August 14, 2018

アウェイ大阪



今日の俺の東京は 最後まで闘った。引き分けを狙いに行かなかった。勝ちにいった。勝ちに行って カウンター喰らって負けた。

同点にしたディエゴの2枚をワンターンでかわし、さらにかわして 思い切り蹴り込んだ一撃に シビれて イケるぞ!東京‼️となってしまったわけだ。

我々も行けると思いフルスロットルかました。


同点のゴールは目の前で目の前で突き刺さった。俺は咆哮。

吠えた俺は爆発した。ずっとその瞬間を信じていたから。 

そしてイケる!と思った。もっともっと熱くゴールを奪え!東京!

とさらに必死に応援した。

あたまの片隅に アウェイ引き分けでOK だぞ!なんて思いがかすめたのは間違いない。


だけど、ここは勝ち点3を撮とりたいじゃないか。


結果、大ミスしたのかもしれない。


しかし、こういう東京がたまらなく僕は愛おしいし、俺の誇りだ。


ビバ東京!たとえ敗れようとも!愛し続ける!


まさにそんな日になった。


東が痛んでピッチを去る時には軽傷であることを心から願った。



この日に大阪に乗り込んだサポーターのみんなも熱かった。


チームとともに我々も変わりつつある。


やらずに文句を垂れるのはクソ野郎だ。

やるだけやって汗まみれで放つスタジアムでの一言と

汗ひとつかかず、ただ数字を見て批判する言葉とは重みが違う。


残念ながらアウェイで貴重な勝ち点を取りこぼしてしまい申し訳なかった。


また、次のホーム 皆さんとともに熱い声援をチームに送り 勝利を掴みとる手助けをしたいと思う。


ケーマンUSA

https://youtu.be/MUG1hl5cNwc


ディエゴゴール直後

https://youtu.be/mDeDKwWYrUA


選手挨拶

https://youtu.be/_yHMMmCM9xs

IMG_9041

IMG_9040
IMG_8992
IMG_8987
IMG_8822
IMG_8936




tokyo_la12 at 17:06|PermalinkComments(0)

August 09, 2018

リーグホーム 神戸戦

イニエスタ人気でチケット完売。ありがたや。

イニエスタ帰国欠場‼️ そりゃ見たかったし、彼をどうヨネが潰し、高萩が仕掛け、モリゲ、ヒョンスが止めるのか 魅了するパス、優しいトラップ 俺だって見たかった。だけど〜その先のことを考えたら一番に必要なのは勝ち点3

おそらく神戸はボールを受けたら無意識にいない彼を探すはず。でも彼はいない。あとはタマをしっかり抑え、ゴールを奪うこと。


https://youtu.be/ldoynTTORh0



いやいや すごいね東京 あの時間にゴールして勝つ!たまらんじゃないか!

ディエゴからのパスを見事に決めたのはリンス。


イニエスタくんのおかげで パンパンに入ったスタジアム。彼のプレイを見れなかったことは本当に残念だけど、たくさんお客さん入ると勝てない東京伝説を覆せたことも 喜びの原因。しかし、熱かった。


ここをずっと読んでくれている人なら わかると思うんだけど、

ほんとあっちもこっちもそっちも諦めない応援してんのが東京は普通になって来たよね。

本当に嬉しいよ。


無理だとかできないとか無責任に言いまくられてたからね。

青赤の仲間のチカラ信じられなくてどーすんのって話!

別に俺の夢がどうこうでなくて 

最後まで諦めず応援するってサポーターの基本だと思うんだよね。

ユニフォーム着てタオマフ持ってるのがサポーターの基本じゃないからさ。

カッコだけなんてなんの意味もないってこと。公式グッズ買うな!とかじゃないから笑 必ず難癖つける頭のいい人たちに言われるからさ。違うってはっきり行っとかないとね。


https://youtu.be/pKoHKoAyueQ


勝負だから相手が上回れば仕方ないんだけど、それでも諦めず 背中を押す行為は必ず伝わる俺はと思うんだよね。


見渡す限り 腕を振り上げてる。あとは もっともっとジャンプが始まればもっといい。


ゴール裏全体が大きなうねりを作れれば 相手に迫力とプレッシャーを与えられるから。


世界中で当たり前に行われてること。ぜひ、東京でもやりたいよね。


腕の振り上げだって歌の一部でなくてもいいんだよ そんな決まりないから。楽したい奴が最低限やっているように見えるイメージで作り上げたもんなんて、ぶち壊しましょ。


歌の決まった場所だけでなくずっと腕を振り上げていてもいいんだって。もっと全身全霊最高潮でいきましょ!


最低限の振り付けになっていることに 愕然とするわみんな楽なのが好きなんだなって思う。


試合はね前半は正直にいうけど、時間の進みの鈍いクソゲームだった。

全然時間経たなくて え!まだ10分?みたいな。

32分過ぎくらいから東京がセクシーなアタックを繰り返したところくらい。そこからはゴールの匂いが濃くなったから必死に応援したよね。


90分フルに前回よりもここ一番で全開が良いよね。

朝日が激しく煽るし、俺も必死に指笛入れるし、

合図はそこかしこから出てるから 感じてほしいわ。


タマの猛烈なミドルを林がガシッとキャッチしたのがこの試合のポイントな気がしてますね。


後半、東を投入して 攻撃を解放し、仕上げにリンスをぶち込んで 

この交代がグッとハマって ディエゴリンスでゴール。


https://youtu.be/C8_B_AF7kJU


https://youtu.be/wFcHPWO7UBk



劇的勝利を44000超えでやってのけたことがなによりも嬉しい。

今までこういう試合落として来たからね。たくさんの観客を前にすると勝てない病だったから。それももう昔話。



トップの広島引き分けて点差も縮まる。


ただ、気になるのがガチガチになっちゃうこと。

東京強い!はいいんだけど、過信はいらないから。

これからどんどんそういう見えないプレッシャーにサポーターも押し込まれるよ。みんなでひらひら、ゲラゲラ笑いながらかわして行こうな。

ムキになることより、ふざけていたい。

ムキになるとろくなことがないよ。


さて、お次は


アウェイ大阪‼️

なめてはいけないよ。相手の順位なんてこのリーグ関係ないから。


やることをしっかりやって勝つことを望むなら

しっかり飛び跳ねていい応援して勝つことだけ。


くそ暑いはずだから 無駄に並んでバテないように。

試合の時ベストじゃないと行く意味ないからね。

では、スタジアムで会いましょう!


動画撮ってますけど、やることやりながらなんで。

キツキツのゲームはその暇ねーし。イケル気がしてる時は回すよ。そういう時は勝利してるからな。

IMG_8794
IMG_8795
IMG_8792
IMG_8793

Attachment.png



tokyo_la12 at 06:15|PermalinkComments(0)

August 04, 2018

鬼門ってなぁに?鹿島アウェイウェイウェイ‼️あ!トーキョー!

いやっほーい‼️アウェイ鹿島で勝ちました‼️


今日スタジアム来てた人 後ろまでは見えなかったけど、見える範囲はほんと応援してて 勝たせようぜ!っていう気持ちがムンムンしてて嬉しかったねー‼️

みんな もっと出していいよ!そういうムンムン‼️


鹿島は?なメンバーでしたね。どーした王者!いきなり ルヴァン・カップみたいな


試合前は鹿島のショーみたいな応援始まったんで、座って見よーぜ!なんて言って座ったら ビジターほぼ全員が座ってるという一体感ですよ!気持ちいいよね!こういうジュージユンな感じたまらん。


https://youtu.be/RbboFhzCLJY


そっからの立ち上がってみんなで歌おう!とかさ、ヨーヘイ良いじゃんですよ。



ま、先制されちゃってるんですけどね 簡単に。


コラー!ハヤシ!と一喝ですよ。


あのチャンスを見逃さない。そりゃ相手を褒めるべきですが タクオが必死に頑張ってきてのこの試合ですからね、出て来たんだろお前!やれや!試合勘がじゃないから。ポジショニング問題。


ただね、そのあと ありがとう‼️ハヤシだったのでね。うむ。


そして 我がソーたんですよ。もうね、後半リョウヤに怒鳴られたって 良いの。

良い仕事してますよほんと。


それとこの日はヨネかなー。うん、素晴らしい。


正直言って悪い選手いないっす。みんなあ、1人いるなー

笑わせにかかっている どフリーふかしマン1人いますけどね。


東も太田がかすみそうなFKあとわずかでゴールもあったし、見ていてワクワクしますね。


室屋の低い速いクロスをバチこーんと決めたケーマン 最高でしたよね!


かーもん ケイマン アメリカ‼️今日も永井はずす!ですよ。


https://youtu.be/FrQvWkV_M40


痺れたなーあのゴール。そして ゴールこそなかったけど、受けてグリグリ突き進んで行くディエゴ様はもう銅像作るべきレベル。すでにキングです。アマ楽々超えたわ。あとは アマ並みのまとめ採り出来れば勝ち。


マコマコで良いじゃんね。な感じだったかな丹羽くん。まだなんとも言えねえ。

ヒョンス 強い、強いけど、試合離れすぎてたかな。やられすぎでしたね。


モリゲは惜しい頭もあった。うん、ミスター300


さりげに守備を踏ん張れるリョウヤはいい。リョウヤからリンスなんてのも見たいわけで。


そして リンスくん。俺は何でもかんでも 歌うのが気に入らねえ べらんめえ!とおいでリンス は点取るまで叩かない!と言ったけど、すぐ叩くことになったわ。あれ、簡単じゃないゴール。ケーマンもだけど、楽そうだけどあれ難しいよなんだよね。


https://youtu.be/js7AE1IaLtQ




その二本をドーンとぶち込んで 試合後一度引っ込んだリンスを おいでリンス で再び呼び出して わちゃわちゃしたシャーを見せてくれたと。


https://youtu.be/NDK40Q0nLgk


やけに初めてくせに 俺、慣れてますからとこなしてたケーマン。絶対家でシャー練習してたなケーマン。

https://youtu.be/4fvwlZNoix4


と帰りの車でも笑いが止まらない我々ですよ。


同日 秋葉原でも お仕事で鹿島に来れない人が 東京野外ロビー活動を兼ねて応援していたようで。


でも、平日鹿島に来た人の応援 いい感じでしたねー。

ホームでも ひとりひとりが ほんともっと踏ん張っていきたいっすね。


つうわけで つぎは コモエスタ赤坂 ですからね。

東京びびって逃げるな!イニエスタな感じでいきましょ、


外人いないとやたらのびのびして何気に強い神戸。

東京が絶対勝つ!なんてのはないからさ、しっかり勝たせるようなビビらない声援と力強い応援して一人一人がやって みんなで気持ちよく勝ってさ、


イーニエスタ パパンパパンパン やろうな。


では、味スタで会いましょー‼️ヒャッハー


IMG_8723

IMG_8715
IMG_8706
IMG_8697
IMG_8705



tokyo_la12 at 02:36|PermalinkComments(0)

August 01, 2018

良薬口に苦し ホーム長崎

敗戦。でも、俺 悲観的ではないんだよね。ずっと勝ち続けるなんてできないとみんな知っているじゃん?逆にここで落として 次に向けて引き締める 


良薬口に苦し!だと考えているんだ。


この薬が聞くと信じて クソど平日の鹿島にみんなで乗り込もう!そりゃ厳しいよね、社会人!さあ、立ち上がれ‼️夏休みBaby's‼️


最近、必死で応援している人増えている。真ん中から見渡して右も左も簡単に諦めないサポーター増えていることがなによりも嬉しい!チームはたしかに変わった!次は?そう青赤の俺たちの番!さあ、みんなで 夢の場所目指そう!






悔しいし残念だけど、押し込まれて 耐えに耐え 必死に弾いたけど、しのぎにしのいだけれど耐えきれなかった東京。金曜日なのにスポンサー努力?たくさんの人が来ただけに残念な敗戦でした。しかし、この先常に勝利して行くことは難しかったわけで、次の鹿島の前に修正すべき問題が出たことは良しとしたいと考えます。ボールが保持できると余計な欲が出てしまうのがフットボール。横浜戦と逆の立場になったような展開。長崎はリーグ2位との対戦。長崎ホームの5-2東京勝利から学習した対策に自らハマってしまう形となってしまった。東京はよりシンプルにダイレクトを多用することができずほぼミドルを放つこともなかった。二列目からのミドルがないので相手はディエゴと永井をケアすれば問題ないという。息苦しい時間だけがゆっくりと流れて行く。タクオが必死にセーブするからなんとか持ちこたえていたわけで 下手をすれば2,3点奪われていてもおかしくない展開だった。後半失点してしまい、そーたんが入り、リンスもいれてなんとか反撃を試みるもゴールは奪えなかった。



ずっと勝利をし続けるなんてありえないわけで、この段階での敗戦は東京の糧になると思うわけです。長崎の対策が上回っていたことを認めてそれを踏まえて前に進むことしかない。この敗戦でこの世の終わりみたいな人もいるけど、冗談じゃない。まだまだ旅は続く。


この敗戦はずっと勝てちゃうかもなんて調子に乗った我々への警告。

さあ、次のアウェイ鹿島にきっちり勝つ事!それしかない。水曜平日だけど、夏休み諸君頼むぞ!おまえらのやる気元気森脇に全てがかかっている!


ありえない敗戦なんてのはない。相手が強かったことをまっすぐ認めて 次の鹿島にしっかり勝利するための積み重ねをチームに期待し、我々サポーターも勝手に相手を下に見て負けるわけがない!なんておごりを捨てて毎試合 新たな勝利へのチャレンジの気持ちを忘れたらいかんよね。

今それを思い知らされたことを無駄にしてはいかん。


なんで上手くいかない。こないだのように試合が運べないゴールが決まらない。長崎のしっかりした対策を褒めるべき。我々が勝利したアウェイゲーム さぞ悔しかったのだろう。(2-5 ) 力づくでこじ開けられた失点こういうのをしっかり チカラに変えていかないとね。次の鹿島との闘いへの薬にしないとね。


好調だったチームを疲れを考慮していじるとえてしてこんな結果になるという見本みたいな出来事。


悔しいと呟くだけは簡単。では、所詮 無力な我々は何をすべきか。確証も保証もないけど、相手を上回る圧倒的な声援をおくることは唯一我々が東京と共に闘える手段。選手の力を、最大限引き出せることを信じて 応援するしかないわけで。スタジアムに駆けつけて でかい声出してチーム信じて飛び跳ねて。それしかないもん。次も頑張りましょう‼️


真剣な応援なんてのは 圧倒的にストレスが溜まるもの。たまにスタジアム来てストレス発散!負けてモヤモヤとかちゃんちゃらオカシイっわけで。水曜平日 かるーく地獄でも 平日金曜日長崎から来た彼らも勝てて天国になれた。さあ〜鹿島乗り込もうぜ!夏休み諸君!君たちのチカラが必要!


秋葉原で東京の為と 声援を送る、活動するのは自由。

でも、選手に直接声援の届くスタジアムを僕は選択する。


鹿島での勝利は東京の未来に続く。


では、スタジアムで会いましょう‼️勝たせにいくよ!よろしくです!




tokyo_la12 at 03:28|PermalinkComments(0)

July 27, 2018

ホーム横浜戦

おお!そーたんがスターティングメンバーに!これはワクワクしますね。


先日の柏戦のラストいい攻撃の要になっていた そーたんがちゃんとスタメン。

これ ケンタ東京の革命的な出来事。ずっと前節よかった選手が 使われないのが謎だったんだよ過去の東京。これだけでも 大きくチームの起用法が変化してきていることがわかる訳で。


マコもスタメン。早くもマルの穴を埋めてしまうとはここまで早く彼が伸びるなんてうれしい悲鳴だよ。


そして柏のスタンドで 東京愛を見せたディエゴが戻ってきて 大量得点で絶好調の横浜との対戦に死角なし東京。


しかし、イニエスタもトーレスもでないのに すごい観客。人人人。

親子でJリーグとか夏休み企画あったとはいえ すごい人。


そして 暑い。過去に比べてこの暑さ異常。


並ぶ事を第一にしている方も多いけど 小さい子供や体力に自信のない人は 試合ギリギリに来ることも検討したほうがいいですよ。自分のみたい場所っていうのには行けないかもですけど、東京の熱い試合は観れるから。せっかく試合に来て体調崩すなんてもったないっす。涼しくなったら飽きるほど並んだらいいよ。


サブにはリンスやらニワ君も。


暑い中、チアーリーディングのちびっ子達。元気よく踊る。


試合前、ナガトーモがスクリーンに。ご観戦だったようで。

W杯で見せた元気玉パフォーマンスするも ミドリの球を集めやがって

ツメが甘いなユート でもね、東京に顔だしてくれるだけで嬉しいよね。

ナオが招待した ブラックペアンに出ていた俳優 小泉君とナオと観戦したらしい。


長友ユートの歌、長友東京、長友日本 からのシャー。煽って盛り上げて忘れかけたシャーをやってくれました。


ニワ君がアップ後 ゴール裏に挨拶に。大事ですよねーこういうの。


試合になだれ込む。


35000を超えた久しぶりの味スタは気分がいいね。東京のスタッフの努力でしょう。あとは 今日始めて来た人が 来てよかった!楽しかった!という試合を俺たちはその後押しとなる応援を。


綺麗な夕焼け空の下 クソ暑い空間で、愛する東京へ愛を込めた応援。


ヨネの200試合出場のセレモニー。綺麗な嫁。いいね。あいつが大きな怪我をするたび、膝を抑えてうずくまるたび、これで終わりか?と思ってしまうこともあったけど、よく乗り越え 変わらぬ攻撃的な守備のスタイルを見せてくれている。彼とシャーレを掲げたいという思いが強くなる。


少しでも多くの人が応援してしまうように。少しでもそういう気持ちになれるように 魂込めて 走りがちな歌をキープできるようにタイコを。呼応するように大きな声が響くことは喜びだよね。


さあ、始まる。


相手にもたれても ヨネが鋭く狩る。高萩が動き出す選手にスルーパスを狙い、ボールを受けたディエゴはキープからグイグイと攻め込む。東の献身的な攻撃と守備の走り。泥臭いだけでなく、確実に相手の攻撃の芽を摘み チャンスに飛び出す。数年前の東に見せてやりたい  


ディエゴが倒されFK いきなりのビッグチャンス。コースケの放った一撃は外から巻き込むようにネットを揺らす。先制。綺麗なFK決めたなあ。コースケのコースケらしいのがやっと見れた。https://youtu.be/eJk5DNihWbQ


相手にボールをもたさせて 締めるところはしっかり締めて カウンター。

散々東京がやられて来たパターンを相手にやらせる。相手が持てるのは怖くないエリア。前節8点とれている横浜は取れそうでとれず 取られて時間が経つというのは嫌なはず。しかし、時間がたたない。


ゆっくり回して 高萩から走り込んだディエゴ!惜しい!

カットしてギュンとスピード上げてスルーパスからシュートとか。


さらにディエゴからそーたん そーたんミドル!相手かなんかに当たってコース変わって力なくゴール! 嬉しい!!!こういうミドルを撃つ姿勢。この気構えが大事。相手は嫌だぜえ。25分で2点目。なんとなくやられていくのは 嫌なもんだからな。俺はめっちゃえれしかった。あー、ディエゴ触ってコース変えたのか。うーん、すげえ。https://youtu.be/L-fTtAuQLCU


ディエゴはキープからドリブル つえーわ。柏は悔しいだろうけど、今の東京だから輝けているってこういうことあるよね。戻ってもこの活躍はない。東京から行った栗がそうだったろ?そういうのってあるよね。


東のスルーパスからディエゴ!ボスト! たまらん。東がいいディエゴもいい!


相手にもたせてバス回させて 締めるとこ締めて。


横浜気がついたら失点重ねるパターン。


今日のホームは皆さんよく応援してる。いつもこうありたいよね。苦しいときこそ、より力強くチームを信じた応援をみんなで。


横浜FK 壁の裏にそーたんが下はやらせん!と構えたのがいいわ。日本代表見てる?これな。相手のシュートはタクオの正面。


相手がシュートの姿勢にはいっても 身を投げ出してセーブ。やらせないのはモリゲ。マコも問題ない。


間延びしたな。長い前半だった。危険なスコアの2-0 3点目が欲しい。


ヨネが奪いドリブルしてカウンター 東が受けて見事なスルーパス 受けたのはそーたん スペインの熱い風。左サイドから流し込んだボールはGK DFを避けるようにコロコロと ネットに吸い込まれる尻餅つくDFの横を相手の心を折る3点目。


愛してやまないよそーたん!東いいパス出したなー。

https://youtu.be/mqz77y6OwOU


前半終了。収穫祭の匂い。35000超えの人々の前で堂々と勝利を目指すなんて すごいじゃないか東京。


ざわつくスタジアム。大いにざわつくべき。イニエスタではなく35000超えすごいよね。うん。


後半 いきなりカットしたケーゴ ワンツーからシュートも右に切れたいい立ち上がり決めなきゃだけど、3-0でさらに奪いに行く姿勢な。


ヨネがカット 奪ってディエゴ ニアを打ち抜けず!しかし、いい攻撃。肉を切らせて骨を断つ ような。


後半5分過ぎの東京のパス回しに唸る。なんだこいつら。

さらに ディエゴに収めてドリブル開始からシュート‼️ボスト直撃‼️

頼りになる9番 #ディエゴは返さない #ディエゴは帰らない よ。


そーたんがグイグイ運び、萩さん、さらに大外から駆け上がるケーゴへ 思い切り叩き込む!ゴール!!!素晴らしい‼️

https://youtu.be/fNsdaNoNh8M


東の歌からW杯使用の「おーおおおおーお」へ変化させて遊ぶ。外側には伝わらなかったかもなー2018スペシャル


さらにCK 太田の蹴ったボールはモリゲがせってこぼれを詰めたのはマコ‼️これは嬉しい初ゴール‼️

https://youtu.be/UhW8F62yHio


5-0で萩さんアウトでリンス。

https://youtu.be/WGwz50gz_zY


別な歌かと思ったけど、おいでシャンプーね だからリンスと珍しくメジャーシングル第二弾からでしたね。


甲府で干されてたけどどんなもんなのか 時間も余裕もある起用。

俺としてはケイマンも欲しかったけど。点とらせたかったし。



直後PKを取られて失点。さらに失点しちゃったけど、勝ち点3は目前。


永井がボールを枠から外し自分がゴールするという技を見せて試合終了。


ムロヤがフリーの永井に出さず もあった。


そして 終盤まで遊びなくイケイケな応援だったなーって思ってた。

2位でガチガチになってちゃ終盤心配。遊び倒すくらいじゃないと。

緊張は伝わるからね。


https://youtu.be/7UOxhu9uH2U


というわけで


すぐに金曜日 長崎戦。


キンゼイらしい。


キックオフは おいおい!1900かよ! です。


あ、俺のツイッターダメになってしまって

新しく作り直したんで お手数ですが

お気軽にフォローよろしくお願いします。


MTGshige3
















tokyo_la12 at 07:38|PermalinkComments(0)

July 23, 2018

アウェイ柏戦。

先日アウェイ新潟で天皇杯言ってたからカラダが覚えてるんで 俺は問題なかったけど、ひさびさの東京の応援はキツかったファンも多かったのかな。真ん中に集まってる君や君や君‼️いるだけじゃ意味ないから。来たのなら もっとやろうぜ!もっともっともっと。そばにいるだけで俺真ん中だぜ!じゃねーから。


いるなら やりましょう。


指先から汗の雫が滴るのが昨日の基本水準。

おっさん達は死を意識しながらふざけてんだから 若者もっと飛び跳ねてやんちゃな空気作れってーの。ホームでも俺見てるからね。

横浜戦 ほんとやろうな。ルパンでヘラヘラ笑ってんじゃねーぞ。

笑うなら腹からもっと豪快に笑らえ!


ということで 灼熱のクソ仮設 #安全基準マル無視 何か起これば確実に将棋倒し必死の圧死の日立台ゴール裏アウェイビジター席  へようこそ。


これほどビジターホスピタリティのないスタジアムが平然と運営できるのって謎だよね。狭い階段、行き止まりの通路。無理やりの通行スペース。

永遠のクソ仮設スタンド。


地震も多い、有事の際になんかあったらグラウンドへ逃げるだろうってさ、そんなん安全対策でもなんでもないよね。


パニック起こして将棋倒しの圧死 確実になるに決まってるでしょ。


毎回毎回それが改善されずに細かな応援締め付けをアウェイばかりに。

HPに書いてあります が決まり文句。こちとら東京のホームページだって 日程以外じゃ見ねえっーの。書いたからみんな見ているはずとか チームのおごりにもほどがありますな。


いろんなチームの奴らにも聞いたけど、災害時身の危険をもっとも感じるビジター席ダントツ1位。ここに来たらみんな同じこと感じてんのね。柏の葉が原発壊れて放射能でダメになったと言って使いつづけの日立台だけど、

(その周りの大学とか病院とか住宅は普通に稼働してるのが謎、俺も仕事で通ったけどさ)


もともとホームとしてビジター側使っていた時のこと思い出して欲しいよね。自分たちの愛するホームスタジアムであればそのホスピタリティまで気にするもんじゃない?いろんなことあって 人も入れ替わった柏ゴール裏。今頑張ってる人あんま知らないけど、何かあって汚名を受けるのはあなたの愛するチームだと思うよ。俺、いろいろ迷惑かけたりして来てるからさ人より余計感じるのかもですが。こういうことって自分さえよきゃいい人には感じないのかもね。


あのゾーンの片側を塞ぐとどのくらい危険かはあなた達が1番知ってるんじゃないのかね?そういう話をチームとできる信頼関係なんてものもないのかもな〜。

良かった東京で。そういうことだけは まだきちんと声を伝えられるからね。

(奥の扉が開いて裏を回って出れればどれほど過ごしやすく、安全で快適になるのかもわからんのかね。弾幕1つ、ハタヒトツ、内容確認してこのタイミングで何秒なら開けていいとか決めるより 命に関わり事故があればチームの存続に関わる。事故を未然に防ぐ協議をしていただきたい。起きてからじゃ遅い。つまんねーことをリーグに言いつけて回ってる奴らもそういう視点からリーグに言えって話。


ここでなんか事故があった時は Jリーグ全体に飛び火する話なんで。対岸の火事とは思えないわけよ。対応にあたるあの常にニヤニヤしたあのスタッフ(名札に名前入ってないのも驚き)が青ざめる日がくりゃ初めてわかるだろ!と言ってほっぽりたいけど、柏だけで収まらなくなるんでね。


サポーターの声に土かけて埋めてはい、それまでよのチームなんだろうね。つまらねえローカルルールよりも きちんとしたホスピタリティと危険回避の対策を Jリーグ にも微力ながら意見しておくよ。


いろんな出来事のおかげでいろんな部署に知り合いもいるんでね。


俺の友達も家族で応援してるんだよね柏。他のことは別としてもこういうとこだけはまず何とかして欲しいよね。だから、待ちに待った再開幕 ガラガラなんじゃねーの?ホーム側。



サッカー界を思うところから長々のスタートとなりました。すいませんね。

こういうとこまで考えちゃうんですよ。僕らは頭のいい自分さえよけりゃいいっていう風になれないバカなんで。本当はとっくにホームのサポーターが声あげなきゃおかしいんですよ。今まで何もなくてラッキーなんだから。避けられる災害は避けないと。目先の幕やら応援やらに目くじら立てて ほんとばかじゃないって思うから腹立つんだよね。


何か起きて圧死するのは弱い人たち。ヘイゼルの悲劇の写真つけてリーグには意見しますかね。




さて、今日のスタメンは東京どーした??スペシャル。りょうや コースケのまさかの2枚使い ケーマン(リンスが出てすぐに結果を出せば居場所なくなるからな。そのくらい厳しい世界。だから、今日 点を決めさせたいんだよね。応援てさそんな事まで考えさせるよね) 


マコ 本来のCB そりゃJ1最初はキツイだろう。でも、君ならできる!使えば使う分伸びる。是非、ニワくんとバチバチ争って欲しい。そして、モリゲとヒョンスともバチバチに。

そしてベンチには沢山のJ3メンバーがいる。楽しみで仕方ない。全員で戦う。出れない選手も当然いる。それをどう乗り越えるか一気に羽ばたくか。過去、プロになる選手達がベンチウォーマーだったことなんてほぼないはず。それをどう乗り越えるのか。楽しみだよな。


試合が始まる前に ハッシュタグ ダンマク。どんな幕であり、どのように使うのかを説明し、柏の判断のもと決められた時間に決められた分数の掲示が許されたもの。お見事なローカルルール。ビッグフラッグも事前申請して協議の上だったよね。驚くわ。味スタでも 柏専用特別ルール作るしかないかもね。やられて見ないとわからんのだろう。ふくろこじの出入り口。トイレの前で食べ物の販売。炎天下逃げ場なしで砂埃の駐車場に並んでもらう。そんなホームスタジアムは みっともないから俺はやっぱ嫌だわ。自分らの愛するホームスタジアム。嫌だよなそんなの。相手を受け入れて最高の応援をしてもらって思い切りねじ伏せる方が 俺は胸タカマル。



しかし暑い。汗が噴き出す。流れ落ちるとかじゃない。始まった応援数秒で振り上げた指先から 汗がキラキラと。水芸。久々の人はキツいだろうな。新潟行っているんでね。体が思い出しております。


一時期は みんなでもっと応援をしてもらいたいし、誰にでもできること 俺にできるんだから、やれないわけない。と思っていたけど、どうやらそうではないらしい。決して特別なこととは思わないけど、オタクな僕らだからやれることなんだって最近思っている。口ばっかりの人だらけなのは本当に残念。サポーターなんてやってなんぼだし。誰にでもできることだけど、誰にでもできることではない。やんない人には面白さもわからんだろうし理解もされないだろう。


例えば動画を俺が撮るのは基本もうこの試合大丈夫!と確信した時だけ。


いつだってどんな試合だって ぼけっとしながらカメラ構えてるとか思われてんだろうけど僕の中にルールがあるのね。厳しいゲームと感じたら そのゲームの試合中の動画なんか撮っちゃいない。それどころじゃない。チームとともに闘う時間。ずっとそうやってきた。ドーハを基準にするならば 25年。サッカーの応援に衝撃を覚えて始めたのは79年だから そこからなら 39年‼️自分でもちょっとだけ、驚いたな。よく飽きないね笑俺。


だからってすごいともなんとも思わない。1つ思うのは お前ら何故やらない?だけだよ。


いるだけで 終わり は本当にもうやめよう。特に真ん中のそばにいるならやろうよ。安心していい、今やろう!って時は必ず、朝日が熱くなってる。アドが煽ってる。デンがいつも以上に飛び跳ねてる。必ず目印と合図は出ている。


各自が判断してあんたの東京をあんたなりに全力で応援して欲しい。


強要する気もない。ただ、俺は誰よりもみんなに期待しているよ。それは本当。

だってやれるはずだもん。やらない言い訳はもういいよ。やってから言いましょ。


1円にもならない最高の娯楽の時間。俺の東京とともに闘える素晴らしき時間。



右サイドの小川ってのは斬新。開始早々から萩さんのパスをいいシュートしていた。室屋の体調不良?のためだがなんだかわからんけど、ライバルの太田とともに起用ってのは面白い。とそりゃぎこちないのは当然だけど、踏ん張って頑張っている姿は大事。東京の時は左足が使えなかった長友と同じで切り込んでひだり足のシュートを期待しちゃうね。


しかし、東と大森の黒子ぶりには頭が下がる。東はそれに徹しながらもチャンスには飛び出し 決めてくれる。新潟戦も彼の一撃があの時間になければ勝利を手にできたかどうか怪しい。


米本も頼りになるベテランの部類に入ってしまったいつのまにかあんな怪我をしつつ200試合。彼が痛んでうずくまるたび、鳥肌が立つのは過去の大怪我を目にしてきているから。それでもビビることなく彼らしいプレイを続ける姿勢。ほんとすごい選手。いつのまにかミスター東京だよ。


ケンタさんが監督になり 淀んでいた空気が変わった。全てが素晴らしい方向に行っているとも思わないし 現実 東京を背負ってきた選手たちとの別れもあった。それを乗り越えてのこの試合。負けるわけにはいかない。だから、必死に応援する。サポーターってのはそういうもの。ユニフォーム着て並んで試合中試合見るのがサポーターでは俺の中ではないのです。この国での圧倒的多数は後者。別にそこを非難しているわけじゃない。それを勘違いしてぎゃーぎゃーいう人もいるけど、興味ないんで。ゴールしたらみんな大喜び。それまでの時間も見つめるんじゃなくて 共に戦おうってだけの話。逆に言えば じゃ点取るまで見つめよう!それが応援!って思える? やるかやらないかじゃなくて やろうよ!の一択。よろしくお願いしますよー優勝するためには1人でも多くの声が元気が必要だと俺は思います。どの場所にいても 愛する東京のため あなたがあなたの東京のために声を。バカにしたい人はすればいいさ。どうってことない。それよりも1人でも多くの人がチームと共に戦う楽しさと苦しさに気がついて欲しいよ。


うだるような暑さ  チームを応援する熱さ。本当に滴る汗。

だんだんとゴールの匂いがしてきた東京。

けが人の増加でおいおい!ってメンバー構成だったけど、

一人一人が今やれることを必死にやっている。

それを見つめるのもいいけど、そこで声だして飛び跳ねて応援してみない?

ゴール裏ならどの場所でもできることだから。

(二位ってのは飛び跳ねて応援する人の数も増やすんだなーと思ったりもしているけど、ど真ん中の少し後ろ 弱い!もっとやろうよ。そこにいるんなら。やらないならどいたどいた。ニヤニヤとかいらねーから。


左に飛び出した東から素晴らしいグラウンダーのセンタリング相手にあたりオウンゴール!そこにGK中村が飛び込んできて VTR見るまでケーマンの膝が入ったこともわからなかった。瞬間の出来事。高萩が駆け寄る。レフェリーが呼び込むがレイソルのメディカル遅い。たまらず朝日がコースケコールをきる。ものすごく遅く感じる。意識の確認。意識はあるみたい。こういう場面敵も味方もない。再度様子を見ながら、朝日がコースケのコールを切る。敵も味方もないから。先制したけど、喜んでる暇はなかったよ。目の前の出来事だしね。こんな出来事動画撮る気にもならない。逆によく撮れんよな。楽しくねーし。こんなシーン見たくもないわ。


この後、カマタ選手がありがとうと手を叩きながら。ゴール裏へ。朝日さんありがとうといってたらしいけど、俺はありがとうのとこしか聞こえてないや。


この後、東京はキイチ、ウッチー、そーたんを投入。

スペインの熱い風 そーたんがタクトを振る。ウッチーがさばき、キイチが狙う。


じゅうぶんにわくわくさせてくれた。だれてしまいそうなオウンゴールの一点を堂々と攻め続け守りきった勝利。そーたんの出来は相当よかった。


試合後挨拶の時もキイチゴール裏に合わせて歌ってたなー。


タクオのシャーシャーの後、ディエゴコール。メインにいたディエゴがシャーシャーしちゃうという。柏からのレンタル。契約で今日は出れなくてでも、これやっちゃうなんて 東京の愛のチカラにやられてるよね。こりゃディエゴ帰らねーな。


最後にケーンタケーンタ とやり始めると 警備から応援のストップが。


ところが柏側がトラメガでなんか煽ってきてる。よく聞き取れないけど、負け犬の遠吠え?なんて思ってたら 朝日キレた。しばらくはなんかあっちゃいかんと見守ってたけど、微妙に話題がずれ始めたんでスタジアムを後にしたよ。


再開幕 なんとか勝てたけど、この気温キツイなぁ。


すぐに横浜戦。この夏は総力戦。


ホームだし、みんなで熱い応援して 勝ちにいきましょう!

そーたん そのまんま使って欲しいなあ。



IMG_8529

IMG_8530
IMG_8485
IMG_8531
IMG_8499
IMG_8496
IMG_8468
IMG_8480

















Attachment.png



tokyo_la12 at 08:22|PermalinkComments(0)

July 03, 2018

ベルギー戦。

スイッチが入るまでは外人頼みのクソサッカーを見ているようだったベルギー。これなら!と思っていた時に 日本のゴール。さらに芸術的な乾のダメ押し。世界を驚かせたはずだ。侍だと。2-0。ベルギーのスイッチが入らないことを祈っていた。狙っていないヘディングがスイッチを入れ、勝負をかけた日本は砕け散った。延長、PKを狙わない選択をし、散った。

試合後、悔しいという気持ちはなかった。

日本は攻め切る選択をしてカウンターを食らったのだから。

ただ、悲しさはあった。日本のチャレンジ。
勝利はすり抜けてベスト8の夢は終わった。 
この喪失感。25年前にすり抜けていったのは初出場。

同じように 時間を稼ぐことを潔しとしない日本人の気質。
ポーランド戦で見せたプロフェッショナルイズムは 
日本人らしさの前に消え去った。

日本人が好む潔いサッカー。おそらくこれが 厄介な日本らしさなのかもしれない。

TVに映る この4年 日本代表とともに戦った仲間の目に涙はなかった。

これが全て。泣きじゃくる、立ち尽くす、その横で最後まで 日本にコールを送る。

なんだよかっこいいじゃんか。

朝日、ザキヤマ、テラ、落合 
お疲れした。君らがいるから
安心して見てられたよ。

そして 日本代表選手 カッコよかったよ。
4年後世界の頂点を目指す祭 また、僕らを連れていって欲しい。
さらに強い付け焼き刃でない強化の元 たくましい 日本代表を見たい。

ゆうと、あんたは素敵だ。試合後のインタビューであんな出し切った顔されたら 
お前の顔見たときだけ涙が出たよ。おつかれ。あんたは平気で4年後を目指しそうだな 笑

さあ、この後の試合も楽しませてもらおうじゃないか。振り落とされたらおしまいの2018W杯はここからさらに加速していくのだから。


IMG_8105
IMG_8106
IMG_8103



tokyo_la12 at 06:25|PermalinkComments(0)

June 29, 2018

ポーランド戦 おめでとう日本!ベスト16   進出!

日本代表 夢の場所 ベスト16   おめでとう。



俺だって武藤の3ゴールでベスト16!なんてのが良かったよ。しかし、ポーランド相手に無理なものは無理。


夢の場所を目指すための選択。大きな賭け。


途中経過から 応援している人、見ている人には もどかしい試合となったと選手が試合後に言っている選択を長谷部を入れて徹底して展開した日本。


同時刻開催でセットプレイからワンチャン高い打点での頭でのゴールを決めたコロンビアの勝利に賭ける試合を選択、ベスト16  への進出を決めた日本。


25年前、僕は カタールのドーハ で、今回のような時間稼ぎ ができず W杯初出場を目の前で逃した1人。汗だくで必死で応援し、開きかけた扉は目の前で閉じた。


あれから25 ベスト16を目前にして 戦い方として時間稼ぎをし、ベスト16に滑り込む。


時間稼ぎしてベスト16  とても感慨深く信じられない思いでいっぱい。しかも、対戦相手はベルギーかイングランド?

おい!ロシア連れてってくれ!笑 スタジアムで応援したいわ!そんなもん!


除菌スプレー大好きそうな全てを シロかクロと決め、潔癖に生きている方々にはお気に召さない結果?だったようだ。


フェアプレイポイント とかいう そういう方が好みそうなポイントの差でセネガルを追い抜き、ベスト16


間違いなく16番目だろう。1番弱いだろう。しかし、ドイツもたどり着けなかった場所。アジア唯一の生き残り。アジアの希望。


この生き残りをやっかむ国もあるだろうが ルールの範囲内。まさに フットボール。



ついに日本はこういうステージに立てるフットボールをやれる国になったのだ。


そう、アジア唯一の生き残り。アジアの星だ!

目指すは初のベスト8!


ま、叩いてる奴はもともと 諸々なんでも難癖つけたいんだろう。俺と目標が違う。1番よえーんだよ日本は。ポーランド、そもそもコロンビアに勝てたことがミラクルなわけで。グループリーグ最下位の弱いポーランドに勝てるはず!とかさ、おまえ、言ってることほぼキチガイだぞ。


4年前悔しい思いをした長友らはおそらく最期の代表の舞台。


僕は彼らと日本初のベスト8を目指したい。


僕はハリルジャパンをいいサッカーしている、共、強い!とも一度も思っていなかったから 彼のサッカーに心酔した事一度もなかったんでね。


監督は準備する人。やるのはあくまでピッチ立つ選手だと思っていたんで。

毎回、こんな監督人事あるわけねーし。余程のこと でもあったんだろ。

なんかあれば 大会後にでもポロポロ出てくんじゃない?



なんにせよ、ノックアウトステージ。今日みたいなやり方やれるわけなく、勝つしかないという闘い方になるので、どっちにしろ、潔くやる試合しか選べねーから。


応援しましょ。夢の場所へいこう!ニッポン!


IMG_8061

IMG_8062



tokyo_la12 at 04:14|PermalinkComments(0)

セネガル戦

日本は勝てた試合だった。

身体能力の差も 徹底した相手の弱点に入り込むやり方をやりきって

本当に相手をよく研究しているよね。そういう意味でもこのチームは総力戦で1つになっているんだろう。点を入れられて揺らぐゲームを日本の流れに引き戻しつづけたのは本当にすごい。


初めてワールドカップに出て 20年。

ついに日本代表が南米に勝ち、強いと思われる相手に

こういうサッカーがやれる時代に来たという証明みたいなゲームを

見せられた。


素晴らしい試合だった。


選手は勝てた試合だった。と思っているだろう。

僕も思う。


ここでノックアウトステージ進出を決めていれば

ベンチを温めていた選手たちが存分に暴れられる試合が時節になると

テレビの前だけど、熱くなっていたよ。そうすれば、みんなが見たい武藤ももう一度大きなチャンスがある。だから、勝たせたかった。そして、そういう日本を見たかった。


先制されたゴールはミス。彼ならキャッチできたはず。強いシュートを予想したんだろうけど。低いボールのパンチングは失点率高いよ。


そして 賞賛すべき乾のゴール。柴崎のサイドチェンジから長友 そしてスイッチして乾の得意のコース。この大舞台での確実な1発。素晴らしかった。


あれだけマークしていても決め続けるマネはやはりバケモン。彼の二発はすごかった。あの位置に入るまでのスピード、シュートのコース。最高級品。


そして交代。本田。岡崎。タイムラインは批判的だったね。

マスコミのこれが主流という流れにのった意見。

誰かがこういっていたくらいのこと。たいした理由はない。だから、すぐに手のひら返せる。



こういう時の本田は決めるのに。そういう奴なんだよ。

あーこの批判的な人たちは以前の大会見てないんだなって。


そして悪びれることなんてなく 三角つけて手のひらを返すことになっただけ。

は?何向きになってんの?くらいのもん。


みんなが叩いているから 自分も乗っかって叩いているだけそれのどこが悪いの?

いつか叩かれて初めてわかるんだろう。


ごっつぁんゴールとかいうやつもいるだろう。でもあの位置に入り込むこと、的確に潰れる岡崎を信じて。なんにせよ、酷いこと言いまくってたお前ら さあ、謝れ。笑 


誰かが言ったことを鵜呑みにする。それが招いているんだろうね。おっさんジャパンと馬鹿にしたクソ記事書いた奴 海外なら記名だから街歩けないだろうな。無責任と手のひら返しはこの国の文化になっちまった。人を小馬鹿にして生きるくらいしかできないんだろう。かわいそうに。選手たちのおっさんナメんな!の声が聞こえそう。



新しくした僕のツイッターのタイムラインは今東京ファンとMTG△しかいないので


交代のたびに 武藤選手を使え!とかが溢れてて とても残念だった。

もちろん気持ちはわかるよ、馴染みの顔の活躍を期待したい。でも元東京長友いるじゃん(騒ぐ人はあまり長友東京現役を見ていないんだろうな)馴染みの選手が出て活躍することは僕も嬉しいよ。でも、今がその時じゃないのは試合を見ていればわかる。


少し前選ばれるのがしょーやじゃなくてなんで乾なんだ!だったし、ハリルから西野も多くの方が流されて非難して ホント残念。マスゴミとか馬鹿にしているのに1番影響受けているし。


監督交代の時も不思議。ハリルってそんなにすごかった?俺がスタジアムに行った試合は感動的に強い日本を見た記憶ねーけど。っていつも思ってた。監督交代の流れは全てが明るみに出ることはない。おそらく よほどの受け入れがたい ことでも起きたんだろ?


主力選手が監督交代それを避難していないのがその証拠。余計なこというやつは一人くらいあいつは使われないよ。


先導して騒いでいたのはハリルで儲けそこなった人々なんじゃないの?当てずっぽうだけど出し損ねた書籍たくさんあるんじゃないの?

俺はそう思ってる。別にあの監督がものすごく日本を特に強くしたとは思っていない。世界に散った選手たちがそれぞれの経験を武器にさらに過去の悔しさを晴らすラストチャンスと考えれば おっさん (馬鹿野郎あいつらがおっさんだとしたら おっさん困っちゃいます)とか ひどい中傷した奴らは本当に腹切れよなレベル。手のひら返しでヘラヘラしてんじゃねーぞ、お前だお前!


ぜーんぜんサッカー見てないで ものいうんだもん。

テレビの 必ず どのリポートもたいへん盛り上がってます!いうじゃん?

わけわかんない居酒屋みてえなとこから中継しながらさ。ニッポーニッポーうるせえ 来ているシャツもナカータとかさ。すぐテレビ消すけど。いらないんだよ、俺にはそういう盛り上がり。


盛り上がるって何?

盛り上げるのはわかるけど。

完全に乗っかる人の言葉だよね。

だから嫌なんだな俺。盛り上げ役なんで。


ま、なんでもいいけど。

ハロウィンと一緒。なんでもいいんだと思う。

楽しいこと少ないからいいと思うよ。ただ、正確に伝えろよって思う。

渋谷で騒いでるやつにいつもサッカー見てるんですかって質問してごらん。

一瞬真顔になっては?って顔になるぜ。

マスゴミがあれを伝えやすくサポーターと言わなきゃいいのに。

サポでいいよ。軽くてちょうどいい。ぴったりだよ。ニッポンサポ

なんか俺的に納得できる。


サポとサポーターは別物なんで。


なんか事件起きりゃ 日本サポーター暴走 だろ?

多分、そいつは一度もスタジアム来てないだろう。

そういう奴は最近は考えて暴走しないですから。


ポーランドと闘ったコロンビアは別のスイッチ入ってた。

ああいうチームがノックアウトステージに行くと躍進するんだよね。


現地?楽しいに決まってるじゃん。あんな強い日本みて応援してんだから。


サポーターなんぞいらないってなった昔のベルディみたいにならないよーにね。しか思わないよ。





tokyo_la12 at 04:12|PermalinkComments(0)

June 20, 2018

コロンビア戦

会場に響き渡るブーイングと歓声の渦の中、大きく息を吐き 集中し、流し込む。香川!先制!大迫の11からシュートのこぼれを相手DF一発レッドの痛恨のハンド。思わぬ 展開。しかし、あのプレッシャーの中 冷静に決めたのは香川。


僕は仕事でリアルタイム見れなかった。


ツイッターのタイムラインには、10人になったコロンビア 弱かった的なこと書いてあったけど、節穴か?


あっという間に10分。そのあと押し続けていたのはコロンビアじゃないか。


川島!あぶねえ。後ろからのボールをダイレクトボレー。


コロンビア 1人少ないのを感じさせませんけど。


人のつぶやきなんて無責任なもんだ。


カウンター 香川から乾!うーん力んだ!シュートは枠の外。


コロンビアのロングスルーパス。一発で右を突き破る。対応した長友見事!


なんだよ、死闘じゃねーか。戦術がとか 相手がとか 書いてた人何見てんだよ。

数的優位感じたのはカウンター一発だけじゃねーか。


ただ 時間とともにその数的優位ってやつは効いてくるとは思うけど。


Jを常に応援しているものとしては悔しいけど素直に海外に出ている選手たちの経験と老獪さは認めるしかないよね。判断、チェイス、読み 確実にJの選手より速いこれが経験の差。


相手のシュートのコースには常に体を入れてコースを塞ぐ日本。


前半26 初めて日本を応援する仲間たちの声が聞こえて来た。


行きたかったと素直に思う瞬間。でもさ、なんの準備もしてないからな。俺。なんもいう権利なし。行って闘っている仲間には頭が下がるよ。


俺の思いはブルーのゴミ袋のカンパに込めたよwちゃんと分けて持ち込んだんだな。スタジアムのあちこちに見えてる。そこにあって当たり前のものなんて1つもない。


ボールを奪った後のコロンビア速い。しかし、原口、柴崎 よく戻って防いでくれてる。


コロンビアの歓声が収まりやっと日本の応援のいくつかが聞こえる。


長友が浮き玉からセンタリング。あいつすげえな。ほんと。


実は先に見ちゃってんだよね セネガルvsポーランド 

多分日本はもっと苦しむことになるな。


ファルカオに厳しく行くマヤ。当然。

いいキャプテンだよ。対戦相手じゃなきゃ応援したくなる。


長谷部がファウルを取られる。おいおい ないだろ! 録画なのに熱くなる。


セットプレイに数的優位は関係ない。

キンテロの低いFKは壁の下を抜け、斜め後ろにに飛ぶな川島!


ゴール。書き出したように見せているが そりゃ無理だよ川島。


相手を褒めるしかないのだが、防げたと思ってしまう。


同点。数的不利からゴールを奪ったコロンビア。歓声が物凄い。アウェイだ。

黄色いスタジアムが目に痛い。


サッカーで1人少ないチームが勝利することは稀ではない。メンタルスポーツだなと思う瞬間だ。気持ちが上回るというやつだ。


あっという間に前半終わる。


98年と同じなのかな。たくさんいる日本人。でも 共に戦うという人は本当に少ない。お祭りに参加しに来ている。観光的参戦。そこにいるのにね。そこの空気を帰れる1人なのに。


ヨシカツ相変わらずテレビ弱いな笑


パブリックビューインク寒いわ。笑わせてくれるなあガーヒーちゃんw


後半の立ち上がりを見る限り 残りのグループリーグ2試合 苦しむな。

それをどう戦うのがワクワクするよ。そして そう言いながらも日本の代表の勝利を祈り信じているもんだ。


後半10分前後、香川から大迫、乾、惜しいシーン。シュート決まらず。


キンテロを下げて、ハメス。キンテロ下げてくれてラッキー。


柴崎 FK マヤ !枠を外れた。


なるほどね、ツイッターとかのつぶやきって 解説とかアナウンサーの言ったことをそのまま書いてるだけなのね。自分の頭で考えてねーんだな。なるほど。んで、マスゴミとか良く言うなw そのおこぼれじゃん。


しかし、開始早々から良くまあ10人で踏ん張ってるな。


繰り返しアタックする日本。


CK はまらない。


本田。


結局 本田嫌いって人っあの喋りが嫌なんだろ?彼のプレイで語っている人ってすごく少ないよな。作られたキャラに弱いよね。


後半25 1−1のまま。香川を下げて本田。アリ。僕は本田のプレイは好き。

ゆーとから聞いている彼も好き。テレビに映るキャラは所詮キャラ。スポンサーどうこう言われてるけど、それでもミランで10つけてプレーはできないよ。彼は誰がなんと言おうとうまい。間違いないから。


後半25分過ぎ。ホンダ ハラグチ サカイシュート惜しい!


CK ホンダ 大迫!!!勝ち越しのヘッド!素晴らしい!いいコースにねじ込んだ。ホンダいいボール‼️


この1点はデカイ!


引き分け狙い?ゆっくりだったコロンビアが慌て始める。


ハマノさん嬉しそう!


柴崎痛んだ。足首


ハメス コロンビアの猛攻。

ハメスのシュートをスラしたのは滑り込んだ大迫。


柴崎に変えてホタル。


あと10分。


大迫足がつった。良く走ったもんな。素晴らしい活躍したそ!


原口も素晴らしい。昔は大っ嫌いな選手だったけど。


41分過ぎ、再び日本を応援する声が聞こえて来た。


あと3分。コロンビアのファンは沈黙手に汗 祈るような気持ちだろう。


苦渋を舐めて来たW杯での南米勢 コパアメリカでもボッコボコにされて来た。


あと2分。


アデショナルタイムは5分もあんのかよ!


コロンビアの猛攻 しのぐ日本。


あと2分。


長友がクリア スローイングとなったところでタイムアップ!


日本代表勝利!おめでとう!


次もキツイタフな試合になるだろう。


でも 応援してるよ。


これだけの戦いをしているのに 叩いている奴ってなんなんだろう?

気に入らないなら サッカー見なきゃいいじゃんね。


明日の朝のワイドショーの陳腐な賞賛見たくないから見ないようにしよう。


南米からの勝利 初戦の勝利


グループリーグ突破の時に思い切り喜ばせてもらおう。



録画でもこんなに感動するのに リアルタイムで見て文句垂れてる奴の気持ち 全くわからんわ。素直におめでとう日本代表と言えないのかね?で、あるなら 見なきゃいいのにね。


ベンチもスタメンもなく、一丸となっての勝利。

大変だと思うけど、これを続けて欲しいね。

頑張れ!日本代表!!


IMG_7793


























tokyo_la12 at 07:27|PermalinkComments(0)

ロシアW杯 日本代表戦に向けて

僕はラッキーだ。


W杯に出たい。日本代表とともにW杯の扉をこじ開けるんだというまっすぐな思いで

ずっと日本代表を応援できた。弱かったけど自分が立てないピッチに夢載せて 国立でメキシコの夢を見たりずっとしてきた。

94の予選からまっすぐに情熱を燃やす多くの仲間たちと出会え、扉に手をかけたドーハで敗れそのあと各自のJのチームで選手とともに世界を目指すにはまず、J1試合1試合しっかり戦い積み上げる。

同じ目標に向かって 選手とともに 絶望のどん底から4年という歳月を

全力疾走できた。


チームを超えて選手とも繋がりを持つこともできて、代表の合宿で他チームの選手とリーグての戦い方を話したり、世界に通じる応援の話をしたり。信じられない人も多いかもしれないけど、事実だよ。それが当時のサポーターだ。今思えば相当むちゃくちゃもやった。でも、目標は1つだった。リーグ切磋琢磨して世界を目指す。


チームを超えて選手とともに戦えたことは 素晴らしい時間と言うしかない。


今みたいな気軽なつぶやきの雑音も実は渦巻いていたのかもしれない。でも、我こそは正義!と言わんばかりの 風見鶏なジャッジマンたちのつぶやきによる雑音はほぼなかった。それに雑音は常に現場にいる僕にはなにも聞こえなかった。予選全て足を運んでいたから。ドーハからフランスまで全て。


元々は93年はW杯に出る瞬間を見に行けると気軽な参加だった。確信していたんだ。間違いなくアメリカ大会に行けると。


でも、参加したツアーが各チームのボスやら 札付きの熱いやつらのツアーだったせいで、僕のスイッチが入り結果、最高の仲間と出会えて 共に 戦うことができた。奇跡を信じて毎試合戦ったからこそ、手にできた絆だったのかもしれない。


目の前で砕け散った夢。衝撃。わかってくれとは思わないけど、あの時、あの塀を乗り越えてピッチに飛び込んで30秒稼げなかったことが悔しくて仕方なかった。その30秒でW杯に行けていたのだから。


多分、それをその場でドーハで悔やんでいた奴は俺以外いないと思う。聞いたことない話でしょ?そりゃそうだ。誰にも言っていないもん。話すとさ、すぐにパクられちゃうから これは俺がオリジナルね!


それに近い勝利の掴み方をあの大会で見ていたのに僕には いや、僕たちにはできなかった。


その後、狂気と思える4年を過ごし、なんとか 出場権を手にするんだ。

手にした瞬間?岡野がヒデのシュートを決めて  決めた時 

俺、高いとこから降りて 吐いてたよ。嬉しすぎて 勝手に背負ってきたものがでかすぎて 込み上げてくるもんがすごすぎて 吐いた。


この話もしてない。決まった瞬間 吐いてた 笑えるだろ。でもそのくらいすごいことだったんだ。


で、吐いてホッとして上を見ると 「まだだあ!まだ終わってない!気をぬくなぁ!」て叫んでるから ふくらはぎをポンポンって叩いて Vゴール って言ったら うわぁって泣いたって話も 俺が試合の後面白おかしくした話。見てないくせに面白おかしくパクってる奴もいるけど、まー事実はこういうことな訳。


そんなもんさ。


苦しい思いをして たどり着いたフランスも地獄だった。

絶対に安全なチケットを買うように指示していたツアー会社が勝手に

違うチケット購入先に変えていて我々もチケット難民の仲間入りしたということがわかったのは現地だった。ただ、ウルトラスのコアメンバーのツアーだったことが他との違いだったね。


僕らはチケットを手にして スタジアムへ走った。

僕らのツアー全員分体を張ってかき集めたんだ。


そして会場に入り痛感した。


予選を勝ち抜いた国だけが たどり着ける単一スポーツ世界最大の祭の意味を。


そして 今までもに予選を闘った奴らがチケットを手にできず涙を飲んだ日本人席に 見たこともない人たちが座り キックオフギリに滑り込んだ我々に 今頃登場かよ応援団。あの吐き捨てるようないい方。忘れないわ絶対。


それでも アンセムが響き 日本代表とアルゼンチン代表がピッチに現れた時の感動、ついにやっとやっとどり着いたという実感。日本コールをしながら めっちゃ笑っていながら喜びの涙が溢れるという経験を次にできるのは ACLの決勝?かな。


直前の監督交代も メンバー選定も なんだかいろんな声が聞こえますが5回目のW杯。いつの間にか 優勝を目指せ!なんてのが普通になってだということなんすかね。その前に4年前できなかったベスト16が目標なんですけどね。


今夜生で見れる人は素直に応援してもらいたい。

監督が人事が知らねえよ。ピッチに立つ選手を応援して勝ったら嬉しいだろ?


文句ばっかの人は見なきゃ良い。あんたの代表ではないと決めたのはあんた。


俺、リアルタイムで見れないから 応援よろしくね。


98年W杯大会記念公式パンフレット H組の扉の写真が俺で驚いたやつ。初めての大会で表紙。最高の名誉でした。

のりたくてものれねーよこんなの。二度とない初出場ですからね。


あとね、今ジャーナルスタンダードに置いてある

MUNDEAL JAP という雑誌。98年W杯 予選の時のULTRASNIPPONの写真とアサヒマンのインタビュー付き 買ってから知ったw

ちょこちょこ 私も出ておりますw。記念物らしいんで見てくだされ。








IMG_7705

IMG_7684
IMG_7686



tokyo_la12 at 05:08|PermalinkComments(0)

天皇杯 流経D

なんだったんだ試合日だけ雨か。


というわけで天皇杯雨の試合。


日本のトッププロと対戦できると気合入れて来たのは 筑波に勝って上がってきた流経D JFL13位。


そりゃトッププロとして格下相手に応援なんぞ必要なし!

と楽々勝ってくれるというくらいのプロならいいけど、この国のプロのピラミッドは台形。平気で練習試合で大学生に勝てないチームも多数。勝ち負けじゃないけど練習試合の場合だけは。でも、舐められますよね。大学生が憧れるわけがない。

下部リーグに勝てないトッププロも多数。

去年の悔しさが渦巻いてんのよ、俺。

格下に負けないでほしいけど、今はそうじゃないから。そうあるべきだけど、そうじゃないから俺は応援する!ルヴァンの消化試合とは違うから。


大学リーグ見に行かない人は行ってみるといいよ。U-23以上の内容のゲームたくさんあるから。各チームのユース上がりもたくさんいるし、この数年で確実に上手い選手増えているし、今やプロへの1番の道になりつつある。


去年の出来事身をもって経験してるよね、みんな。


舐めていたわけじゃないけど、なぜか勝てないとか。

それが天皇杯の面白さでもあるのですが。

今年もそれに飲まれて沈むチームもあるでしょう。


平日なぜかBSでの生中継も決まり 梅雨入り発表と同時に降りしきる雨。

仕事、学校のある平日 テレビでいいかとなるのもわかります。

でも、来いや!


観衆はハーフタイム時で3700くらい。


ピッチに立つのはリーグ2位のレギュラーメンバーなのに。


来ないファンは何をもってみる試合を決めているのでしょうか?


限りある時間とお金。平日なんで仕方ないですけどね。


仕事で間に合わない人も多数の中 試合が始まる。


自分でやるしかないと決めてひっぱる奴の応援は例えたどたどしくても

イライラしない。こっちの歌歌えばいいのにとかは 必要と思えば歌えばいいのは誰がやってても同じなわけで、コールを出す人は別に仕切るのが仕事じゃないから。誰が歌い出したっていい。それを拾うのも仕事。

ここで一生懸命声出して応援しているのなら誰が歌い出してもいいと思う。


さすがベストメンバーという試合になった前半。ケント、高萩がスッと仕留めた。2-0東京。


ここでギアを落とすようならそれまで。きっちり引き締めて後半も戦うだろう。


ハーフタイム 格下相手にいつも通りやるのもねーと上にいた連中と 合流。


大切な仲間の発想。断る理由もない。ドカンと悪ノリとなったので こりゃいい!と。ざっくりとしたアイデア通りに。ずんずん進むずんずん進む。試合を見ながら 後ろを見ながら。あ、こんな人数ね。なるほど。とか思いながら。あー押し込まれてんじゃねーぞ、そこ フリーでやらせるな〜ってなって失点。あちゃー。前半あれほど押さえ込んだのに。1430にはやられてたけど。オフサイドトラップかけそこない?さらに失点


はじっこでひと騒ぎして 戻るつもりが このままでは戻れないじゃないか!カッコ悪いです な状態に。


気がつきゃ吹き出す汗。悪ノリブッこいてやられたらホントカッコつかねーし。

必死でやるしかなくなった。馬鹿が言うじゃん ふざけてっからやられたとかさ。



付いてきちゃったのにぼーっとしてる若い子多数。なんでついてきたの笑こうなっちゃったら気が狂ったようにやるしかねーのにチームに文句垂れてる奴もいる。アホか。俺がガツンと行こうかと思ったら 周りにガツンと言われてるのが見えたんで。ま、そんな状況じゃねーし。移動中失点とかありえない。まじないわぁ。こういうのに参加したら どう見えてるかを意識してほしいわ。だらだら金魚のウンコみたいに付いて来るなって話。いつもよりはっちゃけて 飛び跳ねる 旗振る 手を大きく降る なんとなく付いてきて指示待ちみたいな顔してもしませんから‼️参加した人自分がどうしてたか思い出してはい、そこの若者、君何してた?ん?ああいうのにノリで参加しちゃった時はいつもの三倍やらなきゃダメです!はい、今度いつやるか知らねーけど 次回はそれを忘れずにね。ダラダラ参加した君達も。その他大勢だと元気なのに個人になるとクソ弱いんだから、はい、グランド10周ね。応援は実働は体育会系ですよ。


なんとかしのいで ディエゴがおーPK勝ち越しあ!ミスった!ぎゃー‼️

ズッコケル余裕はある。だって負けねーから。明治との練習試合を見ておいてほんとよかった。今のメンバーならここからがあるんで。


どの歌を歌えば勝てる!とかどれがだりーとか知らねーよ。ただ、この日の前半コールを組み立ててた奴は 自ら一生懸命組み立ててた。多少 もたついたけど 周りの声をよく聞いて反応して置きに行くことをしなかったから。俺は良い!と思ってました。後半もやんなーと彼にやんわり伝えたけど。ま、流れもあるからな。1つの試合なので前半見れてないやつがやるとなんとなくやっは厳しいよね。90分で試合だから。生真面目すぎるのもねーっていつも思う。(試合後も眠れない街じゃ行進して戻れないあそこで 緑は大っ嫌いとかで行進して戻ること考えないと。結局 鉄砲玉で終わっちゃったよ。)


その後も俄然勢いづいた学生相手に 惜しい形が続くが決まらない。しかし、そーたんが入り、きっちりケアと丁寧に組み立てるで持ち直して はいディエゴ、さらに頭ー叩きつけ相手をぶち抜いてゴール。ふぅー


あっぶねえなあ東京。なんとか勝ち抜いた。大切な仲間が思いついた 一発やらかそう!に乗ったんだから 勝てないことイコール赤っ恥なんですよ。ここ、意地見せるところ。別に俺たちの応援で勝たせたなんていうつもりはないけど、あのまんま終わったらただじゃおかねーぞ!だけは必至に伝えたつもり。それがどんな歌で気に入っていようがいまいが その時にふさわしい、必要と思って始めたんだからやらねーとな。ほんとに違うと思えばやらねーし。なんでも歌えばいいってもんじゃないことはだんだんわかっていると思う。



勝ってよかった。嬉しいとかじゃないね、全然、ただホッとした。に尽きる。

バッカヤローハラハラさせやがってあぶねーじゃねーか!いくらBS生だからって盛り上げてんじゃねーぞ!的なね。挨拶に向かう選手に声かけた。ケンドー勝ててホッとしたぞーって。選手もそうだろうな。


天皇杯は勝ちゃいいトーナメント。クソみたいなゴール決めて逃げ切っても勝ちは勝ち。リーグでできないそういう戦い方もありなんですよ。たしかに遥か格下相手に情けないという声もありますが、ほら 見てごらん 敗戦してしまったトップデビジョンのゴール裏こんな悔しいやり取りを取って垂れ流す人もいるんだよね何でもかんでも撮って垂れ流すのは俺は違うと思う。サポーターなら心にきざみつける悔しさもあるから。これ見てまさか馬鹿にしている青赤はいないよね、ついこのあいだの我々の姿だもん。もう忘れたんですか!って話。

ま、騒ぐ奴の大半はスタジアムであの時の空気を身体に刻み込んでる人はいないと思うけど。



試合後けんたもロッカールームでテレビを意識して面白い試合しなくていい!的なことを言ったらしいさすが 我が軍の監督!ほぼ同年代のトンチが効いているよね。


これで勝ち抜けたんでオフが短くなるよ東京。次は げっ!また平日新潟かもか!!!勘弁してくれよ。東京ホームでやろうよ!こないだルヴァンでいったばっかだよ。東京にしてよ、それでいいよね協会さん!頼むよ。

でもなー今日4000人入ってねーから強く出れねーなー。面倒臭がってテレビですませるからー。協会も協会開催で儲かるならじゃ東京でいっかとなったかもなのになあ。ほんと東京でやってほしい。


残念ながら平日 新潟だ!ぎゃー〜〜!!!



IMG_7784

IMG_7785
IMG_7787
IMG_7786
IMG_7788
IMG_7789
IMG_7790
IMG_7791






tokyo_la12 at 04:56|PermalinkComments(0)

June 03, 2018

6月6日は天皇杯。中断はそこから。練習試合明治戦。小平にて。

東京ファンの多くが中断なんて言ってるけど冗談じゃナィ6/6が終わって初めて中断。

練習試合を見に小平へ。すんごい久しぶりの小平。
明治を流経Dに見たたての試合。天皇杯のトレーニングマッチ。若手主体かと思いきや オフ明け東京メンバー。

どんなメンバー…うおっ!百獣の王東京。試合前なんで全ては語れませんが。

しかし、オフ明け。エンジンかからず、失うものない明治に責め立てられる。試合前のシュート練習だって重くて速いの決めてたのは明治。気合い入ってたの明治だし。

リーグ2位メンバーと戦えるんなら一発食ってやろう!となるのが当たり前。明治ガンガン行こうぜ!なモード。

それをガンとしてやらせないのがOB二人。マルとセイが気を吐く。

攻撃面でもセイ飛び込んでFKをゲット。GK良い反応。CKもゴールならず。

だんだんとおいしいカタチは見えてくるものの…
永井へのボールは明治の厚さでカットされ綴る。

スコアレスドローで折り返し。
しかし、東京はノってる時はやかましいのに 調子悪いと 静かだよなー。ファンと同じ気質なのかな?わかりやすすぎ。もっと喋って連携高めろっちゅーの。明側の声とハヤシの声しかしてねーし。苦しい時こそ声を出せ‼️

学生くん 永井に調子こいた。小突くようなアクション。
日本代表だったことも知らないであろう学生くんが永井のスイッチいれた。
永井怒りのオーラが凄い。さあ、後半プレイで黙らせろ!

再度のコースケのFKCKからも決まらず。前半終了。

少しづつ闘う東京が戻ってくる。オフがあけてく?
ハーフタイムにどんな闘魂注入されんのか。

後半。カタチは書けないけどゴール。うん!いいじゃないというゴール。
永井灰になるまでモード発動。
永井だけじゃない。
カタチは試合前にタレ流せませんけど。

さらにゴール相手の心を折る東京。
やっと声が出始める。キツい時こそ声出せって。

あとは変わって入った選手が躍動。ゴールラッシュ東京。
あとは本番でこれをもう少し早い時間にゴールを奪わないと。

詳しく書けないけど、この試合があって良かったと思うよ。
なめてかかったままだったら相手が大学生とか関係なくまた苦しむことになったはず。
舐めたら食らう過去を思い出したと思う。

3本目、4本目。
東京もメンバーを変えて。
可能性を感じる部分とがっかりが混在。
相手を十分に突き放せるメンバーなのにこの対戦を張り切って楽しむ明治の方が勢いある。リョウヤ髪型気にしてるようじゃダメだよ。

どんなメンバーであるにしろ 東京らしく闘ってほしい。強いのが当たり前に勝つわけじゃないのがサッカー。だから僕らは熱狂する。

試合後、CL帰りの石川CCと話した。現役より忙しいね、ありがたいことですと。W杯も解説ですぐ旅立つ準備みたい。誰もみないゲーム担当かなーって言ったら 俺もそう思ってます笑 みたいな。今日のトレーニングマッチはとても良かったという点で一致。寝ぼけてなんだかわからないうちにやられるのは勘弁なので。

Jリーグしか見ない人が大学リーグ舐めるのはわかるけど、ユース上がりがひしめき 多分J2にも簡単には負けないチームがほとんどです。U-23では歯が立たないチームもあることを知るべきです。二部リーグもベンチに届かない有力な選手が戦う場所なので舐めたらいかんのです。

そこを考えず負けるわけない。勝って当たり前はないのです。

これに勝ってトップは初めて中断となりますね。

CCは充実しているみたい。

そんな風に過ごしてたら 大半の選手が帰ってたw

3本目4本目我が東京から明治に行った2人が躍動。こういうのって嬉しい。でっかくなって帰ってこいよ!って思う。実にらしく良いプレイをしていたよ。はすかわくんもおかにも。いいもの見れました。

大半帰ってしまったけど、数人には会えました。

タスクには永井のバックアップとしてまずベンチに入り込もう!GKとの1対1さえ上手くなれば抜けるよwと。J3で活躍してるんだから貪欲に俺が俺がでいいからゴール目指して行こうぜ!と。絶対J3で満足すんなよ!って話をしたー。永井が灰になったらタスクっての相手は嫌だもん。もう、走れないよーってなるはず。いつのまにかいい折り返しも武器にしたし リーグ優勝に貢献してもらわんとね。

話すのは沖縄以来だなー 毎試合スタジアムにいるけど久しぶり!と挨拶したのは
セイムロヤ。ムロヤここにありになってきたねえ。って話しとガンガン行こうぜって話。もっとシュート打ってこう!って言ったら結構打ってますよーSBなんでっていうんでたしかに…と思いつつもさらにシュート性の強いボールのが永井ディエゴケーマンあたりが詰めやすいじゃん‼️と言ってみたり。なんにせよ、怪我はすんなよーって話とタイトル取って海外行こうな!とクギさしてみたり笑 目を話すと飛び出しちゃうからさ。

そしてケーマン やっと転校生ぽくなくなってきたね。新潟ああいう喜びの爆発はタイコほっぽってシンクロしちまったよ!なんて話したら いやーなんか溜まってて爆発しました!でもホント負けたくなかっです!と。その悔しさでリーグ、天皇杯と目指して行こうな!と元ケーマン嫌いの俺は熱く語ったのであった。やるんだかやらねーんだからな選手嫌なんだよ俺の東京ではね。あの新潟で俺の東京入りしたんで。気持ち見せれねえオトコはいらんのです。

タケ坊も沖縄ぶり。背伸びた?とタモさん風に。あっという間に抜かれちまうなぁと言ったら 余裕で抜くっす 韓国以来ナメた口をきかれるのはいつものことなんでなれたわw。マスコミ用ではないということで…でも腹立つんで だれかあいつを潰す極悪タックルを…かわすな余裕で 笑 もっと活躍してもらわんとね…守備ができないから使わねーとか そういうのは俺はいらんと思うのよ。その分他のやつにしかできないことやれるじゃん…そこをグングン伸ばしていけばいいじゃんね。前田復活に欠かせない起爆剤だと思うんだよなぁ。

キイチも話すのは沖縄ぶり。あん時はまだ怪我で。
やっと決め始めたねー!トップにグリグリ入り込んで暴れてくれよー!
いい感じの時に怪我が1番やばいから そこだけ頼むよ!トップのスタジアムで会おう!なんつって握手。
カズには、京王線味の素CM ご飯食うやつあれでてくんのお前の嫁役の人 美人だよね。まさか本当の嫁?なんて言うと細い目をさらに補足して 嫁喜びます!報告しときますってこの幸せ太りが!

そーたんも久しぶり。だいたい小平きてる暇なかったもん15連戦全部行ってるからw やっと調子出てきたねー。沖縄で飛ばしすぎなんだって。いやーやっとですよー。もっとドリブルからミドルとか、ガンガン打っちゃえよ。怖くねーんだよなーどーせパスでしょみたいに思われてんと。射ちゃディエゴか永井がなんとかするよ。はーい、がんばりまーす。ひょうひょうとしてる割に熱いんだコイツ。もう付き合い何気に長いもんなー。期待してんだぞ!そーたん!

そして やってきたのは 前田さん。
俺がいかに前田復活に全てがかかっていると思っているのか!を沖縄でピークにしちゃったから これから暑くなるんで 再度リーグ優勝のためにピークにして言ってほしい!ということを告げました。前田さんめちゃクチャ絞ってきてる…とにかく 沖縄で見せた遠目からのシュートとダイレクト。大事にしたくなるのはわかるけど、豪快なのを待ってます!これね、ほんと今後のポイントだと思うんだよ。もうさ、ディエゴに収めてと 永井につないでがバレてんじゃん。さらに相手が嫌がり心折ることをしていかないとね。

6/6天皇杯 俺は百獣の王東京で挑むと睨みました!
学生!かかってこい!

なんだか中断ムードで 目の前のW杯に気持ち言いっている方も多いですが
ハリルがやっててもガーナに簡単に勝てたとは俺思えないんですよ。

だったらなんのデータもない西野のがまだいいんじゃねえ?みたいな。
なーんの根拠もないけど。

何があっても代表のメンバーを嘲笑する気にはなれないんです。俺。
永遠に憧れの場所なんで。あそこに立てなかったから背番号12つけるしかないからずっと憧れと尊敬を持って応援してるんで。自分にできないことしてるやつってすごいじゃん。

初めて壮行試合行かなかったのも ただの祭りでしょ。ロシア行けないから その分も応援!なんて人は何割いたのかなって。予選突破したって喜びゃしねえのが今のウルトラスあたりだもん。予選を通過は当たり前な時代だけどさ、当たり前じゃないし。舐めてると出場逃してまた大騒ぎするでしょ?
俺、ハリルなんて全然いいチーム作ったとも思ってねーし。しょーやとか呼んで東京ファン沸かしたくらいだと思うし。
切られるには訳があるんでそれもうまくやるチカラ持ってなかったんだー。的な。1番嫌いそうなお涙頂戴するとか びっくりしたし。

正直、ホンダや長友ラストのW杯 スタジアムでしっかり応援したかったけど、
コンサート付きの壮行試合試合とか無理だわ。ってなりました。
前の日に来日しても強えもんは強えから。

選ばれた選手がだれがなんと言おうと 日の丸背負ってピッチに立つのに1番近いところにいるので ぜひ、奮起して 世界をあっと言わせる活躍期待したし 自分のために思い残すことなく1戦目から全てを出し切ってほしいです。

岡田さんの時も直前まで腹立つくらいひどいバッシングでさ、ほんとひどすぎて 俺、出発直前の岡田さんに会いにいったのね。面識もあったし 98の予選からの付き合いもあって。で、なんとか会えたんだけど、開口イチバン どしたのーそんな似合わない不安そうな顔してー!って笑われてさ、いや、俺 南アいく努力してねーから行けないから せめて 頑張れ!って思っているやつちゃんとここにいるからって伝えたくて!なんて言ったら、安心してよー我に秘策ありだから。予定通り行けばベスト8狙えるから!と笑顔で握手してくれて 楽しみにしといて!言われてさ。岡田さん出かけてて待ってる間、代表スタッフの人たちにも期待してください!任せてください!ってみんなに握手されて、こっちが励まされちゃって。

悪くいうのは簡単なんだよ。なんでこうしない、あーしないって。
そりゃ選んだほうがいいんじゃない?というメンバーもいるし、田嶋さんだって昔はほんとよくしてくれたけど今は見た目から悪代官みてえだしさ、西野さんも後期JFKみたいな顔しちゃってるからこそ、応援すりゃいいじゃん。どーせ、テレビの前なんの力にもならねーけど。せめて、選手たちの活躍を期待すりゃいいじゃん。
おそらく長友やホンダラストのW杯。ほんと思い残すことなく頑張ってほしいよ。日本でサッカーをする選手の中から選ばれたたったの23人。選ばれなかった奴らのためにも 最初から全力で戦ってきてほしい。

最後西野さんじゃなくてベンゲルだったら期待する!ってのが主流だったんだろうね。

手のひら返す音が聞こえるくらいの活躍を期待したいね。そして、選ばれた選手、監督は 日本代表の誇りを胸に全ての試合を全力で戦ってきてほしいです。
そして、世の中を見返す活躍を!

やれる奴がやればいい。それだけです。

IMG_7527
IMG_7521
IMG_7528
IMG_7529
IMG_7530
IMG_7531
IMG_7525
IMG_7526
IMG_7532
IMG_7499



tokyo_la12 at 04:40|PermalinkComments(0)

アウェイ鳥栖。リーグはここでストップ 天皇杯二回戦終わるまで中断じゃねーから。舐めたらやられるよ。

アウェイ 鳥栖戦


15連戦 あっという間に最終戦 ここで中断言うけど、天皇杯は66 だし、U-23は続くしむしろ天皇杯後のが中断長いし。


早朝福岡に入って うどん、温泉、キラメキラーメンをしばき倒して エネルギー充電140%で乗り込みました。


スタジアムにはたくさんの青赤さん遠くまでお疲れっす。


マッシモ率いるトスは下位に低迷してますけど、今日ここだけはガチ守備でくるでしょーな。


それを突き破れるか東京な試合です。


正直 今の順位なんてあんまあてになんないと思うんですよねこのリーグ1つの基準というか判断あるいは希望。

間違いなく引き分けを意識したサッカーしてくるからマッシモはん。東京ファンならわかると思うけど。上位に対して引き分けOKな訳で。それを突き破り勝利を目指したいわけですよ。


今日も風が強い。


風上、風下に大きく左右されそう。風上でどれだけ思い切りの良いミドルを打てるかなんだけどなー。もうひとつ打たねーもんな東京。果敢に攻める姿勢。大事なんだよね。


前半 幾度となく作り出すビッグチャンス。高萩のスルーパスをディエゴ振り向きざまシュート‼️とか惜しいシーン。必死にゴールを奪いに行く東京。そうはさせまいと必死に抗う鳥栖。ディエゴの振り向きざまのミドル 太田が放ったミドルいずれも素晴らしいがゴールを破れない。後半も 手を緩めずに攻め続けるか権田が立ちはだかる。


これを突き破り勝利を手にできないとこれから先きつい。

後半、輪をかけたように攻め立てる東京。ついにその瞬間が来たかと思った。

決定的な シーン ディエゴの狙いすましたヘッド、権田南濃できない。叩きつけられたボールは なんとポスト直撃!無情。


その後も権田の好セーブにゴールを破れない。田辺のヘッドも権田に跳ね返される。


選手たちが何ができて何ができないのかを把握してくれるならこの引き分け

損はない。


そのままタイムアップ。


順位だけみりゃあきらかな取りこぼし。しかし、マッシモに意地見せられちまった。これがフットボールの面白さとも言えるんだけど。


試合後、権田、秀人、河野がそれぞれ東京ファンに挨拶。


これで中断。いや、天皇杯66が終わってから中断だから!ここまでは

気持ち切らせたら負け。ルヴァン落としてんだ。ここはしっかり意地見せねーと。リーグに集中なんてさ、言い訳でしかねーから。







IMG_7316

IMG_7335
IMG_7339
IMG_7340
IMG_7345
IMG_7288
IMG_7595
IMG_7591
IMG_7592
IMG_7593



tokyo_la12 at 04:34|PermalinkComments(0)

May 20, 2018

消化試合 ルヴァン・カップ ホーム仙台戦

ルヴァン・カップ予選 「消化試合」 仙台戦


Jリーグ25周年 開幕の国立のカクテル光線、満員の国立 忘れられない。あの時、俺にNHKの番組の密着が付いたんだよ。 笑。どちらのチームのファンでもなく、ただ、日本のサッカーの夜明けとも言えるプロ化 をただただ嬉しく思い 打ち振られるフラッグに高揚していた。鳴り響くチアーホーン。新しい時代にワクワクしてスタンド席でみていた。今思い返しても昨日のことみたいだ。僕はJリーグがなかったら というより 日本代表がなかったら というスタートなんだよね。日本にプロサッカーができた!という喜び。そのとき生まれたJのサポーターというものを傍から眺めていたはずなんだけど、ドーハで1番熱いサポーター 各チームのボスが多数参加したツアーにいたせいで メキシコ大会を逃した時に打ちのめされて抑え込んだ応援する という心 に火がついてあっという間に25年。全く大したもんだ。よくも飽きずにだよね。フットボールだけは俺を裏切らない。


あれから25年経って再び、応援てなんだろうなって思う試合となったのが今日。


先日の新潟で今回のルヴァンへのチャレンジは終わった。


今日はピッチに立つ選手たちのこれからの自分にチャレンジする試合となるだろう。


でも、いつものと同じように僕は応援する気持ちにはなれなかったし、多分いつもと同じように応援するだろう場所に居たくなかった。

だれがなんと言おうとこれは俺には消化試合でしかない。

そうさせたのは彼らだ。彼らがなんとなくやった45分で逃したのだ。

また、一年待たなければカップを掲げることはできない。


意地見せろ!


意地を見せるべきは新潟での試合とか すべてに突っかかってしまうだろうから今日はあえて離れた。


新潟で俺にとって 真剣勝負の場をターンオーバーだから出番が来たくらいに思っているであろう選手がいたことも衝撃だったのかもな。馬鹿かと。


その日ピッチに立つのはその日の俺の東京のスタメン。


たしかにターンオーバーかもしれない。でも、これからの闘いの戦力としてトップに食い込むチャンスであると同時にメンバーが固定されて行く中での貴重な戦力アピールの場所への扉を自ら閉じる事になったのがとにかく残念で仕方ない。そのくらい酷い前半をやらかした新潟戦前半のメンバー。


決して勝てない相手ではなかったから。


勘違いしないでほしいのは どんな試合でももちろん応援はする。

ただ、今日 いつもと同じようにする気にはなれなかっただけ。

いつも通りの歌が歌われるだけで嫌だなーと思ってしまう自分がやはりいたから。


シャカリキに全力を尽くし新潟でこのカップにかける気持ちを込めての応援はしたきた。何を今更なんだよね。


こういう気持ちってあまり理解されないだろうな。いろいろな考えもあるだろうし。誰かに相談することもせず 自分がどう応援するかを決めようって思ってスタジアム向かった。


もちろんピッチに立ちトップ出場を目指す選手は応援したいけど。


ユルネバが歌われるスタジアムへ。


試合は見たいよ。

仙台は負けるわけにはいかない試合。

その相手にどこまで挑めるのか。

東京らしく意地悪出来るのか?


ほぼこのあいだのメンバーというのが熱いよなケンタ。

奮起を期待しているのも事実。


前半は コンソールで見ていた。


色々と 俺のとは違うなって思いながら。

入り込んでこんなんじゃねえ!と不機嫌かますのも違うし、

自分で何か考えてりゃ良いけど、人にやらされてたりとかしてんだろーなとか思うとと また 不憫になるのも俺だし、ムキになって なにが?って顔されて不機嫌なるのも俺だし。


支えなきゃー はわかるよ。

でも 気をつけないと いや 気をつけてても ホント陳腐になるから。


普段の必死の応援がなんなの?ってなりかねない。


ふざけ倒しながら 頑張る選手を応援するとかが今日やりたいこと。

いつも通りの歌を歌っての応援は今日はしたくもない。


いつでも応援している と似ているけど違うから。


でギリギリまで考えて いつもの場所で見んのはやっぱやめた。

だれにも相談してない。普段あそこで踏ん張ってアウェイでも必ず合うやつといろんな場所であった。みんないろいろ考えちゃってたんだな。


俺がいようといまいと そんなに変わらないことも知っている。もちろん

でも ニヤニヤヘラヘラの中にいたら 気が狂いそうに噛みそうになりそうw



そのくらいナーバスな事態って言ってもこんなのオタクにしかわかんないかw

この気持ちわかる人 !キミもオタク決定w


試合が始まる。タケフサ苦しんでるな。でも、これを乗り越えたらもっと強くなれる。ケーマンにはもっともっと周りを鼓舞してもらいたい。この間みたいな咆哮見たいさ。話しかけてるけどうまく伝わらない?マコとリョウヤ新潟の時と変わらない。イライラを通り越して心配になる。リョウヤどうした?マナトは頭から全開だけど、連携に苦しんでいる。おい!リッピしっかりしてくれ。


押し込む良い場面もあるけど。仙台を後ろから支えるリャン。カジヤマと同じ対比で見てしまう。あいつムカつく笑いいチームコントロールしてる。


何が歌われるのか それが正しいか正しくないかなんてわからない。

でも、今日はどうやっても陳腐に感じている俺がいる。それだけのこと。何でもかんでも応援しなきゃ なんて事はない。こんな試合でもみんなで応援しよう!をやるべきなのかもしれない。彼らのように。


しかし、こうなることを招いた選手に いつでも応援があるのが当たり前 とは思って欲しくない。そこが1番なのかも。サッカーエリートでプロになった人達。

常に応援されているのがあたり前。

でも、応援されるのって当たり前じゃないから。

でも、今日もふつうにやっちゃうことで当たり前と思われたかもなー。


何でもかんでも騒いでいる人達。

そう思われていてもおかしくない。

渋谷でハイタッチの人たちとなんの区別がある?


これから積み重ねる中で伝えて感じてもらうしかないもの。


おまえらの応援がチカラになる。昔、ゴンさんにまじまじと言われたあの言葉。それが俺の応援の全てなのかも。そういう選手と出会いたい、そうなってほしい。それを伝えたい。


そう信じていまもここにいます。


それが目標に向けてひた走る俺の東京の一員だから応援するのだ。

長い間言ってきた パスアンドゴー、仲間を信じてひた走る、諦めず闘う。


トップにやれて彼らにやれないはずはない。


ターンオーバーだから 出れる の言葉 本当に突き刺さる。それでも出てないやついますけど!仕方ねーよ今の実力と評価だもん。でもさ、ここで 諦めずに周りのメンバー信じてお互いを高め合う事って大事だと俺は思う。みんなでトップメンバーに挑む!それくらいやんなきゃ。


前半、から回る東京。


手を抜いている選手はいないはず。でも、うまくいかない。新潟でも見た。まるで去年の東京。オウンゴールで一点を失った。


やはりどの歌も悲しく言葉がから回る。


シュートを放った選手より起点になった選手を褒め称えていたのがカッコよかったんだけどな東京。


頑張れをもっと伝えよう。


仙台寄りのバックスタンドとゴール裏のがら空きの場所を目指す。


座って でかい声で 一点を奪い返すために 闘う選手へ頑張れ!もっとやれ!やれるぞ!を伝えよう。バックスタンドで顔見知りのボランティアの人に驚かれる

いやー初めての風景。タコライスとかある海外のスタジアムに来ているみたいw



ゴール裏ってあんなに光量なんだないろんなことを思う。

やるべきことってたくさんあるなあ。さらに魅力的な場所であるために。


タスク、たいちが出てきた。

必死に頑張ってたキイチお疲れ。


タスクは勝負の年。最後までおってくれケーマン。その追込みで相手がミスる。これがある。無駄なことなんてない。大きなストライドでタイチが走りまくる。

この必死な姿勢。応援したくなるよな。


タスクもっと行け! タイチ頑張れ!ケーマン諦めるな!リョウヤサボんな!おまえそんなもんじゃねーだろ〜!マナトもっと行けー!カジヤマ〜ー〜!


あと少し今日は負けられない日だ と聞こえて来る。うーん。応援て難しいよな。ただ騒いで勝った負けたと楽しむのも応援だし、買ったらわーっとハイタッチ、負けたら憎々しげにブーイング。ヤマとキイチがジャーン巻きでよく踏ん張った。


お!同じことを考えたのか 数人の見知った顔が集まる。まあ、そんなもんだろう。


幾度となく仕掛けるけどゴールが遠い。


マナトが我慢できずにドリブルで突破突破 シュートは打てず!そのチャレンジいいよ!タケフサとマナトはアイコンタクトなしで作れるね。


タイチの大きい歩幅からひたすら追う、走る、仕掛ける。


吉本が柳と交代。柳 攻撃つくれっからな。年代別代表だもん。

吉本 悔しいだろうな。ここで諦めたらダメだぜ!ひたすら食い下がるしかねーぞ!


後半 少しだけ 希望が見えた。自分たちに何が足りないのかわかっているといいけど。


どーせターンオーバーなんて言っている限り道は開けない。


今のトップの東京を見ているからこのくらいやってくれないと物足りない。

止まって受けてるだけでは トップに食い込めないぞ!もっと頑張れ東京!


試合はこのままタイムアップとなった。


消化試合 煮え切らない?そりゃ消化試合だもん 仕方ねーよ。



さあ、次は河野、秀人、マッシモとの対決。

ここしっかりやんねーと話にならねーから

スタジアムで会える人もそうでない人も

気合い入れて試合に臨みましょう!


俺もいろいろ考える時間にしたよ 消化試合。

(天皇杯 相手は失うものがない。ちんたらやったら喰われるぞ。どんなメンバーでも 東京の誇りかけて闘おうな)


挨拶にケンタ監督が加わっていた。笑顔で引きつった顔の選手の肩を叩いたり、頭を小突いたりこの監督 責任を選手だけに背負わせないところが好きだよ。

清水の頃から 節目の試合を落とすと こうだったらしい。

サポーターのこともしっかり観察してるって話だよ。

君はどんな風に監督と選手を迎えたんだい?


グズグズすまんな。ルヴァン・カップ取るにはまた一年待たなきゃいけねーんだよ。グズグズもしたくなるさ。


IMG_7314


IMG_7179
IMG_7192









tokyo_la12 at 08:45|PermalinkComments(0)

May 15, 2018

豪雨 なのに好勝負。札幌戦。そして ルヴァン仙台戦は消化試合…

なんじゃこの天気午前中

晴れてたじゃんねぇ。酷すぎるわ。


2位と3位の ある意味 夢のような対決。良いコンディションで見たかったよね。

あの後半の大雨を感じさせない白熱のゲームをした両チームには拍手ものでしたけど。良いコンディションならもっとみんな熱くなれたと思うんですよねーあらゆる意味で。


(まさか東京と札幌がこんな争い演じると 予想した みなさんがご参考にしている評論家や記者が一人でもいただろうか?ま、そんなもんですよ、専門を名乗る方々だって予想もできないわけで。ましてや スタジアムにも来ないで語る評論家なんでさらに信じれるわけがない)


24000人が食い入るように見つめたゲームはスコアレスドロー。


そこの闘いをみせてくれた選手たちには感謝です。スコアレスドローで雨でもいまの東京と札幌はこれだけ飽きさせないゲームをやれること。最高でした。

1つ2つの東京のゴールシーンがあれば さらにみなさん燃え上がったはずなんですけどね、帰りの雨も気にならないくらいに


今日だって本当は勝利して 広島に一歩でも近づきプレッシャーかけたかったけれど あの天気であれだけ闘った東京に文句など言う気にもなりません。せいぜい我々と違う絞り込んだ体脂肪の体、風邪を引きやすいので早くケアして!ということくらいですかね。余談ですが ゆーとは 体脂肪率低すぎて年中 お腹ピーピー野郎で試合の時 苦労してたんだよ ここには書けない状態だったこともあるらしい。笑 鍛え上げた者のみが知ることもあるわけで。


スコアレスドローの決着は8月アウェイできっちりつけましょう。当然勝つのは我々なんで。予定では首位東京対札幌なので。その時は厚別にならなきゃ 雨関係ないから。クッソ暑いんだよねスタンドの空調は。ピッチは最高らしいけど。


ゴール裏のサポーターなんぞぬれようがなんだろうが 好きな試合雨ん中見にきてんだから覚悟しなよはわかります。でも、雨に打たれるから偉いとか偉くないとかどーでもいいっす。


そりゃ気持ち、気概、前回それでうまくいっかから ゲンを担ぐ、選手が濡れてんだから我々も 


そう言いたいのもわかりますが、サポーター、ファンはお金を払い、時間を使いこの時間を過ごしにきているので どっちがいいとか 偉いとかないですね。

屋根の下で濡れないとこといっても 飛び跳ねて、大声で とかタイコとかやっていると太鼓の場所は吹き込んで濡れるとこだし、それでなくともあの天気で半袖でちょうどいいくらい 暑いし。別に好きで。やってるだけなんで偉くもなんともねーし みんなもそうだと思うけど、俺の東京のためなんで。俺の東京のためには俺がいちばんの応援してんのが当たり前なんで。求めてますから。チームに選手に。その分サポーターとしてやれること全力でやるんで。みんなもそうでしょ?あなたの東京のためのいちばんの応援しているの自分って。世界中どこいってもゴール裏にいる連中はみんなそう言いますからね。



僕には 先週の水曜の新潟での試合とのギャップがとにかく気になりましたね。

前線からの追い込み、ボールとゴールに対する執念、勝利を目指す姿勢。

プレイごとの選手の姿勢、表情も。まさに求め続け ここのブログでもいい続けてきた 闘う東京。バスアンドゴー 仲間を信じてひた走る。勝利とゴールを目指して突き進む。いまのトップは信じられないくらいこれをみせつけてくれます。これを見ていないのかな?彼らは。これができないから使われないことに気がつかないのかな?


彼らが出ていたのはただのターンオーバーではなく、僕らにとっては大切なタイトルをかけた闘いだったのですがね。




たしかに好調で上位のリーグのトップの試合に出ることがプロとして目指すべきものでしょう。しかし、現実 出れる人数には限度がある。


ターンオーバーだから出番が回ってきた。本当にそうですかね?

それにも出れていない選手もいますよね。


なぜ与えられたその夢の舞台につながる試合を必死に懸命にやることができないのでしょうか?たしかに新潟の後半は求めるそれに近いプレイを見せてくれましたが。)


今は違うかもしれませんが あの時もトップというべき選手を出した試合ととそれには出れない選手の試合があり、出れない選手の姿勢が気になり ケンタ監督に俺聞いているんですよね。


「トップのメンバーに入れなかった選手の試合に入る前半姿勢が物足りない気がする」と。後半は生まれ変わったようなプレイをしていたこともきになると沖縄で監督に聴いてるんですよね。


監督の答えは明快でした。「トップもセカンドも決めてないよー笑」「しっかり闘おうと伝えただけ」と。


ドーハ組は平気で嘘もつくけどシンプルです。


東京の試合 である。ということでシンプルに考えてベストのプレイをする。

これができれば そのように考えてくれれば


トップに出れない選手の試合 (予選を突破するチャンスがある試合)に出れる選手がなぜ どうせターンオーバーで出番が回ってきただけ というのでしょうか。

たしかに平日アウェイの遠方でしたが 期待をして そこに駆けつけた青赤ファンはいました。どんなに期待している良い選手でも 正直 がっかりです。予選突破のチャンスをまた潰してしまって申し訳ない ということより、トップに出たいとアピールしてしまうこと。予選突破への道をつなぐ活躍をしてこそ、言える言葉だと思うんですけどね。


さて、水曜日 消化試合です。仙台は勝つしかないため、必死に懸命にやるでしょう。東京にとってはただの消化試合。ターンオーバーしてもなんの問題もないゲームです。


僕は申し訳ないけど、真剣勝負として応援することはありません。

そのために新潟へ行ったし、後半は少なくともその時間を過ごせたし、ケーマンのあの咆哮がその場で見れ、同じように叫べたことは喜びでした。敗戦は悔し涙溢れましたけどね。


一矢報いろ!トップを目指すために必死で戦え!お前、応援してるぞ!トップを目指せ!と普段トップの試合に出れていない選手が出るのであれば、いいところをみせてトップへ喰いこめ!という思いを込めるか、このまま仙台には負けない!お前らの意地の気持ち見せろ!という応援なら考えられますが。


いつも通り、後半ルパンで みたいなコピー応援なら 日本のサッカーの応援なんぞ 応援BGMでも並べとけ と思うわけです。


こういうもの とみんなが決めつけてることって やっていた本人たちは実はある部分は計算、ある部分は自由に作り上げてきたもの。いつのまにか そうでない部分も増えてますけど。歌の一部だけ振り付けつけて応援なんで一度もしていないものがなぜか 手抜き応援として それが当然で当たり前のように広がっていたり 本当に不思議ですよね。


ユルネバ静かに聞け!とかね。信じらんない声が上がりますねー。東京東京試合前にいうのは うちをディスってるんですかと 某チームの若いサポーダーに凄まれたことがあるんですが、真顔で、東京の応援をしているだけですよ、どんだけ東京にコンプレックスあんの?ってそういっているであろう君たちの言葉で言う幹部連中に伝えておいて と行ったことがあります。そう言う意識で東京コールを聴いていたなんてある意味目から鱗でした。というか驚いちゃいましたが。


相手は負けてらんないから 仕掛けますよ。応援で負けてらんないわけだから。一時期 相手の国歌にブーイングするな なんてのがこの国で起きました。それとなんだかごっちゃになったようなお話ですよね。


相手のブーイングなんぞかき消す 声の圧をあげよう。つまりもっと声出せばいいじゃん東京ファン 以上ですよ。



ということで、水曜日 チャンスを逃し完全なるターンオーバーのただの消化試合にするのか ホームで今日の俺の東京のトップとしてピッチに立つのか  思わず応援したくなり 笑顔で応援してしまって やりやがったな俺の東京となるのか、どうなるのか 自分たちの蒔いた種 どう刈り取るのかしっかり見に行くよ、俺の東京。


忙しい人はリーグに集中でいいんじゃない。いや、マジで。


週末 に向けての 練習試合のようなフルメンバーなんてこともないとは言えないし、色々楽しみではあることは間違いないんだけどね。


応援てさ カラオケじゃねーからさ。しっかり試合を見て その場で作り上げて行くもんなんですよ。その場にいる人々で。別に目立つとこにいるやつだけが作るもんじゃねーし。ただ、目立つということは 責任もあるんで。良いことばかりではありません。そういうもんなんで。


音痴だってなんだって原曲なんぞひとつの指針でしかないんだから 正確に歌うとかないし、そんな採点システムもないんだから 東京愛をおおいに伝えるべき。


いつも通りの応援でただ勝った負けた とは違ったものにしないと ターンオーバーと思って出てくる選手が気がつかねーとなー。と、俺は思います。俺が思っているだけなんで。ここ大事ね。


では、失意と 仙台叩き潰してでも這い上がろうとする東京が観れることを期待してスタジアムのどこかで。







tokyo_la12 at 15:10|PermalinkComments(0)

May 10, 2018

2018ルヴァン予選突破 失敗 新潟アウェイにて失望の前半45分

はーるばる来たぜ新潟〜。


ど平日 アホですよねー。そんな5人が乗り合いで向かいます。


ターンオーバーだろうとなんだろうと 後がないルヴァンカップ ピッチに立つ選手は燃えてくれるでしょうと 新潟入り。


まずは連戦の疲れを癒すために 掛け流し天然温泉へ。


ふらっとしちゃうくらい効きます。どデカイ露天濾過してないから効く。ここ大好き。わずかな時間でも楽になる。

連戦の疲れ流石に疲労困憊。


さて スタジアムへ向かいますか!


スタジアムの駐車場ガラガラ


東京ファンは思ったより多かった。


こういう日のファンは闘いますよ。ど平日にここまでやって来てるんですから。


ピッチでは試合前のアップがまもなくおわる。下がる選手に声をかけていくんだけど、なんか 思い詰めてる選手とヘラヘラしている選手の2種。この試合の意味共通理解してんのかな。ただのターンオーバー消化試合思ってんじゃないのかな。ここしばらくのトップの満ち溢れたやる気の空気0 ゼロ 試合言われたから来ましたみてえな顔にちょっとだけカチンと来てたりする。だって負けたら終わりだよ。応援も100人くらいきてるよ…。期待してきてるんだよ。今日のメンバーに。


(ターンオーバーって チームを休ませるために 普段出れない選手が出る。そうなんだけど、ルヴァンカップ予選通過がかかった試合を ターンオーバーでたまたま出番が回って来ただけとか思われるとムカつくんだよね。実力ねえから出れないと言うことを棚にあげんなと。トップに出るチカラがお前にないって話。そんなの知らねーよ。努力しろって話。こう言う試合をものにしろって。負けた日のインタビューでトップに出たいとか知るかっ!目の前の予選突破に集中できない選手に実力でトップに出るチャンスなんか回るかって話。ああ、こう思ったのは試合後のインタビュー見て。)




笑顔で吹き飛ばして応援。しかし。


前半 ふわふわした東京。まるでもう消化試合気分?相手もJ2のBメンバーだろ?なんで?


マコひどい。小川 ひどい。ヤマ 抜かれて首かしげてから追いかける。カジヤマも動きが全然良くない。この状況を変えようと声をかけてるのは 大久保だけ。ケーマン、タケフサ遠くて表情わからん。


この状況を変えようと声をかけてるのは 大久保だけ。

昨年の東京を見ているかのよう。追わない、他人任せ、バスアンドゴーしない。自発的に作れない。なんとなくそこにいる。ヨネもパスミスが酷い。こんな姿を見るために来たんじゃねーぞ。東京。

東京としてピッチに立っているのプライドも誇りもねーのか?


なんだこりゃ


そうでない選手にチームをひっぱって欲しい。気がついて欲しい、目を覚まして欲しいと 必死に応援することになるとは。


よくまあ1-0で済んだ。ゴールされたシーンは耐えたんだけどね、押し込まれてしまった。


こんな試合を見に来るためにここまで来たわけじゃない。


どうせ、僕ら 二軍ですから そんな気分に見える選手。残念で無駄な前半45

負けたら終わりなんですけど!そのビッチを任されてるんですけど!

おまえらにはターンオーバー消化試合かもしれないけど、俺たちにはルヴァンカップ予選突破するための試合なんですけど!


間違いなくケンタの鉄槌が下るだろう。

ズレた意識。知っていて当たり前 わかっていて当たり前 それが目の前にあった気がしてる。


この中の何人が予選突破を心に誓ってこのピッチに立ったのだろう。

東京のスタメンとして 頑張ろうと心に決めてビッチに立ったのだろう。


ルヴァンに臨む姿勢は気になることが多い。リーグ集中はいいよ。

そのためのターンオーバーも構わない。キチンとこの試合に臨むメンタルを与えてピッチに立たせていただきたい。なんとなくやるチームが出るんでと言ってくれ。金と時間と心の無駄になるならこない。


覚悟と準備のできていないプロ の試合ほど醜いものはない。

残念すぎる。J3も組まれてるからこなしている選手も多いと思う。

シャカリキに頑張っている姿を見せるのはごく一部。この辺り直していかないと。タイトルをかけて戦うほかのJ3チームに迷惑だよ。


僕らはトップに出れないプロなんで。そんな気持ちの試合誰が見たい?


応援しながらイライラ。タイコもスネア大太鼓一台づつ。ヨウヘイはもう叩く気はないようだね。別にいい。自由。

なぜか必死にやっていると思えないビッチの何人かにイライラしつつなのがキツイ。


これだけのファンが期待してここにいるのに今日の数人のプロ様には何も見えていないらしい。ここに来ているファンの期待は ルヴァン予選突破に必死に戦う姿だぞ。ターンオーバーをこなす姿じゃねーよ。


こっちは勝手に自分の時間と金を使って勝手に応援に来ているから その思いなんぞピッチの選手は知る由もないだろうが プロサッカー選手ってのはそういう思いを背負ってピッチに立つもの。世界中そうだから。甘ったるいにもほどがある。


後半、カジヤマ、タケフサが変えられた。タケフサに正直関してはなぜかわからない。マナトやレイ、後半入ったリッピやタスクとも合うのになと思う。今日のカジヤマは変えられても仕方なし。マコもマナトもオガワもヤマも変えられてもおかしくない。半分以上が変えられてもおかしくない。そんな前半。


しかし、この交代とハーフタイム ケンタに何を言われたか知らないが チームが起動した。沖縄で見た北京戦と同じ。


タスク、リッピがピッチを駆け抜ける。その二枚に絡むように選手が躍動し始める。勝利に向けての意欲が見える。


こうなれば こっちも自然とチカラが入る。闘う東京を応援すること。このために来てるんだからな。まずは追いつきたい。そして、追い越したい。



ここでマコを外して キイチ投入。DF削っても点を取りに行く選択した東京。


前半とは別人のように躍動するマナト。彼のシュートのこぼれに キイチ!ゴール!!!よっしゃ!同点!出来ればケーマンに決めさせたい。というか決めてもらいたい。


そーたんは影のように相手の目を積み綴る。そしてチャンスをメイク。


そーたんから出たパスをタスクがドリブルしてケーマンへ流す ゴール 逆転。 

乗り出して咆哮する俺。正面に喜びを爆発させるケーマン。こんなの見せられたら たまらんよ。

タイコ  サボってわっしょい叩かなかったら ショーマに目で怒られた。いやいや 喜びの爆発のが大事だろ。




1-2 東京 逆転 このままいける!と思ったんだけど、甘くないよね。


ものすごいのを叩き込んだわけではなく キックミスみたいのと、ヘッドの競り合いかぶって抜けたのをロスタイム直前に叩き込まれた。それまでは 大久保すごい厳しいのも止めてたんだけど。


勝ち負けは強い方が勝つもので仕方ないとは思うけど、試合に臨む姿勢ができていないと思うとがっかりです。


ルヴァンを撮るチャンスは1年後。つぎはもういない選手もいるでしょう。また 一年待たないと。リーグ戦に集中できる?今二位なだけなんで。公式戦があれば みんな試合感あるけど、真剣勝負のルヴァンの試合の機会はなくなったから。自ら機会を消した。


なんとなくターンオーバーだからとこの試合に臨んだ選手が何を失ったかそれに気がついて欲しい。そしてこの大きなチャンスを潰したことを無駄にしないで欲しい。ルヴァンつぎのホームどれだけシャカリキにやっても 失ったものを埋め合わせることはできません。自ら招いた消化試合。そのターンオーバーメンバーに期待して応援しにきてんですけど。応援なんてあって当たり前と思っているんだろうね。サッカーエリートでプロになったんだろうから。知るわけないだろうね。


僕はそこに試合がある限り応援する。というタイプでは実はないです。きちんと意味を考えてそこにいる。リーグ戦であれば消化試合になっても今年のチームは今しか見れないと応援しますが、次の水曜は見に行くことも応援であるくらいかな。声を出してやる意味ないと思う。仙台戦は。

応援は試合とセットの娯楽とは思っていないので。どうも試合があれば何でもかんでも応援するだろうくらいに思われてますが。応援でそう言うもんじゃねーし。


東京好きだからサッカーは見に行くとは思うけど 


自ら招いた消化試合に全身全霊で応援する気にはならないし、適当にやるのは自分否定になる。


いつものように応援始まって後半ルパンとかいつものように始まったら失望ですね。ま、新潟に来れなかった人はわからずやるのかもな。数字とSNSで結果を知っただけだと。

ただなんでも勝たせたい のと僕は少し違うのです。

消化試合もいつものコピーみたいな応援やるんですかねー。

勝てばなんでもいいとはどうしても思えないので。


なんでも応援しないといかんと言う人もいるし。

それも俺のとは少し違います。


俺の東京の2018ルヴァンは終わりました。


消化試合に勝利を目指す応援…予選突破はもうできない試合。個人をしっかり応援し、トップで頑張れ!な応援はもちろんアリですけどね。それならば大いにやるべきですが。いつも通りの焼き直しコピーみたいな応援するようでは何が何だか。伝わることも伝わらんでしょうね。


応援頑張るから仙台としっかり戦ってトップ争いに加われ!とか今はちょっと言う気になれないです。

当日メンバー見てどうするか決めるけどね。試合に出れなかった選手の思い出作りにされても困るけどね。


タスク、ケーマンにはトップで活躍を期待したい。


ルヴァン予選突破落として直後のインタビューでトップで頑張りたい試合出たい言われても なんだこいつとしか思えないです。


インタビューなんでカットしているんでしょうが 勝たなきゃいけなかったとファンを一員と考えて発言しているのは ケンタとケーマン ギリ タスクでしたね。自分のことで頭いっぱいでなんの権利を失ったのかもわかってねー選手と感じてしまうことになったのは残念です。応援なんてあって当たり前、勝手に騒いでいるもの と言う選手もいますからね。


そういうのを導くのがベテランたちの仕事だと思うのだけど。トップを築き上げることを期待していた選手に裏切られた気持ちのが強い試合でした。でも、この後 リーグ戦は全員で戦って行くことが絶対条件になるので コーチへ期待する部分は少なくありません。厳しくしっかり叩き込んでもらわないと。チャンスは与えられた中から掴み取るものなので。


この試合の経験を無駄にしないでもらいたい。自分たちが俺たちの撮るべきタイトル1つ潰した重みを受け止めて欲しいという意味です。僕のは。


リーグ戦はしっかり応援しますが、この日のルヴァンのメンバーの試合前と前半の姿勢には裏切られた気持ちでいっぱいなのです。


勝ち負けは仕方ないけど、姿勢の問題ですわ。今のトップチームをよく見て欲しい。


つぎはリーグ札幌戦 この試合はしっかりがっつり応援して

後に続く 札幌きっちり蹴り落とす応援 どの場所でも頑張りましょう。



IMG_7139



IMG_7140

IMG_7141
IMG_7143
IMG_7144
IMG_7145
IMG_7146
IMG_7148
IMG_7114




tokyo_la12 at 23:28|PermalinkComments(0)

普通にカワサキ戦

さあさあ、みんなが煽られてる川崎戦です。


正直 相手クラブが言い出した 集客イベント的なのって 僕は乗り切れないんだよねー。ずっと言ってますけど。本気でカワサキをライバル視する人なんか出て来ちゃうと困るんで。急にそんな名前つけられてもねえ。と言い始めて 早数年。でもやっぱり慣れません。


去年やってきて チーム変える言って ユニフォーム蹴っただけで古巣の優勝賞金のあまりで買い戻されチームに帰ったがいたような気がする人のせいで、遺恨ぽくなってますけど。


東京にとってはただのリーグ戦の1試合。夢の場所にたどりつくための落とせないゲームでしかないよね。


(正直ACLを粗末にするチームとライバルみたいに言われるのは僕は嫌です。)


盛り上がればなんでもいいじゃん 僕はちょっと違うと思うんだよね。


国営放送で地上波ライブなのでそれが1番反響呼ぶんじゃないかな?





やってきました等々力競技場 暑い〜。クソ暑い。


こりゃ 神戸の疲れが響くな。ナイトサウナゲームから炎天下14時のゲーム。


でも、今期の東京はへこたれないんだコレが。


チケット完売 は気分いいね。ここ狭いんだもんね。見に来たガイジンさんがチケットかえずにがっかりしててスマン思ったけど。


東京の先制に静まり返るのが楽しみだわ。


スタメンに1たす33たす7の数字に未練タラタラコンビ。

あれ?1番闘うケンゴー休み?え、小林も?

こりゃ なんもせんでも勝つわ。あいつらがいなきゃ安心。

文句ばっかでなんもできない荒っぽい2人をスタメンとかありがたいねぇ。


東京は小川を休ませて ここは太田。そして スタメンにはそーたん!コレがケンタマジックよ!やる気にさせます!的なね。


ヤングたちや協力してくれる青赤なみんなが運び準備した大だすき。ここアウェイだよ!すごいよねー。いつもありがとうだよ。

ゴール裏が彩られるのは彼らの努力のおかげ。当たり前みたいに出してるけど、当たり前のことなんてひとつもないんだ。今日もアウェイがホームのように彩られる。片付けとかさ 時間あったら手伝ってあげてね。


僕はいつもより 笑顔って思ってた。笑う門には福来る でしょ。

フラットなスタジアムだから アウトプレイの時だけは前に飛び乗ってハジまで聞こえたらいいなとタイコ振り上げて煽ろう。それどれだけ響くかなんてわからないけど、さあ行こう!ってあいずになればいいじゃない。それで充分。さあ、今やるとこだよ!が伝わればいいなと思って。朝日が前を開けようってんでラインを下げてもらう。なんでかって?きつ苦しい感じにはなるけど、ゴールしてわーってなるとすごいじゃん。俺はそう解釈したから そうしよーって俺も乗るわぁって。おもしろいでしょ。ゴール わぁー!って。


危なくないように。前回みたいに叩き落とされないようにそこは気をつける。笑笑




あとは一生懸命ふざける。すんげえ一生懸命。ピッチをひた走る選手のチカラになれたら最高と思いながらね。基本笑い倒す。真剣に。


開始からエンジン全開の東京。闘う集団。見ていてワクワクするよねー。

手を抜いている奴がいないもん。3たす7の学ぶさんや1たす3のユニフォーム蹴るマンをものともしない東京。俺の誇り!


早々からビックチャンスを作り 高萩、ケント、東、ディエゴ、永井いや、東京全員が躍動する。(長谷川再生工場の能力凄すぎるよな。)


攻められても 沖縄で見た練習の通り キチンと対処して弾き返す。

イライラしてなさい マナブと4番。君たちにはなんもさせんよ。


室屋バチバチでマナブを好きにさせない。こういう闘い熱くて好きだわー。


高萩のスルーパスだんだん精度上がって来てんなあ。


今日の太田は一味違うなあ。


そーたん 踏ん張ってて嬉しいなあ。


ケント キャプテンマーク似合う。あの落ち着き。あとは飛び出してゴールだけ。世界行くならそこやれないとね。もう何年も次に海外に行くのはケントだと思う言ってんのは行って欲しくないけど、輝け!という意味なんだよね。


そしてFK蹴るのはコースケ。前の方がぐしゃぐしゃってなって 選手が喜んでんの見てうわーって。よく見えねーんだもん。しゃーない。わっしょいわっしょい しても得点者言わねーから もっかい わっしょいわっしょい。やっとケントの名前。


嬉しいねーあんなにゴール前に俺が俺が決めるんじゃとガシガシ飛び込んで行く姿が。


コースケ復活の狼煙!


一方どうした4。蹴るか蹴るのか?ユニフォーム


その後も 何もさせないくらい気迫溢れる東京。

ディエゴ、永井がここ1番攻め込む。


30分すぎパンパンパンと気持ちよくバスをつなぎ 作る東京。

何年ブリ?思わずSEXY TOKYO のコールが飛び出す。


1ゼロじゃ足んねーとは今日は思わない。なぜかって?

もう一点叩き込めると 強く感じてるから。カワサキが折れる2点目がね。


手を抜いている選手が1人もいない。勝利に向かって 全員が闘う東京。

コレが俺の東京。笑顔になるに決まってるさ。



後半も加速する東京。後半6分くらいかな 永井の歌をガンガン言っている時にそれに後押しされるように持ち込んで奪われて奪い返して センタリングは点には繋がらなかったけど、非常に気分がいい。我々の声をチカラに変えて来れているようなその姿。たまらない。


さらにFKから前半も惜しいシュートがあったモリゲが滑り込むようにダイレクトで決める2-0


ヒャッホー!2-0は危険なスコア とんでもない ケンゴー 小林まで投入してきて突き放す豪快な一撃。少なくともファンの心は折ったようだ。


たまらん


前半僕らが中央右にいるせいで 左側 がマチマチにしか飛び跳ねたりアクションしている人が少なかったんだけど、こちらから見る限りチビ助が高いとこ上がって必死に煽っているのがよく見えていて だんだん応援する 手の上がる 大きく口を開けて歌う人が増えてきて もちろん試合状況もあるだろうし、チビ助の力が全てなんて思わないけど、自発的にみんなを煽ろうとしたその姿が熱くてさ、試合中 タイコ沢山いるから いいぞ!もっと頑張れを伝えに言ったら 朝日くんにアメあげてるチビだった。もっと目立つようにって俺の帽子被せて戻ったよ。そう、そのくらい今日の東京は安心していられる闘う俺の東京だった。


後半残り10分川崎の必死の猛攻にも東京側ははじからはじまで ゴール裏熱く応援していて それも嬉しかった。それが何よりも俺は嬉しかった。今シーズンはこういうシーンが多くなると思います。全力で否定しやらないという方もいますが、どうぞご自由に。僕は共に戦う方々に語っているのでやらない人にやれ!とかじゃないんで。でもやるのが当たり前になりつつあるので、気がつけばあなたもそうなると思いますよ。それが2018なので。


そしてそのまま タイムアップ。東京の勝利だよ。


せいぜい チームの空気を悪くしてくれ。ね、変えなくてはの人。


全力で追い、攻める東京の勝利に我々はしばらく酔いしれたよ。



明日U-23 みに行こう。おそらく何人かはルヴァンだろうし。

ターンオーバーとかそういうことではなく、負けたら終わりのルヴァンのスタメン。


新潟の俺の東京の闘いぶりが楽しみでしかない。


そうそう、モリゲがシャーシャーしないのは 優勝するまでやらない って言っちゃった過去があるからだよ。もう知らない人多数なんだろうねー。


IMG_7137

IMG_7131
IMG_7136
IMG_7135
IMG_7134
IMG_7130
IMG_7133
IMG_7132





















tokyo_la12 at 12:59|PermalinkComments(0)

May 07, 2018

神戸!神戸!港町! 神戸!神戸!神戸牛!

神戸戦 


ど平日 ナイターの神戸。


でも思ったよりたくさんの青赤。


流石に来れる人少ないのは当たり前 でも 予想よりたくさんの人は嬉しいことですね。


屋根のしまったスタジアム。閉まるんだね。壊れてると言われたのに。

しかし、雨が吹き込まない だけで風が抜けないから 暑い。まるで巨大な体育館。

雨の夏の体育館思い出して。そう、蒸し暑く風が抜けず、地獄。冷房なし。


この連戦でこの環境は地獄。サウナで90分戦うようなもん。


音漏れを防ぐためなのか入り口のドアも閉められて。


どでかい体育館の締め切り状態で試合。ピッチもきついけど、応援席も地獄。



始まってすぐ吹き出す汗。

これヤバイやつだ。


選手が心配になる。まだ連戦続くからね。


やるとなるとポドルフスキー やっぱ楽しみだよね。どんなプレイを見せて来るのか それを東京がどう抑えるのか。タマも、カズマも楽しみだよ。


試合はパチパチだった。暑さのせいか、疲れのせいか 乗り切れない東京。大森、永井のラインが躍動。ディエゴは疲れてるとは思うけど、全力で戦ってくれてる。

今年の東京はこれができない奴は用はない。なんだよね。大隈東京と変わらない。

サッカーの基本。戦術好きな人の嫌う精神論とシンプルなゴールを奪うために何をするかに尽きる。しっかり体を投げ出してでも守り、仲間を信じてひた走りゴールを目指す。これに尽きる。沖縄で見た練習の意識付け 東京はモンスターになりつつある。


神戸は楽しみにしていたポドルフスキーが10分過ぎにシュートを放って痛んだようで30分に早々に下がってしまう。ポドルフスキー見たかったのに。

これはこれでやりにくくなる。ポドルフスキーへの忖度なくなるとタマが王様になるから。

案の定 後ろからのパスの起点はタマになる。


ただ好きにやらせないのが今の東京。倒される倒される。タマの自由を奪いに行く。


今日も少ない応援。はじからはじまでってわけにはいかなかったけど、これはしゃーないこと。そのうちはじからはじまでの時間が始まるから 気にしないけど。声出すだけが応援とも思わねーけど、ビジター席という名前でも ゴール裏にいる限りはその覚悟のかけらは足を踏み入れるからには持ってて欲しいよね。


応援しなきゃサポーターじゃないのかとかそういう自己主張と権利の話はもう長い間見てきてるんで俺にはどーでもいいの。みんなでやれば 東京は凄い と言われるものになっていくのわかってることなんで。なぜ抵抗して見せるのか知らないけど、でも、そうなる日はすぐだと確信してるんで。そうだなー去年13の言葉を信じて東京を変えるのは彼と言っていた人たくさんいたじゃん、そういう人たちが今はケンタ東京最高と言っているみたいに 当たり前ってのいつの間にかそうなるものだから。


試合は惜しいシーンのいくつかを永井が決め切れなかったことが悔やまれる前半だった。


ハーフタイム あまりの汗を仲間に指摘される。


ドライフィットというシャツを着ると汗がまんま抜け落ちるから サラサラで良いんだけど、ダイレクトにズボンパンツを濡らすから明らかに色変わってるし笑 汗っかきな上に この環境は 夏状態。飛び跳ねてても変わんないと思うけど。応援しててこれだから本当にピッチの選手の疲労が心配。


後半 とにかく一本決めさせたいという思いと最悪アウェイ勝点1もあり!ディエゴの交代でそう考えると楽になったよ。


ゴールは遠かった。

痛み分けの勝ち点一。でもこういう試合で取りこぼさず、勝ち点1を持ち帰れること。この積み重ねが大事。


試合後兎にも角にもと飛び込んだのは銭湯。汗を流さなきゃ帰れないよw


帰りはものすごい大雨でドライバー担当大変だった。ありがとう。朝から俺が仕事で急がせてしまって申し訳なかった。


さあ、次は川崎戦。


ビジターゴール裏がはじからはじまで応援することになるであろう日。意思や主張なんぞほっぽってみんな応援することになると思う。間違いなくそうなるよ。チームがこれだけ変わったんだ。変わらないわけがない。みんなもメンタルコントロールされ始めてるよとっくに。


しかし、クラシコという陳腐な煽りにはもう飽き飽き。ACLを大事にしないチームにライバル面されても迷惑なのね。そういうとこ大事でしょ。


では、神戸に行けず体力問題なし!のみんな 川崎での応援 よろしくね。笑


IMG_7055

IMG_7056
IMG_7057
IMG_7058
IMG_7060
IMG_7059
IMG_7061
IMG_7064
IMG_7063
IMG_7062




tokyo_la12 at 00:07|PermalinkComments(0)

May 04, 2018

vs名古屋 ホーム。

vs名古屋


いい天気。

首位の次は最下位と苦しんでいる名古屋。


首位に勝ったからと簡単に勝てる!なんてならないのがサッカーの面白いところ。


勝って当たり前!なんていう輩は塩水で顔を洗ってからスタジアムに来るべきだ。

何度このシュチュエーションでなめてかかって痛い目を見て来たか。


今季の東京は間違いない!そう信じるのは素晴らしいけどね。


いまの二位なんて いまの二位でしかない。


最後に笑うために どんな相手でも なめずに行くのが我々に出来ることのひとつではないのかな?


昨日、東京のアドバイザリーの石井さんが亡くなったことが発表された。

いまのファンはあまり知らないだろうけど、森監督が辞めた後を引き継いで2年間日本代表監督を務められて 東京では 場内FM試合中継の解説もなさっていて 座って試合を見る方は聞いたほうがいいよ!なんてこのブログでも案内していた時期もあったんだ。


当然、全然先輩だけど フランクで 小平で姿を見かけると声をかけてはサッカー談義に華を咲かせてくれていた。こんな俺なんかをとても可愛がってくれていたんだ。小平で見かけたら話しかけてお話を聞くのも俺の楽しみのひとつだった。俺も年数回しか行けなくなって いつだかお会いした時にあまり体調が優れないなんて聞いていたんだけど 元気でやんちゃな方だったし、何よりおこがましいけど、好きなサッカー感が似ていたから。チームが不安な時に何度も話したり共通の疑問点を持っていたり とにかく この世を去るの早すぎるよ。石井さん。もっとたくさんお話を聞きたかったし、一緒に悪口言ったりとかしたかったし、なによりも東京のリーグ優勝を見せたかったです。そして共に喜び会いたかった。ごめんね、俺の東京がぐずぐずしてて。


亡くなってもさ、いつもスタジアムにいることはわかってること。青赤のファンも悲しいけどたくさん亡くなっている方いるし、みんなで集まって馬鹿話しながら この世にいる時より でっかい声出して飛び跳ねて元気に応援しているに違いないんだけどさ。時たまそんなこと感じない?感じるよな。


そんな思いを胸に抱きながら望んだ名古屋戦。


どうしても勝利したかったんだ俺。


好調な東京は 過密スケジュールの為に 東、小川を外して、俺のそーたん、太田をスタメンに。ここでガツンとアピールして欲しいところ。この先 厚み は大事になってくるからね。


開始早々 猛攻東京。太田をたまらず押し倒しFK。さらにディエゴが後ろからど突かれてPK


クセが強い 独特のスタイルからの得点!はやくも1-0


しかし、恐れていた瞬間が訪れる。ジョーの頭が炸裂。のせなくていい人を乗せたようだ。

この後の対戦チームすまんね。起こしちゃったみたい。ジョーが頭で決めふりだし。


東京、左サイドボールを奪ったケント持ち込んで永井へダイレクトでこれを決め2-0

この攻撃は見事。


さあ、ここから です。 2点では足んないんだよね。3点目でねじ伏せる。


相手の反撃があっても流石に重くのしかかるからね3は。2だと返されると浮つくじゃん チームもサポーターも。これは事実だよ。だから欲しいんだ安心の3点目。


名古屋はチグハグではあるけど ジョーの身体はやはり武器。みんな跳ね飛ばされてんもんな。でも、その武器もマルには通用しないみたい。あいつ全然物ともせず渡り合ってる。すげぇぞマル。


そして 強い東京が押し込んだのは3点目。

永井からディエゴ〜ゴール!!!

よっしゃ!これこれ!爆発する喜び。


あわよくばもう一点。

連戦を考えて逃げ切るのもあり。ま、簡単でないけど。


名古屋がジリジリ攻めて来て 追加点。


東京なんとか耐え抜いて 勝利‼️

全然楽勝ってわけには行きませんねぇ。

ふぅー。

最下位だというだけで舐めれるほど ジョー甘くねーし、ジャスールだって意地見せて来るしね。


試合後に眠らない街 ってのがキワキワだったってこと。


この勝ち点3はでかいしありがたいと思う。


この連戦を乗り切るには一個でも多く勝ち点積まないとね。


今は幸せな二位だけど、これをキープしつつ、さらに上を目指さなきゃですからね。


次は GWだけど平日 神戸。

来たくても来れない人たくさん


スタジアムに駆けつけて ビジターゴール裏でしあいみるなら

俺みたくアホみたいに声出して汗だくでとは言わないから

普段、メインかバックか二階かわからないけど、ユニフォーム着て足を運んで終わり じゃなくて ゴール裏にいるのなら 仲間じゃないすか!やれる範囲やろーよ。点とった時だけハイタッチうぇいうぇい も楽しいかもしれないけど、人が少なく苦しい時のあなたの声重要です。ぜひ、共に戦いましょー。


そして多くの人がチケットを手に入れられず スタジアムに来たくても来れない 川崎でも同じく、ビジターというゴール裏のチケットを手にしているのなら、普段どこにいようと 5/5はゴール裏の一員だろ?そのつもりでチームと共に戦う時間をよろしくお願いします。僕らの武器は声。みんな 戦おーね。そこにいるなら 君の東京のために君の声を。よろしくお願いします。








IMG_6845

IMG_6847

IMG_6852
IMG_6853
IMG_6854
IMG_6855
IMG_6856
IMG_6861
IMG_6844



tokyo_la12 at 04:56|PermalinkComments(0)

April 27, 2018

東京なめんなよ!って歌いたかったっつーの。首位決戦 笑 vs広島

お楽しみの平日首位決戦の朝は土砂降り ウケる。

清水戦以降 首位決戦って俺たちは笑ってる。


午後には雨も上がり、さあみんな うまく職場、部活、塾、家を抜け出す準備はできたかな?


大して来ないんだから 並ぶことなんてないさ。

スタジアムにいることが大事。


テレビには映らないもの そこにいなきゃ 感じれないことあるはずだから。



俺は平日ナイターとか、遠方のアウェイが好き。


来る人の多くが一生懸命 声を出して応援することが好きな人が多いからね。


今日だって 間違いなく 見にくる人の数を超えるはずだ。


そんなのを楽しめるのも後わずか。


飛び跳ねて声を出して応援し、食い物だけじゃなく、相手チームも食い荒らす東京が当たり前になっちまうからさ。ハラペコさんになった東京サポーターは荒れ狂いそうw


いつもの通りの時間にスタジアムへ向かう。この首位決戦に我慢できずにやってきたターちゃんと待ち合わせる。


おお、俺の東京 共に行こうぜ勝利目指し〜 の歌を持ち込んだ奴。あのシビれる歌だよ。

今は来れる時にしか来れないけど、今年はヒガシマニアとしてDAZNの世話になっているってさ。


スタジアムに向かう青赤の足元は軽い。


まさかの平日 首位決戦 というのに笑っちゃってる。

マジになるのはスタジアムの90分あとはこの状況を笑うしかない。


この順位表ってさ、プロの評論家さんのご意見の真逆だし。

全く何にも見れてねー物書きが多いよなw


ジョウフクさんとは 韓国でのタケフサが行ったユース以来。あん時、挨拶しに行ったら逃げられてさ、なんか悲しかったよ。堂々と挨拶できないのは残念すぎる。ACLのベトナム戦 試合前 たまたま到着した選手たちと我々が鉢合わせて 大声援送った時 扉の前で こちらをじっとみて胸を叩いて 任せろ!と言わんばかりの表情を見せたあんたを今でも誇りに思っているんだ。俺たちは最後まであんな形になったけど、支えたつもりだ。


その男が再び現場で指揮をとり、81分で2位になった東京と対決なんて むちゃくちゃ盛り上がるわけで。


ガラガラだけど熱気あるスタジアム。気分のいい応援できそうだ。

お、広島側もはいってんじゃん。よっ首位!


今日もご機嫌な東京が観れたら幸せだよな。


開始早々、おや、まあ、やっちゃった!PKゲット。


ディエゴの踊り付きPKで早々に先制。


失点2の広島にこの時間の先制。さらに スピードに乗った東京がディエゴの折り返しから永井!2点目。サイドラインにいたジョウフクをベンチに戻したぜ東京。


この二失点は広島にのしかかる。頼みのパトリックは東京に押さえ込まれる。

そりゃそうだ。彼の全てを知るケンタがこっちにいるんだ。


広島のゲーム一応観といたけど、肝はパトリック。ここさえ封じ込めたら 相手は決定打を失うさらに中盤 黒子に徹するケントが狩って 東、大森、高萩が躍動し、ディエゴ、永井が動いたら 残念だけど、広島は沈む。


俺が欲しいのは3点目。


あっという間に前半終了。

タバコ吸いながら仲間と話したのは後半の10分までに3点目をどうしても取らせたいって話。


後半 徐々に駆けつける青赤戦士によってゴール裏が埋まっていく。TLを見て 2点先制を見てたとえ5分でもと駆けつける みんなが俺は好き。さすが青赤。いい匂いには敏感。

いつもなら まあいいか と言う人も駆けつけたってんだから さすがだよ。


そして待っていたゴールはエースディエゴ。ポストに当てての見事なゴール。

文句なしの一発。爆発したようなゴール裏。


一点は返されたけど、さすが首位じゃんという攻撃。


東京は、前田、冨樫、そーたんを送り込む。


連戦だからね。前田にもそろそろ爆発して欲しいし、そーたんを俺は待っていたひとり。

U-23でのんびりなんとなくじゃダメなこと知ってるはずだからね。今日は流れるような攻撃の軸にはなれず、広島の反撃を抑えるしかできなかったけど、この戦場に戻ったことが素晴らしいんだ。あと7試合の連戦。必要な男が戻ってきたって感じ。


ケーマンダラダラやってると 居場所なくなるぜ。なんとなくなプレイとかさ、一応やってます見たいのを君に求めてないよ。そろそろ本気出してくれ!


3-1 首位対決は 我が軍の圧勝。


試合直後何人かの選手が城福さんのとこ行ってた。サッカーってこういうとこがいいよな。

あとで見たら シゲル松崎ばりの笑顔の城福さんがそこにいたよ。


選手を讃え、終わった時、我々のゴール裏に挨拶に来た城福監督。来てくれるとは思わなかったからなんかやけに嬉しかった。次も勝つし、これから苦しくなると思うけど、頑張ってくださいって思ったよ。

去りゆく城福氏の後ろであのポーズを決めるドロンパ やんちゃすぎだぞ、おまえw


待っていたのは最高の平日ってやつ。


ま、勝っても負けても 東京があるっつーだけで 最高なんですけどね。



次は ジョーがいるのに 苦しんでる名古屋。

それを見て楽勝とか言ってる東京ファンがいるらしい

そういうことじゃねーんだよなー。この序盤の相手の順位なんざ 関係ないっつーの。

今までこういう相手をナメて取りこぼして来たのは 我々。


そういうのもう流行らないんで。


百獣の王東京は どんなメンバーでも全力なのよ。

それを支える我々も同じ。いつまでも飯食うだけのイナゴじゃダメってこと。

相手も食い荒らしていかねーとな。つまり、我々サポーターがやるべき、武器をフルに使おうってこと。


声とアクション。誰にでもできること。東京に求める分 でっかい声でやりましょうや!


みんな気がついてる?必死に応援しちゃうの広がってますから。いつまでも最低限の振り付けの応援じゃ乗り遅れますよ。今は苦しい時こそでかい声、隣のやつより高く飛び、大声で東京の愛を叫ぶ時代。あなたがたまたま出会った仲間が静観する方であれば あなたが変えればいい。

変わらなきゃとびだしゃいい。気の合う応援するやつなんていくらでもいる。

小さなコミュニティで男女の振った振られたで試合来ないとかクソすぎる。

東京への愛が先だろーが。やな事あったから来ないとかさ、ほんとナンセンス。そういう奴、男も女もねーし、一緒に応援しよーぜ!どこにいたって一緒に応援に変わりないから!


小さい仲間よりでっかい青赤の仲間がいるってことに気がつこうな。


みんな歌ってんじゃん 試合前に。ひとりじゃないってさ。

歌ってる歌詞 よく読めって話。愛が詰まってんだぜ!


ということですナメずに名古屋戦 スタジアムに足を運ぼうね。



そうそう、ツイッターがなんかダメになってしまって

TQKYOLA13@MTGshige3のフォローを改めてよろしくお願いします。




IMG_6813

IMG_6811
IMG_6812
IMG_6816
IMG_6815
IMG_6814
IMG_6807
IMG_6808
IMG_6804




tokyo_la12 at 02:36|PermalinkComments(0)

清水と言えば ポンポコリンそんなの常識!

アウェイ清水戦


良い天気の中 アウェイに向かう。

チームと共に90分闘う信頼できる仲間との旅。


飽き飽きするほど来ているいつもの日本平スタジアム。


ちょっとうんざりしていた 事も あったけど、今日は楽しみでしかないのです。


今日はどんな東京が観れるのか。

勝負だから 勝つときもあれば負ける時もある。

絶対勝て!なんて 言う気もないけど、勝利に向かってひた走れ!

そのために 僕らにできることはすべてやる!という覚悟はいつものこと。


試合前の練習を観ているとみんな調子いいんだけど、永井がキレキレ。こりゃ楽しみ


ここんとこ 気になっていた応援諸々も試合前 朝日がいろいろ言ってくれて 口出すこともなく いい空気で試合に入れる。 みんなで力を合わせる。みんなで支えあってチームを支えるってのが 俺には美しいと感じるのです。だってさ、夢見たいな夢の場所見えている気がするんだよね。ものすごーく。



目立つ場所に上がるってことはある意味無双であることを求められるんで、無理なら降りればいいだけ。何も失ってないし。ただ しがみついてんのカッコ悪いからさ。そういうのは見たくねーからいろいろ言う。黙って見ていんのは簡単だけど、そう言う無責任苦手。


まーみんなもう知らないことですが いろいろ経験はしてきてるんでね。


ここ数年 ブログに書き続けてるいることを やっと体現するチームになってきたんで この機を逃すわけには行かないんですよ。パスアンドゴー、ゴールに向かう姿勢、表情、その試合にかける姿勢、諦めない強い気持ち、仲間を信じてピッチに立つと言う意味、どんな試合でもベストを尽くすと言う姿勢。沖縄で感じてきたことがそのままそこにあるのは最高に気分がいいんだ。


全員がやれているわけではないけど コレが東京でやっと観れてきているのです。

コールリーダー育成もそりゃ大事だろうけど、俺は今この東京をいい支えとなる応援の方が大事なのです。だって、応援引っ張るのなんか人に教わることじゃないもん。もともと持ってるものにさらに意識してしっかり盗んでどう振る舞うかを身につけてないと。小さいお山の大将じゃ困る。東京と世界と戦うの目標だもんね。今までなんとなく観ていた朝日のやり方も今は違う目で見てんじゃない?それでいいじゃんと思うわけ。


いつまでこんな日々続くかわかんないからさ、今年どうしても 夢の場所にたどり着きたいんだよ俺。だから 言うよ。黙って見ていて伝わることなんかなんもねーし。悪く言われるリスクなんかよりひとつでも多く伝えたいからね。


みんなもそう。ひとりひとりの声、動き、思いが東京の応援を作ってんだよ。

観に来るのが趣味の人はそうしてりゃいいし、カメラ構えて切り取るのが好きな人はそうしていればいい。ただ、東京を声を出して応援しようって人は もう1つ上をそれぞれがやって行こうよって思うのね。


こんな楽しい東京のサッカーを毎回見せてくれる選手にサポーターとして応えるために。そして、俺が思うに支える応援ってのは選手の 一歩上行かねーと。俺たちシュート決めれねーからさ。


例えば知り合いじゃなくても同じ青赤 隣の人に 笑顔で 今日も頑張って応援しましょう!なんて言って 試合始まったら 隣のやつよりでっかい声で、隣のやつより飛び跳ねて 自分の東京への思いを見せる 隣も負けじと東京への愛で負けたくないからやる その隣も。そうやって広がれば。はじからはじまで あっという間に大応援だよ。いつのまにか決められた振付けみたいのもぶっ壊して ガンガンやってほしいよ、どこの場所でも。自分の東京に対して全力で応援 そう言うのが俺はかっこいいと思ってるのね。


それが世界の応援だから。簡単簡単。ゴール決めんのは選手だしな。


だから、ゴール裏 ハジからハジまでもっとやろうぜ!

カメラ構えんの忘れて応援してしまう空気作れんのは みんなだよ。

いつまでも 浦和すげえ、じゃねーよ。時代は変わるんだ。目の前だよ、東京カッコいいはさ。それを作るのはひとりひとり。


並んで場所取ることも大事。小さなコミュニティとなかよくするのもだいじ。でも、それで嫌な思いして東京来たくない!とかあり得ない。そう言う人一緒に見ようぜ!離れていても俺は一緒に東京見つめて必死に応援してっから。


(イナゴなんてのもさ、 元々は 負けて悔しいから 俺はたまたまその土地のうまいもん食いにきただけ えっ?試合なんてあったの?なんていうトンガリかたというか東京らしい洒落でさ、スタジアムグルメ食い尽くして勝った負けたとはもともとぜーんぜん違うんで。たしかにうまいもん好きだし、地元の人知れずな名店に行ったら青赤だらけなんてのも当たり前だったけど。楽しきゃなんでもいいけど、ルーツくらいは理解して名乗るべきでしょ。そしてなによりも東京の応援をしっかりするエネルギーであってほしいよ)


世界中 とりわけサッカー見にくい貧乏席でできることは 金はないけど愛がある!だと思うのね。


長くなった いつものことだけど。


試合はね、相手の強い弱い とかじゃなくて 舐めずにしっかり闘うことだと思う。

応援もそう。


この日もヤル気満々のとこはほっぽっていてもいいんだよ。それ以外の青赤さんをどうやって巻き込むかだもん。素晴らしいゴールシーンや勝利が決まればみんな黙ってても騒ぐ。それ以外のちんまりしちゃう時間 そこをどうやって もうひと頑張りしてもらうかだと今は思ってるから。



風の強いスタジアム。風上風下というのが大きなポイントになりそう。

案の定 風上の清水が優位に試合を進める。簡単にはやらせない東京。

林のビッグセーブ。あわやゴールのシュートを弾く!

松原いい選手だな。クリスランは荒い嫌い。


あっという間に後半に。風上ニヤリ。


試合は惜しいシーンの連続。しかし、われないゴールを破れない。


東、高萩のワンツーから再び受けた東がスピードに乗った状態からディエゴにスルーパス

受けたディエゴ相手を交わしシュートGK正面弾いたこぼれ玉 飛び込む永井!ゴールならず。あの頃俺が言い続けていたスピードに乗ったワンツーとか それが目の前にある喜び。仲間を信じて走るこれでしょシンプルなんだよ俺が好きなサッカーは。小難しい戦術などどうでもいいんだ俺。仲間を信じてプロとして胸を張って全力でピッチで戦う姿を見せてくれるのが俺の東京の基本なので。(他の人は知らないけど。)


加速していく東京。


美味しい匂いがさらに強く漂って来た。


大森から猛烈なスルーパス 反応した永井 GKも飛び出しを交わすようにシュート。

お、お、、お、 はいる?外れる?ボールはカーブを描く。飛び込んで来るDFとともにゴール!!!


ぐわーーー!喜びがこみ上げる。たまらん。

ゴール裏に飛び込んで来た永井 二回応援席に向かって

拳を突き上げる。真下から突き上げられる喜び。

これを見た俺は 喜び倍増。後で聞いたら これ見てた古い仲間はみんな同じことを感じて 

この後飛ばしまくったのはいうまでもない。


残念な事にキャプテンが痛んだ。緊急出動はマル。この安定感。

3番手と理解した上に今シーズンも東京を選んでくれたこの男。

湘南から戻る時もそうでしたし、いつでもいける準備してますから。と笑顔で答えるこのゆとり。


テセが入って 清水の攻撃力というより あいつのやってやる の空気だけで押し込んで来てる。あいつ めんどくセーなー。東京きたら歓迎するよ、その強いハート。嫌いじゃない。


耐え凌ぐ東京。

時計なんか眺めてるばあじゃない。


のんびり規定の眠らないなんて試合終わってからでいい!


猛攻をしのぎ やっと来た歓喜の時。



楽しかった。闘う東京はいい。


永井が目を細めてシャー。


清水の地で ケーンタケーンタ パッパパラパー


この土地だから 元清水の監督だから 


エッジが効く奴なんだよね。


試合後 清水のなべちゃんにカッコいいと盛んに言われたけど、ポンポコリンだって。

落ち着け。彼にケンタ監督決まった時に沖縄行く前に彼に色々聞いてんだ俺。そりゃ仲良く付き合ってたサポーターに聞くのがベストだからね。


さて、今日勝ったのはデカイ。なんつったって首位ジョウフク広島との対戦ですから。


ポイント?パトリックをどう抑えるかにつきますなぁ。

でも、それ得意でしょケンタさんがよく知る選手ですからなぁ。


我が軍に死角なし!ナンツッテ。


水曜平日だけど、1900に間に合えばいい どーせ空いてるから並ぶことなんてねーよ、試合に間に合えば 最高の平日に立ち会えるぜ!笑



IMG_6800

IMG_6799
IMG_6798
IMG_6797
IMG_6795
IMG_6796
IMG_6801
IMG_6802
IMG_6803
IMG_6747









tokyo_la12 at 01:05|PermalinkComments(0)

April 20, 2018

ルヴァン・カップ予選 ヨコハマ

ルヴァン・カップ 予選 横浜


U-23メンバーで立ち向かう東京。

彼らにはかけがえのない経験。しっかりやれれば 大きな成長につながる。

ここで負けたら東京お終いなんで踏ん張ってもらうしかないわけで相手がガチだとヤバ


あれ?相手も談合カップ???


東京的にはラッキーだし、勝って選手の自信につながればと望んだゲーム。


開始早々、秒殺東京。コールはまたも出ねーけど。間違いなく秒殺東京❗️


ゴール したのはやっと ケーマン。


さらに 飛び込んで触れて決めたのは 梶山❗️❗️❗️


20


しかし、どんなゲームでも プロとして全力で臨む タケフサの姿勢 


(そりゃ今日はボールが足につかなくてうまくいかないシーンも多々あったけど、そこじゃねーんだよな。)


タケフサの姿勢。プロとしてどんなゲームにも臨む。これさ、プロなのにやらねー奴多くね?特にレギュラークラスひどい奴いるよね 。俺はここにいることに納得してないみたいなのこの時点でわからないのってキツい。なぜここにいるのかすらわかんないんじゃないの?そこ改めないとどんどん抜かれて行きますよ。この日ピッチに立った多くの選手は遥か先を見ていますからね。ここでソレを見せれない選手はキツイすね。


2-0は危険なスコアとか言われてますけど、2点取ってのんびり構えたところに一点返されるとガタガタしちゃうやつ。3点目ぶち込んで引き離すことができないことがいかんのですよ。タクオが必死に止めてたから22で済んだけど。あれ、逆転されて突き放されてもおかしくない奴。その時にそこにいるベテランに期待な訳だけど 梶山変えられてから ひどかったなベテラン枠。U-23気分でやってんじゃねーよ!

むしろ23メンバーのが必死に戦ってんじゃんねえ。

悲しーよなー。コースケの歌必要?あそこタケフサのが芽があったんじゃね?

置きに行く感じの応援 嫌だ。


ゲーム見直しできてないからわからんけど、吉本のゴール なんでダメだったんだろ?オフサイドしてましたかね?


最後ね タイチ あれを枠に決めてりゃ レギュラー争い 食いこめたんよね。もったないよなーそして 悔しかった。



最近ね、どーも 選手にぶら下がった応援になってることが悔しいのね。

支えてねーの。ぶら下がってんの。感じ方なんだけどね。

支える応援もっとして〜なあ。


所詮 応援なんて応援でしかなくて、これ正解!なんてのはないんだけどさ、

なんとなく 置きに行って 合間に東京言ってりゃ成り立つ とか似てるけど違うんだよ。


チームのチャレンジに伴って チャレンジ始まってんだけど

のんびりやってる時間 おっさんたちにはあんまないんだよな。

任せつつ、足りんとこはみんなで補っていかないと。

だんまり決め込んでんのは 走らねーのと変わらんと我思うわけですよ。


さあ、んなこと言ってるうちに 清水やら 好調城福やら やって来ますぜ!


リーグ戦 休んだメンバーの頑張り踏ん張り見たいよね。

東京にぶら下がらない 東京を支える応援みんなでしよーな‼️

そう、みんなで助けてさ いい応援して行きたいわけですよ。


ということで これまた何気に好調清水なんで ナメたらいかんね。

ではスタジアムで!




tokyo_la12 at 02:03|PermalinkComments(0)

April 19, 2018

大阪の街は楽しかったんだけどねー

長居スタジアム リーグセレッソ



今日のセレッソなら勝てた試合だったと思うなあ。

星を落とした気分。ただね、落ち込むというのはそんなにないのです。

ああいう失点だったし、なんで負けたんだ!とかそういう気分でもないのです。

ただ、ああ、もっと試合が見たかった


後半の最後まで諦めず闘う東京の姿は本当に素晴らしい。

タケフサの切り込み方や自信に満ち溢れたディエゴ見てるだけでワクワクするよ。


そんな気分かな。




わずかなミス、一瞬のお見合いからのあまりにあっけない残念な失点。

本当になんてことないシーンからの失点だった。えっ!っていう。

前回のキンチョーではメタメタに崩されてだったのでそうではなかっただけにもったいない。




敗北に終わったが 形にならなかった前半に比べて ノリノリのディエゴ投入の後半 最後まで闘う東京はたとえ敗れようとも ここまで応援しに来た甲斐があるというものです。後半 タケフサの投入に東を下げなくてはならなかったことは残念だし、スタメンチャンスもらった冨樫が結果を呼び込めないことが残念。最初ディエゴで行って後半前田が良かった。タケフサも実戦から離れている分 入ってしばらくは苦しんだが、ディエゴとのパス交換、深い位置までえぐってのセンタリングはさすが。この2人スタメンでワクワクもありだったなー。


試合前 ポツポツと降り出した雨。

屋根の下に多くのファンサポーターは避難。


応援の場所も移動。


僕はなんか移動する気にはなれなくて 太鼓も3台ありましたし ユルネバの始まるギリまで

そのまま下にいました。分裂なんてのをする気は毛頭ないので、屋根の反響を利用というのがこの中途半端な屋根でどこまで実証できるのか知りたかったかな。


ピッチや相手のサポーターにはその反響の効果はあったのかもしれませんが

下段にはそんなに 反響の効果を感じさせることは起きませんでしたね。ちょっと驚いた。何も聞こえんのだもん。


むしろ自分たちの声、音が反響して やってる気になって普段より声量が落ちただけかもしれないと 試合直前に上に上がって思いました。ただ選手コールに応えるわけだし、ピッチには届いているから問題なしだけど。


屋根を利用するは そのスタジアムの構造により 違うとかもしれませんね。当たり前のように言われていることにも最近疑ってかかりたくなることも多いのね。

横浜なども近い屋根に反響して やれている気になる を生み出す場所ではありますが、

どうやらセレッソも同じタイプのスタジアムみたいです。


上の方から俯瞰で見ていると 選手同士の距離や やろうとしているサッカーなど、見えちゃうからどうしてもみんな見ちゃう。後手後手になるよね慣れていないと余計に。見つめていて状況が良くなるならそれでいいけど、そうではないかなーって。


後半は個人的に今日は遠すぎると思ったので中段に移動。

同じように感じた人も来てますね。結果 移動となりましたね。それはそれ。何が正しいとか正しくないとか 感覚の問題。ただ、サッカー見ようということと、やるんならスタメンくらい頭に叩き込めや!ということ。当たり前なことなんてないし、余りおかしきゃ引き摺り下ろすまで。

お付き合い時間じゃないので。東京を応援に来ているんで。


一度移動したら動けない みたいなそういうの東京にはないし。満員とかの縛りがなければ、人数が少ないから屋根を利用という 今日に関しては 確証のない理由 雨に濡れたくない という本音が見え隠れするのよりも 純粋に届く応援したいかなと。幕とか濡れて大変なものこそ外せばいいと思うのよ。指示してみんなで外せば良い。大変だもん濡れると。


やってみた方が良いと思うことはやるべきだ基本尊重しますけど、気がのらなきゃやらんよ。


僕はサポーターな部分というのを人に教わったり育ててもらったことないので こういうこともできるんだよとね。とやることくらいしか 見せれないです。




後半 何度もセレッソに襲いかかるものの決定打がない東京。

リクを自由にさせるのが嫌。そこだけは 削れ!ヤラレンナ東京!


90分でとにかく取り返せばいい。今はそれしかない。


惜しいチャンス。繰り返す攻撃。

あと一歩。しかし、タイムアップ。


やっぱやられる試合じゃなかった。


そういえば長崎観光で力尽きた人も多かったのかな 

今日少なかったなーアウェイ応援に駆けつけた人






水曜日は負けたら終わりのルヴァン予選。


さあ、俺の東京 どう闘う?ガチゲームどう応援する?


勝利しかないの選択肢にそれぞれがどう立ち向かうのか楽しみです。



椅子の問題 片付いたらしい。よかった。今後もお互い気をつけて行きたいね。登ったりそういうことやるからには自己責任ということで。
















tokyo_la12 at 15:29|PermalinkComments(0)

April 13, 2018

リーグ ホーム カシマ

長崎アウェイから中2 ホームで強豪鹿島を平日ナイトゲームで迎え撃つ東京。


メンバーは長崎で痛んだもりげに変えてマルヤマの布陣。


昨年の東京と比べるのはナンセンスと言いたくなるくらい 生まれ変わった東京。


沖縄のキャンプで僕が実感した事が目の前で起こりつつある。あの時感じたことは間違いじゃない。いきなりの連勝ではなく、じっくりと耐えた中から掴み取りつつある勝利。これがたまらないのだ。


あとは前田の覚醒。そこからがスタートではないかと僕は思っているんだ。


試合は鹿島金崎のうまいゴールで先制されてしまう。11が嫌な動きをしているんだよほんと。怪我人が多く苦しんでいるにしても各自の正確なパスの技術は高いし、思わずうまい!と言いたくなるプレイをみせるよな鹿島。金崎のゴールも三枚が体を投げ出して止めに行く直前に正確に放たれたもの。


でも、ここで諦めて落ち込む東京はもういない。

未だに先制が鍵なんて言っている人はしっかり選手の表情を見てもらいたい。


「あ〜」なんて天を仰ぐのはもう流行らないんですよ。


虎視眈々とゴールを狙う。そして重圧を跳ね除ける!闘う集団になりつつある東京。

ゴール裏も見習わないとね。チームにぶら下がるのは 応援じゃないと僕は思っているから。


今の順位?そんなもんたまたまの結果。全てが終わった時に見るもんですよ。と言いつつニヤニヤ。でも、この序盤の順位なんざ、なんのあてにもならないし、マスコミの煽る4連勝なんぞクソくらえなんで。何試合負けなしと同じくらい意味を持たねーつーの。


全ては1試合1試合の積み重ねなんで。



前半終了する前に追いつきたいと本当に思ったよね。そんな時抜け出しトップスピードでサイドをえぐる室屋の高速センタリングは 日本代表候補を巻き込んでネットを揺らした。相手ごと 引き摺り込んでのゴール。セイの気迫以外の何者でもない。


この前半で同点は 後半の戦いを優位にしたよね。


後半 加速する東京。


セクシーな攻撃が出始める。ネットこそ揺らせなかったが CKからの東のヘッド‼️あの悔しがり方‼️あれをずっと求めていたんだよ。事あるごとに話しかけて 気取ってクール追いかける泥臭いのなんか勘弁勘弁 という感じだった男がここまで 闘う集団を牽引していることに喜びしか僕は感じないよ。


バッタバタする永井も 沖縄で感じた空気感を取り戻して来てる。東との相乗効果たまらんよ。その源になるのが ディエゴ。彼の踏ん張り、キープ、諦めない姿勢、常にゴールを狙う熱さ。


やっと 動き出したよ東京。


なぜか11を下げてくれた鹿島に感謝。

もう邪魔者はいない。ミツオが入っても最終ラインにズルズル下げる東京の圧の前では役に立たない。


素晴らしい連携からディエゴ!クーーーー!決まらない!


そして右サイド ドリブルで仕掛け預けて 信じて走り込み 受けて 撃ち抜いた‼️室屋ゴール!!!


自信を持って振り抜くシュートは本当に気持ちが良い。


おそらくこの日 空間を共にした者 みんなが感じた興奮!幸せ!

このチームはこれからもっとこれを 味あわせてくれるに違いない。


そのために我々ができること、いや、やるべきこと。


チームを信じてスタジアムに通い 昨日のように ホームでも7割強の人が声をあげ、手を振り上げ、ゴールするたびに9割が歓喜の雄叫びをあげる。


騙されたと思って きつい時間こそ、飛び跳ねて応援してもらいたい。

これは別に真ん中だけの仕事ではないのだ。

そうすることによってゴールの喜びが倍増することを約束するよ。


もう一点、交代で入った前田に取らせたかったけど、今日はここまで。


手負いとはいえ鹿島に逆転勝利した東京。


次のセレッソは清武もどったらしいし、もっといい試合を見れそうでワクワクする本当に楽しみだ。



試合後、ケンタへの愛の歌や その日に変化してできていった セイ!の応援など

幸せだった。


でも


(すでに解決していることかもしれない。4/12)


スタジアムを出るためにしばらく階段を上がっていくと


一脚 壊れていたんだよね椅子が。正直凄くガッカリしたよ。

ガッカリするのはわずかにシュートが枠を外れたときだけにしたい。


こんなの俺が言うことではないけど、見ちまったもんは仕方ない。


すみやかに 壊してしまった人はチームに名乗り出ていただきたい。


過去ここでもなんども書いているけど、俺は係りの人でもPTAでも苦情係りでもなんでもないし、ヒステリックにあれやんなこれやんなってぎゃーぎゃー言うつもりもない。ただ、やっちまったことは責任とろーぜ。って話をしたいだけ。


自分でやったこと、不可抗力なのかなんなのか知らんけど、それは自己責任だから。

それに周りの人もわかっていたことだろ?


こういうことがあると そのたんびにつまらないことになるのは明白。


だから 度々無駄に乗るなって話をしているのね。乗って飛び跳ねることがおかしいのよ。


見習うべき熱い応援するデンなんかさ ぜってぇ乗らねーから。あいつ当たり前に無茶苦茶飛び跳ねるからね。形だけのやってるつもりヤローはほんと迷惑千万。必要とする動きや形を取る時には それなりのやり方と責任があるんだよ。あれやんなこれやんなって気は毛頭ない。正直俺いえた義理じゃないし。ないけど、椅子の上上がることが熱い応援なんてのは大間違いだからね。煽るためとか必要悪をやったのなら自己責任は追っていただきたい。結果迷惑だからさ。


ま、とにかく 次のホームゲームまでには名乗り出てさ、すみやかに解決してね。


次のホームも気持ち良くやりたいじゃないか!


(関わってる人がここ読んでるとは限らないけど。すでに名乗り出てすべて終わっていることを俺が蒸し返していた場合は申し訳ない。でも、そうあってくれることを願うよ。)


他の場所から見たらあそこに固まってるのは全部知り合いで仲間でグループだよなんて思い込みがはびこってますが、違うのです。他のとこでグループ化している人々には信じ難いかもですが ほぼ個人の集まりなんだよね。だから、こう言うことも起きてしまうんだろうけど。


長くいるやつなら これが何を引き起こすか知っているはずなんで。

今はさ、いらないだろそういうの。ほんと誰か知らないけど頼むよ。


怒るとか怒らないとかの話ではないので。

身に覚えあるでしょ?そう言うことなんでよろしくね。水曜までに頼むよ。





さて 続く連戦 踊るポンポコリンは大阪でお会いしましょう!

チーム信じて応援するのって楽しいいよね!

また次も一緒に頑張りましょう。












IMG_6676

IMG_6675
IMG_6674
IMG_6673
IMG_6672
IMG_6678
IMG_6677



tokyo_la12 at 01:48|PermalinkComments(0)

リーグアウェイ長崎 春の収穫祭

春の大収穫祭となった長崎戦。しかしアウェイの背番号見づらい。これほんと。


高木vsケンタ ドーハ対決ってのも実はバチバチだったのでは?


ディエゴのハットトリック(東の盾のスルーを決めた秒殺ゴール 室屋のセンタリングからヘッドすごかったし、ディエゴうまく頭で決めたよなーワンダホー 最近の流行りなのかな?ヘンテコなPKはびっくりした)

大森踏ん張って持ち込んだセンタリング相手のミスを逃さず決めた魂の東のゴール。東の永井へのアシストも素晴らしく やっと決まった永井のゴールにも歓喜!という感じが東京大爆発した。

欲を言えば出来れば前田さんにも火がついて欲しかった。


長崎アウェイに食いに来た いや、応援しに来た人は お腹も心もいっぱいになって良かったね。


この日も7割超えの応援率。苦しい時も固まらず当たり前に応援するのが東京ってのに是非、つなげて行きたい。連戦 調子のいい時ばかりじゃないのが当たり前だからね。


若手が引っ張る応援。いろんなことが起こりますけど、そのために我々がいるんで。やっていって恥ずかしい思いや悔しい思いを経験していかないとなんも身に付かないんで 流石に目に余るものは イチバン本人が凹んでいるはずなので もう起きないかと。次やったらモヒカンとかに自主的にしてくるんじゃないかしら。というか、思う以上に難しいものです。ただね、シュート撃ったやつただ偉いみたいになって来てることはきちんと話さんとね。そういう応援の仕方って東京じゃないからさ。しばらくは置きにいくことも多いかと思うけど、チームと同じでだんだん出来てくるはず。お前やったことあんのかだって?知らないってのはそれはそれで面白いよな。


天真爛漫バカ真面目なのが東京だと思うから。


マキコ愛を伝える幕も忘れずに作ってきた。ご本人にも伝わったようでワシ満足。


マコの活躍で尻に火がついた室屋が楽しみ。彼が突き抜けたら 東京のSBはさらに熱くなるよね。逆サイドは小川と太田がバチバチだし。昨年末 太田を乗り越えてレギュラー奪ってみせる!と言っていた男の活躍はたまらなく嬉しいし 事実彼のあげるセンタリングは日々成長を感じるよ。あとは宮沢のようにCK前に余裕でゴール裏煽るくらいになったら夢は広がる!


最近のケーゴの表情ひとつで 飯が美味い!となっているファンサポーターも多いと思う。あの気迫、表情、献身的な走り、いうことないよね。あの頃ディスってた人々いかがですか!これが我々が東京に染めまくった東だせ!


この連戦 まだまだ道のりは遠いけど、一戦一戦 簡単に諦めず勝利を求めて 仲間を信じひた走る東京を 我々はさらに熱く応援して行くしかないよね。


次の試合もみんなで良い後押しとなる応援を作って行きましょう。


よろしくお願いします。


試合後、しゅーと、北斗、徳永 来てくれた。スコアがスコアだから無理かなーなんていってたら 大久保が行った後 入れ替わるようにきてくれて 嬉しかった。東京強すぎてごめんな。


角煮まん 美味しかったけど、ちいちゃい。肉はあれで十分だから 周りをもっと大きくしてね!お願い!



IMG_6622

IMG_6661
IMG_6662
IMG_6663
IMG_6664
IMG_6665
IMG_6666
IMG_6667
IMG_6668
IMG_6669IMG_6670
IMG_6671




tokyo_la12 at 01:14|PermalinkComments(0)

April 08, 2018

ルヴァン・カップアウェイ仙台戦

雨が降る仙台駅に着いた平日アウェイ雨。こりゃやるしかないね。しかも寒い。

でも、満開の桜が心和ませる。


スタジアムに着くと雨は上がった。空は曇天だけど。


平日アウェイ それでも約150人くらいの青赤を応援しようと見守ろうと そういう人たちが集まった。


雨を凌ぐ後段から前段に場所を移しこれから始まる試合に備える。一人、二人と仕事を終え、新幹線で駆けつけてくる。みんな好きだねー。


Vamosvamosエルシクロン Vamosvamos トウキョウ

カップはいただき、俺たちゃ無敵の東京


意気揚々と今日の試合に臨んだ。


今日のスタメンは林、太田、室屋、マル、吉本、ウッチー、高萩、米本、タケフサ、前田、ケーマン。


じゅうぶんなメンバーなはずだった。



しかし、現実は甘くない。


ポジションがタケフサの位置が低いため ボールを持って果敢に仕掛けても一人二人かわしてもおそらく相手は怖くない。彼が抜き去ったあと 彼に簡単にやられたことが恥ずかしいのか転がる選手多数いたけど。


彼がボールを持つときに 必ず一度 かわし しっかりルックアップしつつキープして仕掛ける。圧倒的な技術で二人三人を交わす。これに合わせて引き出せる周りがいないことが苦しい。彼に全てを任せ待つのではなくて、それを起点にし引き出さないと意味がないのだが。苦しい体勢でも彼からはきっとパスは放たれるはずだから。現に出されるパスはそこに動いてくれ!と言わんばかり。


3-0の結果だけをみて 試合どうせDFがやらかしたんだろ と判断するのは早計だ。


1点目の失点は 二度林が防いだのち、そのこぼれを走り込んだ3枚目が見事に決めたものだし、残りの2点も右サイドの選手のよくぞ撃ち抜いたと敵ながらあっぱれな豪快なボレーでの失点。

逆サイドのためなぜオフサイド取られたのかよくわからない東京の幻となったゴールとドリブルからの混乱の中見事に放たれたタケフサのポスト一個分外れたシュート、東のこれまたポスト一個分外れたシュート、早い連携から前田がミートできなかったシュート、タケフサが倒されたことをアピールせずすぐに立ち上がっていれば 間違いなくビッグチャンスになったシーンが今、思い返した中で悔やまれるシーンである。


後半 週末のためか、いまいちと判断されたためか高萩 吉本が交代。監督の素早く的確な交代も僕は正しいと思った。なんとなくやっていると下げられる今年の東京。勝利に向かって常に最善を尽くす。


最後まで1点を返そうと必死に送られた声援。人数は少ないが全体に対する声出して共に戦う割合はいつもの10倍だった。


TVで見ていた人には絶望的な試合だったかも知れない。でも、現場ではなんとか一点返したい思いが溢れた。そういうもんだよね。


現場では 勝利を見に来た ではなく、共に戦いに勝ち取りたくて来た人が多かったんだよね。悔しいよね、悔しいけどこれが現実。


試合後やって来た選手にかけられた言葉。


もっとやれるぞ!室屋良かったぞ!次は勝とうな!日曜日期待してんぞ!


よく見たら監督もいる。平日ここまで来て応援した人々に申し訳ないということなのかもね。なんにしても 平日 ここまでやって来た人にここにいる人々にはなにも言うつもりはないよ。次も頑張ろうねってことくらいだよ。


たまたまというには離れたスコアかもだけど、ヨネ、東、タケフサ、前田 決めてりゃ 3ー4だもん。たらればだけどさ。笑


ということで何を恐れることもなく 長崎勝ちにいきましょう!それでは行かれる方スタジアムでよろしくお願いします。食べまくった分 声出して飛び跳ねて消化しないとね笑


IMG_6598

IMG_6599
IMG_6600
IMG_6569
IMG_6533
IMG_6537
IMG_6536
IMG_6590




tokyo_la12 at 00:55|PermalinkComments(0)

April 04, 2018

リーグ戦 vsガンバ

前年度までケンタさんが指揮官だった大阪との対戦。


楽しみでしかない。


開始早々 2 永井の強烈なシュートの跳ね返りを 東のボレー強烈なボレー‼️


強烈なシュートはネットに突き刺さり先制!!!


いい顔しすぎだ東!!!!


秒殺東京‼️


さらに加速する東京。


惜しいシーンが次々。


しかし、ヤットはうまいな。押し込まれている低い位置から正確なパス。

でも、恐いのは彼だけ。とはいえ、やはり似たようなサッカーであることは明白。


マコが躍動していることが嬉しい。本当に嬉しい。室屋もこのまま黙っているわけないし、右のマコvs室屋 左の小川vs大田の争い激しすぎる。ファンとしてはうれしい悲鳴。


お、お、大森ーゴールゴールゴールゴール オカモトから赤嶺と受け継がれた応援が大森へ。


あっという間に前半の時間が過ぎていく。再び小川からモリゲ!バックヘッド気味にゴールネットを揺らした2点目!!


後半の頭 当たり前にルパーンには行かせず、荒れ狂うをブチ込ませた。つまんねーんだもん、なーんか決まりみたいになってて。荒ぶる気持ちを大切に。んで、終わった瞬間 早くルパンやれよーと激しく言いよる。笑 S東京



後半も圧倒的にと言いたいところですが、ガンバも元指揮官の前 意地で2発跳ね返してきます。

PKのは あんなもんシュミレーションだろ!と言いたい気持ちをぐっと抑えて 東京を信じて いくしかないんでね。林飛ぶ方向はどんぴしゃりでしたが、シュートがスピードが速かった。。あと一本明らかなハンド 流されたなぁ。


高萩は難しいスルーを狙う でも、イージーに失うことが相変わらず恐い。高い位置だから修正できるけど 致命的なことになりかねんよ。


応援 雑多だけど勝たせたいって気持ちがなんだか満ち満ちていて悪くない。小川からディエゴ!!


その空気の中 小川からディエゴ!!!!!!!!キタ───O(≧∇≦)O────♪


新キングの座へ駆け上がるディエゴ 大爆発東京


追いすがるガンバに狂犬ヨネを解き放つケンタ。あちこちでガブリ。


けーマンのナイスセーブも忘れてはならない ね つぎは点とってな!


行こぜ!行こうぜ!からの眠らない街に ちょっとヨロけた(最後までやり切れ東京かと思ったから) リーグ連勝!!!!!!!!デカイ これは デカイ。


2-2に追いつかれて突き放したから たまらんよね。引き分けで終わりとかさ、逆転されて なんて 弱気なこと 思っちゃった人もいたんじゃない?今年の東京のタフさが本物になっていくといいね。


試合後は ケンタの歌ではなく、彼への俺たちの愛と欲望を讃え伝える歌。ヤット いや やっと歌えました。


ケーンタケーンタ パッパパラパー ケーンタケーンタ 踊るポンポコリン(僕らのこと)ピーヒャラピ タイトル欲しいよー 


なんか歌詞変わってたなw


さあ、水曜日 ルヴァーンカップ メンバーも楽しみだし 行ける人でやるしかないねー!

長崎もあるし 難しいよね。うん。





IMG_6517

IMG_6519
IMG_6516
IMG_6515
IMG_6514
IMG_6513
IMG_6512
IMG_6511



tokyo_la12 at 17:22|PermalinkComments(0)

March 23, 2018

リーグ戦 東京vs湘南

リーグ戦 vs湘南戦


ディエゴの豪快なミドルシュート。腰の入ったシュートは 巻きながらポストをかすめるようにネットに突き刺さった。このゴールが2018リーグ戦初勝利を呼び寄せた。


チャンスの起点はケント。相手からボールを狩る。この難しい作業から繋ぐことの大切さをやれる大切なプレイヤー。奪い取ったボールをかんたんなパスミスで失うことが最近怒りより哀しさに襲われる。

左右のSBも一新。小川とマコが起用された。マコは出るたびに経験を吸収して伸びていく感じがする。あとボールコントロールが素晴らしいよね。次にやるプレイのためにどこに置くべきか が完璧。どんどん経験して 室屋と競り合って欲しいし、太田を倒す!と豪語した小川はもっともっとやれるはずだし、やってもらいたい。


90分走り抜く姿勢を通し、勝利に誰よりも貢献していた東。のらりくらりした東はもうどこにもいないね。彼にも浦和戦で見せてくれたようなゴールを毎回期待している。


高い位置でプレイすることが多くなった高萩。彼も出して飛び込むシーンをもっともっと期待している。リーグ時代のゴールシーンが忘れられないし、あれを眼の前で見たいのです。高い位置でのチャレンジパスはカットされても仕方ないと割り切りますがKズルズル下がって低い位置でのミスパスは致命的なのでやめてね 萩さん。


ケーマンは 前半はいくつかのシーン以外ほぼ消えていたのが残念でならない。そして力んじゃうのかなシュートの時に体勢がふかし気味になる姿勢なことがどうしても気になる。フリーでのんびり打たせてくれる場面なんて試合ではほぼないわけだし。そこで負けてては横浜の時こういう特性がある というのを僕はほぼわからないので様子見なんだけど、いつまでも転校生みたいな感じでは困ります。あれが目一杯なのかな?最後交代前に放った