 頬骨折れてる東口が集中してプレイしていたのはわかる。本当にすごいと思うし、いいGKなんで1日も早い復帰を心から願うばかり。試合中のこういう交錯はままあること。ただし、報復のプレイは別な)

ロスタイムは長くなるのはわかっていたから まず1点。そのためだけに必死だった。
声をかけずとも同じ思いの奴は 上がり、煽りに煽る。イケイケの連中なんて言い方でグループ組んでる人達は呼ぶけど、そんな馴れ合うグループじゃねーし。どうやって誰が来るかも知らない。ただ、スタジアムで当たり前みたいにそこにいる連中さ。お前、次来る?と確認するのは新卒の新社会人くらい。東京こそ全て がやりにくい時だからね。それでもいざという時は同じことを感じ戦える大切な仲間たちなことは間違いないよ。俺にとってはね。

マルがオウンゴール誘われても最後まで諦めなかったけど、今日の結果は3-0の完敗。

やってくる選手に口々に 続く戦いを考えての言葉がかけられる。そんな中 ユニフォームを脱ぎ捨て 蹴り飛ばしたのはヨシト。俺も気持ちの伝わらないプレイを90分にわたり見せられた時 ものに当たることもあるから わからなくはない。しかし、我々が愛するチームのユニフォームを蹴るのはダメだ。長くプロをしているのにそんなこともサポーターに教わってないのか…ダカラこいつ無冠なのかな そんなことが心によぎる。

我々サポーターは愛する選手の移籍や引退を乗り越え、長くチームを愛するには そのチームカラーとエンブレムを愛するしかないことを知っている。だから、それを蹴り飛ばすことはしてはいけないと俺は思う。

残念ながら 知らなかったのなら伝えればいい。東京変えてくれるんだろ?一緒に変わるんだろ?ヒステリックになるサポーターのネットの賛否両論なんてどうでもいいよ。

俺はおかしいと思えば喧嘩になっても伝えるだけ。それだけのこと。

東京が良くなるきっかけになればいい。ただ、きちんと伝えないとね。面白おかしく騒ぐだけでなんの解決にも繋がらないマスコミとかそういう騒ぎは俺にはなんの意味もないんで。

帰るキッカケを失い、ノタノタと用意される鳴り物入りのプロジェクションマッピングの準備を呆然と見ていたよ。何分かかるんだ笑 コレ。

9時20分過ぎ客電が落ち 始まったけどゴール裏で見るそれは…よく見えなくて電光掲示板見てたガンバボーイのマーク。もういいや…混む前に出ようと、スタジアムを後にした。駐車場出るのにわずか2分 あまりの疲労と 気分を変えるために近くのホルモン焼きに飛び込んだよ。安くてうまいよな大阪ホルモン。店のマスターや店員の方もいい方々で、これから負けて東京帰りまーすなんて言ってたら サービスでげたカルビ出してくれたり 嫌なこともあればいいこともあるよ。

その帰り道 やはり我慢できずに チームで1番話せて心を通わせられると信じる男に連絡した。ヨシトに伝えるすべがなかったから。彼も同じ思いでいたらしく、すぐに思いは伝わったようだ。

気分を整えるために 急遽 夢の島へ。チャレンジする若い東京を見に行こう!相手はJ2への夢とJ3のチャンピオンを目指すチーム。そこにチャレンジする姿を見るのは大事だと思うし開幕だからね。前日 ナイトゲームでライトのせいか目が痛くて メインから空いていてのんびり観れるカターレ側のどんつきバックスタンドで。久保くんは上手いなぁ。でも、個だけでは戦えないんだよね、サッカーは。などとおもいながら試合を観戦。セットプレイからの失点。さらに畳み掛ける失点。悔しい敗戦かもしれないけど、トップを目指すにはいい経験だと思う。J3は相手の胸を借りていい経験をどんどん積んで東京のトップを目指す戦いをしてもらいたいな。と俺は思ってます。











image

image

image

image

image



tokyo_la12 at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 08, 2017

ホーム開幕戦 vs 大宮

ホーム開幕あけましておめでとう!

カシマに勝利してさぞや 客が押しかけるだろうと思いきや 27000人とは…こんな東京の連勝を見逃すなんてもったないなぁ…と思った数字でした。


試合はテレビで見ればおそらくまあまあだろうけど、現場で見てると うーむという前半と モリゲが塩田を撃ち抜き 容赦なくしょうやが追加を決める 試合を落とさない東京が勝利という試合でした。塩田いわく 持っていなかった…と。いやいやレギュラーで対戦できるなんて俺は嬉しいぞ!ヒトシくん!

やはり、林の素晴らしさ が 輝くゲームとなりました。

大久保 ゴールを決めたい気持ちイッパイになりつつあるだろうな。うん。

試合前に都知事の来場もあり ミドリがトレードマークなカラーということでブーイングから「本日は青赤です!」とユニフォーム姿の流れで ユリコ東京 Vamos yuriko という東京のらしいお出迎え。ご本人ツイッターで東京2-0で勝利です とご報告もありでしたね。なんにせよ、応援してくれてるのありがたいこと。チームもVIPの扱いお疲れだったのでは?

なんにせよ、なかなか勝利できなかったアウェイカシマ、ホーム大宮にしっかり勝てて 次のガンバに向かえるのはとても嬉しいこと。ガンバさんは Panasonicの技術を駆使した 初のプロジェクションマッピングで、東京をお出迎えという特典付き。初物得意な東京に良い風を吹かせてくれてます。

あ、そうそう、大阪行きの金曜深夜発 試合後東京へとんぼ返りのクルマ あと2名乗れるよ。小柄な女の子なら3名行けるかな?予定は7~8000円の往復交通費で運転なし。もし、行きたい人いれば ツイッターからDMでご連絡ください。朝吹田に着いたら自由行動。一緒に飯行くのもアリだとよいすね。(ごめん満員になった。今後もいろんな人と行きたいんで、声かけたりするかもです。)

最初の5試合がとにかく肝心だと思っているので、とても嬉しく思います。

東京としては 1日も早いしょうやでゴール大作戦 以外の連携からのゴールパターンの構築が待たれます。それが出来上がってくれば ますます加速できるんじゃないかと。コースケが武器になってないからね。ちょっとしたことで、まだまだ劇的に強くなると思うのです。そして、それを待ち望んでおります。

大阪もプロジェクションマッピング的なPanasonicの技術を駆使した演出で東京の勝利を後押しらしいしw 初物に強いんだよ東京は!


趣味のアンオフィシャルショップですが、諦めていたことが2日前にできることになり、急遽準備して必要な物を買い揃え、なんとかカタチに。久しぶりすぎて うまくできんかったなあ。遊びに来てくれた方々ありがたいと思いました。本当に。

今回のシャツテーマは 「脳天砕き」東京の衝撃というものをテーマにしております。

このメンバーで、90分見せてくれるフットボールは 我々の脳天を砕くような衝撃だし、相手も完全に脳天砕かれるだろ!ということで。あとは色々スラングが散りばめられております。

勝つのは当然 東京だぜ!とか 俺の道を邪魔すんな とかですね。
幸せの鳥やオネーチャン(勝利の女神 shinodaLoveのロゴがももに!

青赤の七分袖とブルーの汗をめちゃ吸ってサラサラな着心地のドライフィットの二種類を用意したよ。(サイズはSからXL 強い希望があったので子供サイズも探してるけど、大人と同じ値段になっちゃうんだよなぁ。)

ま、オフィシャルにはないノリです。はい。あとは^_^ 8のステッカータイコに貼りたくて作ったし、時間ない中がんばったつもり。

まずは自分が面白がれないとねー。あんな感じで。やってるけど、自分が満足いかないもの 人に勧めらんないから。気軽に覗いてね。次回は自販機の真裏だと思われます。覗かないと見えないんだよねー

そして、開幕のホームに向かう前に真新しい練習試合用のユニフォームに着替えてw
たまには オフィシャルきてるのも良いかなと。練習試合用というのが気に入ってる。

試合後、ヒトシくんから 今日は持ってませんでした とメッセージが。2本とも触ったのにね。残念。

あと神戸に旅立った男もコースを変えてのゴールを決めたようだ。

一時でも同じ目標のために闘った男達は戦友だからやっぱ気になるよね。

image

image














tokyo_la12 at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 02, 2017

ホーム開幕おめでとうございます。

さて、やっと飛田給でのホーム開幕ダネ。開幕おめでとう東京!

カシマ戦のブログは ゴール裏ど真ん中に集まる人々に辛辣なことを感じたままに書いたんだけど、ただ、真ん中にいて中心にいる なんてのはやはり違うから。いるだけではダメ。来るなら誰よりもやるべし。この場所でそれでないと困る。そこをわかってほしいよ。あそこにいたら 誰よりもやるべし。大久保やハヤシ並みに俺は言うからね、今年も。覚悟してきてね。俺はあなたがどう思おうと青赤の仲間だと思うから言うだけだよ。チャンピオン目指そうよ!


今年の東京の変化は 革命的と言っていい。まだ、何も得ていないけどさ、2017の東京の本気 半端ないよ。

長い間ここに書いてきた 闘う気持ち、パスアンドゴー、90分フルに戦う姿勢 全てが見えるんだから。嬉しすぎる。

でね、こう思うのよ。

サポーター、サポ、ファンも変わるべきじゃない と。

特別なことを言う気はないよ。サポーターとして俺が長い経験上 こうあれば 世界と戦える!と思っことを書くだけ。

だって 君も愛する東京を勝たせたくて スタジアムに来るひとりだろ?

みんなが少し ^_^1UPすればいいと思うのよ。


あなたは東京の応援を構成しているひとりなことは絶対間違いないわけ。
どーしろこーしろと 試合の90分以外はなんも言う気はないから。試合の90分+αだけの話。



俺の好きな 「東京は変わった!今年サポーターもスゴイ!」と言われたいじゃん?そこだけなんだよね。


どの場所でもできることから始めよう!

一生懸命応援飛び跳ねてでっかい声で応援した時の特典を教えるね!!!!

点が取れなくてキツイ時間 ただ腕組んで見つめている人の13倍、ぼーっとしている時の38倍、ゴールが決まった時の喜びが湧き上がります。時には喜びで熱いものが頬をつたいますから!棒立ちから、ゴール!ただ、ハイタッチの1000倍嬉しくなれるから ホントにやってみること!


まずは 相手を視覚的に攻めよう!

例えば、テレビにゴール裏が映るじゃない?
やっぱ飛び跳ねてる動きのある人のが元気に見えるよね。カシマ戦も1番前にいた女の子とちびっ子飛び跳ねてる子は気持ち伝わるよね。ゴールしてバンザイ ハイタッチじゃつまんなくね?

ピッチからもそう見えるはずだよ。もちろん、相手にもな。こないだカシマのゴール裏の動きも止まったろ?ああいうことだよ。東京は真ん中だけがやる時代は終わり。みんなでやるにしよう!

だから、君も、飛び跳ねよう!

(飛び跳ねるのは視覚的に選手に元気を与える だから、ほらほらもっとやれんだろヒロキ!って気持ちで飛び跳ねる。熱い気持ちを示した行為だよね。)

目の前の人の棒立ちが目に入ると なんか気持ちがチーンとなるよね。ヤンなくていいかってならない?あなたの背中は後ろにも元気を示してるよ!だから、飛び跳ねよう 言われてやる時代は終わり。あなたがやることで東京がかわるよ!

飛び跳ねるのはキツイって人は手拍子!胸の前で小さくより、より高く手を上げてのがいいよね!腕の上げ下げも大きく!これホント大事!

このアクション2つだけで 相手のゴール裏からは 相当 視覚的に東京元気に見えて プレッシャーになり、東京を有利にし、選手にも おお!と思わせられる。と思うのね。

あとね、体がキツイという俺よりも先輩は 気持ちだけは飛び跳ねりゃ いいと思うんですよ。

気持ちが一番重要ですから。



全力で声を出す。

サポーターは歌う なんていう人がいるけど、お歌の会ではないと 俺は思ってます。
ましてや カラオケ大会じゃないから。プレイを見て、必要なリズムの歌を引っ張りだし、いいプレイの選手を讃え、その試合ごとに違うのは当たり前。
(それをJ3で応援やってる奴がコピーのような順番でやるから怒ったのね、彼らに。J3は同じサッカーの試合で戦いの場であってもトップチームの出場を目指す鍛錬の場。トップの出場を目指す鍛錬の場。それをトップの猿真似しててどうすんのって話。応援をするな!なんて言ってるわけではないですよ。そこ間違えないでね。)


東京を愛する気持ちをその気持ちを 伝える最大の武器ですよ、みんなの声は。だから歌う。
横のやつより 俺のが愛してるぜ!東京!だから、よりでかい声で!ってこと。

ゴール裏に集まるサポーターなら 基本的行為だよ。
最近はメイン、バック、二階席にもたくさんいて 嬉しい限り。
応援はゴール裏だけではないからね。ホームスタジアムの空気を作るのは全員ですから。

だから、メインやバックも 手拍子しているのが見えると嬉しくなるよ。仲間じゃんて。

スタジアム来たら 本当はどの場所でも歌ってほしいよ、解説や評論は 試合後家に帰って だぞーんみながら いくらでもできるんだから。あと、指示しても聞こえないと思うしw

どうみようと勝手だよ。でも、東京スゲェ!と言われたいから やりましょ!
選手に言わされてる愛ではなく、心からの言葉 言わせたいじゃん。
あの試合後の挨拶だって 決まりごとなんだよ。本当の応援をありがとう!が欲しいじゃん?


ぴーたーうたか までやってきて 最高のシーズンにしたいんですよ。

ぜひ みんなで 元気よく応援をして つかんだことのないシャーレを手にしようじゃないですか!

オクヤマ何言ってんだ!じゃないと思わない?

俺、これに関しては 間違ってないよ。

だから、みんなで やろうよ、俺、ひとりでは できないことなんだ。

スタジアムで仲間に あなたが今日は飛び跳ねよう、
今日はいつもより歌おう、
メインやバックなら、手をたたこう、歌っちゃおう をこれを読んでるみなさんの口から広めてください。

いつまでも 食うだけ が東京じゃ嫌じゃない?たくさん食う分 スゲェ応援をする!に2017していくのは あなたですから!

頼むね、よろしくお願いします!

m○m すべては東京のために!

昔スタジアムを揺らす応援がしたいと言ったら 出来るわけないと叩かれたよ でも、どうだい?いいゴール東京がしたら、スタジアム揺れてるじゃないか。じゃあ、点が取れない時間、みんなでスタジアムを揺らす応援をしたいと言ったら…これも出来ちゃうんじゃない?
諦めない応援がしたと言ったら 90分諦めない応援ができるようになったんだから。

東京と共に!俺たちも上を目指そう!


(応援していく中でグループ化して合う人合わない人がいて 付き合ったり離れたりする男女もいたり、それでスタジアムを離れる人もいるみたいだけど、もったないと思うよ。だって 東京好きな人はたまたま出会ったあなたとうまく合わない数人じゃないぜ?東京は君を裏切っていないよ。そんな理由で離れるなんてありえない。だから、来なさい!寂しかったら俺んとこ顔出せって。なんもしてやれないけど、1人じゃないよ。そんな悩みより 東京にワクワクしなさいって。どうしても1人が寂しいなら俺んとこ来ないか?パッパッパーパララララ アフォーw)













tokyo_la12 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 28, 2017

カシマ戦 TOKYOLA12TV 応援心臓部よりお送りいたします。

2017 2/25 鹿島vs東京 応援心臓部 001 君が代: youtu.be/OgX7Bk6UTNs?a、@YouTube がアップロード

2017 2/25 鹿島vs東京 応援心臓部 今年のみなさんへのお願い: youtu.be/tiM-EBKkC2k @YouTube

2017 2/25 鹿島vs東京 応援心臓部 ゴールを奪い取った直後!: youtu.be/fhg_cbIbSKs?a、@YouTube

2017 2/25 鹿島vs東京 応援心臓部 勝利 選手挨拶 等々 youtu.be/2b0Km73Ziew @YouTubeさんから

tokyo_la12 at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 25, 2017

熱いぞ!トウキョウ!次に変わるべきは 俺たちサポーターだろ! リーグ アウェイカシマ

待ちに待った開幕。相手のカシマは チャンピオンであり、相手にするには最高の相手。
トウキョウの底力を試すには たまらない。もし、ねじ伏せて勝利を掴めたら…。

試合は 前半から飛ばしに飛ばし、見ているこちらが心配になるくらい 手を抜くことのないトウキョウがそこにいた。走るのは当然。チャンスと見れば飛び込む。大久保、永井が攻撃の芽を摘み さらに 仕掛け、高萩が スッと足を伸ばし アウトサイドでわずかに触れ マイボールにする。このプレイだけで 泣きそうになる。今一歩足りないと感じていたトウキョウにその一歩の光が見える。

これだけチームが変わってるのに どうしたんだい青赤サポーター!ど真ん中にいるのに棒立ち 新しいトウキョウに見とれるのはわかる。でもさ、やる時でしょ!いや、マジで。真ん中でアホずらして棒立ちとか本当ありえないよ。本当にいるだけで満足とか クソ だと思ういるなら、やろうぜ!チームは厳しく切磋琢磨してるのに それに乗っかるだけ?真新しいユニフォーム泣いてるぜ!
これからは選手以上にやって当たり前トウキョウにしていかなきゃ!欲しいんだろ?タイトル、だったら、次は本当に俺たちの力見せて もっとゴールを呼び込もうよ!
選手に痺れさせてもらう分、選手をしびれさせる応援、言わされるのではなく、心から最高と選手に言われる応援を作るのは一人一人の力だよ。何言ってんだじゃなくてさ、もう25年もこんなことやってる俺の言葉信じてみろって!優勝しようぜ!そのためには ぶら下がるんじゃなくて 後押しになる応援を 大人も子供も年寄りとか男とか女とか関係なく やれるトウキョウになっていかなきゃと 今日痛感したよ。チームは変わった確実に!次は俺たちみんなの番だろ?

ヤろうぜ!本気 カッコいいじゃん!

俺はその思いがゴールを呼び込むと信じているし、何度もそういう時間を作ってきたから。

朝日が必死に煽るその声に応えようよ!タイトル撮るのにあと必要なのはサポーターが変わることだけだよ!

早く並んで場所取りして 終わりじゃないから!な、次のホームみんなの熱い気持ち見せてくれよ!期待してるよ俺は!




ケントも精力的にピッチを駆け抜ける。東も河野も見渡す限り手を抜いてサボっている奴はいない。君はどうだい?後押しできたかい?選手に負けない強い思いを伝えたかい?

慌てふためくカシマ。ピッチの動揺はサポーターにも響いている。そう思わなかった?
あんな慌てふためいて 踊ることを忘れて 悲鳴のようなブーイング。あのレアルと互角に戦ったチャンピオンをビビらせ何もさせていない事実。しびれるぜトウキョウ!

しかし、ヨウジロウ 痺れさせてくれる。足を伸ばし、アウトサイドギリギリですっとボールに触れて仲間への優しいパスに変えるあのワンタッチ たまらない。永井と大久保のひたすら打開を図って走るあの姿!

素晴らしいよ、2017俺のトウキョウ!

マルとモリゲは抜群の安定感。バチバチな河野もたまらん!

そして林ジャアントの安定感と安心感!

後半、篠田監督の切るカードのワクワクもたまらない。宮崎を見ている限り豪華すぎる控えメンバー。俺はよりスイッチの入るソータン、ショーヤでいくかと思いきや、練習後ひたすらシュートを打ち込む前田、ショーヤを打ち込んできたとは!そうきたか篠田トウキョウ。

久々の応援 声も出なくなる 初めて見る2017トウキョウに見入るわかる!でもさ、サポーターなら行くところ!行く時間。ボケっとされてちゃ困るのよ真ん中で!アドに前で煽れ!と怒鳴る!あいつの煽りは人の心に響くからね!

そしてその瞬間が来た!な!来てんだよ空気が。朝日が必死に煽る時は匂いがするんだよ。感じねえじゃなくて感じろ!ってことよ。やってる分 ゴールの喜びは 跳ね上がるんだからさ。

たまんねえ時間だったね。俺はすぐにあと1点!確実にカシマを仕留めろ!と俺はいう思いでタイコを操っていたよ!

長い笛!大久保が腕を突き上げる!ケーゴが体でその思いを表現する!

2017 俺のトウキョウは走り出した!俺は負けないように走るよ!
君はどうするよ?共に走る?ただ乗っかる?

次のホームで一緒に走ろう!

甘くないシーズン 楽しもうぜ!

image
image
image


tokyo_la12 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 13, 2017

都城、宮崎きゃーんぷ 来ちゃった

image

image

image

image

image


というわけで、FCソウルとやると聞き、そりゃもう我慢できませんよ!仲間がSNSですんごく安い航空券を教えてくれる。ああ、気がついたら 我慢の出来ないダメな大人3人と1歳児が鹿児島へ飛んでいた。

これまた激安のレンタカーに乗り込み 一路 都城へ。ソウル戦には時間があるので 霧島神社と高千穂牧場によってみたりした。

神々しいところですよ。ぜひ機会があれば 訪れてみてください。

牧場のソフトクリームはうまし。

足湯(無料)につかりながら 名峰 高千穂を望み ソフトクリームを喰らう。今シーズンの我が軍 勝利間違いなし!

そして 懐かしの 過去何度も訪れた 都城の練習場へ。

ここの公園入り口にある 肉屋さんの経営する豚肉がウマィ
テイクアウトのみなのですが チーズカツやニラメンチ あまりのうまさにロースカツもいっちゃう。ペプシで流し込み いざ練習場へ。前のバスについて行く。案内されるままに ん? なんかおかしい 誘導がおかしい。どんどん奥に。あれ?なんと前は選手バス。慌てて、違うんで!と引き返し、一般駐車スペースへ。

車停めて 少し移動したら 大金さんが笑顔で出迎えてくれた。
渡し損ねていた マユミ ヤマザキの 東京 を手渡す。(これ、本当に東京愛 溢れる歌なんですよー。マルが愛してくれてます!また、新しい選手に手渡さないとなー。)


大金社長くん(なんと同い年)とは久しぶりなので いろいろぶっちゃけ寺トーク
チームのまわすのって想像以上に過酷だわ。何気ない発言がとんでもない方向に行ってしまったりするんだから。

印象的なのは いい選手揃えてくれて嬉しいでも揃えて終わりじゃないからと伝えると、「ここからが大事。もちろん、ここで楽観して安心するわけにはいかないし、そんなに簡単なものではない」多くのスポンサーさんにも 今年は優勝だな!とあまりに言われるんで ここからが勝負と言い続けているとか。俺と同じこと言ってるんだと思ったよ。揃えて終わりじゃないんで。でも、今年は期待できるよね。

社長とバイバイして そこにいたのは ミヤ!ミヤザワくん、現役時代はCKの時にゴール裏を煽る仕草と気持ち溢れるプレイで愛された男。今はなんの担当なの?と素直に聞いた浅利さんの下ですよ〜。と。スカウティングなんだね。注目の選手を探してくる大役。未来の東京を作り上げる1人なんだ!

グラウンドに目を移すと アップする選手の後ろにそびえ立つ屋内練習場が。すごいよなー ほぼ東京のために建てたと言っても過言ではないのです。年々チカラ入っていて他に行きます!なんて言えないね。これだけやってくれるなんて本当すごい。

アップしている選手たち笑顔が溢れてる。どうやら 今日の試合は全力の現時点のスタメンに近いメンバーなのかな。練習からよく声が出てて活気あるな。

ソウルとは久々。前に 東京と定期戦やってたんだよね。おかげで地下鉄乗ったり詳しくなったよ。最初のアウェイはこっちもチカラ入っちゃって 煙炊いたりしちゃって(当時向こうでは禁止ではなくゆるい時代だった)アジアを毎回楽しみましたね。

今日のメンバーには東京から行った ヒョンスは怪我明けでいないらしい。ナオからさっき挨拶しに来たよーとは聞いたけど会えなかったのはちょっと残念だった。

練習試合とはいえ、浦和とああいう試合をしていたソウルとの試合が見たくて来てしまったわけで。練習試合は基本確認やコンビネーションの構築 勝利にこだわらないという 自分の言い訳 的なものを置いといて 勝利する東京を見たいというのが素直なところ。


この時期のアジアとの試合はなんだか荒れたりするんで心配だったけど、ほぼ、そういうシーンもなく とてもクリーンでバチバチのゲームが見れた。

ピッチはジャブジャブなくらいに水が跳ね上がるから スピードに乗ったパスが回る。

2017の東京は 外からやってきた実力者達が東京特有の甘えや甘さをビッと引き締めるって感じ。大きな声が終始ピッチに飛び交う。見ていて迫力ある新しい東京がそこにある。

ソウルのメンバーはよくわからないけど、あのでかいDFラインはそのまま。間違いなくやりがいのある相手。しょうやはさらにゴールに向かう意識のあるプレイが多くなっているし、それを下がって引き出す大久保のプレイ。いつもなら あーってなる軽いヒールパスの先にすっと現れるのは13 なかなか熱い。

上手くいかない時には ボールが切れた瞬間に大久保がしょーやのもとに走り 身振り手振りをつけ 話す姿が印象に残る。

まだ、これで決まり!というプレイは構築中だと思うし、細かい連携が前半のメンバーにはまだ足りないようだ。

ソウルも簡単にはやらせてくれない。ワクワクしてみている。ゴールにはつながらないが、そのたびに声が。活気あふれる戦う東京気分いい!!!

しかし、きついことを言えば決まりごとの連携がないこと。お決まりのパターンでもなんでも良いから 確実にシュートに結べる形が欲しい。開幕までの時間を考えれば絶対に3パターンは持ちたい。東京が変わろうとするなら 要求も高くなる。

ソウルのPKシーン。中央からこぼれたボールにミドルを狙い飛び込んでくるシュート体制の選手に猛然と飛び込む大久保。吹っ飛ぶ相手。ファールではないが、さすがにプレイが止まる。この気迫。試合に火がつく。押し込まれる場面ばかりではないが、序盤の数回の太田のFKのこぼれくらいしか決定的な場面はないまま。

あっという間に前半終了。よいしょばかりでは前に進めない。後半は次のメンバーに総取っ替え?と思いきや そのまま行くようだ。

攻撃を加速し始めたのは東京。左右からボールが入り始めるがゴールならず。しょーやもグイグイ攻め込む、太田も幾度か狙うもゴールにはつながらない。

梶山にもミスれば 周りからの声が飛ぶ。うん、いい。その横には高萩 いい。

必要な相手の攻撃の芽を左に移動した高萩がなんども摘み取る。

ヨシトは引いてガツンと相手を止めれる うん、いい。
子分?になった河野もふてぶてしさが増した。

ケーゴも何度もなんども全力疾走でサイドに走り込む。

ひたすらゴールを狙うのはしょーや。しかし、決めれない。そんな時すっと駆け寄り、一言二言話すのは大久保。

太田のCKはいい角度でよく曲がる。残念ながらこの日はゴールにつながる場面はなかったけど。



交代でピッチに飛び出していったソータンが入り よりチームのスイッチがスムーズに入るような気がした。奪い、かわし、ためて 時にはダイレクトで 狙い、さばく。

それに呼応し 過去息切れしていた時間帯からケーゴが再び輝き始める。

圧をかけCKを奪う。そしてその直後倒されたのは高萩。PKを奪った。堂々とボールを抱えて立つのは大久保。軽くGKの逆に流し込み先制。すぐに走ってネットからボールを持ち出す。追加点を目指す姿勢。

突然 コースケとセイの交代。確かにワンプレイ 軽い守備でぶち抜かれたけど。
そういえば、軽いプレイが交代の鍵になっているような気もする。そう考えれば 確かにそうかもしれないけど、なあなあにミスをしてきた東京がそこにメスを入れたとするならば、勝利への姿勢も練習試合から求める?いやいや、それでは見ている方の身が持たないよ 笑 それが耐えらんないから 練習試合に求めないようにしてきてんのに。これじゃあ、強豪じゃん。
大学生相手に負けたら 次のゲーム全取っ替えチームじゃん。
厳しいレギュラー争いは甘くないってのが2017なのかな。

途中入ったナガイの入り込むポジションはいやらしい。あいての嫌なとこ嫌なとこ入り込むよ。相手はたまらず、ファウルすれすれのプレイしかできなくなる。
幾度かの攻撃はある。決定的なゴールが生み出せない東京。

ソウルも簡単には折れない。残り時間わずか。続く波状攻撃。しかし、キワキワを身体投げ出し、ギリギリ防ぐ場面が続く。危ない!室屋が掻き出す!気持ちで負けない東京がここにいる。

そして長い笛。東京1-0ソウル 自信になる勝利。
俺はめちゃくちゃ嬉しかったりしてます。ほら、基本、期待しないようにしてるから 練習試合は。

練習試合を実戦と捉えて守備で逃げることまで意識しているのなら 練習からやっていることしか試合でできないということなら 間違えのないこと。

かつて大学生に負けても 気にもしないプロの姿を見て (恥ずかしくないのかな日本のトップなのに)(サポーター心理としてはありえないのね。必死にやってくる学生をスルリと交わして 何もやらせてもらえなかった で初めてプロは凄い !だと思うし、何もさせてもらえなかったじゃないとなめられるし、憧れらんないから。本当に嫌だった。で、編み出したのが練習試合に過度の期待はしない。部分部分の確認だと思うことにしよう。

本番以外で心折れんのは勘弁だったのね。自分の応援するチームが大学生に大したことねーと言われるのも嫌でしたもん。

んで、勝手に練習試合に期待しすぎない と言い聞かせてきたのだけど、初めてプロとして練習試合に負けることは恥ずかしいことだ!になるのかもしれない。そうなるなら歓迎。トッププロは常に憧れの存在じゃなきゃね。


試合後、やはりゴールという見せ場が作れなかった事実。

このスコアで納得している選手いないようだ。なんて心強いのだろう。むしろ、足りないところの発見に喜び感じているみたい。終わったあとも選手同士で話してる姿頼もしいよ。

平日にもかかわらず、地元の人がたくさん サインクレクレタコラ。試合よりもめったに会えない選手たちからサインをゲットする事が目的。明日は巨人とー…。このちいきならではの事でしょうね。誰が誰やらの中、大久保だけは認識されていて大人気。
僕はその勢いに押され、選手何人かに会えたし何人かには会えなかったな。勢いに負けました 笑

ナオと最初に話してー試合見てボール蹴りたいとイライラしないよーに!大金社長きたから天気崩れるよ!なんて話したりして。大久保くんには手応えとやりがい聞いて、コースケには 小平でも言ったけど、帰ってきてくれてありがとう モリゲに笑顔が戻りました 付き合ってるのかい!とにかく心強い!と伝え、タカハギクンには どうだい、いい手応え感じてる?なんて話して、くどいようだけど、来年ACL行こうな!これ、渡しとくわ と俺の作ったACLシャツを前払いし(今年は出れないっすよね!というのをこれは前払い!と言い切ってみた!だから、連れて行くよーに!徳永くんには、簡単にはポジション譲らねーってことね!いいね!といい、「大久保からの指示飛んできてるけどやりやすい?」「………はい」とか 間が面白かったり、出番の短かったソウタンには 後から出てきてリズム作れるようになったなんて…俺泣きそうだぞ!嬉しいわ 明日はもっと見せてくれるよね! 笑顔 はい ナガイくんも短い時間だったので、明日も見れるよね!物足んないよね、あの時間じゃ。「明日ガンガン行くんで!」楽しみにしちゃうよ!みたいなことをあっちこっち行きながら話してました。

監督にも 我慢できずに見に来ちゃいました!FCソウル相手にこんな試合が見れた!きて良かったなんて話をして こんだけ組み合わせがあると 迷っちゃいますね、多少間違っても気にしないですよ!と笑顔を誘う。そんなことしかできないからさ。思い切りやりたいようにやってくださいってこと!

公共機関で来ていた知ってる応援仲間がいたので、つい勝手に乗って行けば!とみんなの確認もせず、やってしまい、車をキツキツにしてしまい迷惑をかける俺。こういう後先考えないおせっかいがいかんのだよな…でも、今更 変えれないかも。うーん。ゴメンナサイ。

選手のバスを見送り 宮崎へ出発。明日はシーガイアで試合なんだって。平気で場所 知らないしwでは、ホテルでもとりますかとその場予約。今夜のお宿を今決めてるwあら、取れた。ラッキー。

車で移動中 あっという間にお空は真っ暗。お腹すいたーと俺騒ぐのでーここは?ーチキン南蛮発祥の店 おがわさんへ、OK!で滑り込むー。混んでるー座れたー!

チキン南蛮ハーフとハンバーグ!勝利!ウマー。発祥の店のチキンはカリカリです。

ホテルに行くと あれ?って出来事があって即 転送された 笑
おねーさんが可愛かったので許す!ホテルの方と話していたら 当時、東京のキャンプを誘致するのに駆け回った方だった。ありがとうございます。とても良い環境です。今回もあんな立派な雨天練習施設まで。あとはナイター設備ですね!みたいな 笑



スーパーで買い込んでチビを寝かせて3人で部屋でかるーく一杯と飲んでくっだらない話。気がついたら朝じゃん!慌てて就寝。とても楽しい時間を過ごせました。ありがとう。

翌日、再び昨日の2人と合流してシーガイアのグラウンドへ。

間もなく到着。芝生良いですね。でも 都城市の東京のキャンプ地のが好きかなー。ここ
広大な敷地!ってグラウンドではないからかも。

見学できるのは防砂林的な雑木林のゴール裏と隣接した駐車場2,3F。上からのが見やすいだろうけど、監督の声も聞こえる雑木林からみることに。

昨日のトレーニングマッチにわずかな出場だったナガイくん、ソータン、セイがスタメン。おっ!GKは 昨日笑顔で明日頑張ります!と上から語った(デカイから)ハタノGOだ!そして、ケントの復帰戦!ハタノ、セイ、吉本、山田、リョウヤ、ソータン、ケント、バーンズィ、ナガイ、阿部、前田

個人的に気を吐く 前田、阿部のプレイに期待していたのだが。必死にやっているよ。もちろん。でも、完全に寡黙な2人の性格が災いしている。今のトップに出たければ まず雰囲気で負けていてはダメだと思うし、自分のやりたいプレイのために周りとコミュニケーションをとる大久保をおおいに見習うべきだと思う。期待しているので頑張ってもらいたい。J3でプレイなんてベテランにはキツイ。ここ踏ん張りどころっす!

相手はよくわかんない。(試合が進むにつれ、見えてくる背番号。あれ?ナカザワ?マナブ?となり 相手は現時点のトップ?となっていくんだけど。序盤相手はBチームだろって、そのくらい東京がやれていたんだよね。)

開始早々 悠々と中盤で左右に流れるドリブルで相手をいなしてキープして作るソータン。(後半まではほぼノーミス。)
怪我明けなんてことは忘れさせるくらい精力的に動くケント。
引きつけ動き回る永井。
早々に 左から崩し、バーンズィの折り返しをなんなく流し込んだのはケント。0-1東京。

ナガイが前線で動く動く。イヤなところに入り込むから 間に合わず嫌がる相手は思わず身体をぶつけて倒すシーンが続出。そのくらいイヤがらせたら 合格。

当然セイとマナブがマッチアップする場面も多く バチバチになる。
途中、「倒れたらファールかよ!」と叫ぶ確か練習生扱いらしい相手の10のイラつき。
倒したらファールです。と心の中で。イライラさせているのは 抑え込まれてるからですね。

今度はナガイが前線で吹っ飛ばされて 交代。スクランブルはタスク。出場時間が長くなるのはラッキー。たくさんの見せ場を作ってアピールしてくれ!と祈るような気持ちで。

実力あるチーム 徐々にペースを掴み 見事な崩しから同点。さらに後半には逆転弾。
どちらも取れません。うん、うまい!というゴール。

しかし、東京も負けてないんですよ。右サイドで溢れたボールに猛然と飛び込んだタスク 1人交わし 抜け出そうというところを2枚に挟まれ、PKを奪い取る。良いファイトを見せたぞ!タスク。でも、足んねえ!今みたいなプレイを山ほど狙わなきゃ。。遠慮していては何も奪えねーし。もっとチャレンジしていかなきゃ またJ3で1年だぜ!そんなつもりで東京じゃねーだろ?

でも、いいチャレンジしたぞ!期待してるよ タスク!

PKを思い切りズドン!と決めたのは前田。うりゃあーと勢い余るくらいの決め方。飢えてます!

さらに右サイドから攻め込み、折り返しをスペースに走り込み、インサイドで トンと流しこんだのは 怪我明けで半分でアウトしたケントに変わって入った 内田。とても良いゴールを奪った!

そして、前半は思うように上がれず、イライラしたかもしれないが、声をかけ 後半、無理して上がらなくても良いんだぞ!ベンチから声がかかっていたリョウヤが狙い澄ましたセンタリングを前田にピンポイントであげる。いったん空中で止まるように見える前田の叩きつけるヘッドはわずかに右に切れた。惜しい!そしてその直後、ふたたび、するすると上がったリョウヤの放った一撃!見事に相手のゴールに突き刺さる。あのコースはGKに取れない。素晴らしいゴール。太田とおおいにやりあって高め合ってほしい。ギラギラ東京 大歓迎だよ。

2-4と東京の勝利で終わった。

もったいないのは 阿部と前田。トップに食い込みたきゃ あいつに負けないくらいでかい声で雰囲気作っていかないと。このメンバー昨日のメンバーにまったく見劣りしていないのだから。阿部がいつの間にか吠え始めたら まちがいないと思うよ。食らいつく意思は 若手もベテランもないもんな。熱くアピールしまくって欲しい。

試合後、輩な黒ダウンの奴らと談笑する東京。よく見ると 東京上がりのセレッソ軍 コータ、カコイ、リク、とじゃれ合う。そこに、梶山とマルも。あれ?遊びにに来たのかな?

おや?思わず声をかけたドーハ戦士。「お久しぶりです。お元気ですか?」「久しぶり、うーん、そのF東のマフラーよくないなぁ」懐かしい低音でそう言いながらも写真撮ろう!って。負けませんが頑張ってください!はい!笑顔のシゲさんすごい!すごい!(
京都にいると思ってたけど、今はここなのね。)


ウチダ選手やリョウヤ、セイ、に声をかけ、ケントに復帰おめでとう期待しちゃうよ!と。
ナガイが目の前を通ったから 大丈夫?と聞くと 大丈夫っす。ここ超えた方がバス近くね?と楽々乗り越えていったから心配いらねーなこりゃ。

社長にも声かけて 都内の雪とこっちもこの後雪らしいと告げる。完全に社長の天気崩し炸裂。

寒すぎて一緒に来た仲間とっくにクルマに乗ってた。すまんと思いつつ、目の前にいた新ゴールキーパーコーチとお話。いやー物腰の柔らかいとても良い人。あのきめ細かい指導とこの優しい感じがどうGKたちを伸ばしていくのかめちゃ楽しみ。

全く行く予定のなかったキャンプ 思わず、来てしまった価値はじゅうぶんあった。

即時性の高いツイッターに垂れ流すことは今回はあえてしませんでした。
だって、噛みしめることなく流していくだけだろ?その流れは俺はいいや。

正直、簡単に優勝見えた!なんて どっかの煽るだけのマスコミみたいなことは言えない。
社長も言うように まだ、揃えただけ。でも、それができたことがスゲーし。あとはチームが戦うチームとして 1つになれるか。カシマ戦まで後わずかだからね。

そうそう、俺の仲間が仕立てたバス あと2名ほどでパンパンらしい。ご参加する方 私も参加者なんで、よろしくー。12infoさんのとこ(つまり朝日くんのとことは別らしいす。)
よく知らねーし。こんなもんスタジアムまでの足だからね。頭割ってのもおもしれーし、
こういうのって本来のサポーター的ノリだと思ったから。本当はパンパンで車のがタイコあるから楽だけどね、開幕もりあがっていこーな!って感じっす。

とりあえず、俺の感じたみやざきの2日間 まだまだなのは百も承知 でも、期待しないわけがねーよ。サポーターにできること?そりゃ期待パンパンでスタジアムに駆けつけることでしょう!いけない言い訳なんでするよりも、どうやって1つでも多く行けるようにするかだよ。みんなー頑張ろうぜ!別に試合見に行くんだ 気張っていいホテルいらねーし高い名物もいらねーよ!1試合でも多く見る 見逃せないよ2017も!って思うんだけどな。安く行くための方法 いろいろ考えるさ。興味ある人は接触してw


さあ、開幕まで残りわずか 東京がいくつかの必殺パターンを手に カシマに乗り込む その姿を目に焼きつけにイコーゼ!








































tokyo_la12 at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 07, 2017

カシマアウェイ 行けるなら スタジアムへ行こうよ!

カシマアントラーズ アウェイ戦 チケットまだあるみたいですねー。

え?そうなの?じゃあ、やっぱり行こっかなという方で
カシマスタジアムまで 足をお探しの方、

僕の仲間が出すバスのりませんか?
新宿9:30集合 10:00発でスタジアム直行、試合後新宿にて解散です。

熱心に東京をそれぞれに応援されている方が乗り込みます。
残り数席ありだそうです。

ご注意(ちなみに12infoさんとは別のバスです。オフィシャルでもありません。
もちろん、必要な保険等当然完備です。)

1試合でも多くの試合に行くためのサポーターバスです。
(僕も乗りますがイチ参加者ですのでー)

初めましての方もそうでない方も 東京を愛し、それぞれがそれぞれの場所で応援する方の乗り合いバスだと思ってください。いつもクルマで行くから運転しなくていいからビール飲む人もいるし、クソうるさくやんちゃなノリになるかもしれないので、ちょっと神経質な方には本当に勧めません。(でも、さすがに禁煙です。)


東京ビジターが少しで埋まればいいなということで 急遽アンダーグランドからのお誘いです。

もしも、ご希望の方がいらしたら 僕にメールください。

お申し込みは先着順です。いっぱいになってしまった時点で 締め切りだそうです。

(今回、僕は1人でも多くの東京サポーターとともに応援できたらいいなーという おせっかい 発動なだけ、スタジアムで2017東京応援したいじゃないですか!楽しく1人でも多くの東京サポーターをスタジアムへ!ってのが気に入って乗ることにしたので。)

tokyola12shop@yahoo.co.jp まで、急いでご連絡ください。
これをやる人の負担にしたくないので僕が受けての形になります。
ただし、ドタキャンだけは参加者全員に負担がかかるので やめてください。

基本1人参加型だそうです。お気軽に〜。現在四分の一は女性参加者だそうです。

参加者への注意

参加者 は ちゃんと風呂に入り 清潔な状態でバスに乗ること。
帰りは汗びっしょりは当然なので、着替えを持ってくること。
バナナはおやつに入りません!
カップ麺などを食うと美味そうな匂いで たかられるので諦めて。
出発時間にいないと置いていきますが、参加費はいただきます。
バスは禁煙。


tokyo_la12 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 01, 2017

あけましておめで東京2017

あけましておめでとう 2017 オレ 初東京

おお、オークボ、お!タカハギクン!
やはり 生だと気分がめちゃあがる!

梶山と高萩のコンビとか ワクワクするよね。タカハギクンはまだまだ慣らし運転でしょうが
ACLで浦和相手に見せたガチガチに行く重い対人プレイと広島時代に見せていたパスワークが楽しみになるのは仕方ないよね。今日もいた〜っ!ってなったもんなー。
ケントもカワノもすっかり怪我も癒え ガンガンやってるから期待できるし、

太田が良い雰囲気作る、しょうやは相変わらず強くゴールを意識して前へ前へだし。

小川も臆せずグイグイいってるのも見ていて気分が良い。

タカハギクンは2割りくらいでやってるなぁとか勝手な事を思いながらも
穏やかな天気の今日の小平へ行けてよかった。

初めてお会いする選手って ドキドキするよね。よろしくお願いいたしますだもんな。
なんつったって俺の東京のために 闘う選手 しっかり挨拶しねーとな。

お!いきなり大久保くん来た!
まず、驚いたのは 背のでかいイメージだったんだよね、いままでずっと。
ピッチの上に立つ彼は本当に大きく見えるわけで。実際ほぼ俺と変わらないもん…
期待しかしていないし、よくぞ東京に来てくれた!とまず感謝を伝えたよ。
伝えたい事は山ほどあるけど、今日は初なんで。まずは、しっかりご挨拶。
頼りにしてまっせ!今はベストな状態を先頭に立って作り上げての開幕を切にお願いするよね。

そして 見慣れた顔に今シーズンもよろしくお願いいたしますと挨拶。

ケントには もう怪我問題ない?レギュラー掴み取れよー 俺はこのメンバーの中から次の海外はケントだと思ってんだから、活躍しろよー!と。

お帰りなさいのコースケや みっちり追加練習をしょうやとともにする前田、補強らしい補強ができた東京内に起きているバチバチのレギュラー争いのいい空気を感じさせる東京。

珍しく 走り抜けるファンサービスのしょうやと二言三言 話せた。なんかニコニコしてた。いい笑顔する奴だなー。とっつきにくいだけのイメージは消えたね。うんうん。それでこそ ガンガン行く東京のショーヤな訳で。

お!南米の香り!見た目こだわりのコーヒー豆栽培を南米でやってそうなタカハギクンは とても優しい受け答え!いい奴感がハンパない!俺もACL大好物なんで 来年連れて行ってください!と思わず、言うよ。笑顔で応えてくれたゼェ。

なんだかんだで、お久しぶり感がなぜかまったくないコースケ。いてほしい男がそこにいるってのは大事。東京のいい空気を作れる貴重な存在。今ここにいる事に覚悟を感じるわけですよ。

永井君はいい笑顔の気の優しい男だったなー。非常に好感持てましたね。うん。

小川には太田に負けんなよー!と言えるし、徳永には右サイド室屋とのバリバリやり合いを求めるし、いつの間にか中堅のソータンも覚悟のシーズンとなるだろうし、カズも、バーンズィも勝負の年となるし、どのポジションも痛いくらいバチバチだからね。

監督はうれしい悲鳴でしょうし、これだけ集めたのだから優勝だろうと スポンサーなどは 結果を無茶苦茶求められるだろうけど、サポーターは(激しい期待を胸に押し込めつつ)
そんなもん相手あっての事で、揃えりゃ必ず勝てる!なんてもんじゃないのがフットボールだから、今は惑わされる事なくしっかりチームの形作りをしてもらいたいとこだよね。とにかく、組み合わせすげえあるから ベストな戦術、多くのパターンを作り出していただきたい。

チームの戦力に戻ろうと 努力を重ねるナオも来てくれた。やりすぎないようにと 伝えたよ。どうしたって早く戦列に戻りたくなるからね。

何人かいなかったけど、恒例の新人研修と 風邪引く奴もいて当たり前だろと思ってます。

うん、2017の東京 見ているだけでウキウキワクワク元気になるな。毎年の事だけどなw

いて当たり前だったメンバーをいつの間にか無意識に探してしまう事は事実。でも、それを乗り越えていくのがサポーターですからね。応援できるときに全力でする!これ当たり前の事。

みんなで、いい年にしていきたいですなっ!つーわけで、今年もやりまっせ!



image

image

image

image


tokyo_la12 at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 13, 2017

東京

東京な新年会に行ってみた。

新年 スタジアムの様々な場所にいる人の集まる会に参加した。本当は
もっといろんな人と東京のサッカーの話がしたかったけどあんまりできなかった。

いろんな人とお話ししようとチャレンジはしたんだけどね、
いろんな人と話したいと思うんですけどね。いろんな東京愛あるからね。

スペシャルなゲストがウロウロしてれば仕方ねーよなw
(ゲストがいるのが当たり前じゃないよ、とこういう時いつも俺は思ってます。当選来ないこともあるでしょう。それ目当てだと話が違ってきちゃうよねー。ただ、シーズン前にああやって来てくれることはありがたいし嬉しいですよね。)


今回、旅立つことを見送るのは辛いけど、お別れをしに顔を出してくれた 秀人やにゅうさんには 感謝しかないね。新天地で活躍しなかったら 東京の男が廃る!活躍を期待しているよ。そして いつの日かまた、青と赤のフラッグのもと夢のように笑い合う時間を過ごそうぜ!と強く思ったのです。

秀人はどんな手を使っても 神戸で愛されてレギュラーを奪い取って欲しいし、にゅうさんは意地でもJ1復帰の原動力になってもらいたい。

俺がサッカーの話ができる選手を失うことは本当にキツいよー。
でも、あっという間のプロフットボーラー人生 思い残すことなく、やりきってもらいたいよ。

俺のやることは変わらない。試合もスタジアムで見ずにスコアだけで一喜一憂するファンにそーじゃねーだろうスタジアムに来るべきと言い、長いスパンで物考えろこのヤローといい、俺の東京のために もっとみんな 応援しろ!と叫び、目立ちたいだけのなんだかわからねーやつらを フザケンナ!とやっつけ、目標に向かってひた走る2017にしていこう。

逆転負け食らった鳥栖の夜に本当に偶然から秀人と数人の仲間で時間を過ごした仲間がたまたまこの日揃ったのも面白い。ありえない時間だもんなー今考えても。

渡された包みから出てきたのは 新しい俺の宝物。

そして 先日、嬉しいことがあった。

東京でもうひと頑張りして行く決意をしてくれた男がいる。

僕は本当にとても心配していたんだ。ファンミーティングというのに行けた人は聞いたと思うけど。

彼がどんな決定をしようと それを支持しようと決めていた。

あれだけの怪我をしてきているんだからね。簡単なことじゃねーよ。

彼を応援する人々は 彼の決意の声をどのように受け止めたのかな?

一時期の片道燃料積んで出掛けるようなスタイルの時は正直嫌だったんだ。

やたら爽やかにね。

その頃は彼が出てくるたびに気持ちが磨り減るようだったから。

いつ ぶっ壊れてお終いになってもいい なんてのは
俺の愛するフットボールの命がけとは違うと思うようになったからな。

もちろん、相手に勝つために命懸けは大歓迎だよ。


2017シーズン 風のように ピッチに舞う姿が 1試合でも多く見れることを

その試合をいつものようにシラっと、でも、全力で熱く応援できることを

楽しみにして行こうと思う。

未知のチャレンジ。

東京の18番は いつだって最高!なんだ!

彼とシャーレを掲げたい!

15日の始動日は法要で行けないけど、2017の東京の始動 楽しみだよね。

集めたアクの強いメンバーをどこまで監督が掌握していけるか。
それができなきゃ、また、いつもと同じ。

真の監督力が問われるシーズン。去年の事は去年の事。
しっかり見ていかないといけない。

飛び抜けたメンバーは海外のチームがほっておかないのは サダメ というやつだし、
サポーター当たり前。わかっていると思うけど、夏に向けて ある意味 覚悟 が必要なのさ。ムトーを送り出したから 想像できるよね?

永遠に同じメンバーなどということはなくある意味我々は覚悟と1試合1試合をめいっぱい楽しんで応援するしかないんだよね。そんな中でリーグ戦優勝睨んで行くんだから楽じゃないよね。

いつだって 我々は 青と赤 と エンブレムを愛するしかないのさ。

俺は俺の距離。それしかできないし やりたくもない。



image

image

image









tokyo_la12 at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 06, 2017

新たなる挑戦にむかって

にゅうさんは 年末の練習に行った時に小平にいなかった。彼の誕生日だったので、プレゼントをスタッフに託しているひとも多く、天皇杯間近だったので ? な気分だった。メッセージを送ると今 練習参加していないという返事で、あれ?と思ったんだけど、他の熱心なサポーターにもよろしくお伝えくださいと その思いを綴ったメッセージをもらっていた。公式の発表がなかったので それを待たなければいけないのは複雑だった。

今日 公式に発表があり、彼の決意と思いはそこに綴られた。

交渉のことはパンドラの箱。ほぼ、表に出ることはなく、憶測のいきをでない。が、秀人もだが、コメントでチームフロントがあの2人に誠意を持って交渉し、彼らが新天地に移籍を決めた経緯を語っている。こういう選手は多くない。今回、あの2人が公式にそういう言葉を残してくれたことは 安易なフロント批判をする人々に少しは響いたのではないだろうか?

バッサバッサとドライに切りまくるチームも少なくないから。

東京から去った選手に会いたくなったら 堂々と会いに行けば良い。残念だけど、青赤に身を包まずにね。たまにいるでしょ?全所属チームのグッズに身を包んで練習上に来てる人が。あれ、あまり良いものではないと 個人的に思うのです。なんだあれ?ってなると選手も困った顔になるし。ただ、東京と同じファンサービスをしているチームは少ないので確認を。

同じカテゴリーでなければ、試合日も違うから ゲームを見に行って活躍を見れば良い。

残念か残念でないか?それは残念だよ。しかし、短いプロ選手としての時間。より高い評価を受け、活躍の場を求めるのがプロだと思うから新天地で大活躍をしていただきたい。
同じカテゴリーの場合は是非、東京戦で見せてもらいたい。もちろん、全力で受け止め、跳ね返しますから。

過去、東京を出た選手の数人は 出てみて東京のよさ、ファン、サポーターの良さを実感したという選手も少なくない。東京を出ることを選択した選手は それも実感して欲しいw

もう長い間 こういうやきもきする時間を過ごしてきた。でも、いまだに慣れないし、なれることなんてできない。今回、諸々話すことのできる選手たちの多くがチームを去ってしまったのが残念でならない。

まだ、全選手の発表ではないから、まだ、心配はあります。

最後ににゅうさんがほかのサポーターの方(サポなんて言わないんだぜ!俺たちはw)
にもお伝えください。ということだったので、いただいたメッセージを。

今までありがとうございました。
東京の人達はできることを全部僕に提示してくれたと思います。
でも、決めたのは僕で、完全に自己満なのかなとも思っています。
自分なりにタイトルに向けて、率先していろいろやってきたつもりですが、何かが足りなくて、掴みとれなかったんだと思います。こんな話は、森重とかにもしているので、あいつらはあいつらのやり方でタイトルを取りに行くと思います。
僕の力不足で、みなさんを熱くする事はなかなか出来なかったけど、これからも東京を支えてくれたら嬉しいです。
結構、今更帰って来るな的なのも多いと聞いています(笑)まっ、それもひっくるめてチャレンジしてきます。東京で戦ってきたやつをナメンナヨ!ってね(笑)
また会う日を楽しみにしてます!
他のサポーターの方にもよろしくお伝えください。

にゅうさん 頑張れ!

でも、僕らは唯一無二の大事な選手を失ったことは間違いない。

経験を積み、目標に向かうベテランってなかなか いないんだぜ。


tokyo_la12 at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 01, 2017

2016ラスト

メリークリスマス 思い思いのサンタ帽で、スタジアムを彩った東京サポーター。

試合前 WAVEを起こし、試合への期待感を煽った。

クリスマスSPな歌を高らかに歌い、久しぶりのみんなで作ったビッグフラッグが登場。(重たいので移動、補修、撤収をやってくれた方々 感謝)

どうしても 元旦大阪にたどり着き ACLの権利を手に入れたいという思いと このチームのメンバー20163試合限り。2度とこのメンバーの東京を応援できることはない。

その熱い思い。このメンバーの東京を応援したいという強い思いを大久保の一撃が容赦なく襲う。強烈な一撃だった。

その後も終始劣勢に回った東京。東京の良さ が出せないまま、アタックまで行けず、パス回しだけを繰り返す ダメな時の東京が顔を出す。希望だったしょうやの思い切りのいいプレイは完全に警戒され、読まれて…チャンスはないわけではなかった。しかし、ゴールが遠い。連携の悪さ。そこを突かれての失点。トーナメント。今日はダメだ仕方ないじゃないんだって。

2点目を奪われ、目の前の出来事が信じられないと応援をオフにしていく人たち。試合感のない怪我明けの選手がそれを取り戻せないままの東京。

技術で勝てねーなら 気持ちで押し込むしかねーっつーの。そういう応援するしかねーの。
見つめてて勝てるとは思えねーもん。

2-0で圧倒的と、あきらめるの自由。俺は死ぬほど諦めが悪いんでね。必死に耐え、これ以上の追加点を許さないと戦う東京。搔き出し、体を張り…。

思いを込めすぎて、気持ちが高ぶりすぎて、声もひっくり返り、涙が溢れそうになりながら、オマエラもっとやれんだろ、押し込め、俺の東京と 気持ちと思いを込めて 歌い出した。誰が歌おうが歌うまいが、しったこっちゃない。信じてまずは一点。それがすべて。


おお、俺の東京、今日も行こうぜ、勝利目指し、行け行けよ、東京、いつも俺らがついてるぜ!誰がなんと言おうと、周りは気にするな、自分を信じていれば勝利はついてくる。

残り時間わずかで 小川のクロスがワンバウンドしそれを平山が押し込み、一矢報いたが 時間があまりに遅かった。

2016東京の旅が終わった。

最後になるであろう選手に惜別のコール。

この後 東京ファンを襲うのは 慣れ親しんだ選手とのお別れ。

簡単に割り切れることではないけど、新たなシーズンでの勝利を目指して 選手たちのプロとしてのチャレンジタイム。何度経験しても苦手。仕方がないと思うときもあれば、体育座りしたくなるくらい凹むこともあるけど。乗り切りましょう。心折れてもね。後は やたら東京で見たこともない選手を決めつけて 合う合わないいうのが流行りのようですが、 ばっかじゃねーのと。見てから言えやって思いますわ。

2016は全試合行けました。ACLのアウェイはやはり楽しかった。とにかく必死になれる場所。観光気分のまんまの人もいたけど、試合は試合 にしてほしいかな。帰りのバスでベトナムに勝って勝利を噛み締めてたら スマホ突き出されて 東京は結果どうなったんですか?とか聞かれて驚いたよなー。何しにきてんのw、ま、いろんな人がいるよね。でも、最低限 今どの位置にいて どうなれば どうなるのかを知っていると より真剣になれるのではないでしょうか?

来年は残念ながらACLないんで、じっくりリーグを闘うチーム作りをしてほしいよ。


というとこまで書いてあって上げ忘れた。

喪中なんで、新年の挨拶は しないけど、優勝目指す年にしないとね。

公式に出たら みんなにもらってるメッセージを載せますね。











tokyo_la12 at 10:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 22, 2016

サンタ帽追加分 入荷 ほんの少しだけどね。


image

追加分通常盤

image

前回天皇杯を掲げた時と同じプリント

image

デラックス 暖かいのですかぶると。


おはようございます。追加分のサンタ帽 気まぐれ起こしちゃって、デザイン思い切り変えちゃった。通常盤お求めの方で、交換してほしい!という方差額300円で交換します。

つまり 通常盤1300円 ベロプリント

追加分通常盤マスクマン柄 1600円

デラックス 白い部分が大きく暖かい!1900円

全てに27分 心臓部の音でリミックスされた応援CDのおまけ付きとなります。



デラックスは同じデザインのままです。デラックスは白いモコモコが大きめであったかいのです。



もちろん、サンタ帽すべてに非売品の約27分のリミックス応援CDついてます。

気持ちをあげてもらうために 選手にも渡してきます、

CD で気になってるのがみなさんがお土産 として 持ち帰った非売品CD どうだったのでしょうか?

感想などを ドシドシもらえると 嬉しいのですが。

かなり魂込めたんだけどなー。

車で聴くと気持ちが上がる!というメッセージもらったけど

メッセージくだされ。俺が喜ぶ。

ツイッターとかドンドン書いてくだされ。皆様の感想を聞きたいのです。

俺的には 気持ちがめちゃ上がるように ほぼ ど真ん中の音で 仕上げたんですけどね。

全員が聞けることのない心臓部リミックスなのです。

曲数はほぼ全部。かな。最近やってないのはないけど。

2016生音 で苦労したんだけどなー。

では 感想をお願いいたしますー。

tokyo_la12 at 06:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 03, 2016

味スタ に 集まりついでに 3Fへ

明日12/3 3Fでは サンタ帽にあの天皇杯でカップを掲げた大会のときの24日と同じ仕様のプリントを入れ(勝つためならいくらでもかつぐよ ゲンでもなんでも) 通常(手触りサラツヤふわ)、DX(白い部分がやたらと暖かく三角部分が長め〜)の2種類をご用意。さらに 個人的にみなさんに楽しんで貰いたいと思い24分22秒の2016の心臓部太鼓ドカドカのノンストップ東京応援REMIXVr.のCDをクリスマスプレゼント気分でセット。(CDのみの販売はございません。そんなイカしたモンじゃないし。ただし、最新のあの歌までぶち込んでます。ど真ん中気分にはなれるかなw)通常タイプ1300円 、DX版1900円。

あと2回でこの場所はおしまいだぜ!バイナラSALEセールもやってるんで味スタ前後にお立ち寄りよろしく〜!イベント後もしばらくはやってる予定でございまーす。

あ、サンタ帽 各20セットしかないの。9:30からやる予定。

写真は最初が通常 二枚目がDX

image

image


tokyo_la12 at 04:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 30, 2016

#ForcaChape

昨日起きた飛行機事故で試合に向かうチームの選手、関係者71人が亡くなってしまった事故に心を痛めている。コパスダメリカーナ決勝に向かう途中での事故。PK5人目を止めて、奇跡的な勝利を収めた小さなクラブ。Jリーグでプレイした選手が 期待され 多く所属していた。勝負はもう永遠に分からないが勝てば日本にやって来たかもしれない。

こんなこと滅多に起こらない。

日本人は含まれない

確かにそうだよ。

日本人は含まれない という報道の仕方は以前から気に入らない。
だから、関係ありません。と言っているみたいに聞こえてしまう。
日本人は含まれていません。だから関係ありません。

自分さえよければいい。所詮他人事。この国っぽくてすごく嫌だ。

ついこの間応援したチームメンバーがいきなり いなくなるなんて…信じられない。
決勝で勝ってまた喜びを与えてくれると信じたいチームが…
残された家族はもちろん、このチームとともに夢を見ていた人たちを思うと胸が痛む。

世界のあらゆるスポーツクラブやプレイヤーは すぐに動き始めた。
スタジアムや名所があっという間にライトグリーンの光を灯し、哀悼の意を表す。
NBAも試合前に哀悼の意をおくりました。


この国の我がクラブの不感症ぶりに僕は腹がたつ。山のようなハンを押さなきゃ 哀悼の意すら表せないのか。別の悲しさが込み上げるね。役所か!

そんな中 石川直宏選手だけはすぐに声をあげた。あらゆる意味で東京の誇りだよ。ナオ。
ルーコンもアマラオもすぐに声をあげた。
世界の名選手達も悲しみの意を表した。
ディエゴマラドーナは今日から僕はCHPEOのインチャだ!と書いた。
彼の言葉と行動はわかりやすい。大好きだよディエゴ。

この国は…なんだか時間がかかりすぎる。

このチームに多くのJリーグにいた選手が在籍していた。
日本に行った選手は頑張るし使えるという話は聞いているがこんなに多くのJにいた選手が
集まっているとは。監督の意向もあったのかもしれない。監督も日本にいたからね。

アビスパはすぐに元所属選手の安否を確認して発表した。
(怪我で帯同していなかったので事故には合わなかったそうだ)
この姿勢は素晴らしい。たとえ、電話一本の確認だろうとスピードと姿勢はリンクするから。

ほかのチームのなんらかのアクションがあったかは知らない。聞こえてはこない。

彼らを応援し接したサポーターの声はすぐに聞こえた。
なんとか無事であってほしいという願いとともに。

関係ない。そう、関係ない。この事故が起きなければ知りもしなかったのに何感傷的になっているんだ?その通り。

でも、胸に突き刺さったよ。

容易に想像がつくじゃないか。トルシーダ達の落胆。

同じフットボールを愛するひとりとして。

信じられない思いで勝利を収めたスタジアムに集まり 多くの応援仲間と会い事実であること、悪い夢であってほしいということが現実であり、そこにいなくなった選手に祈りと応援をおくる。溢れる悲しみとともに。



僕にできることは今は何もない。


今は事故で奇跡的に生きのこられた方々の1日も早い回復と
多くの傷ついた心が癒える日が来ることを祈りたいと思います。

このような事故が2度と起きないように。

FC東京、こういう時は誰よりも早く動いてくれ。
俺の東京ならば。世界を本気で目指しているのなら。
東京タワーをライトグリーンにしてみせてくれって。

そのくらいのパワーが自分に欲しい。

#forcechape

image

image









tokyo_la12 at 15:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2016

東京ファンに伝えたい

雑文。みんなに伝えたい、言いたい事がある。

東京の選手で 必死に応援する我々の姿をきちんと見てくれて 認識してくれていて

その応援、想いに心から自らのプレイで応えようとしてくれている選手が何人いるだろうか。

スポーツ紙の報道、それをかじっただけのネットの報道を見て

そっちで出場機会を得て頑張ってくれ!いままでありがとう

じゃねーよ。なんだ、それ。

今年あったある出来事なんだけど、出場機会を与えられず、他チームからの猛烈なラブコールでシーズン頭にほぼ移籍かという状態になった選手がいて、選手は必ず決まった場所で試合を見なくてはいけなかったのだけど、一度くらい側で見てみたいと平日のゲーム 抜け出して私服に着替えて 初めてゴール裏に足を運んだ選手がいたんだ。もちろん、ピッチに立てば 大声援を浴びる選手。応援される事なんて当たり前に慣れていた彼は 平日の負けられないACLのゲームで 間近で見た必死に応援するサポーターに驚いたという。

真剣な表情で大きな声で、飛び跳ね声援を90分選手と同じように全力で送るその姿までは ピッチからは想像もしなかった事なんだそうだ。

さらにこれは聞いて笑ってしまったけど、彼の脳裏に浮かんだのは、

「明日の仕事や学校 みんな大丈夫?」だったというんだよ。

本気で心配になるくらい 声援を送る生のみんなの姿は衝撃だったんだそうだ。

「僕はこれだけの声援を全身全霊で本気で送ってくれるサポーターに本当にどれだけプレイで応えられているのだろうか?」と考えるようになって、応えなくてはいけないと奮起。

そこから 偶然にも起用が増え 俺東京大好きだしまだチャンスがあるならと ほぼ決まった話止めにした とある時 話をされたんだ。そうなにやっても勝てないあの時期だよ。大逆転の嵐の頃さ。ビックリしたよ。ビックリしたし、嬉しかった。真剣に応援する青赤サポーターを見てその声援に応えたくなった。なんて、なかなか いないよ。それにそういう腹割った話を俺としてくれるなんてね。嬉しいじゃないか。

そういう思いを持っている選手もいるんだよ。その選手の心をうった 声援を送るサポーターはあなたかもしれないんだよ。

僕もプロとして 良い評価を受けたチームに出場機会を求め 動くのは当たり前だと思う。
でもね、そういう風に応援する人を考えてくれて その声を力にする選手は多くはないんだよ。ものすごい損失だよ。

中には 応援なんてあって当たり前だと思っている選手もいるのは事実だし。残念ながらどれだけ応援しようと 「どうも」 みたいなね。ずっと光を浴びてきて応援する側の気持ちなんぞ想像もつかないプロも多数いるのも事実だよ。(それが変わる瞬間に立ち会えるのも最高な事なんだけどさ、長く見てるけどさ、なかなか難しいよ。)

勝手に応援して騒いでいると思われているのも事実だし、チームに言われてやっている事も多々あるのが事実。

試合後の勝っても負けても 挨拶して回るあれも 決まりだからね。
くそゲームのあとしぶしぶ回る事に意味があるのかって思うよ俺は。勝った時に分かち合う喜びもますだろうし、杓子定規なのなんとかなんないんすかねー?

思っていようといまいと 応援ありがとう といわされるし、本当にそう思っていようがいまいが関係なくね。

僕は本当にそう思っている選手の損失があると 心が張り裂けそうになるから 、
シーズン終わるまで個別の事はもう騒がないよ。

ただ、ちょっと見かねた。選手もみんなと同じようにネット見てるよ。
そこに、ありがとう、移籍しても頑張れ とでてりゃあ どう思う?望まれてないのかーってなるよね?え、お前らの気軽なそのつぶやきで残るもんも残らねーんだぜ!
言葉に責任感じて欲しいと切実に思ったのは 初めてだよ。

間違っても訂正もしない スポーツ紙の報道には 反応しない。あんなもん嘘が多いから。

それを拾って まるで取材したかのように書く ネットのフットボールニュースなんて 潰れろ!と思うしね。これに右往左往させられてるのも見たくもない。

僕は自分が直接 見て話して感じた事。それしか信用しない。

今は、誰がなんと言おうと 天皇杯 を勝ち上がる事。これしかないよ。
ACLの出場権を手にすれば、契約の枠が2人増える。

そりゃ金ないし キツイけどさ、連続して出たら 悔しさも熱々だろ?
忘れてないよね?あの悔しさ。といっても ほぼ響かねーのが事実かもだけどな。

俺は出来れば、東京と東京ファンを愛してくれている選手には残ってもらいたい。
0掲示されていない場合、決めるのは いち経営者である選手個人。勝手に進める代理人もいるらしいけど、最後に決めるのは自分ということだけは守るべきと 大黒くんも言っていたよ。東京残りたかったけど、お金で折り合わなくて僕を必要としてくれる高い評価のチームがあったので。このチームは一年で必ず戻りますよ!と 落ちた時に移籍する選手の気持ちもいろいろ教えてくれた事もあった。

アマを止めた 話が美談として上がるけど、あれはあの時代の話。でもね、それで終わりとは思わないけど。

今は年間通して交渉できるし、常に動いている話。

だけど、どうしても嫌なら伝えなよ。って思うけどな。くれぐれも迷惑にならないように。
いきなり小平で泣きつかれても 逆にウザいから。出ていこーってなるかも。難しいね。デリケートだね。

それ以外に僕らにできる事?

そりゃあの応援のある東京のホームスタジアムから離れたくないと言わせるくらいの応援をこれから気持ちを込めてもっとみんなでするくらいしかないよね。

あのスタジアムに集まるみんな一人一人がやれる事。一人一人がやるべきこと。

そこ、もっとやっていこうよ。

各自が選手の心が震えるような応援を!と思えば すぐ出来るって思うけどね。

12月24日 よろしくお願いします。勝ちましょう。

この話は許可なく書いてます。いつかあいつがするべき話だから。
僕らに今、どうしても必要な事だけを少し書きました。

みんな、少しだけ、選手も人間。ネットの言葉に左右されることもあることを考えてください。ありがとう。じゃねーよ。マジで。

tokyo_la12 at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 16, 2016

天皇杯 ホンダ戦

天皇杯 ホンダ戦

圧倒的な勝利をすべきカテゴリー差。
しかし、現実 そうは簡単にいかないのがやはり現実。変えていかなきゃいけない事。


負けたくない。 相手のカテゴリーはJFL しかし、実際なめたらヤられる。
そういう怖さを持っているチームがホンダ。ひたすら走り シンプルながら効果的な攻撃からゴールをこじ開けるという印象だったのが盛岡戦の1点目。巧く強くなぜJFLなの?というおもいが。

あれ?話が違う?あなたは負けるわけないと言っていたよね?そうです。
(チームを信じてスタジアムに集まった6000人はなんの心配もないけどね。)
そりゃ、勝つためには嘘もつくよ。ビビられては困るのです。

見てきたホンダは巧くて強い!なめたらやられる!よりは

大丈夫負けるわけない!実際見てきたから!のが ほんの少しいいかなと。

1点取られても まだ大丈夫!ってなるじゃん。
負けるわけないってね。
選手にも同じこと話してきたよ。小平で。

舐めてかからなきゃU-23でも勝てるってね。


やられるかもビビってると あわわわってなって 時間なくなって
応援してる我々がバタバタ焦って チーンだからな。

一喜一憂も楽しいけどね、勝ち上がるのにそういうのいらないから。

受けて立ち跳ね除けなくてはならない東京のほうがキツイ。
でも それを当たり前にやるのがトップリーグにいるチームであって欲しい。
J1は常に憧れの場所に居ないとね。

image


メンバーはひたすらここのところ 前線の守備とチャンスメイクをしてきた東と前田がお休み。代わりにスタメンに水沼と河野。ベンチにはタスクが入ったのは嬉しいこと。

前々日の練習を見に行った時にほぼわかっていたことですが 何でもかんでも書けないからね。
相手にばれて 対策されたら台無し。練習場のことって 気に入ってる選手の写真乗せるだけでもそこまで 考えないとと思ったり。

勝ちたい、勝たせたいと思うのなら 今後、是非、みんなで少しだけ 試合直前は考えたいことだと思います。


さて、ゲームですが、プライドを高く持って臨んでいた選手は失点の場面で 各々怒りを表していたように見えました。簡単にやられてはいけない とはいうけど、あの形で切れ込んだホンダの攻撃はさすが。完全に振り切って流し込まれた。

でも、あれ、やられちゃ だめだろ…。

沸きかえるホンダ側。

しかし、東京には 常に勝利を求め、前を向き続ける3人がいる。

しょーやの圧が高くなる。相手の嫌がるところ嫌がるところ切り込み始める。呼応するように左右の室屋、ケントも動き始める。

河野は こんなところで終わるわけにはいかない!を体現している。しかし、痛めている脚に酷く当たられ 怒りを露わにする場面も。

東京が反撃を開始する。後半20分くらい スキアラバ射抜こうとするナカジマの一撃は相手にあたりコースがかわり ゴール!よしっ!

林が投入され、ハヤシの歌の フルバージョンも!期待の表れなんだよ!

追加点?平山のゴールは幻に。くそっ!

いいタイミングでヨーヘイがライムベリーのやつを始める。俺あれ好き。チームに勢い出る気がするし、サポーターも歌いやすいのか勢いでるから。

まさにそんなタイミングで 水沼のパスがショーヤ、そして 溜めて 室屋 室屋ループ!ゴール!!!

涙あふれたわ!小平で、お前決める力あるんだから、試合決めちゃうゴールしちゃえよ、というと、決めちゃいますかー なんて言ってて おしゃれループなんてさ、すごいよ。
(試合後のケーゴの歌で室屋の歌は 明治大学時代のもの。今後やるかは知りませんw)

追いすがるホンダを突き放して勝利。ホッとした。あと三つ!!!

次の相手は浦和か川崎か どっちでもいいよ。
きた相手に全力で勝ちに行くだけだから。
浦和のがやりやすいかもね。
(川崎になったけど、本当 勝つだけなんで。)

久しぶりに勝利のためのサンタ帽 作れる。
安っぽくない 勝利を呼び込むフサフサのやつにするよ。
過去これ作ってみんなでかぶって24日負けた事ねーからな。
12/3には間に合うように。素材集めが大変なんだ。
ペラペラじゃいやだからね。
2016ラストのはずが 12/3味スタ公開練習とファンイベント決まったからね。
その時にもう一度 La12shopで営業できそうなんだ。また、あの場所で会えます。
顔だしてね。












tokyo_la12 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 09, 2016

2016ホームゲームラスト(`_´)ゞ3F大セール

飛田給TOKYOLA12SHOP 本日13時オープン 2016ホームゲーム ラスト大セール を行います。Tシャツ通常\4200を(レディース対応)XS Sサイズ2000円。Mから4XLまでを\2500 裏起毛パーカーが4000円。デットストックマフラー 5000円から。ルーカス直筆サイン入りトレーナー \4000 その他 500円コーナー 1000円コーナー 幻の10年前に販売された幻のデットストックCD販売もあり。観戦の試合前試合後にお立ち寄りください。
image

image


tokyo_la12 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 08, 2016

9日水曜日は天皇杯のホンダ戦ですよー〜〜!

天皇杯 ホンダ戦に来られる方々へ

えー、寒いです。飛田給。

スーツで駆けつける予定の方は 気が狂ったように飛び跳ねて応援するしかないです。
それか 厚着っす。

八王子からくる方は平気。たぶん。

小さなお子さん連れてくる方も防寒を忘れずに。

それとテレビで済ませようという方、

来れるならスタジアムへとにかく来てください!


(負けるわけなくても イエナガーみたいなジャッジとか わからんからな。

2016ラストホームゲーム 見ないで青赤ファンとして 痛いだろ?

テスト?並ばず2時間だけ 夜更かししてしっかりやれば??無責任に言うよ。試合見て即帰れ!

2016のメンバーのホームラスト。俺ならあの相手だから1・5軍で勝負するね。)

ヤング東京で突き放して勝ちたい相手。予想外のメンバーなんてのも相手の裏を描くには大事。

舐めるわけでなく 少し先を見据えた東京で勝ちたい。

ただ、その場にひとりでも多くのサポーターにいて欲しいだけ。

行かなくてもいいか…とか思っちゃってません??

ダメです!来なさい!絶対来なさい!いいから、来い!

かわいこちゃんは、おとーさんやおかーさんを説得してあげるよ。
あとは、知らん。笑

嘘ついてでも味スタ来るべし。

馬鹿みたいに並ぶ必要なんてないよ。

そんなんで風邪引いたら馬鹿らしい。
ギリまで働いて勉強してくればいい。
いい場所なんてのも関係ねーし。そんなんねーし。
いい場所は指定席だし!


ただし、ワクワクして我慢できずに来ちゃうのは あり。

何でもかんでも同じようにノルマこなすようにしてっから それに飽きちゃうんだよ。

応援仲間の人間関係でもめたから 行かない?

馬鹿か!

東京関係ないじゃん。

東京はあなたを必要としていますよ!

俺の東京、あなたの東京 それでいいじゃん。人間関係で来なくなるなんて!もったない!

どうしても寂しいなら 明日ならまだ店やってから 店よれよ。

次みんな会える場所はまた考えてっから。


それでは 明日 スタジアムで!



image

image

image

image

images (1)






tokyo_la12 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 07, 2016

2016 リーグ最終戦 アウェイ大宮

image



まだ、11月になったばかりなのに リーグ最終戦。

広告代理店のいいなりになったリーグのミスじゃないんですかね。いくらCSやCWC日本開催とはいえ、ここまで影響受けなきゃならないとは。

我々は天皇杯をとりにいく旅があるから良いけど、敗退したチームは早くも完全終了。

長い冬眠と。秋冬移行を訴えていたリーグとは思えませんな。


ここに来て年間4位確定を目指す、大宮と当たるところがやはりサッカーらしい。
(昨年の東京の成績だよね。)

ただ、申し訳ないがまったく 負ける気がしないのですがね。今の東京。

勝利をがむしゃらに目指す東京三銃士がいる。そして 彼らが若さに任せて突き進む周りをしっかり支え共に戦うチームメイトがいる。そして共に戦う 青赤に身を染めた多くのサポーターが。負けるわけがないさ。


好調な流れのままの東京は 前節と同じスタメンでこの勝負に挑む。

今日はスペインの風が吹いた。とにかくそーたんの調子が良い。本当に嬉しいことだ。

いつものように 常にゴールを意識し ゲームを引っ張るしょーやと 室屋、ケントがグイグイ押し上げるスタイル。

年間4位のプレッシャーなのかガチガチな大宮。

前半はのっけから圧倒的な東京ペース。年間順位はどちらが上なのかわからないといったところだ。

左CKを早々に得て 水沼がニアに蹴り込んだボールをうまくすらして決めたのは ケント!

蹴るだけ無駄 だったニアのボールからのゴール。塩田は触れることができずに失点。

これは嬉しい。

中盤は梶山がどっしりと構え、重いチェイスで奪い取り その後ろはマルがきっちり締める。

秋元は相変わらず。J1の舞台はちとキツイのだろうか?
ああいうやり方もあるのだろうが、基本的でない動きが損しているのかもね。
キャッチひとつ、弾くことひとつ、ちょっと違う。だから 不安になる。
もちろん 頑張っているのはわかっているし、応援はめいっぱいしている。
そういうことではないんだ。

後半の頭 東京ゴール裏側で守備に入る塩田に 塩田コール。

出て行った選手にありえないことかもしれないが、そんな小さな枠を超えた関係なのだ。
今は違うチームだが 間違いなくひとつの時代ともに戦った大事な仲間の一人であることは間違いない。そして、堂々と戦える関係なのだ。
(複雑な思いもある。もし、東京にいれば、この試合東京のゴールを守っていたのはおそらく彼だったろうし。それがまた面白かったりしたりとかね)

例えば、東が移籍してきた当時のままであれば、どこかに動けば、ブーイングされていただろう しかし、毎試合最前列で東京のために厳しい守備をこなし、あきらめない姿勢を見せる彼にブーブーいうのは ゴールすることだけが活躍だと思い込んでいる人だけだろう。
すでに彼は愛されるプレイヤーになったのである。そういう関係を作れたのは東京の誇りだよね。(裏切り者のように出なきゃいいだけなんだけどね)

歌にしてもそう。基本ノリとはいうけど、きちんとどこをはめるかを作る奴はこだわって考えて持ち込むのね。だから、安易な流用 はやめてもらわないと。ワードから当てはめたつもりだろうけど、そうじゃないから。

後半は 泣き虫をさらに泣かせるゴールは奪えなかった。動きの重くなった選手に替えて 河野、秀人が投入され 安定して勝利を目指す東京の姿がそこにあった。

そして 2016のリーグ戦は勝利で終了。

年間総合順位は9位。よく巻き返したと俺は思うよ。開幕前にクリアすべき事をするべきだったねと。
僕はACLをすべて行き 前監督を最後まで応援した。きつい日程を共に過ごしたから途中で投げ出す気にはなれなかった。やり切って どうしようもなくて ああなったのだから 納得できるよな。

年間順位は恋しがる人が多かったイタリア監督のチームを引き離してのフィニッシュとなった。
(僕はあの窮屈なサッカーはもう良いですと言ったところ。すべての試合に足を運ばない人は支持している人が多かったけぞ、アウェイ引き分けOKは 辛かった。年間順位は素晴らしいものをもらえたけど毎回ああいう試合はキツかったよ。ワクワクしたいのさ、ワンプレイごとにね。)

監督交代してからの成績は 本当に悪くない数字。ACLで過密日程となった前半と簡単に比べる事はできないけど、1つ大きな違いをいえというなら、しょーやを使ったか使わないかに尽きるのではないか。監督交代を含め、相当にタフなシーズンを乗り越えたことは間違いない。

もちろん、満足できるシーズンだったわけはなく、まだ続く天皇杯を なんとか手中にしたい気持ちでいっぱいなのが東京サポーターのはずだ。
まだまだ簡単に長い長いオフに突入するわけにはいかないさ。

無冠なのはムカンターレのお仕事だから。


2016も終盤になり、天皇杯のないチームは ストーブリーグに突入する。もっとも今年は東京の話題が先行してしまったが。

スポーツ新聞の記事に一喜一憂するのは皆同じだが、間違っても責任を問われない記事ってのはお気楽。さらに取材もせずに かき集めたどこかの情報を垂れ流すネットのサッカーサイトも困りものだ。

チームの始動時が全てなので 一喜一憂していたら 身がもたないし、来るものを拒んで見るのが サポ というやつの流行りなのかね。どこぞのエースを奪えば、そのチームの戦力は確実に落ちるわけで、それだけでも 良い仕事。今いる選手が出ることを恐れてしまうのだろうけど、僕らが愛し続けられるのは エンブレムと青赤だけ。選手たちは常に新陳代謝を常に繰り返し、我々に栄光の日々を与えるために ピッチを駆け抜けるのである。

その新陳代謝の前に 我々サポーターはあまりに無力だ。

でも、たとえ出て行くことになっても、多くの選手は 残りたかったという言葉を口にする。
お世辞じゃなくね。これは本当に嬉しい事。

わずかな時間のプロとしての時間をより評価してくれるチームに行くのは当然なのだ。
彼らは東京のファンではないよ。プレイヤーなのだ。

だから、そのシーズンのひと試合ひと試合 めいっぱい声援を送る。テレビでは届かないし、空気も変えられない。こういう事を書くと笑うひともいるけど、別に笑ってればいい。俺はあんたの邪魔をする気はない。だから、あんたも俺の邪魔はしなければいいだけだよ。簡単な事さ。

このチームにやってきた多くの選手が 本当に東京を愛してくれてチームを出た今も 東京を気にかけてくれているのは事実だ。嬉しいことじゃないか。

さて、天皇杯で当たる ホンダであるが、僕は仙台でグルージャ盛岡とホンダの 天皇杯を見に行ってるんだよね。まさかの視察だよね。古参はホンダは難しい と昔の記憶で語るけど、確かに彼らは失うものがなくのびのびくるだろうけど、ここしばらくの東京らしいサッカーの前には 歯が立たないと断言するよ。ハッキリ言ってしまえばU-23で勝てる。

舐めてかからず、必死にやるのであれば、その方がいいのかもしれない。

きっちりやれば 負ける理由がない。誰が出ようとね。

ただし、メンバーを見てファンが動揺したり、舐めてかかれば痛い目にあうトーナメント。きっちりチームを信じて応援出来るかにかかっていると 僕は思います。





さて、長い間、みなさんと話せる場所として楽しませてもらってきた 駅前の3Fを離れることになってしまうようだ。

突然なので 残念といえば残念 だけど、また、新しい面白いチャレンジができそう。

というわけで、水曜日は 試合日 ここでの営業 最終日となりそう(多分)

しばらく来てない人も是非、顔だしてもらえると嬉しい。

当然、2016ラストセール やるので。

とりあえず、

みんなに試合前あえて、試合後 会える場所は 作りたいので その方向で動いていくと思います。

いい報告ができるといいんだけど…。

というわけで、水曜日 来れない人は 別にいいよ。

スタジアムに来れる人間がしっかりやりましょう!よろしくお願いします!

あと、本当にお店寄ってくれよなー。


























tokyo_la12 at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 04, 2016

ホーム最終戦 仙台戦

2016リーグ ホーム最終戦 は 仙台との対戦。

前半から このところの好調さをキープし攻める東京。

間違いなく 攻撃の核となっているのは 常に前を向きゴールを狙う しょーや。

そこにケント、室屋の推進力が加わり、東京は加速していく。

東京三銃士だな。うん。

丸山が守備の要となり躍動する。チャンスと見るや スルーパスをチャレンジする姿勢俺は好き。

田辺、東が前目から厳しいチェックを繰り返す。

モリゲがボールを持つときに再三、東が良い飛び出しを見せるもののパスが出ない。

ここに出るようになるともっと面白くなるのになっ!期待してますぜ!


終盤にきての篠田東京の加速 。

リーグ終盤なってのことだけど、天皇杯を睨んだら とても良いこと。

悲しい交代劇ではあったが、乗り越えて強くなった東京。

右、左サイドが躍動。

左サイドエンドラインギリギリに持ち込んだしょーやがマジカルなパス。よく見えている!水沼が飛び込んで頭で押し込んで ゴール。水沼 安堵の一仕事。

スタジアムに響くコータの歌。

前半 収穫祭の匂いをさせつつ 前半終了。

後半追加点が欲しいが メンバーを替えるの難しいバランス。

水沼が足つってにゅうさんイン。
一気に空いていた穴埋まる。守備面まだまだ。
点を取って消えていたからな。
俺は期待してる分言いますよー。
それだけやれる男だからね。でしょ?

可愛がるだけではいかん!と思い伝えた分 跳ね返し強くなる東京の男だと信じております。

さらに秀人。短い時間ながら良い読みでコーナー前のボールを奪う。
ベテランの域に達し東京を愛しているプレイヤーを簡単に手放すのは愚か。
ま、どうなるのかわかりません。


結果 1-0 イチゼロ

挨拶で優勝を語った篠田さん それはあなたの責任ではないし関係ないよ。よく立て直してくれた。そして、天皇杯 とって 再び アジアを目指す希望を与えてくれてサ ありがとうございます ですよ。さあ、リーグはあと1試合 塩田を泣かせに大宮に乗り込みますか!


image


tokyo_la12 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 28, 2016

ホーム鹿島戦

味スタ たくさんの観客の前での勝利は とても 大事だ。

いい悪いは別にして 数々の話題作り、スポンサーの招待枠、タイトルに絡めない終盤のゲームに 37000人を超えるたくさんの観客を導いた営業の方々は グッジョブ!というやつですね。

でも、リムジンのやつはあからさまにないわぁ。抽選で当たるかなって人だし。ガールズガールズばっかでしたからね後半。そこバランスとってほしいわ。また、乗ってたのがモデルとかコンパニオンなのはもう、もはや笑えるレベル。処理が雑ですよ。

あと、たくさんの鹿島ファンもようこそ東京へ。こちらは感謝だよね東京としては。

さあ、試合を振り返ろう。



正直、鹿島に何年ぶりに勝てた とか 俺は正直どうでもよくて、

ここのところの先制して先手をとっているのに 追加点を奪えず、結果、勝利できない という壁を越えたくて。そして、なんとか、追加点をなんとか奪い勝利できたことが 何よりも嬉しい。(正直に言えばもっと文句のつけようがないやつを楽に決めたいけど)

しょうや、室屋、ケントが躍動することは東京の未来につながる。
セクシーな東京。ワクワクさせてくれよ、東京。

前半から全開で鹿島に挑む東京。
しょうや、ケント、室屋を中心に短いパスをつなぎ倒し、スペースに走り抜ける。そこに梶山、前田が絡み、けーご、河野が切り裂く。右のケントも左の室屋も非常にいい。河野の斜めに切れるランニング、しょうやの常にゴールを目指すプレイが光る。

年間3位、ファーストステージの覇者がセカンドステージもたつくのな 今も昔もこれは
変きわらないという事か。クラブワールドカップに出る浦和見たくないんだけどな。

鹿島が重たいとは言え、じゅうぶんな見応え。鹿島を切り裂く東京。ケントにビックチャンス しょうやとかぶってクリーンなシュートはイマイチ。今日の東京は勝ちに行く気持ちが随所に溢れている。鹿島はカウンターしか狙えない圧倒する東京。

ヒガシから河野!決まらず。このコンビはよく守りよく攻める。来季キャプテンマークをケーゴに巻いてもらいたい。感情をあらわにチームを率いる姿悪くないよ。

河野が左からドリブルで入り込み二枚を振り切り…!倒された!PK?ファウルすら取られない?嫌な足の刈られ方をした河野。今日も5人でやれよ、見切れないんだから主審。

さらに東京にチャンス!モリゲが奪いしょうやにつなぎ、河野にスルー、それを左のアウトで流し込み先制!東京!河野の歌がスタジアムを圧倒する。東京早くも先制。

さらに攻める東京。右サイド抜け出したヒガシに飛び出した曽ヶ端が接触!
決定機の阻止は1発退場のはずだが、イエロー。あたりに行って阻止の意思を見せてるんですけど。FK河野の放った一撃はあわや鹿島オウンゴール。


東京は好調 鹿島は柴崎も金崎もダメな時の東京みたいだ。
ルーズボールは走れている東京のものになるし。


セクシー東京のコールなんていつ以来だろう?

3万を超える観衆の前での先制。

俺はね ここからが勝負だと思っているので。ここからさらに上げていくことしか考えていない。別に勝ててない鹿島どうこうどうでもよくてここからなんだよね東京の戦いぶりをサポートすべき時間は。先制までは何度もやれている。ここからなんだよね課題は。失速させたくない。

飛ばしていた河野が失速。36分におそらくアクシデントで下がることに。
天皇杯にベストで戻ってきてくれればいい。おそらく 早めの判断だと思いたい。

48コータがピッチに飛び出していく。

彼が素晴らしいファンサービスすることもいい奴なことも全部わかっててあえてこう叫ぶ!俺一人で、「ビビんな!闘え!バカ息子!もっとヤれ!」
なんてひどいことを!いやいや期待しない選手には、俺、いっさい何も言わないから。

もっとやれるはずだし、もっとやってもらわないと困る。
U-23のキャプテンなんてやっている場合ではないのだ。

今、誰よりも このヤローでもコンチクショウでも構わないから、弾けるべき選手だ。
見せれる力をすべてトップのピッチで見せることをしないと。

いい人なだけでは ダメなんだ。俺はね、彼はもっとやれると思っているから。
甘やかされた2世では東京では通用しないし、先頭に立つべき男だから。

丸山は今日も精力的に相手の攻撃を積んでいく。

東京のペースのまま終えた前半。

ハーフタイム

今日はアイドルになったMIRIちゃんが元々いたゴール裏で熱心に声を出し飛び跳ねて応援してる。ライムベリーというグループで、試合前も青赤横丁でイベントしてきてるんだけど、アイドルも忙しいようで。なかなか来れないから熱が入るようで。
彼女が真っ黒に日焼けしたちびっ子だった頃に 俺のタイコを叩きに来た事がある。たまにいるけど、女の子は珍しかったから覚えてんだよね。彼女のツイッターのホーム画面はその頃の画像だよw
で、朝日がちょっと使えるかなってフレーズあるんだよねと。俺も彼女たちを見に行った事があるから どれ?と。今後使うとしてこのハーフタイムやるべきかなー、本人忙しいしここにいること滅多にないし やったほうがよくない?できっかな? できるよ。そのなんかちょっと長いとできないみたいなの止めようよ。先にSNSで…。いや、ここで本人に歌ってもらうのありじゃない?みたいな会話して、急遽 やっちまおうと。
あれ、ヨーヘイ歌っちゃってるよw そこはね、勘のいい東京。選手が出てきたんでまんま雪崩れ込む。
http://youtu.be/svdCOhm3IZc?a

もう一点追加したら歌えるな。追加しなきゃ無しだ。

後半、も運動量の落ちない東京。この姿勢のままホンダとやれば、大差で勝つ。でも、選手もファンも 舐めたら 喰らうよ。ファンはそこにもう気がつくべきだ。その次に行けばいい なんてのをSNSで見かけたら要注意だよ。そんな甘くないから。
今応援している多くの人はタイトルを取る東京を目の前で見ていないんだろ?そこ、認めるべきだよ。ごまかして記憶埋めても無理だから。その上で、その瞬間を見たいと渇望するべき。もっと必死で応援すべき。ファン歴長いふりをしてもガキだった頃で覚えてない事認めて必死にやれって話。ネット時代の頭でっかちは尻つぼみでいけねーや。

ただひたすら、追加点を奪いたい思いだけで必死に応援する。最後の最後で追いつかれて終わらないためにさらなるリードが必要なんだ。

運動量の落ちない集中のきれないショーヤはたいしたもんだ。

85分ついにその時がきた。ぐじゃぐじゃっとなり、最後に思い切り蹴り込んだのは前田!
2-0 やっと来た!

前田の歌が響きを渡る味スタ。

さらにライムベリーの歌がスタジアムに。どんな顔してるのか覗き込んだら、MIRIちゃん、サポーターの顔だったよw 必死に応援してたな 横にいつの間にかチラッとオモチの顔も見えた。東京のために戦うアイドルも悪くないねw

https://youtu.be/Gwcfxb_BgMk

どう見てもゴールインしたと思えない1点を返されたけど、追加点が効いて先制し追加した試合にに勝利できた。順位が跳ね上がる事もないが ルヴァンで浦和に勝てなかった事実を認めてもう一度立ち上がった東京を見た気がした。

http://youtu.be/jTJTGLNhnls?a

前田 シャー練習したなw


このメンバーの東京を見れるのはリーグがあと2試合。天皇杯をフルに戦ってあと5試合。





移籍や選手の残留に我々の声が響く事は残念だけど、今の時代はほぼない。
ただ、多くの選手は出て行く時にリップサービスではなく 東京でタイトルを取りたかった。出て行ったあとも東京に戻ってもう一度あの空間で応援されたいと語ってくれる。

だから、後悔したくないから、その時、その時を大事に必死に応援していきたい。

ともに泣き、笑え、ともに苦しめる家族でありたい。
俺のその思いは伝わらねーけど、これを読んでくれる皆さんに対しても同じ。
選手に要求する想いと同じ。

勝ちてーじゃん、もっと走れ!勝ちてーじゃんもっと声出して飛び跳ねよう!

そんだけの事なんだよね。

チャンピオンシップにも絡めない悔しさ。

ただ、これを晴らし、来シーズンも27人体制で行ける唯一の方法。

天皇杯を掲げるしかねーだろ?そのための準備の2試合。
無理してこなくてもいい。代わりに天皇杯来てくれ。
ホンダには勝てるだろうじゃなく、勝たせに。
TV観戦する暇あるなら スタジアムへ来てくれ!
まずはホンダ。その先は また 考えればいい。

2016の東京と もう一個でっかい思い出つくろーぜ!

というわけで、土曜はリーグ戦ホームラスト。タマ見れないのは残念だよな。
やられるかもしれないから、出させないってさ、出場機会奪ってレンタル出すチームなのに
なんかカッコ悪いよなー。やられなきゃいいだけじゃんね。向こうは意地になって当たり前だし。

ま、来れる人はまたスタジアムで!来れない人は天皇杯ホンダ戦で!
大宮もどっちでもいい よ 笑

image

image

image








2016ホームゲームラストを前に少し書いておこっと。主にチームで働くみなさまへ!
「頑張れ!東京フロント!忙しい時期が始まりますよ!」

今回は勝利したので 招待でも また!行こう!となる人もいるかもしれない。
ただ、今回のスポンサー、ソシオ、ビックフレーム招待が有料客になるパーセンテージを広告代理店はいい加減に算出すべきだ。それがいかに勝手な希望的観測かがハッキリするから。スポンサーにたくさんのチケットを買っていただいてありがたいけど、それが下の方に負担になっている事実もある。いつまでも買取だろうと配ってるとそれに慣れちゃうよ。

またチケットもらえたら行く!の答えが現実。ほとんどそこ止まりだから。
それでも何とかして自分でチケット手に入れて来てくれる人がいたら 嬉しいよ。俺はね。

いかにチケットを手にして来てもらうか に尽きるのではないかな?
招待客にチケット購入方法を分かりやすく説明するお知らせなんて渡さねーもんな。
いきなりクラブサポートや年チケのパンフ渡されてもわかりづらいよね。
初心者が継続したくなるような読み物パンフ配れって。クラブサポートの金は主にそういうふうな使い道も提案時に俺したはずだけど?

あと最近 気になるのはソシオにも毎回趣向を凝らしたチケットの販売のお知らせが来るのもちょっとうんざりさせられるところ。だってすでにチケット持ってますからね!ソシオ様は。
そこにやたら広告してどうすんの?
そこにお知らせしてほぼほぼ広告終わりじゃん…。

まず、別のあらゆる媒体で見たことないんだよね。東京のせっかくこういう工夫したチケットの販売のお知らせはもっとファンではない人の目に触れるようにしないと。ソシオの口コミ期待なんでしょうけど、それ、違うと思うのね。もちろんポスターにも出てないし。良いアイデアもあるのだから、オフィシャルホームページ見て当たり前のファン基準の考えを改めて欲しいなぁ。号外配る時に机おいて臨時チケット売り場作ってみなよ。1枚売れたら嬉しいじゃん。ただ、慣習でやっても増えないよ。朝忙しい時に無駄?応援なんて無駄の塊だよ。何の確証もない自己満足。でも、世界的。世界が1番熱狂する単一スポーツ。その力信じてるから。東京信じてねー奴がやってっから、熱が伝わらねーんだよ。サッカーのチケット買いもしないから、わからないんだよ。狭いアウェイチケット買えるかドキドキした事ないからわからないんだよ。ファンになれなんて言わない。プロになってください。

公式ツイッターにちょいと書いて終わりじゃ寂しいよ。あんなもんファンしか読まないよ。

そして、ただの一度もすでにチケットを年間でお持ちのソシオの方にはいくらでこの特典をお分けいたします!のお知らせはないよね。一度くらい大変でもやればいいのに。年間チケット持ってるのにシャツのためにまたチケット買えって?

いい企画物なら喜んで買うのではないかな?グッズ余分に作るくらい楽勝だよね?姿勢っす。すべて。

ただでさえ、弱いんだからソシオ減るぞ!東京。

盲目的にあたりまえになんでもバカみたいにチケット買い続ける人たちではないから。
ファンナメんなって。
厳しい目を持っていることをお忘れではないですか?
もうすぐやってくる中断期間にいい加減ソシオを喜ばせ納得させることを
してみたらいかがでしょうか?(優勝が意識できるラインナップ期待してます)


アンブロシートだってさ、ソシオの優待でも試しにしてみてって話。
年チケとの差額分で観れるでもいいじゃん。そういうのって考えないんすかね?
めんどーだから却下なのかな?やれ!コンニャロー。サボんなよ。

新規に目を向けすぎていつも来てくれる顧客をおろそかにしすぎでしょ?

俺なんかは別にどーでもいいけど、
いいお客さんにはもっといい対応といいサービスすべきです。

モデルをリムジンに載せる前にメインソシオのお客様をまず乗せろって。
人気が出れば頼まなくてもきますよ、代表みりゃわかる。芸能人も飛びつくよ。

でも、いつも支えてるのは普通の人ですから。ほぼ。そこにキチンと目を向けてって話。
サポーターを理解してくれていない広告代理店とつるんでんじゃねーのと 俺みたいなバカは勘ぐるよ。

ああ。ソシオになりたいな!と多くの方を思わせるクラブとしての今年のオススメ企画ありましたか?

そこを答えらんなきゃ増えるわけないっすよ。

東京に恋して愛して好きじゃなくちゃ。お仕事それだけじゃじゃ務まらねーっての。

毎試合ホーム、アウェイチケット手に入れて 交通費かけて行くんですよ。みんな。

2017年 期待していますから。優勝狙いで本気で頑張ってください。
その姿勢を見せてください。ただ、ツテがあるとこにしがみついても意味ないです。


俺の東京をよろしくお願いします。本気で強くしてください。

一度辞めさせた監督を使って 失敗した責任は そのあと何とか帳尻合わせ成功したから ではないんで。ファンは絶対忘れないから。担当者だけの責任じゃないよ。どこもやってない?堂々と東京が始めればいい。それだけ。

チームの明確な姿勢が問われるだけ。
頂点なんてのをスローガンにしたからには やれるまで変えるなって話。

2017は 本気でやっていただきたい。

2016の失敗をそのままにしていくのは おかしいですよ。俺の東京。

手伝える事があれば、やります。やれる事は何でも。

2017 リーグ戦で優勝したいのです。足りないものを見極めての補強お願い致します。
担当者の意地は固執ではなく、このチームを冷静に見極め、必要なピースを組み込む事。
ファンに見えていてプロのあなた方に見えないわけはない。金がないなら足で探してください。プロのフロントの意地に期待します。

選手の移籍は1円でも高く評価し期待してくれるのであれば、仕方ないと思うし。それに勝てる評価ができなかった事は死ぬほど悔しい事が多い。あときちんと評価すべき。全員同じように。選手に はこのチームのファンではない。いて当たり前のものではない。いなくなって当たり前のものである。そんな選手たちが東京を愛してくれていたらこんな嬉しい事はない。お別れは死ぬほど苦しい事ばかりだけど。また、ゼロからになるから。





tokyo_la12 at 06:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2016

ルヴァンカップ準決勝 2ndReg 浦和vs東京

残念ながら決勝の舞台に立ちカップを掲げ、東京がルヴァンカップのタイトルを取ることはできなかった。

力不足な部分は素直に認めなくてはいけない。強くなるために。それは自分も同じ。

あとわずか。ほんの少し反応鋭く飛び出して河野のパスをしょうやが決め、バンズィのセンタリングに飛び込んだ東がわずかに触れゴールし、しょうやがさらにゴールを決めていれば最高だった。しかし、しょうやの一矢報いるゴールが精一杯。しかし、彼が勢いそのままボールを抱え、センターサークルを目指し、諦めない姿勢を見せたのが何より嬉しかった。

東京の選手達が苦しんだ数センチの差を目の前で興梠選手が老獪なタッチで流し込むゴールシーンが目に焼きついて離れない。

豪快な一撃でも華麗なゴールでもなく ダイレクトでつなぎ、ギリギリで軽いタッチで流し込まれるあのシーン。逆を突かれているから仕方ないと思うが、今回もGKは2本とも足からはいりかわされ流し込まれているのが悔しい。

これはあくまで僕の勝手な言い分でしかないが 頭から つまり飛び出して手で防ぎに行く良いGKをいままで多く見てきているので、どうしてもあの場面で足からというのに違和感が残る。そういう俺の勝手なイメージがあって。
当たっている時の彼も間違いなく手から行くように思えるのだが。

後半はPK以外見事に抑えきったのだが東京の反撃にはつながらなかった。

興梠の2発とPKのハットトリック。東京は沈んだ。

この日も、森重、丸山CB両選手がFC東京から日本代表として重要なW杯予選を闘うために、招集された。その為、センターバックをどう組むのに注目していた。1stregで後半東が 1点を先制した後、あくまでサポーター目線だがラインを下げて安定しそこから攻撃を考える考えと、高く保ちあと1点を狙う考えとがチームの中盤のアコーディオンな状態を生み、後半浦和の逆転の1つの要因となったとすれば、何か策を考えるのかとは思ったが、ケントをCBにつかうというギャンブルを仕掛けてきた。

結果、そこを突かれもろくも崩れ、さらにアクシデントで吉本が痛み 結果スタメン起用されなかったヒデトが投入され、バックラインが安定するという皮肉な結果に。

ACL枠でアビスパとやっただけで準決勝に出たので 多くの人は楽々なイメージがあるのかもしれないが、今シーズンアビスパとのマッチアップはいい結果がてなくて、やっと突き放して勝てたのが台風で開催が危ぶまれた 福岡ホームでの試合だった。日曜日の夜開催はなんだか当たり前にいる奴らも来れない試合だった。その決勝点がヒデトだったので、ある意味東京のラッキーボーイだったからこの日スタメンから外れたのは残念だった。

僕らは誰がピッチに立っても 応援するしかない。俺の東京の為に戦う彼らを鼓舞するしかないから。彼らを鼓舞するしかないのだ。


この試合を落とし、僕は 悔しい気持ちがあるなら、強くなってくれ!本当に悔しかったら強くなるしかないし、上手くなるしかない。と挨拶に来た選手を迎えた。その表情を見て 自分で思った最善のことをする。

選手達の表情を見極める。歌が始まっても 必要 そう思わなきゃやらないだけ。他にやるべきことがあればそれをやる。それだけのこと。

正直、負けたからとブーイングで迎えるというやり方など、過去やり尽くしたんだよ。
次につながるブーイングなどと言っても受け手にそれが上手く伝わらないことの方が多く、そういう声をバネにできる次もあるリーグなどではその効果も期待できるがこれで終わりのしかも力不足歴然試合のあとで、それをバネにするとは俺は思えなかった。

やりたい人はやればいい。やりたくなきゃやればいい。

俺はああしたい、こうしたいがあれば、それに向かってやれることはやる。
そりゃそうだろ。


「勝てばワーで、負ければブー、一喜一憂で観客はきちんとサッカーを試合を見てくれていない」残念ながらサポーターだった経験のない選手達はその程度の効果しかない場合も多くあるのが事実。どんな思いを込めていようと ブーー は ブーー なのですよ。

この野郎と奮起させる言葉は 山程ある。でも、そうなる関係でなければ、うるせーよで終わりだろ。普通。あなたが、おれがどう思っていようと伝わらなければそれまで。だから、自分でできることをやるんだ。

(負けたから憎々しげにブーイング 次の試合に奮起していい試合を見せて欲しい気持ちを込めて。わかるよ。そんなもの 選手と言い合いになるくらいやってきてんのです。
おそらく僕に意見する人が生まれるはるか前にね。君が知らないことも長い時間の中にあったことが山程あるんだよね。それを飛ばしてキャンキャン吠えられてもね。
自分が想像できることはおそらく起きてきたことと想像できないものかな。
君がこの世にいない頃にもうリーグはあってはるかにブームで今よりやってみるべきことがたくさんあり、それをやってきたんだ。時代は動いているんだよ。もっともいくらググってもそんなこと書いていない。経験、体験は出来ねーからな。

僕は年齢などにとらわれず人とリアルに交流してるのはこんな経験を伝えたりのためでもあるんです。ただし、誰にでもってわけじゃないのでいきなり来てキャンキャン言われても無駄ですけど。差し伸べた手にツバ吐いて蹴り飛ばしてしまったから。ネットは所詮ネットですよ。こんなもん。あと、俺は苦情係じゃないので。誰に何をではなく、あなたがそうする為に何をすればいいのか考えない時点で…なんだけどね。



僕らは 残り試合が2016の今のメンバーの東京を応援できるラストチャンスだ。

そこを忘れないでほしい。

いつでもそこにある東京は 青と赤 そして東京のエンブレム。

2016の東京はもう2度とない。

天皇杯に向かって 気持ちも新たに 東京とともに生きようじゃないか。

だから、YNWA なんだろ?俺はそう理解したから歌っただけさ。選手の姿が見えなくなるまでな。

全力で各自がやれることをやる。みているだけでは何も掴み取れないと、俺は考える。

俺の仲間達の必死の表情。俺は俺の東京を胸に持ち 闘う奴らの存在が好きだ。
人が何やったとか どーでもいい。お前が何をできるのかじゃねーのか?と思う。

覚悟を見せてもらいたいね天皇杯。2016のメンバーの東京はあと数試合で、2度とこのメンバーの東京は見れないのだから。

image



あとさ、次の試合のホームゲームスタジアム横のなんとかステージで12:15から アイドルのライムベリーがなんかやるらしいから 早く行く人は見に行ってね。MC.MIRIはちびっこの時、俺のタイコを叩きに来た勇者なんだぜ!













tokyo_la12 at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)