December 03, 2016

味スタ に 集まりついでに 3Fへ

明日12/3 3Fでは サンタ帽にあの天皇杯でカップを掲げた大会のときの24日と同じ仕様のプリントを入れ(勝つためならいくらでもかつぐよ ゲンでもなんでも) 通常(手触りサラツヤふわ)、DX(白い部分がやたらと暖かく三角部分が長め〜)の2種類をご用意。さらに 個人的にみなさんに楽しんで貰いたいと思い24分22秒の2016の心臓部太鼓ドカドカのノンストップ東京応援REMIXVr.のCDをクリスマスプレゼント気分でセット。(CDのみの販売はございません。そんなイカしたモンじゃないし。ただし、最新のあの歌までぶち込んでます。ど真ん中気分にはなれるかなw)通常タイプ1300円 、DX版1900円。

あと2回でこの場所はおしまいだぜ!バイナラSALEセールもやってるんで味スタ前後にお立ち寄りよろしく〜!イベント後もしばらくはやってる予定でございまーす。

あ、サンタ帽 各20セットしかないの。9:30からやる予定。

写真は最初が通常 二枚目がDX

image

image


tokyo_la12 at 04:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 30, 2016

#ForcaChape

昨日起きた飛行機事故で試合に向かうチームの選手、関係者71人が亡くなってしまった事故に心を痛めている。コパスダメリカーナ決勝に向かう途中での事故。PK5人目を止めて、奇跡的な勝利を収めた小さなクラブ。Jリーグでプレイした選手が 期待され 多く所属していた。勝負はもう永遠に分からないが勝てば日本にやって来たかもしれない。

こんなこと滅多に起こらない。

日本人は含まれない

確かにそうだよ。

日本人は含まれない という報道の仕方は以前から気に入らない。
だから、関係ありません。と言っているみたいに聞こえてしまう。
日本人は含まれていません。だから関係ありません。

自分さえよければいい。所詮他人事。この国っぽくてすごく嫌だ。

ついこの間応援したチームメンバーがいきなり いなくなるなんて…信じられない。
決勝で勝ってまた喜びを与えてくれると信じたいチームが…
残された家族はもちろん、このチームとともに夢を見ていた人たちを思うと胸が痛む。

世界のあらゆるスポーツクラブやプレイヤーは すぐに動き始めた。
スタジアムや名所があっという間にライトグリーンの光を灯し、哀悼の意を表す。
NBAも試合前に哀悼の意をおくりました。


この国の我がクラブの不感症ぶりに僕は腹がたつ。山のようなハンを押さなきゃ 哀悼の意すら表せないのか。別の悲しさが込み上げるね。役所か!

そんな中 石川直宏選手だけはすぐに声をあげた。あらゆる意味で東京の誇りだよ。ナオ。
ルーコンもアマラオもすぐに声をあげた。
世界の名選手達も悲しみの意を表した。
ディエゴマラドーナは今日から僕はCHPEOのインチャだ!と書いた。
彼の言葉と行動はわかりやすい。大好きだよディエゴ。

この国は…なんだか時間がかかりすぎる。

このチームに多くのJリーグにいた選手が在籍していた。
日本に行った選手は頑張るし使えるという話は聞いているがこんなに多くのJにいた選手が
集まっているとは。監督の意向もあったのかもしれない。監督も日本にいたからね。

アビスパはすぐに元所属選手の安否を確認して発表した。
(怪我で帯同していなかったので事故には合わなかったそうだ)
この姿勢は素晴らしい。たとえ、電話一本の確認だろうとスピードと姿勢はリンクするから。

ほかのチームのなんらかのアクションがあったかは知らない。聞こえてはこない。

彼らを応援し接したサポーターの声はすぐに聞こえた。
なんとか無事であってほしいという願いとともに。

関係ない。そう、関係ない。この事故が起きなければ知りもしなかったのに何感傷的になっているんだ?その通り。

でも、胸に突き刺さったよ。

容易に想像がつくじゃないか。トルシーダ達の落胆。

同じフットボールを愛するひとりとして。

信じられない思いで勝利を収めたスタジアムに集まり 多くの応援仲間と会い事実であること、悪い夢であってほしいということが現実であり、そこにいなくなった選手に祈りと応援をおくる。溢れる悲しみとともに。



僕にできることは今は何もない。


今は事故で奇跡的に生きのこられた方々の1日も早い回復と
多くの傷ついた心が癒える日が来ることを祈りたいと思います。

このような事故が2度と起きないように。

FC東京、こういう時は誰よりも早く動いてくれ。
俺の東京ならば。世界を本気で目指しているのなら。
東京タワーをライトグリーンにしてみせてくれって。

そのくらいのパワーが自分に欲しい。

#forcechape

image

image









tokyo_la12 at 15:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 25, 2016

東京ファンに伝えたい

雑文。みんなに伝えたい、言いたい事がある。

東京の選手で 必死に応援する我々の姿をきちんと見てくれて 認識してくれていて

その応援、想いに心から自らのプレイで応えようとしてくれている選手が何人いるだろうか。

スポーツ紙の報道、それをかじっただけのネットの報道を見て

そっちで出場機会を得て頑張ってくれ!いままでありがとう

じゃねーよ。なんだ、それ。

今年あったある出来事なんだけど、出場機会を与えられず、他チームからの猛烈なラブコールでシーズン頭にほぼ移籍かという状態になった選手がいて、選手は必ず決まった場所で試合を見なくてはいけなかったのだけど、一度くらい側で見てみたいと平日のゲーム 抜け出して私服に着替えて 初めてゴール裏に足を運んだ選手がいたんだ。もちろん、ピッチに立てば 大声援を浴びる選手。応援される事なんて当たり前に慣れていた彼は 平日の負けられないACLのゲームで 間近で見た必死に応援するサポーターに驚いたという。

真剣な表情で大きな声で、飛び跳ね声援を90分選手と同じように全力で送るその姿までは ピッチからは想像もしなかった事なんだそうだ。

さらにこれは聞いて笑ってしまったけど、彼の脳裏に浮かんだのは、

「明日の仕事や学校 みんな大丈夫?」だったというんだよ。

本気で心配になるくらい 声援を送る生のみんなの姿は衝撃だったんだそうだ。

「僕はこれだけの声援を全身全霊で本気で送ってくれるサポーターに本当にどれだけプレイで応えられているのだろうか?」と考えるようになって、応えなくてはいけないと奮起。

そこから 偶然にも起用が増え 俺東京大好きだしまだチャンスがあるならと ほぼ決まった話止めにした とある時 話をされたんだ。そうなにやっても勝てないあの時期だよ。大逆転の嵐の頃さ。ビックリしたよ。ビックリしたし、嬉しかった。真剣に応援する青赤サポーターを見てその声援に応えたくなった。なんて、なかなか いないよ。それにそういう腹割った話を俺としてくれるなんてね。嬉しいじゃないか。

そういう思いを持っている選手もいるんだよ。その選手の心をうった 声援を送るサポーターはあなたかもしれないんだよ。

僕もプロとして 良い評価を受けたチームに出場機会を求め 動くのは当たり前だと思う。
でもね、そういう風に応援する人を考えてくれて その声を力にする選手は多くはないんだよ。ものすごい損失だよ。

中には 応援なんてあって当たり前だと思っている選手もいるのは事実だし。残念ながらどれだけ応援しようと 「どうも」 みたいなね。ずっと光を浴びてきて応援する側の気持ちなんぞ想像もつかないプロも多数いるのも事実だよ。(それが変わる瞬間に立ち会えるのも最高な事なんだけどさ、長く見てるけどさ、なかなか難しいよ。)

勝手に応援して騒いでいると思われているのも事実だし、チームに言われてやっている事も多々あるのが事実。

試合後の勝っても負けても 挨拶して回るあれも 決まりだからね。
くそゲームのあとしぶしぶ回る事に意味があるのかって思うよ俺は。勝った時に分かち合う喜びもますだろうし、杓子定規なのなんとかなんないんすかねー?

思っていようといまいと 応援ありがとう といわされるし、本当にそう思っていようがいまいが関係なくね。

僕は本当にそう思っている選手の損失があると 心が張り裂けそうになるから 、
シーズン終わるまで個別の事はもう騒がないよ。

ただ、ちょっと見かねた。選手もみんなと同じようにネット見てるよ。
そこに、ありがとう、移籍しても頑張れ とでてりゃあ どう思う?望まれてないのかーってなるよね?え、お前らの気軽なそのつぶやきで残るもんも残らねーんだぜ!
言葉に責任感じて欲しいと切実に思ったのは 初めてだよ。

間違っても訂正もしない スポーツ紙の報道には 反応しない。あんなもん嘘が多いから。

それを拾って まるで取材したかのように書く ネットのフットボールニュースなんて 潰れろ!と思うしね。これに右往左往させられてるのも見たくもない。

僕は自分が直接 見て話して感じた事。それしか信用しない。

今は、誰がなんと言おうと 天皇杯 を勝ち上がる事。これしかないよ。
ACLの出場権を手にすれば、契約の枠が2人増える。

そりゃ金ないし キツイけどさ、連続して出たら 悔しさも熱々だろ?
忘れてないよね?あの悔しさ。といっても ほぼ響かねーのが事実かもだけどな。

俺は出来れば、東京と東京ファンを愛してくれている選手には残ってもらいたい。
0掲示されていない場合、決めるのは いち経営者である選手個人。勝手に進める代理人もいるらしいけど、最後に決めるのは自分ということだけは守るべきと 大黒くんも言っていたよ。東京残りたかったけど、お金で折り合わなくて僕を必要としてくれる高い評価のチームがあったので。このチームは一年で必ず戻りますよ!と 落ちた時に移籍する選手の気持ちもいろいろ教えてくれた事もあった。

アマを止めた 話が美談として上がるけど、あれはあの時代の話。でもね、それで終わりとは思わないけど。

今は年間通して交渉できるし、常に動いている話。

だけど、どうしても嫌なら伝えなよ。って思うけどな。くれぐれも迷惑にならないように。
いきなり小平で泣きつかれても 逆にウザいから。出ていこーってなるかも。難しいね。デリケートだね。

それ以外に僕らにできる事?

そりゃあの応援のある東京のホームスタジアムから離れたくないと言わせるくらいの応援をこれから気持ちを込めてもっとみんなでするくらいしかないよね。

あのスタジアムに集まるみんな一人一人がやれる事。一人一人がやるべきこと。

そこ、もっとやっていこうよ。

各自が選手の心が震えるような応援を!と思えば すぐ出来るって思うけどね。

12月24日 よろしくお願いします。勝ちましょう。

この話は許可なく書いてます。いつかあいつがするべき話だから。
僕らに今、どうしても必要な事だけを少し書きました。

みんな、少しだけ、選手も人間。ネットの言葉に左右されることもあることを考えてください。ありがとう。じゃねーよ。マジで。

tokyo_la12 at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 16, 2016

天皇杯 ホンダ戦

天皇杯 ホンダ戦

圧倒的な勝利をすべきカテゴリー差。
しかし、現実 そうは簡単にいかないのがやはり現実。変えていかなきゃいけない事。


負けたくない。 相手のカテゴリーはJFL しかし、実際なめたらヤられる。
そういう怖さを持っているチームがホンダ。ひたすら走り シンプルながら効果的な攻撃からゴールをこじ開けるという印象だったのが盛岡戦の1点目。巧く強くなぜJFLなの?というおもいが。

あれ?話が違う?あなたは負けるわけないと言っていたよね?そうです。
(チームを信じてスタジアムに集まった6000人はなんの心配もないけどね。)
そりゃ、勝つためには嘘もつくよ。ビビられては困るのです。

見てきたホンダは巧くて強い!なめたらやられる!よりは

大丈夫負けるわけない!実際見てきたから!のが ほんの少しいいかなと。

1点取られても まだ大丈夫!ってなるじゃん。
負けるわけないってね。
選手にも同じこと話してきたよ。小平で。

舐めてかからなきゃU-23でも勝てるってね。


やられるかもビビってると あわわわってなって 時間なくなって
応援してる我々がバタバタ焦って チーンだからな。

一喜一憂も楽しいけどね、勝ち上がるのにそういうのいらないから。

受けて立ち跳ね除けなくてはならない東京のほうがキツイ。
でも それを当たり前にやるのがトップリーグにいるチームであって欲しい。
J1は常に憧れの場所に居ないとね。

image


メンバーはひたすらここのところ 前線の守備とチャンスメイクをしてきた東と前田がお休み。代わりにスタメンに水沼と河野。ベンチにはタスクが入ったのは嬉しいこと。

前々日の練習を見に行った時にほぼわかっていたことですが 何でもかんでも書けないからね。
相手にばれて 対策されたら台無し。練習場のことって 気に入ってる選手の写真乗せるだけでもそこまで 考えないとと思ったり。

勝ちたい、勝たせたいと思うのなら 今後、是非、みんなで少しだけ 試合直前は考えたいことだと思います。


さて、ゲームですが、プライドを高く持って臨んでいた選手は失点の場面で 各々怒りを表していたように見えました。簡単にやられてはいけない とはいうけど、あの形で切れ込んだホンダの攻撃はさすが。完全に振り切って流し込まれた。

でも、あれ、やられちゃ だめだろ…。

沸きかえるホンダ側。

しかし、東京には 常に勝利を求め、前を向き続ける3人がいる。

しょーやの圧が高くなる。相手の嫌がるところ嫌がるところ切り込み始める。呼応するように左右の室屋、ケントも動き始める。

河野は こんなところで終わるわけにはいかない!を体現している。しかし、痛めている脚に酷く当たられ 怒りを露わにする場面も。

東京が反撃を開始する。後半20分くらい スキアラバ射抜こうとするナカジマの一撃は相手にあたりコースがかわり ゴール!よしっ!

林が投入され、ハヤシの歌の フルバージョンも!期待の表れなんだよ!

追加点?平山のゴールは幻に。くそっ!

いいタイミングでヨーヘイがライムベリーのやつを始める。俺あれ好き。チームに勢い出る気がするし、サポーターも歌いやすいのか勢いでるから。

まさにそんなタイミングで 水沼のパスがショーヤ、そして 溜めて 室屋 室屋ループ!ゴール!!!

涙あふれたわ!小平で、お前決める力あるんだから、試合決めちゃうゴールしちゃえよ、というと、決めちゃいますかー なんて言ってて おしゃれループなんてさ、すごいよ。
(試合後のケーゴの歌で室屋の歌は 明治大学時代のもの。今後やるかは知りませんw)

追いすがるホンダを突き放して勝利。ホッとした。あと三つ!!!

次の相手は浦和か川崎か どっちでもいいよ。
きた相手に全力で勝ちに行くだけだから。
浦和のがやりやすいかもね。
(川崎になったけど、本当 勝つだけなんで。)

久しぶりに勝利のためのサンタ帽 作れる。
安っぽくない 勝利を呼び込むフサフサのやつにするよ。
過去これ作ってみんなでかぶって24日負けた事ねーからな。
12/3には間に合うように。素材集めが大変なんだ。
ペラペラじゃいやだからね。
2016ラストのはずが 12/3味スタ公開練習とファンイベント決まったからね。
その時にもう一度 La12shopで営業できそうなんだ。また、あの場所で会えます。
顔だしてね。












tokyo_la12 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 09, 2016

2016ホームゲームラスト(`_´)ゞ3F大セール

飛田給TOKYOLA12SHOP 本日13時オープン 2016ホームゲーム ラスト大セール を行います。Tシャツ通常\4200を(レディース対応)XS Sサイズ2000円。Mから4XLまでを\2500 裏起毛パーカーが4000円。デットストックマフラー 5000円から。ルーカス直筆サイン入りトレーナー \4000 その他 500円コーナー 1000円コーナー 幻の10年前に販売された幻のデットストックCD販売もあり。観戦の試合前試合後にお立ち寄りください。
image

image


tokyo_la12 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 08, 2016

9日水曜日は天皇杯のホンダ戦ですよー〜〜!

天皇杯 ホンダ戦に来られる方々へ

えー、寒いです。飛田給。

スーツで駆けつける予定の方は 気が狂ったように飛び跳ねて応援するしかないです。
それか 厚着っす。

八王子からくる方は平気。たぶん。

小さなお子さん連れてくる方も防寒を忘れずに。

それとテレビで済ませようという方、

来れるならスタジアムへとにかく来てください!


(負けるわけなくても イエナガーみたいなジャッジとか わからんからな。

2016ラストホームゲーム 見ないで青赤ファンとして 痛いだろ?

テスト?並ばず2時間だけ 夜更かししてしっかりやれば??無責任に言うよ。試合見て即帰れ!

2016のメンバーのホームラスト。俺ならあの相手だから1・5軍で勝負するね。)

ヤング東京で突き放して勝ちたい相手。予想外のメンバーなんてのも相手の裏を描くには大事。

舐めるわけでなく 少し先を見据えた東京で勝ちたい。

ただ、その場にひとりでも多くのサポーターにいて欲しいだけ。

行かなくてもいいか…とか思っちゃってません??

ダメです!来なさい!絶対来なさい!いいから、来い!

かわいこちゃんは、おとーさんやおかーさんを説得してあげるよ。
あとは、知らん。笑

嘘ついてでも味スタ来るべし。

馬鹿みたいに並ぶ必要なんてないよ。

そんなんで風邪引いたら馬鹿らしい。
ギリまで働いて勉強してくればいい。
いい場所なんてのも関係ねーし。そんなんねーし。
いい場所は指定席だし!


ただし、ワクワクして我慢できずに来ちゃうのは あり。

何でもかんでも同じようにノルマこなすようにしてっから それに飽きちゃうんだよ。

応援仲間の人間関係でもめたから 行かない?

馬鹿か!

東京関係ないじゃん。

東京はあなたを必要としていますよ!

俺の東京、あなたの東京 それでいいじゃん。人間関係で来なくなるなんて!もったない!

どうしても寂しいなら 明日ならまだ店やってから 店よれよ。

次みんな会える場所はまた考えてっから。


それでは 明日 スタジアムで!



image

image

image

image

images (1)






tokyo_la12 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 07, 2016

2016 リーグ最終戦 アウェイ大宮

image



まだ、11月になったばかりなのに リーグ最終戦。

広告代理店のいいなりになったリーグのミスじゃないんですかね。いくらCSやCWC日本開催とはいえ、ここまで影響受けなきゃならないとは。

我々は天皇杯をとりにいく旅があるから良いけど、敗退したチームは早くも完全終了。

長い冬眠と。秋冬移行を訴えていたリーグとは思えませんな。


ここに来て年間4位確定を目指す、大宮と当たるところがやはりサッカーらしい。
(昨年の東京の成績だよね。)

ただ、申し訳ないがまったく 負ける気がしないのですがね。今の東京。

勝利をがむしゃらに目指す東京三銃士がいる。そして 彼らが若さに任せて突き進む周りをしっかり支え共に戦うチームメイトがいる。そして共に戦う 青赤に身を染めた多くのサポーターが。負けるわけがないさ。


好調な流れのままの東京は 前節と同じスタメンでこの勝負に挑む。

今日はスペインの風が吹いた。とにかくそーたんの調子が良い。本当に嬉しいことだ。

いつものように 常にゴールを意識し ゲームを引っ張るしょーやと 室屋、ケントがグイグイ押し上げるスタイル。

年間4位のプレッシャーなのかガチガチな大宮。

前半はのっけから圧倒的な東京ペース。年間順位はどちらが上なのかわからないといったところだ。

左CKを早々に得て 水沼がニアに蹴り込んだボールをうまくすらして決めたのは ケント!

蹴るだけ無駄 だったニアのボールからのゴール。塩田は触れることができずに失点。

これは嬉しい。

中盤は梶山がどっしりと構え、重いチェイスで奪い取り その後ろはマルがきっちり締める。

秋元は相変わらず。J1の舞台はちとキツイのだろうか?
ああいうやり方もあるのだろうが、基本的でない動きが損しているのかもね。
キャッチひとつ、弾くことひとつ、ちょっと違う。だから 不安になる。
もちろん 頑張っているのはわかっているし、応援はめいっぱいしている。
そういうことではないんだ。

後半の頭 東京ゴール裏側で守備に入る塩田に 塩田コール。

出て行った選手にありえないことかもしれないが、そんな小さな枠を超えた関係なのだ。
今は違うチームだが 間違いなくひとつの時代ともに戦った大事な仲間の一人であることは間違いない。そして、堂々と戦える関係なのだ。
(複雑な思いもある。もし、東京にいれば、この試合東京のゴールを守っていたのはおそらく彼だったろうし。それがまた面白かったりしたりとかね)

例えば、東が移籍してきた当時のままであれば、どこかに動けば、ブーイングされていただろう しかし、毎試合最前列で東京のために厳しい守備をこなし、あきらめない姿勢を見せる彼にブーブーいうのは ゴールすることだけが活躍だと思い込んでいる人だけだろう。
すでに彼は愛されるプレイヤーになったのである。そういう関係を作れたのは東京の誇りだよね。(裏切り者のように出なきゃいいだけなんだけどね)

歌にしてもそう。基本ノリとはいうけど、きちんとどこをはめるかを作る奴はこだわって考えて持ち込むのね。だから、安易な流用 はやめてもらわないと。ワードから当てはめたつもりだろうけど、そうじゃないから。

後半は 泣き虫をさらに泣かせるゴールは奪えなかった。動きの重くなった選手に替えて 河野、秀人が投入され 安定して勝利を目指す東京の姿がそこにあった。

そして 2016のリーグ戦は勝利で終了。

年間総合順位は9位。よく巻き返したと俺は思うよ。開幕前にクリアすべき事をするべきだったねと。
僕はACLをすべて行き 前監督を最後まで応援した。きつい日程を共に過ごしたから途中で投げ出す気にはなれなかった。やり切って どうしようもなくて ああなったのだから 納得できるよな。

年間順位は恋しがる人が多かったイタリア監督のチームを引き離してのフィニッシュとなった。
(僕はあの窮屈なサッカーはもう良いですと言ったところ。すべての試合に足を運ばない人は支持している人が多かったけぞ、アウェイ引き分けOKは 辛かった。年間順位は素晴らしいものをもらえたけど毎回ああいう試合はキツかったよ。ワクワクしたいのさ、ワンプレイごとにね。)

監督交代してからの成績は 本当に悪くない数字。ACLで過密日程となった前半と簡単に比べる事はできないけど、1つ大きな違いをいえというなら、しょーやを使ったか使わないかに尽きるのではないか。監督交代を含め、相当にタフなシーズンを乗り越えたことは間違いない。

もちろん、満足できるシーズンだったわけはなく、まだ続く天皇杯を なんとか手中にしたい気持ちでいっぱいなのが東京サポーターのはずだ。
まだまだ簡単に長い長いオフに突入するわけにはいかないさ。

無冠なのはムカンターレのお仕事だから。


2016も終盤になり、天皇杯のないチームは ストーブリーグに突入する。もっとも今年は東京の話題が先行してしまったが。

スポーツ新聞の記事に一喜一憂するのは皆同じだが、間違っても責任を問われない記事ってのはお気楽。さらに取材もせずに かき集めたどこかの情報を垂れ流すネットのサッカーサイトも困りものだ。

チームの始動時が全てなので 一喜一憂していたら 身がもたないし、来るものを拒んで見るのが サポ というやつの流行りなのかね。どこぞのエースを奪えば、そのチームの戦力は確実に落ちるわけで、それだけでも 良い仕事。今いる選手が出ることを恐れてしまうのだろうけど、僕らが愛し続けられるのは エンブレムと青赤だけ。選手たちは常に新陳代謝を常に繰り返し、我々に栄光の日々を与えるために ピッチを駆け抜けるのである。

その新陳代謝の前に 我々サポーターはあまりに無力だ。

でも、たとえ出て行くことになっても、多くの選手は 残りたかったという言葉を口にする。
お世辞じゃなくね。これは本当に嬉しい事。

わずかな時間のプロとしての時間をより評価してくれるチームに行くのは当然なのだ。
彼らは東京のファンではないよ。プレイヤーなのだ。

だから、そのシーズンのひと試合ひと試合 めいっぱい声援を送る。テレビでは届かないし、空気も変えられない。こういう事を書くと笑うひともいるけど、別に笑ってればいい。俺はあんたの邪魔をする気はない。だから、あんたも俺の邪魔はしなければいいだけだよ。簡単な事さ。

このチームにやってきた多くの選手が 本当に東京を愛してくれてチームを出た今も 東京を気にかけてくれているのは事実だ。嬉しいことじゃないか。

さて、天皇杯で当たる ホンダであるが、僕は仙台でグルージャ盛岡とホンダの 天皇杯を見に行ってるんだよね。まさかの視察だよね。古参はホンダは難しい と昔の記憶で語るけど、確かに彼らは失うものがなくのびのびくるだろうけど、ここしばらくの東京らしいサッカーの前には 歯が立たないと断言するよ。ハッキリ言ってしまえばU-23で勝てる。

舐めてかからず、必死にやるのであれば、その方がいいのかもしれない。

きっちりやれば 負ける理由がない。誰が出ようとね。

ただし、メンバーを見てファンが動揺したり、舐めてかかれば痛い目にあうトーナメント。きっちりチームを信じて応援出来るかにかかっていると 僕は思います。





さて、長い間、みなさんと話せる場所として楽しませてもらってきた 駅前の3Fを離れることになってしまうようだ。

突然なので 残念といえば残念 だけど、また、新しい面白いチャレンジができそう。

というわけで、水曜日は 試合日 ここでの営業 最終日となりそう(多分)

しばらく来てない人も是非、顔だしてもらえると嬉しい。

当然、2016ラストセール やるので。

とりあえず、

みんなに試合前あえて、試合後 会える場所は 作りたいので その方向で動いていくと思います。

いい報告ができるといいんだけど…。

というわけで、水曜日 来れない人は 別にいいよ。

スタジアムに来れる人間がしっかりやりましょう!よろしくお願いします!

あと、本当にお店寄ってくれよなー。


























tokyo_la12 at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 04, 2016

ホーム最終戦 仙台戦

2016リーグ ホーム最終戦 は 仙台との対戦。

前半から このところの好調さをキープし攻める東京。

間違いなく 攻撃の核となっているのは 常に前を向きゴールを狙う しょーや。

そこにケント、室屋の推進力が加わり、東京は加速していく。

東京三銃士だな。うん。

丸山が守備の要となり躍動する。チャンスと見るや スルーパスをチャレンジする姿勢俺は好き。

田辺、東が前目から厳しいチェックを繰り返す。

モリゲがボールを持つときに再三、東が良い飛び出しを見せるもののパスが出ない。

ここに出るようになるともっと面白くなるのになっ!期待してますぜ!


終盤にきての篠田東京の加速 。

リーグ終盤なってのことだけど、天皇杯を睨んだら とても良いこと。

悲しい交代劇ではあったが、乗り越えて強くなった東京。

右、左サイドが躍動。

左サイドエンドラインギリギリに持ち込んだしょーやがマジカルなパス。よく見えている!水沼が飛び込んで頭で押し込んで ゴール。水沼 安堵の一仕事。

スタジアムに響くコータの歌。

前半 収穫祭の匂いをさせつつ 前半終了。

後半追加点が欲しいが メンバーを替えるの難しいバランス。

水沼が足つってにゅうさんイン。
一気に空いていた穴埋まる。守備面まだまだ。
点を取って消えていたからな。
俺は期待してる分言いますよー。
それだけやれる男だからね。でしょ?

可愛がるだけではいかん!と思い伝えた分 跳ね返し強くなる東京の男だと信じております。

さらに秀人。短い時間ながら良い読みでコーナー前のボールを奪う。
ベテランの域に達し東京を愛しているプレイヤーを簡単に手放すのは愚か。
ま、どうなるのかわかりません。


結果 1-0 イチゼロ

挨拶で優勝を語った篠田さん それはあなたの責任ではないし関係ないよ。よく立て直してくれた。そして、天皇杯 とって 再び アジアを目指す希望を与えてくれてサ ありがとうございます ですよ。さあ、リーグはあと1試合 塩田を泣かせに大宮に乗り込みますか!


image


tokyo_la12 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 28, 2016

ホーム鹿島戦

味スタ たくさんの観客の前での勝利は とても 大事だ。

いい悪いは別にして 数々の話題作り、スポンサーの招待枠、タイトルに絡めない終盤のゲームに 37000人を超えるたくさんの観客を導いた営業の方々は グッジョブ!というやつですね。

でも、リムジンのやつはあからさまにないわぁ。抽選で当たるかなって人だし。ガールズガールズばっかでしたからね後半。そこバランスとってほしいわ。また、乗ってたのがモデルとかコンパニオンなのはもう、もはや笑えるレベル。処理が雑ですよ。

あと、たくさんの鹿島ファンもようこそ東京へ。こちらは感謝だよね東京としては。

さあ、試合を振り返ろう。



正直、鹿島に何年ぶりに勝てた とか 俺は正直どうでもよくて、

ここのところの先制して先手をとっているのに 追加点を奪えず、結果、勝利できない という壁を越えたくて。そして、なんとか、追加点をなんとか奪い勝利できたことが 何よりも嬉しい。(正直に言えばもっと文句のつけようがないやつを楽に決めたいけど)

しょうや、室屋、ケントが躍動することは東京の未来につながる。
セクシーな東京。ワクワクさせてくれよ、東京。

前半から全開で鹿島に挑む東京。
しょうや、ケント、室屋を中心に短いパスをつなぎ倒し、スペースに走り抜ける。そこに梶山、前田が絡み、けーご、河野が切り裂く。右のケントも左の室屋も非常にいい。河野の斜めに切れるランニング、しょうやの常にゴールを目指すプレイが光る。

年間3位、ファーストステージの覇者がセカンドステージもたつくのな 今も昔もこれは
変きわらないという事か。クラブワールドカップに出る浦和見たくないんだけどな。

鹿島が重たいとは言え、じゅうぶんな見応え。鹿島を切り裂く東京。ケントにビックチャンス しょうやとかぶってクリーンなシュートはイマイチ。今日の東京は勝ちに行く気持ちが随所に溢れている。鹿島はカウンターしか狙えない圧倒する東京。

ヒガシから河野!決まらず。このコンビはよく守りよく攻める。来季キャプテンマークをケーゴに巻いてもらいたい。感情をあらわにチームを率いる姿悪くないよ。

河野が左からドリブルで入り込み二枚を振り切り…!倒された!PK?ファウルすら取られない?嫌な足の刈られ方をした河野。今日も5人でやれよ、見切れないんだから主審。

さらに東京にチャンス!モリゲが奪いしょうやにつなぎ、河野にスルー、それを左のアウトで流し込み先制!東京!河野の歌がスタジアムを圧倒する。東京早くも先制。

さらに攻める東京。右サイド抜け出したヒガシに飛び出した曽ヶ端が接触!
決定機の阻止は1発退場のはずだが、イエロー。あたりに行って阻止の意思を見せてるんですけど。FK河野の放った一撃はあわや鹿島オウンゴール。


東京は好調 鹿島は柴崎も金崎もダメな時の東京みたいだ。
ルーズボールは走れている東京のものになるし。


セクシー東京のコールなんていつ以来だろう?

3万を超える観衆の前での先制。

俺はね ここからが勝負だと思っているので。ここからさらに上げていくことしか考えていない。別に勝ててない鹿島どうこうどうでもよくてここからなんだよね東京の戦いぶりをサポートすべき時間は。先制までは何度もやれている。ここからなんだよね課題は。失速させたくない。

飛ばしていた河野が失速。36分におそらくアクシデントで下がることに。
天皇杯にベストで戻ってきてくれればいい。おそらく 早めの判断だと思いたい。

48コータがピッチに飛び出していく。

彼が素晴らしいファンサービスすることもいい奴なことも全部わかっててあえてこう叫ぶ!俺一人で、「ビビんな!闘え!バカ息子!もっとヤれ!」
なんてひどいことを!いやいや期待しない選手には、俺、いっさい何も言わないから。

もっとやれるはずだし、もっとやってもらわないと困る。
U-23のキャプテンなんてやっている場合ではないのだ。

今、誰よりも このヤローでもコンチクショウでも構わないから、弾けるべき選手だ。
見せれる力をすべてトップのピッチで見せることをしないと。

いい人なだけでは ダメなんだ。俺はね、彼はもっとやれると思っているから。
甘やかされた2世では東京では通用しないし、先頭に立つべき男だから。

丸山は今日も精力的に相手の攻撃を積んでいく。

東京のペースのまま終えた前半。

ハーフタイム

今日はアイドルになったMIRIちゃんが元々いたゴール裏で熱心に声を出し飛び跳ねて応援してる。ライムベリーというグループで、試合前も青赤横丁でイベントしてきてるんだけど、アイドルも忙しいようで。なかなか来れないから熱が入るようで。
彼女が真っ黒に日焼けしたちびっ子だった頃に 俺のタイコを叩きに来た事がある。たまにいるけど、女の子は珍しかったから覚えてんだよね。彼女のツイッターのホーム画面はその頃の画像だよw
で、朝日がちょっと使えるかなってフレーズあるんだよねと。俺も彼女たちを見に行った事があるから どれ?と。今後使うとしてこのハーフタイムやるべきかなー、本人忙しいしここにいること滅多にないし やったほうがよくない?できっかな? できるよ。そのなんかちょっと長いとできないみたいなの止めようよ。先にSNSで…。いや、ここで本人に歌ってもらうのありじゃない?みたいな会話して、急遽 やっちまおうと。
あれ、ヨーヘイ歌っちゃってるよw そこはね、勘のいい東京。選手が出てきたんでまんま雪崩れ込む。
http://youtu.be/svdCOhm3IZc?a

もう一点追加したら歌えるな。追加しなきゃ無しだ。

後半、も運動量の落ちない東京。この姿勢のままホンダとやれば、大差で勝つ。でも、選手もファンも 舐めたら 喰らうよ。ファンはそこにもう気がつくべきだ。その次に行けばいい なんてのをSNSで見かけたら要注意だよ。そんな甘くないから。
今応援している多くの人はタイトルを取る東京を目の前で見ていないんだろ?そこ、認めるべきだよ。ごまかして記憶埋めても無理だから。その上で、その瞬間を見たいと渇望するべき。もっと必死で応援すべき。ファン歴長いふりをしてもガキだった頃で覚えてない事認めて必死にやれって話。ネット時代の頭でっかちは尻つぼみでいけねーや。

ただひたすら、追加点を奪いたい思いだけで必死に応援する。最後の最後で追いつかれて終わらないためにさらなるリードが必要なんだ。

運動量の落ちない集中のきれないショーヤはたいしたもんだ。

85分ついにその時がきた。ぐじゃぐじゃっとなり、最後に思い切り蹴り込んだのは前田!
2-0 やっと来た!

前田の歌が響きを渡る味スタ。

さらにライムベリーの歌がスタジアムに。どんな顔してるのか覗き込んだら、MIRIちゃん、サポーターの顔だったよw 必死に応援してたな 横にいつの間にかチラッとオモチの顔も見えた。東京のために戦うアイドルも悪くないねw

https://youtu.be/Gwcfxb_BgMk

どう見てもゴールインしたと思えない1点を返されたけど、追加点が効いて先制し追加した試合にに勝利できた。順位が跳ね上がる事もないが ルヴァンで浦和に勝てなかった事実を認めてもう一度立ち上がった東京を見た気がした。

http://youtu.be/jTJTGLNhnls?a

前田 シャー練習したなw


このメンバーの東京を見れるのはリーグがあと2試合。天皇杯をフルに戦ってあと5試合。





移籍や選手の残留に我々の声が響く事は残念だけど、今の時代はほぼない。
ただ、多くの選手は出て行く時にリップサービスではなく 東京でタイトルを取りたかった。出て行ったあとも東京に戻ってもう一度あの空間で応援されたいと語ってくれる。

だから、後悔したくないから、その時、その時を大事に必死に応援していきたい。

ともに泣き、笑え、ともに苦しめる家族でありたい。
俺のその思いは伝わらねーけど、これを読んでくれる皆さんに対しても同じ。
選手に要求する想いと同じ。

勝ちてーじゃん、もっと走れ!勝ちてーじゃんもっと声出して飛び跳ねよう!

そんだけの事なんだよね。

チャンピオンシップにも絡めない悔しさ。

ただ、これを晴らし、来シーズンも27人体制で行ける唯一の方法。

天皇杯を掲げるしかねーだろ?そのための準備の2試合。
無理してこなくてもいい。代わりに天皇杯来てくれ。
ホンダには勝てるだろうじゃなく、勝たせに。
TV観戦する暇あるなら スタジアムへ来てくれ!
まずはホンダ。その先は また 考えればいい。

2016の東京と もう一個でっかい思い出つくろーぜ!

というわけで、土曜はリーグ戦ホームラスト。タマ見れないのは残念だよな。
やられるかもしれないから、出させないってさ、出場機会奪ってレンタル出すチームなのに
なんかカッコ悪いよなー。やられなきゃいいだけじゃんね。向こうは意地になって当たり前だし。

ま、来れる人はまたスタジアムで!来れない人は天皇杯ホンダ戦で!
大宮もどっちでもいい よ 笑

image

image

image








2016ホームゲームラストを前に少し書いておこっと。主にチームで働くみなさまへ!
「頑張れ!東京フロント!忙しい時期が始まりますよ!」

今回は勝利したので 招待でも また!行こう!となる人もいるかもしれない。
ただ、今回のスポンサー、ソシオ、ビックフレーム招待が有料客になるパーセンテージを広告代理店はいい加減に算出すべきだ。それがいかに勝手な希望的観測かがハッキリするから。スポンサーにたくさんのチケットを買っていただいてありがたいけど、それが下の方に負担になっている事実もある。いつまでも買取だろうと配ってるとそれに慣れちゃうよ。

またチケットもらえたら行く!の答えが現実。ほとんどそこ止まりだから。
それでも何とかして自分でチケット手に入れて来てくれる人がいたら 嬉しいよ。俺はね。

いかにチケットを手にして来てもらうか に尽きるのではないかな?
招待客にチケット購入方法を分かりやすく説明するお知らせなんて渡さねーもんな。
いきなりクラブサポートや年チケのパンフ渡されてもわかりづらいよね。
初心者が継続したくなるような読み物パンフ配れって。クラブサポートの金は主にそういうふうな使い道も提案時に俺したはずだけど?

あと最近 気になるのはソシオにも毎回趣向を凝らしたチケットの販売のお知らせが来るのもちょっとうんざりさせられるところ。だってすでにチケット持ってますからね!ソシオ様は。
そこにやたら広告してどうすんの?
そこにお知らせしてほぼほぼ広告終わりじゃん…。

まず、別のあらゆる媒体で見たことないんだよね。東京のせっかくこういう工夫したチケットの販売のお知らせはもっとファンではない人の目に触れるようにしないと。ソシオの口コミ期待なんでしょうけど、それ、違うと思うのね。もちろんポスターにも出てないし。良いアイデアもあるのだから、オフィシャルホームページ見て当たり前のファン基準の考えを改めて欲しいなぁ。号外配る時に机おいて臨時チケット売り場作ってみなよ。1枚売れたら嬉しいじゃん。ただ、慣習でやっても増えないよ。朝忙しい時に無駄?応援なんて無駄の塊だよ。何の確証もない自己満足。でも、世界的。世界が1番熱狂する単一スポーツ。その力信じてるから。東京信じてねー奴がやってっから、熱が伝わらねーんだよ。サッカーのチケット買いもしないから、わからないんだよ。狭いアウェイチケット買えるかドキドキした事ないからわからないんだよ。ファンになれなんて言わない。プロになってください。

公式ツイッターにちょいと書いて終わりじゃ寂しいよ。あんなもんファンしか読まないよ。

そして、ただの一度もすでにチケットを年間でお持ちのソシオの方にはいくらでこの特典をお分けいたします!のお知らせはないよね。一度くらい大変でもやればいいのに。年間チケット持ってるのにシャツのためにまたチケット買えって?

いい企画物なら喜んで買うのではないかな?グッズ余分に作るくらい楽勝だよね?姿勢っす。すべて。

ただでさえ、弱いんだからソシオ減るぞ!東京。

盲目的にあたりまえになんでもバカみたいにチケット買い続ける人たちではないから。
ファンナメんなって。
厳しい目を持っていることをお忘れではないですか?
もうすぐやってくる中断期間にいい加減ソシオを喜ばせ納得させることを
してみたらいかがでしょうか?(優勝が意識できるラインナップ期待してます)


アンブロシートだってさ、ソシオの優待でも試しにしてみてって話。
年チケとの差額分で観れるでもいいじゃん。そういうのって考えないんすかね?
めんどーだから却下なのかな?やれ!コンニャロー。サボんなよ。

新規に目を向けすぎていつも来てくれる顧客をおろそかにしすぎでしょ?

俺なんかは別にどーでもいいけど、
いいお客さんにはもっといい対応といいサービスすべきです。

モデルをリムジンに載せる前にメインソシオのお客様をまず乗せろって。
人気が出れば頼まなくてもきますよ、代表みりゃわかる。芸能人も飛びつくよ。

でも、いつも支えてるのは普通の人ですから。ほぼ。そこにキチンと目を向けてって話。
サポーターを理解してくれていない広告代理店とつるんでんじゃねーのと 俺みたいなバカは勘ぐるよ。

ああ。ソシオになりたいな!と多くの方を思わせるクラブとしての今年のオススメ企画ありましたか?

そこを答えらんなきゃ増えるわけないっすよ。

東京に恋して愛して好きじゃなくちゃ。お仕事それだけじゃじゃ務まらねーっての。

毎試合ホーム、アウェイチケット手に入れて 交通費かけて行くんですよ。みんな。

2017年 期待していますから。優勝狙いで本気で頑張ってください。
その姿勢を見せてください。ただ、ツテがあるとこにしがみついても意味ないです。


俺の東京をよろしくお願いします。本気で強くしてください。

一度辞めさせた監督を使って 失敗した責任は そのあと何とか帳尻合わせ成功したから ではないんで。ファンは絶対忘れないから。担当者だけの責任じゃないよ。どこもやってない?堂々と東京が始めればいい。それだけ。

チームの明確な姿勢が問われるだけ。
頂点なんてのをスローガンにしたからには やれるまで変えるなって話。

2017は 本気でやっていただきたい。

2016の失敗をそのままにしていくのは おかしいですよ。俺の東京。

手伝える事があれば、やります。やれる事は何でも。

2017 リーグ戦で優勝したいのです。足りないものを見極めての補強お願い致します。
担当者の意地は固執ではなく、このチームを冷静に見極め、必要なピースを組み込む事。
ファンに見えていてプロのあなた方に見えないわけはない。金がないなら足で探してください。プロのフロントの意地に期待します。

選手の移籍は1円でも高く評価し期待してくれるのであれば、仕方ないと思うし。それに勝てる評価ができなかった事は死ぬほど悔しい事が多い。あときちんと評価すべき。全員同じように。選手に はこのチームのファンではない。いて当たり前のものではない。いなくなって当たり前のものである。そんな選手たちが東京を愛してくれていたらこんな嬉しい事はない。お別れは死ぬほど苦しい事ばかりだけど。また、ゼロからになるから。





tokyo_la12 at 06:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2016

ルヴァンカップ準決勝 2ndReg 浦和vs東京

残念ながら決勝の舞台に立ちカップを掲げ、東京がルヴァンカップのタイトルを取ることはできなかった。

力不足な部分は素直に認めなくてはいけない。強くなるために。それは自分も同じ。

あとわずか。ほんの少し反応鋭く飛び出して河野のパスをしょうやが決め、バンズィのセンタリングに飛び込んだ東がわずかに触れゴールし、しょうやがさらにゴールを決めていれば最高だった。しかし、しょうやの一矢報いるゴールが精一杯。しかし、彼が勢いそのままボールを抱え、センターサークルを目指し、諦めない姿勢を見せたのが何より嬉しかった。

東京の選手達が苦しんだ数センチの差を目の前で興梠選手が老獪なタッチで流し込むゴールシーンが目に焼きついて離れない。

豪快な一撃でも華麗なゴールでもなく ダイレクトでつなぎ、ギリギリで軽いタッチで流し込まれるあのシーン。逆を突かれているから仕方ないと思うが、今回もGKは2本とも足からはいりかわされ流し込まれているのが悔しい。

これはあくまで僕の勝手な言い分でしかないが 頭から つまり飛び出して手で防ぎに行く良いGKをいままで多く見てきているので、どうしてもあの場面で足からというのに違和感が残る。そういう俺の勝手なイメージがあって。
当たっている時の彼も間違いなく手から行くように思えるのだが。

後半はPK以外見事に抑えきったのだが東京の反撃にはつながらなかった。

興梠の2発とPKのハットトリック。東京は沈んだ。

この日も、森重、丸山CB両選手がFC東京から日本代表として重要なW杯予選を闘うために、招集された。その為、センターバックをどう組むのに注目していた。1stregで後半東が 1点を先制した後、あくまでサポーター目線だがラインを下げて安定しそこから攻撃を考える考えと、高く保ちあと1点を狙う考えとがチームの中盤のアコーディオンな状態を生み、後半浦和の逆転の1つの要因となったとすれば、何か策を考えるのかとは思ったが、ケントをCBにつかうというギャンブルを仕掛けてきた。

結果、そこを突かれもろくも崩れ、さらにアクシデントで吉本が痛み 結果スタメン起用されなかったヒデトが投入され、バックラインが安定するという皮肉な結果に。

ACL枠でアビスパとやっただけで準決勝に出たので 多くの人は楽々なイメージがあるのかもしれないが、今シーズンアビスパとのマッチアップはいい結果がてなくて、やっと突き放して勝てたのが台風で開催が危ぶまれた 福岡ホームでの試合だった。日曜日の夜開催はなんだか当たり前にいる奴らも来れない試合だった。その決勝点がヒデトだったので、ある意味東京のラッキーボーイだったからこの日スタメンから外れたのは残念だった。

僕らは誰がピッチに立っても 応援するしかない。俺の東京の為に戦う彼らを鼓舞するしかないから。彼らを鼓舞するしかないのだ。


この試合を落とし、僕は 悔しい気持ちがあるなら、強くなってくれ!本当に悔しかったら強くなるしかないし、上手くなるしかない。と挨拶に来た選手を迎えた。その表情を見て 自分で思った最善のことをする。

選手達の表情を見極める。歌が始まっても 必要 そう思わなきゃやらないだけ。他にやるべきことがあればそれをやる。それだけのこと。

正直、負けたからとブーイングで迎えるというやり方など、過去やり尽くしたんだよ。
次につながるブーイングなどと言っても受け手にそれが上手く伝わらないことの方が多く、そういう声をバネにできる次もあるリーグなどではその効果も期待できるがこれで終わりのしかも力不足歴然試合のあとで、それをバネにするとは俺は思えなかった。

やりたい人はやればいい。やりたくなきゃやればいい。

俺はああしたい、こうしたいがあれば、それに向かってやれることはやる。
そりゃそうだろ。


「勝てばワーで、負ければブー、一喜一憂で観客はきちんとサッカーを試合を見てくれていない」残念ながらサポーターだった経験のない選手達はその程度の効果しかない場合も多くあるのが事実。どんな思いを込めていようと ブーー は ブーー なのですよ。

この野郎と奮起させる言葉は 山程ある。でも、そうなる関係でなければ、うるせーよで終わりだろ。普通。あなたが、おれがどう思っていようと伝わらなければそれまで。だから、自分でできることをやるんだ。

(負けたから憎々しげにブーイング 次の試合に奮起していい試合を見せて欲しい気持ちを込めて。わかるよ。そんなもの 選手と言い合いになるくらいやってきてんのです。
おそらく僕に意見する人が生まれるはるか前にね。君が知らないことも長い時間の中にあったことが山程あるんだよね。それを飛ばしてキャンキャン吠えられてもね。
自分が想像できることはおそらく起きてきたことと想像できないものかな。
君がこの世にいない頃にもうリーグはあってはるかにブームで今よりやってみるべきことがたくさんあり、それをやってきたんだ。時代は動いているんだよ。もっともいくらググってもそんなこと書いていない。経験、体験は出来ねーからな。

僕は年齢などにとらわれず人とリアルに交流してるのはこんな経験を伝えたりのためでもあるんです。ただし、誰にでもってわけじゃないのでいきなり来てキャンキャン言われても無駄ですけど。差し伸べた手にツバ吐いて蹴り飛ばしてしまったから。ネットは所詮ネットですよ。こんなもん。あと、俺は苦情係じゃないので。誰に何をではなく、あなたがそうする為に何をすればいいのか考えない時点で…なんだけどね。



僕らは 残り試合が2016の今のメンバーの東京を応援できるラストチャンスだ。

そこを忘れないでほしい。

いつでもそこにある東京は 青と赤 そして東京のエンブレム。

2016の東京はもう2度とない。

天皇杯に向かって 気持ちも新たに 東京とともに生きようじゃないか。

だから、YNWA なんだろ?俺はそう理解したから歌っただけさ。選手の姿が見えなくなるまでな。

全力で各自がやれることをやる。みているだけでは何も掴み取れないと、俺は考える。

俺の仲間達の必死の表情。俺は俺の東京を胸に持ち 闘う奴らの存在が好きだ。
人が何やったとか どーでもいい。お前が何をできるのかじゃねーのか?と思う。

覚悟を見せてもらいたいね天皇杯。2016のメンバーの東京はあと数試合で、2度とこのメンバーの東京は見れないのだから。

image



あとさ、次の試合のホームゲームスタジアム横のなんとかステージで12:15から アイドルのライムベリーがなんかやるらしいから 早く行く人は見に行ってね。MC.MIRIはちびっこの時、俺のタイコを叩きに来た勇者なんだぜ!













tokyo_la12 at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 08, 2016

後半戦 出発〜〜!の為に!小平行ってきた!!!

image

image

image


急に時間がなんとかとれた。ん、14:00からか。練習自体は間に合わないだろうけど、

後半戦となるルヴァンカップのアウェイ絶対勝とうぜ!を伝えたくて小平へ。
というか絶対選手のほうがサラッと後半に切り替えてるはずなんだ。わかってるけどさ、選手の表情を不安がってる東京ファンに見せたくてね!不安な顔してる奴なんていねーから!

ここで俺に時間できたのもそういうことだろうとなるわけさ。

小平についたのは 数人が上がったところだった。ごめんな、数人には会えなかったよ。
でもさ、キャプテンケーゴの顔さえ見れたらねっ!

お!ラッキー!いきなり梶山選手と話せた。

一回休んだんで 次は大丈夫です と。
広島行ってフルタイム全開を見れてよかったということと、
来なかった奴らにそれを自慢してるんだって話をしたのけぞるように喜ぶのです。
後半になっても追いまくる姿に広島ではおもわず歌を始めてしまったよと。

日曜日、彼がでてきたら 浦和は覚悟した方がいいと思うよ いや、マジで。
日曜の梶山さんは一味違うぜ!

ソータンも カード響かなかったんだね、良かったよ。というと、
いやー良かったです。俺もヤバイと思いましたから 笑 相変わらず、ひょーひょーとしてるけど、ここに来てスペインでの経験が効いてきてるよね。

やっと 梶山、ソータンという鬼コンビが開花しているから、この武器を使わない手はないのですよ。このコンビ奏でるフットボールを楽しみたいわけですよ。ワタクシは!

おっ!前田さん 来た!なんだか今日は圧が凄い。この人、日曜日ヤるな!浦和叩き潰す気がする…。とやたら感じた前田さんでした。伝えると 頑張ります!と。もうね、楽しみになるよね。

けーごには ハートを感じる素晴らしいゴールだったこと。後半に当たるアウェイもその勢いのまま、勝利に向かって欲しいことを告げた。いい表情しやがったとこを撮らせてもらったよ。頼むぞ!キャプテンケーゴ!

こういう勝つしかないって話をするとき 実は俺は気軽に言えないんだよね。
こちらにもそれなりの覚悟が必要。それだけのことしなきゃって思いがかさなる。

篠田監督とも 浦和倒して 上行くしかねーぞというね、広島でも耐えて耐えてだったので
本当に駆けつけた甲斐があった。浦和もそうしましょうとね。

室屋とは、グルージャ見てきたよー神川監督に会ってきたよと。
天皇杯で東京と当たりたかったろうなという話と、
室屋も浦和に負ける気がしないでしょという話をしてきたよ。彼も小平だと小柄なイメージだけどピッチに立つとでかく感じるよね。オリンピックはショーやだけじゃないというところを見せつける日曜日にしよう!なんて言葉を交わしたよ。

さあ、東京勝たせる気満々の奴らが集まる埼玉スタジアムで、
後半に当たる90分 フルスロットルの東京とともに闘いましょう!

そうそう、これは昨日のこと。久々にイラク戦は行かねばと、日本代表に行ってきた。
あ、こんなカウンターサッカーだっけと。キヨタケのうまさと長谷部の老獪さに救われたね。相手は右だけなのでそこさえ、抑えればなんだけど、中盤がルーズで、外してもらってラッキーも長く続かねーぞの 同点だった。左からうまく頭で抑えて、あとはのらりくらり アウェイ引き分けオッケーだもんね。蛍はあれ決める前に同じようなシーンでへこってたから
まあ、見事に決めたよね。右の酒井は燃料切れ起こして手を使い始めるし、ま、どうしても長友や太田をね、見たくなるからさ。6分あればいけるだろうのゴール あそこで分けてたら オオヤバだったからね。次のオーストラリア戦も俺はさほど厳しいとは今は思えないな。

正直、東京のが面白いわけよ。断然、ヒリヒリすっからね。
出て当たり前な空気感。引き分けの流れでこんなはずでは!みたいなのから 劇的なね。
私代表行ったのーだからユニ着てまーす みたいなね。ホタル決めて超盛り上がった!みたいなね。


あ、浦和の知り合いにあったんだけど、なんで、先制ゴール決めた後、こっちがヤバイ!となった時に、応援なんでガクンと落ちたんですか?と真顔で聞かれたよ。

反対側でそう思うんだぜ!これ、本当に みんなの責任だよ。
勝てないとか思い込み、暗示 もうやめようぜ!

相手も驚いたらしいよ。
俺はこれで前半90分の相手のリードを許した責任の一端は完全に我々にもあると思っています。あなたの強気、本気、日曜日 各自お願いします。
弱気な方はくるのやめたらしいので、普通に勝てるけどね。
(東京信じる度がアップしたからね)


まあ、向こう側から言われると、やっぱそうかー間違ってねーかと思うわな。
それまでは中々東京すごかったらしいから、後半90分ドカンと行こーぜ!

後半、逆転勝ちするしかねーんだから、怖いもんなしだよね。

歴史を動かしに行こうぜ!

みんなが歌ってる歌の歌詞を良く考えて言葉にしてみてくれ。

言葉には意味があるんだから。



































tokyo_la12 at 02:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 07, 2016

ルヴァンカップ 前半 ホーム90分 東京vs浦和

毒と薬

試合が90分終わり、下向いてる選手はいなかった。残り90分やってやろうぜ!
それしかねーだろ!サポーターならそう思うだろ?違うかい?相手が強い?燃えるだろ?サポーターなら。燃えない?なら、来ない方がいいな。勝利へ邪魔だから。


~~浦和とか格上のチームとの試合で途中勝ってると「アレ?ほんとにこのまま勝っちゃっていいの!?」ってメンタルになっちゃう。サポータとして本当に情けないと思う。まずは俺みたいなサポーターがちゃんと愛する東京の勝利を心から信じて、願っていかないと強いチームにはなれないよね。~~


ツイッター上でこういう声を聞いた。ああ、やっぱりいるんだ!と思ったね。
これ、素直な声だと思う。応援していてやたらと感じる空気に直結したことだったので、
ああ、やっぱりいるのかと思ったんだよね。

先制してさ、一気呵成になって叩き潰したいときになんかトーンダウンするのは、これなんじゃないかと。このまま、勝っちゃったら歴史が変わっちゃう!ダメ!東京みたいな。苦笑

はっきり言うけど、くだらねーわ。

俺たちは04に浦和に勝ってナビスコとってます(引き分けだけど)知らんかもしれんけど。
もっと言えば
出れないと言われ続けたW杯出てます。
もう、無理だと言われたメキシコ以来のオリンピックサッカー男子出てます。

動かないと言われた歴史変えてきてるんで。
その瞬間、そこにいてそこで汗かいて歓喜してきたんで。
(そりゃ浦和もそうだよ。かつて降格がない頃は弱くて弱くてJリーグのお荷物と言われてたの知ってる?でも、あの頃のサポーターが諦め悪くてね、負けても負けても好きにならずにいられないと応援し続けたから、今がある。その辺、浦和でもわかってないやつ多いけどな)

小馬鹿にするのは自由だけど、そういう力があることくらいいい加減認めなよ。

いくらネットで調べてもその場での経験は出来ません。

なにびびってんだよ東京ファンと思うね。

まあ、大半は無意識にホームで勝てないと刷り込まれてるみたいだけど。
そんなもんはすぐに変わるよ。変わりたくないのかもなと思ったりもするけど。
それで安心してる感じすら受けるもん。ああ勝たなかった〜みたいなね。

東京サポは蝗とかさ、早く並ばなくてはならないとかさ、全部刷り込みだよ。
食べなくても並ばなくても見れるし、応援できるし。友達の席とってないと仲間じゃないって そんな小さい仲間いらなくない?

青赤みんな家族だろ?俺は愛されていようとそうでなかろうと勝手にそう思ってますよ。

みたい場所で見るために並んでる!んー、どこでも大差ないよ、どこで見ても。
ゴール裏はサッカー見にくいもん。基本。だから、チケット安いんだし。
応援してるとこのそばとか 所詮そばにいるだけだろ?大差ないよ。うん。

なんでも楽しみ方の一つだけど、誰がどうしようと構わないけど、
そこにいつまでたっても

一生懸命に誰よりも応援する

が、はいらないのは 残念。

楽していたいんだろうね。
だから、いつまでたっても勝てない。クソ甘いんですよ。

食べたいから食べる。ワクワクしてさ 早くスタジアム行きたくなって並ぶ。
が本来普通なんじゃないの?
大半、義務感だけでやってんだもん。それでもあなたが楽しんでるならもちろんありですけど!

東京だから は、いつの間にかくっついたこと。確かに食べんの好きなのは間違いないけど、スタジアムではなく、その街の美味い店探して ってのが、本来だったよね。いつの間にか手軽にそこにあるスタジアムグルメだっけ?そこに並べばそれで済むって奴にすり替えられて 冒険がないのね。苦労せず、楽な方楽な方へ流れてる気がする。

好きなチームと長く暮らしてたら、クソみたいなゲームに歯ぎしりして、たまたまいけないゲームで快勝されて歯ぎしりしてなんて 当たり前。そんな想いするの悔しいから必死で一個でも多くのゲームへとスタジアムへ工夫して向かうわけで。

でさ、必死に応援してワクワクするサッカー見れて勝ててなんてのがあるから、やめられないわけで。

俺と東京 俺の東京 がしっかりできてりゃ、仲間と喧嘩しただくっついた離れただで 東京から離れることないし、誰がいようといまいと 東京と自分。環境や状況で来れなくたって その分これた時に弾けるのが熱い想いなんじゃないの?もう一度、勝手に決めた当たり前を考えるべきだよ。

好きなんだったら、もっと信じろ。裏切られても裏切られても、どうせ、やめられないと 苦笑いしてみろって。

もっと冒険しませんか?あなたの東京と。
どうせ、勝てないとかさ 思うなら どうぞ気がすむくらいお強いチームの応援してください。
別にあなたがいようといまいと東京。(もちろん、俺を含むだよ。)
諦めがちでなんとなくいるのは 本気で勝ちたいと応援する方々の邪魔になる。だったら来るな!馬鹿野郎!そんなもんかよ、お前にとって東京は!

さあ、俺は東京信じて 新しい歴史作るために応援るぜ。日曜日。
誰がこようとくるまいと。最近で言えば、広島きたやつならわかるだろう?博多行ったやつならわかるだろう。試合中に諦めたこと言うようなやつがいないときほど、劇的な喜びの日になってること多いよな。俺たち、こんなとこまで来てバカだよなー、笑い飛ばして楽しもうぜって時のが いい結果出てるし。


クソみたいな意見に流されて 浦和美園来ねーなら来るな来るな!
その分チーム信じて熱くなるやつの割合増えるから都合いいわ!

そんでね、せっかく来てもただ見つめてるなら テレビの前と一緒。
普段飛び跳ねてない奴にそこまで求めないよ。でもさ、あなたの東京のために手拍子くらいしてやれよ。がんばれーって。
90分終わるまで選手に戦うことを求めるなら、90分は応援しようよ。

スタジアムにいるなら、応援するチームのために各自がやれることやりましょう。

というわけで 後半戦出発!!!

まだまだ、諦めてませんけど、何か問題でも?

振り返りは 180分終わってからで、いいよね!

では、クソ遠い浦和美園で!

俺は快勝して歓喜する青赤しか想像できないよ。サポではなく、サポーターなんでね。ーターを略さねーのが大事だと思う 笑 どーでもいいけどな。


image
image

image

image


tokyo_la12 at 13:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 03, 2016

リーグ ヒロシマアウェイ

image
image
image
image
image
image
image

2016年リーグ戦 最後の遠方の遠征となった広島。優勝もチャンピオンシップも関係ない消化試合と来るのをやめた人もいるかもしれないね。集まったのは約600人の青赤者。

LCCをバーゲンプライスで早期購入してひさびさに飛行機で。

その後はレンタカーで移動。熟成肉が安く食べれるという\950ランチを堪能し、
数年ぶりの厳島神社を訪ね、焼きたてのもみじ饅頭を頬張り、格安の旅を楽しむ。

メインはあくまで、試合の応援だからね。
1試合でも多くスタジアムに駆けつけるために散財してる場合ではないので。
最低限。

今日はものすごく少ないだろうなと思いつつ、やってきた広島。

周りでいつも当たり前にいる奴らも今日はほとんど来ていない。

でも、それがどうした?って話。
いつも通り、俺は俺の東京を楽しむだけ。
来なかった近い仲間が歯ぎしりするくらいのゲームがやれたら最高。

さあ、やろうぜ!ってなもん。

前半はこのところの好調ぶりをキープする展開が見れた。
点が入らないからしょっぱいゲームとかいう人がいるけど、何見てんだかと思う。
広島相手にあれだけ やれてるのは嬉しい限り。 ルバァンカップを狙う我々としてはじゅうぶんな手ごたえ。梶山は好調ぶりを発揮する。守備も熱く。中嶋の常にゴールを意識するプレイが、チームを刺激しているのは間違いない。やはり、メンタルスポーツであることを実感する。

しかし、暑い。始まって5分で滴り落ちる汗。
ピッチの中も辛いだろうなー。

あっという間に過ぎていく時間。
広島のウタカはデカくてうまい。ショーヤと変わらない切り返しもデカイから思い切りディフェンスを切り返せるようだ。それでも東京は食らえついて離さない。打たれたシュートも秋元が立ちふさがる。不安な足から行くプレイはまだない。
徳永が変な風に絡んで倒れた。つい先日誕生日を迎え、大きな怪我の記憶にない鉄人が立てない。これは交代だな と直感した。彼があそこまで痛がることは記憶にない。担架で運ばれていく。軽傷であることを祈る。ルバァンカップが心配東京一瞬思ったが、彼は何事もなく水曜日ピッチにいる気がしたのでもう気にするのは今はやめる。藤山のように当たり前に痛んでいてもそこにいるのが鉄人なのだ。ケントがスクランブルでピッチに飛び出した。

いつもいる奴がいないこと、こんなことそんなにはないことだから、どうしても、いつも頑張る若い奴らにやらせよう!なんて俺にしては生意気な思いが弾けることをためらわせる。
前半はそれでも抑えて見守ったつもり。ハーフタイムに そういうのはもうやめようと心に誓う。俺の東京 人任せにしてどーする。

後半 スタートする前に 広島までクルマでどのくらいかかった?と聞いてから、

ヒロシマ〜〜ヒロシマ〜〜東京からクルマで10時間!と歌い始める。

大した意味なんてないけどさ、そんな思いまでしてここまで来てんだぜ!
やるしかねーだろ!


この人はクルマで来てませーん とヨーヘーがかます。笑いが起きる。これでいい。


前半、なーんか重たいと感じた前半のゴール裏の空気を笑い飛ばせた気がする。
クルマで10時間でも飛行機で2時間でもここにいる奴が楽しんでやるしかない。
買って笑顔で帰りたいじゃん。

選手が出てくる。後半の始まりだ。

青赤軍団荒れ狂う!とヤングが始めた!

いいね!パターンなんぞ、ぶち壊せ!だ!

その日のゲームをしっかり見て どの場面にあった応援を選び、いいプレイがあれば、賞賛し、期待する選手に期待を込めたエールを贈り。簡単だけど難しく、難しい。そこにあるサッカーを無視してパターンを追うことは簡単。



おー青と赤の おおおおおおー おー俺の東京 おおおおー ボブが歌いだす。

人数が少ない時に響き、歌いやすく、続けてもキツくない歌のひとつ。
いつもと違ういつもと同じ東京の応援。

ミキッチが嫌だ。あいつにボールが出ると面倒。あとは、大丈夫。怖くない。むしろ、東京のが怖いはずだ。後半になっても梶山の迫力が落ちない。田邊もガンガン行っている。ショーヤはゴールを狙うことをやめない。厄介だろ?

平山が交代。前節の豪快なゴールの再現を見たかったが。
どのくらいぶりだろうか バーンズィがトップのピッチに。
さらに羽生が投入された。

ヒロシマも厄介な寿人がピッチに。

彼の強烈なボレー!堂々のキャッチでしのぐ秋元。今日の秋元は一味違う。

残り時間は5分

いつも俺らがついてるぜ!誰がなんと言おうと…

ここにいるからこそ、伝わる言葉だと信じて 歌い始める。

東京がネットを揺らすいいイメージだけを描きながら。

ATは3分 (俺はロスタイムという表現のままでいいと思うのだが)

東京が強引に仕掛けた。バーンズィとワンツーしたショーヤが青山を弾き飛ばし、塩谷に競り勝って 撃ち込んだ一撃がネットに突き刺さる!

弾ける東京。雪崩れる雪崩れる。おいおい、落ちちゃうよw

わっしょいからのショーヤを讃える歌

涙を流してる奴も多い。ちょいと高いところから 1番嬉しそうにしながら 冷静に見てたりもする。お、ちひろまで 泣いてるな。こういう経験は大事。必死にやってなきゃ 溢れてこないものだからね。

眠らない街が歌われる。

タイムアップの笛!

俺たちの誇りであることが伝えたくてたまらなかった。

やってくる選手に歌った。

試合に出場できなかった選手の笑顔が嬉しかった。
ここまで来ていて ピッチに立てないこと。
悔しい想い。でも 心強いバックアップメンバーがいる事は大切な事。
まっすぐに必ずやってくるチャンスを手にして欲しい。
強くそう思う。

次のルバァンカップは東のFKをヒデトが体を投げ出すように頭で決めて
勝ち上がった事を1秒も忘れた事はない。

当たり前にある試合ではない。必死に勝ち上がって得たゲームである事を忘れてはいけない。

ショーヤがインタビューを終えて、再び、ゴール裏で いい笑顔で右手を突き上げた。


さあ、次はルバァンカップのホームゲーム。

ただ、浦和に勝ちたい!じゃダメだ。

本当にひとりひとりがやれる事をやらないとダメだと僕は思う。

そして、しばらく東京を離れている皆さんも 再びスタジアムに訪れて欲しい。
それぞれがそれぞれの理由でスタジアムを絵離れたのだと思うけど、
東京はあなたを必要としている。逆に言えば、決勝だからとやってくる奴などいらない。

このホームが今は1番大切な試合なのである。

皆さんの知り合いに声をかけて欲しい。10月5日のホームゲームに来て応援して欲しい事を。

相手は浦和。ここで立ち上がらない人はいないはず。ただ、忙しくしていたら、この我々には当たり前に大事な試合を知らない可能性もある。ぜひ、声をかけて欲しい。
それも我々にできる数少ない事のひとつだから。

勝ちたい じゃなくて 我々が勝つのだ!水曜日、スタジアムで会いましょう。






























tokyo_la12 at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 01, 2016

ガンバホーム リーグ戦 新スタジアムだよん




https://youtu.be/3-Mi-KHLaBI"

image
image
image
image
image
image



































言いたいことは 試合後選手挨拶の動画で言ってます。

面白かったぞ、東京! これに尽きます。

吹田の新スタジアムは イギリス行った時みたいで、いいスタジアムでした。アクセス問題は多々あるけど。近くの商業施設と連携すればいいのにね。よくわからんです。

試合内容も 福岡で1点目を叩き出した 梶山、そーたんラインが激アツなことが嬉しい。

あと、ダメ元で ACL以来のカコイとかも試してみればいいのに。

秋元 踏ん張ってるけど、ここ1番で、足元から滑りに行くでしょ?仰向けに倒れる癖、あれではキーパーチャージも奪えないのね、あれだけは 直してもらわないと。頭から飛び込んで手で取りに行かないと。

簡単に言ってるけど、実際、シュートのボールにビビるわけですかw
大変なポジションだよほんと。あんなの出来ねーよ実際。

キャッチしろ!とか もっとはじけ!とか 生意気すいませんでした。

そのくらい吹田は迫力ありましたw

U-23の試合で カコイあたってたからなんだけど、試合前の練習見てると 秋元かなぁ。となってしまうのが残念だよ、カコイくん!

両軍入り乱れてのゴールラッシュは迫力あったんだ。でも、欲を言えば、平山決めたあと 逃げ切らなきゃ。ただ、あのヒールはなー。やられたよ。試合後ブーイングされてたガンバかわいそうだったなぁ。

ガンバ戦の東京に文句つけるとしたら、勝ちたかったよーくらいで、セクシーな時間もあったし、ひさびさに ドキドキワクワクの90分でしたね。来て良かった!というゲームでした。

そーたんゴールも 河野の素晴らしいゴールも 完全に39のキメに行こうとする姿勢が影響していると思います。

パスを受ける ゴールに向く ができているから、しょーやは いい。

そして U-23に出ない試合感のないはずの平山が 徳永とのホットラインで
ぶち込む!とか マジたまらんです。なんだ、あの男は!!

明日の広島は 浦和に3-0だったので 次のルバァンカップの試合のいい力試し。
出来れば、前半、秀人、吉本で 勝負したいよ。それで勝つこと が重要なわけで。

使われないのに丸山呼ばれるのは痛いけど、両軍代表招集されているので、混沌として、
それはそれで面白いし、福岡でやっできたこと が ここで効いてくる とか 本当に面白い。

どのチームもコパスルガ 過去の東京ほど 楽しめてないから、東京がカップを取って 南米王者と闘うべきだと思うのね!だから、取りに行かなきゃでしよ!

待ってろ!コパスルガ!なのですよ。


ここでガチ広島相手に勝てるサッカー出来たら 嬉しいのです。

というわけで、ずーーーーーーっと前に予約してもらった安い飛行機は
霧で岩国行きにならないことを今は祈るのみです。

ジャニーズのコンサートでホテルとれなくて 前に使った すごくお安い市内からはクソ遠い修学旅行かよっ!な宿にしました。とれた部屋12畳 布団!勝ってまくら投げするんだぜ!二人だけどなっ!



tokyo_la12 at 03:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 24, 2016

忘れてたわ リーグ戦 浦和戦

前半 東京にしては かなり はっちゃけた空気の中 始まる ルバァンカップにもつながるリーグ戦の浦和戦。とてもいい雰囲気で試合が始まる。しょーやが仕掛け、室屋も踏ん張り、心配だった 徳永、もしかした 決めちゃうのでは?くらいいい感じだし、梶山がここでも通用するのがとても心強い。あっという間に前半折り返す。

後半 しょーやが 引っ掛けられてPK お決まりのモリゲど真ん中で先制!

このあとに異変を感じる。応援のトーンがぐんと下がった。ん?違和感。

どーしたんだ みんな!勝たせるんだろ?リードしてるのにどうしたんだい?

ビックチャンスをケントがミスる うーん、もったいない!

投入された 面倒くさい忠成に返され、

必死に守りに入った東に秋元のパンチングしたボールが当たり、

逆転され、コオロギにダメ押し。うーん。


そんなことより、あのトーンダウンだよな、もしかしたら、東京勝てなくて当たり前に
落ち着きたくなったのかね無意識に。いや、ほんとにどーんと落ちたから。

次は、そういうのなしでいきましょうね、

歴史を超えるには まず、我々から。

ホームでタコ殴りで勝ちたいじゃん、みんなで。

実は リーグも何が起こるかわからないから、上位をまだまだ諦めてなかったので
勝ち点3逃したのは 凄く痛いけど、上位との対戦まだまだ続くんでね、こっから 上げていきましょう!

もうさ、悔しい みたいの今年はいらねーから 勝ちに行きたい!というわけです。

この日の前半の応援が当たり前になるかどうかは みなさん一人一人次第。
当たり前にしなきゃね。

さて、次は吹田 しっかり 勝利しないとね。行く人 頑張りましょう。

ホームは少し空いちゃうけど、力を溜めといね。ホームでドカンとやりましょう!

リーグをとろう!カップはいらない。リーグは俺もとりたいよ。

でもさ、現実的にいま 目の前にあるカップを取りに行くことも意味がある。

とても悪い病気と闘っている東京な仲間が それで免疫上がるなら、ミラクル起せるなら、
1個でもタイトルは取りに行かなきゃ。応援てのはそこまで含めて踏ん張るもんだからね。

来年、南米では至宝扱いのコパスルガに東京出るなら、病魔に負けるわけにいかねーし、
天皇杯とってACL出るなら、ますます、病気に負けるわけにはいかねーし。

そう、だから、俺たちが簡単にあきらめちゃダメなんだよ。

もっともっと やれるよね、やろうよ。悪い病気と闘ってる奴らのためにもな。
彼ら彼女らの分も もっともっと ハジけようぜ!

やっとやりがいのある連戦!ビシバシいきましょう!

試合は試合。カンコーはカンコー。楽しむときは楽しんで、やるときはやろう!90分だけでいい。東京に力を!男も女もねーぜ!

よろしくお願いします。








tokyo_la12 at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

忘れてたわ 笑 リーグ戦 浦和

前半 東京にしては かなり はっちゃけた空気の中 始まる ルバァンカップにもつながるリーグ戦の浦和戦。とてもいい雰囲気で試合が始まる。しょーやが仕掛け、室屋も踏ん張り、心配だった 徳永、もしかした 決めちゃうのでは?くらいいい感じだし、梶山がここでも通用するのがとても心強い。あっという間に前半折り返す。

後半 しょーやが 引っ掛けられてPK お決まりのモリゲど真ん中で先制!

このあとに異変を感じる。応援のトーンがぐんと下がった。ん?違和感。

どーしたんだ みんな!勝たせるんだろ?リードしてるのにどうしたんだい?

ビックチャンスをケントがミスる うーん、もったいない!

投入された 面倒くさい忠成に返され、

必死に守りに入った東に秋元のパンチングしたボールが当たり、

逆転され、コオロギにダメ押し。うーん。運の悪さだよね。

監督もコメントしてたけど、守備的な交代ではなかったと思う。あと1点の交代だと思ったんだけどな。福岡ではハマったから。ただ、惜しいところで突き放せなかっただけ。


そんなことより、あのトーンダウンだよな、もしかしたら、東京勝てなくて当たり前に
落ち着きたくなったのかね無意識に。いや、ほんとにみんなでどーんと落ちたから。

次は、そういうのなしでいきましょうね、だいたい想像した悪い方に行くものですよ笑

歴史を超えるには まず、我々からではないですか!

ホームでタコ殴りで勝ちたいじゃん、みんなで。

実は リーグも何が起こるかわからないから、上位をまだまだ諦めてなかったので
勝ち点3逃したのは 凄く痛いけど、上位との対戦まだまだ続くんでね、こっから 上げていきましょう!

もうさ、悔しい みたいの今年はいらねーから 勝ちに行きたい!というわけです。

この日の前半の応援が当たり前になるかどうかは みなさん一人一人次第。
当たり前にしなきゃね。

さて、次は吹田 しっかり 勝利しないとね。行く人 頑張りましょう。

ホームは少し空いちゃうけど、力を溜めといね。ホームでドカンとやりましょう!

ルバァンカップはいらない!リーグをとろう!はわかります。うん。とりたいよ。

でもね、ルバァンをとると 南米では至宝扱いのコパスルガに出れるのね!ほらほら、最近きた君は知らないだろ?それはそれで、楽しいんだぜ、ぶっちゃけ、こういうタイトルに進むことで、悪い病気と闘う勇気が持てる人がいるんだ。だから、目の前のタイトル全力で取りにに行って 免疫力あげてもらってさ、ミラクル起こしてもらって、まだまだ、東京と過ごしてもらいたいんだよね。天皇杯とってACLでりゃもっと良くなるかもしれない。

そういう思いもあるんだよ応援は。でもシンミリしてもしかたねーし、馬鹿騒ぎし続けるよ、いい歳してな。













tokyo_la12 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 20, 2016

FC東京U-23 vs ブラウブリッツ秋田 石川復活祭

レジェンドの帰還

image



味スタ初のU-23のホームゲーム。

飛田給の駅には18番のユニフォームを身につけたファンが多かった。

あいにくの雨だが 試合開始30分前には 解放されたメインスタンドはまずまずの入り具合。

むじんのゴール裏中央に 躍動する石川選手の大きな幕。おかえり 石川直宏の幕も。

スターティングメンバーの発表 サブ入りの石川に大きな拍手が送られる。


いよいよ アップが始まる レジェンドの帰還だ。

にこやかな笑顔で 登場。

アップが始まる。その姿がスタジアムにあることに感動する。

やっとたどり着いた再びの一歩目。確かめるように芝生の上を何度もターン。

軽いアップからシュートを確認するように放つ。

その姿が待ち遠しかったのだ。

秋田に移籍した下田選手と握手するナオ。

雨が強くなってきたので上層階に移動。

前半は0-0 カンテラあがりの選手たちの落ち着きぶりは素晴らしい。水沼 もっとやってくれ!そんなもんじゃねーだろう。ハヤシはガツガツいっているし、野澤はいいスルーパスのチャレンジや泥臭い守備で貢献。カコイは今日も好調をキープしているようだ。ヨシタケはいい選手だよなほんと。

秋田はサイドに流れる9番の動きが良く厄介。ビックチャンスわずかに外れる。危ない。

ハーフタイム

先ほどより厳しい表情の石川が気合を入れてアップし始める。

見ていてワクワクしてしまう。

ハーフタイム終了。ベンチにかけてあった18のユニフォームを手に取り 下がる。

後半 秋田も加速してきた。

そしてとうとうその時が来た。

待ち遠しかった瞬間。

実に418日ぶり。あのフランクフルトとのゲーム中の大怪我だった。今年に入り 何度か行けそうだという話は聞いた。ACLを闘うチームに リーグ戦で苦しむチームのためにと焦ったのかもしれない その度に 苦しい思いをし かける言葉を失って行った。

そして、やっと その時が来たのだ。


後半21分

ステップ イン!

レジェンドが味スタに帰ってきた。

右サイドに入るも球が出てこない。左に流れてきて引き出そうとする。

ファーストタッチは右サイドから。

あっという間に時間が流れていく。

残り5分。石川が入り 蹴り込むサッカーにアクセントがもたらされた。このゲームの肝は彼。

勝利を引き寄せる応援はこれしかない。ただ、なんか歌っていてもね。

二階席で座りながらも歌い始める。

ほんの数人で。

その声が広がる。


石川 ドリブルからフェイント フェイク 前線へパス これが起点となり ハヤシから再び 走り込んだ石川 シュート!そのこぼれを水沼!87分 先制!


メインスタンドコーナー側に広がる歓喜の輪。

両手を広げ 石川も輪に加わる。それをハグで受け止める羽多野 いいとこにいるなw

そのまま 試合は終了。


忘れることの出来ない復帰戦となった。


試合後、インタビューで、

「ここがゴールではなく、スタートライン。僕の維持、FC東京の意地とプライドを持って最後まで闘いたい!」


最高。


そして今日もバカあたりしていたカコイ。

下に降りてはじの前の方にいたら、試合後の挨拶に来たので、

カコイ!吹田!スタメン狙え!ACLだけで終われねーぞ!
秋元押しのけて出て来い!

一瞬固まって そのあと、ものすごい笑顔した。

おおいに期待したい。


ナオ、待ってたぞ!次はトップへの道を確実に歩もう!

本当に長期のリハビリに折れずに よくここに。
戻って来てくれてありがとう。

「本当はゴール決めたかったんですけど、欲張ると良くないんで(笑)少しずつにします」

だってw


image
image
image
image
image
image












tokyo_la12 at 03:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 19, 2016

待っていたぞ!石川復活

http://nao.football-age.com/2016/09/18/7701/

怪我を乗り越えた 僕らの英雄の帰還。明日U-23で初めての味スタのピッチにアップだけかもしれないが彼が帰ってくる。

普通の人ならまず叶えられない夢と言っても過言ではない怪我を乗り越えた。

僕はある時から 彼がいつそこで終わってもおかしくない という覚悟を胸に闘っているように感じていた。

ある時はもういつ終わってもおかしくないんでと笑っていたりしたときもあった。

でもあと3年はいけると思うんで!と彼は話してくれた。


ドイツで 怪我をした。中継だか配信だかを見ていて すぐ連絡した。

ベンチに普通に座る姿を見ながら 不可解な交代に 冷えていた。

「やっちゃいました」

彼がマリノスのユースの頃から知ってるんだから もう長いよね。

あくまで、選手とサポーターとしての距離を心がけていた。


今回の怪我の前は 何時頃戻れるとかどのあたり目指すとか ACL睨んでの復帰話をファンエリアでしたりしてた。

やっとその日が来た。明日は例え練習だけだとしても 味スタ。

素晴らしい偶然ではないか。

新しい始まりを僕は目に焼き付けに行きます。

ここから始まる新しいストーリー。

最初は 無理するなと雨でスリッピーだったら とか相手が下手でまた…とか

思ってしまったけど、

「思い切り味スタのピッチで暴れちゃえ!」と言ってしまったよ。

だってさ、誰よりもこの復活を待っていたのは 彼だから。

そして 今夜も遠足の前の日の子供のような気持ちなんでしょ?

彼に出会えて、彼を見てきて 応援できていることは

最高に幸せです!

さあ、行こうぜ!ナオ!

本当ならばACLの舞台の復帰だったんだけどな、とにかく 戻れること。最高!

あ、平常心 で頼むよ!w

写真は随分前だね。

image

tokyo_la12 at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 12, 2016

リーグ 最下位湘南戦 いい人東京発動せず勝利!

image
image
image
image

はい、勝利お疲れ様でした〜。長谷川ジャスール歌に始まり長谷川ジャスール歌で終わる長谷川祭。

このところ、下から 2番目と 1番下に 勝って ワタクシ喜んでおります。
(過去は いい人東京 発動で 落として来たパターンでしたが…。)
みなさんもやたら喜んでますが、あえて言おう!


ビリに勝ったダケ!



そこを忘れてなきゃ良いのですが、忘れてると 上位との差に ギャーーーとなって また イッキにSNSにタテイシ辞めろーーな訳で。最近のそういうの本当に呆れる。

もし、本当にタテイシ辞めたら 辞めろと煽ったヤツらちゃんと責任取れよ!
俺はスクショしてっからな!謝るなら今のうちだよーん笑

いやホントね、冷静に考えて。次どうするの?なわけですよ。マジで。
いないよーなかなか。来てくれないよー。そこわかって批判してね。次誰々連れて来いまで言うように!それがないなら 黙ってなって。

確かにお友達人事とかね、いろいろ?はあるけどさ、例えば、大陸動いたら 簡単に持っていかれるよ、彼の生涯年収の数倍出しても買い物としては安いはず。中国はもう彼の存在と仕事ぶりをACLで知ってますからね!あなたの好きなあの選手、あの選手連れて行くことだって考えられちゃうのが今なのですよ。中国はそこまで考えてるはずですから!

と無責任に騒ぐことにもワタシは一石を投じたくなるわけであります。
そういうこという方々は本当に東京好きなの?と思ってしまうのですよー。


今日の試合は見ての通り。相手は8連敗中。
少ないシュート数でしたがそれをキチンと決めて 勝ち切りました。
(テレビでは見れないもの、感じれないものがスタジアムにはあるので、本当に来た方が良いですよー。)

いい人 東京 の卒業は 今後の戦いに大いに希望が持てます。

湘南はここ9試合の中で1番パフォーマンスは良かったのだそうです…。
(泣きそうになるね。)彼らは次はアビスパ戦で、直接対決なので勝てると良いのですがとのことでした。

俺は両方頑張って欲しいのです。


前半圧倒するもののゴール決まらず、ペースダウンした膠着状況のなか、しょうやの綺麗なゴールが見事に決まりリード。で、福岡でも改めて提案してあったしょうやの歌がいきなり始まりました。結果 どうでした?ありでしょ?

後半の河野のゴールは 見事でした。あれはキーパー取れないですね。

そして 橋本ケントの怪我明けなのに絶好調 なフェイクからのセンタリングを マーエーダー!ダァー!と豪快なアタマ!飛びながら逆方向に決めるとこが凄い!

ホーム3-0は 相手が、8連敗中の最下位とはいえ、18000人は笑顔になったのではないでしょうか?


途中からでてくる選手がグングン チームの勢いをあげるという印象が強かったのも大事。
マルも絶好調ぶりを出していたし、ケントももちろん。

しかし、福岡戦に続き、涼しくなれば 俺の出番!とばかりに 梶山のゴリゴリぶりが また たまらん。あのど変態パスが唸りを上げておりますし、ギリシアで鍛えてきたガタイがハンパない!

ルバァンカップで ゴールしたソータンもいい感じだし、今日はバックアップに回った秀人もいるし、なんだか、それなりに幾つかの闘えるパターンがあることが嬉しいわけです。

で、次の浦和に 諸々、勝手に期待しすぎて 応援というより、見にくる人がドーンと増えると また それはそれで。東京はいい試合をしてくれると信じてますけど、俺はルバァ〜んカップの前哨戦 ラウンド0的な感じかな。ルバァ〜んのときは、代表いないから、また、別物ですけどね。ここ本当にガツーンと叩いておきたいとこですねー。

前回の博多で400%のチカラを出したので、今日は100%で抑えました。みんながいるってステキなことね。

あと400%で勝利したら ステキなことが。

マッチデイにこのあいだの試合のあのシーンが見開きで!あんなのってさ、ずーっとJで応援しててもなかなかないことですからね、本当に嬉しいし、懐かしいガス臭いことを秀人がやったことがイカしてると思うのね。あのスマートじゃない喜び方w 最高だよね東京。

とても嬉しかったです。額にいれて 保存。保存。



というわけで、シノラーがお送りいたしましたー。

次回、飛田給のコンビニでルバァンカップのチケットを買おうと考えてる方、あなたの地元で頑張ってとってからのが絶対にいいと思うよ。アウェイ楽勝に取れる?おそらく四年前を知らない方がたくさんだと思います。(なんか 嘘ついていたフリとかしなくていいと思うのね、初めてでドキドキでいいじゃん。逆にカッコ悪いです。)

俺は今回はチケット楽勝!そう思えないのです。なぜなら、相手は日曜。まず、割り当て絞られそうでしょ?俺なら対戦相手分 絞りますね絶対。勝ちたいから。東京ホームだって 久々に行ってやるか!なんて人がたくさん。そりゃなくなるパターンすな。ま、平日なんで そこは逆にラッキ〜ですけど。浦和の人も来てますからね〜。無駄な争い イン 飛田給 は要りませんねー。

楽々取れたら、それはそれにこしたことはないですけどねー。念には念を入れて立ち向かいましょー。

あと、東京のゴール裏は 声を出して飛び跳ねて当たり前 率が60%を超えました。
やっと この時代が来たねー。応援はみんなのチカラで力強くもヘナチョコにもなります。
実質100人の声でルバァンカップ福岡 あんなでっかい声の応援作れるんだよ。みんなに出来ないわけがない!浦和を倒すと同時に日本で1番 イカしてる応援と言われるには みなさんの覚悟が必要です。勝たせるためあなたのチカラを東京に!!!















tokyo_la12 at 03:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 08, 2016

美味しいルヴァン カップ アビスパ福岡ホーム

image
image
image

朝寝坊してしまった。 ギッリギリに成田へ向かうことに。(危なかった危なかった。)タイコを抱えて東京駅を疾走するのはこれきりにしよう。と思ったら 目当てのバスが満員。(予約したバスはとっくに行ってしまったのね。)
別会社のバスに乗るため、また、猛ダッシュ!汗ビッショリで到着ギリギリ乗れた!ラッキー!道も空いていて荷物を預けられるギリギリに到着。バスの横の人申し訳なかったなー俺相当発熱してたはずなので。
カウンターで待ち合わせた清水っちと合流。毎度ご迷惑をおかけいたします。すいません〜。

飛行機も定刻に乗り込めたのに飛ばずに30分南京。LCCでは狭いので あかん気分になりつつなんとか離陸。重い荷物で走り回ったため興奮してるのか ネレナイ。

飛行機は飛ばしてくれたのか定刻に到着。ん、雨、風ないね。

待たせたお詫びに美味しい店に連れて行く簡単なお仕事。食いしん坊でハズレなしのDくんに聞いた バタービーフ焼き(お安くて美味)をしっかり食べて試合に備える。クマさんと合流して のんびりして チェックインして のんびりして 再び 駅に集合して レベル5スタジアムへ。朝日君にも声かけて 安くタクる。しかも、当日券は なんとかという番組を見た!といえば100円です と!(スポンサーのアパマン全面協力らしいです。素晴らしいスポンサーだわ)1000円の前売りなのに羨ましく感じるという。

実際、開催もあやぶまれた台風12号がなぜか手前で立ち止まり(平山と前田が海岸で フーフーして食い止めているのを想像していました)この試合を見届けてスッと通過するという ミラクルが起きた。(リーグで成績がやばいアビスパもこの先の過密日程が怖いから今日出来て本当にホッとしたらしい。)

スタジアムに着くと すでに想像以上の東京ファンの姿があった。ちょっと感動したね。

よくぞ、やって来た!我が東京の精鋭達よ!って気分になるよねホント。
東京を愛する人々は素晴らしいよ。

台風の接近に観戦を諦める方もいて当然という流れだったし。実際ご家族がご心配され泣く泣く諦めたり、無理やり止めるのも無理はない状況でしたから。(見れない人の分も絶対次に繋がなきゃと強い気持ちになりました)こんな状況にもかかわらずメインも合わせて200名ほどの東京ファンが 駆けつけた。

100円の効果かそこそこスタジアムも埋まった。これは良いこと。これキッカケにアビスパ見に来る人が増えたら 福岡落とさない!という雰囲気がこの先のリーグで何かを変えるかもだしね。(今日は東京勝つけどな!)



雨の中 アップが続く。東とそーたん、しょうやが良いシュート決めてる。ホームの時とはうって変わり 闘う姿勢、ゴールを奪いに行くというその強い気持ちを前面に見せ続ける東京。ベンチの前田も良い状態であることがよく分かる。東京のゴール裏には綺麗な虹がかかる!
もうね、いただきですよ!この試合!


我々がやるべきことは 勝利への後押しとなる応援をしっかりして、
ここまでやって来たのだから、この時間を誰よりも楽しむことでしょう。
普段当たり前のように来るけど今回これなかった仲間の分もしっかりやって楽しもう!と強く思ったよ。

ホームゲームでアビスパに1点返され アウェイゴールを奪われて1-1の引き分けでも 実質1-2のビハインドを負った東京。かたや、0-0の引き分けでも 勝ち抜けれるアビスパは以外にも4バックにして 闘うという姿勢で臨んできた。やるしかない、決めるしかない東京。

試合前 vamovamos elciclon vamosvamos TOKYO カップはいただき、俺たちゃ無敵の東京!を声高らかに歌い、女よりも仕事よりも東京 からの 思い切り悪い顔をして あえて、飛ばない奴はサガン鳥栖 を歌う。アビスパが彼らの生涯のライバルとする鳥栖との試合に自らを鼓舞するために歌う歌をあえてぶち込む。福岡飛ばないから お前らトース という 悪ノリ

さあさあ、上げていこうぜ!東京

YNWAで選手を迎え入れて 戦闘開始。

第1戦はマルが代表に緊急招集されて 秀人がCBでさ、ずいぶんないわれようだったので、彼にたかがサポーターのいうことだけど、とにかく相手とゴールの間に身体を置いて基本に忠実にセーフティファースト。とにかくしのげば 前が絶対なんとかする!だから、点を取りに行こうを爆発させるのはセットプレイで行こう!なんて、偉そうに俺言っててさ、俺は彼がひどく言われるのは本当に嫌なのです、彼だけじゃなくて誰でもだけど。先生なんて番組のキャラでしかなくて、本当に彼はスタジアムで応援している東京サポーターの事を大事にし考えてくれている数少ない大切な選手のひとりなんだ。これは間違いのないことなんだよ。彼は頭よすぎてちょっとぶっきらぼうなところもあるけど パスだってがっかりな時もあるけど、完成してないから 伸びしろまだまだ あるから。って思うのね。ホント。

とにかく今日はアビスパにやられないことが後ろの課題。

そしてとにかく叩き込むのが前の仕事!

レベルスタジアムは芝生も素晴らしい良いスタジアムだけど、看板でゴール裏からエンドラインが見えないのが本当に痛いよ。それだけなんとかなると良いんだけどなー。ボール出てる出てないが全くわからないから。

今日の東京は頭っからガツガツ行くのが気持ち良い。
本当に来て良かったとみんな思っていたと思う。
リミッター振り切る応援をやり続けよう。たったこれだけしかいないけど、テレビの前の奴らが驚くほどの声を引き出しましょう。

あいつが来てればこうするだろう、あいつがいたらこうやるだろう。そのチカラも借りて。
俺はこうやる!結果、もうね、タイコごと飛び跳ねちゃうから 。見た目が悪い?そんなんどーでも良いの。熱さが伝わりゃ滑稽でも良いのは世界から学んだのです。

俺たちはおもちゃ買ってのガキ。欲しいよー欲しいよーと飛び跳ねる。呆れてでもみかねてでも ゴール奪えりゃ なんでも良い!

開始早々躍動する東京。いいぞ!いいぞ!

雨が降りしきることも忘れ、とにかくゴールを奪いたい。
やれることは全部やらないと。こんなとこで絶対終わるわけにはいかないからね。

梶山が奪い ちょんだし それを受けたそーたんが巻きこむようなミドル!
ゴール!ゴール!ゴール!

わっしょい わっしょい!!!!!!!!

きたー !!!よっしゃ〜!!!!さあ、突き放せ東京!

梶山パスをニュン出したなー

そーたん うまく撃ち込んだなー。ボールがギュインと曲がったわ。

爆発とともに1点差を意識しすぎないように とにかくとどめの一撃を目指すのみ!

とにかく今年はアビスパに勝ててないからね。勝てたと思ってくらった試合もあるし。気が抜けない。

もう一点アウェイゴール叩き込んで追いすがるアビスパを蹴り離さないと。

三点差は死ぬべ。

点を取るしかない 勝つしかないをいつも求められてるのだけど、負けたら終わり となるこういうゲームはやはり格段におもしろい。そしてはっきりした時の東京は強い。河野踏ん張ってる。東も河野も守備もふんぱってくれるから。


でもアビスパも簡単には諦めてくれない。そりゃそうだろう。今年は負けていないとのだから。

でも
もう一点叩き込めば!アウェイゴールで3点さがつけば さすがに 心折れるはず。

この人数では厳しいはずの応援もみんな必死にやっている。そうじゃないのもいるけど、
いちいち気にしていても仕方ないし。たぶん、やり方を知らないのと こんな必死にやるもんだって夢にも思わねーんだろうな。 そこにいて ゴールが決まればハイタッチ 負けたらブーーーって 刷り込まれてりゃ 俺のやってることなんぞ、さぞや 滑稽だろうよ。

でも、俺は俺なんで。前半終了。そーたんコール。

ハーフタイム 雨でぐっしょりの重たい太旗 降るたびに周りに飛び散る水しぶき。雨でぐっしょりのあの布が顔に当たると本当嫌なんだよね。振る人はそこに気がつかないらしい。ハーフタイムに まず少し絞るべきということと、少し斜めにして水たまりになっていないところに置く事をすすめた。勧めただけだよ。知らないみたいだから。グランドはテーパー切ってあって溝に向かって水たまるから そこを避けておけばだいぶ違うし、旗の生地を水の抜けの良い生地を使うとか いろいろやり方は本当はあるよね。

大旗をこのリーグも にアキオと持ち込んだから未だに少しは責任を感じるよ。振ってること 別に偉くもなんともないし。やりたいことやってるだけだろ?すげえ必死に飛び跳ねて歌って応援して旗を振る人をあまり見たことなくてね。だから、機械化しちゃえと思う。自動で振るやつ。仕切るとか言っている奴いるじゃん ならさ、雨の日の振り方くらいキチンと教えてやってくれと思うよ。でもそいつも知らないのかもな。やっぱ無理か そいつも雨の日、周りの人の顔撫でてても気がつきもしねー残念な振りっぷりだもんな。どうかひとつ頼むよ。

何かおかしいこと言ってるかい?水たまりでぐっしょりの旗に顔に撫でられるのは嫌なんでね。

後半、インスがファウルされビックチャンス 決まらず。
トータル一点差のアビスパの猛攻が60分くらいから激しくなる。
でも、梶山の読み切った守備や必死に体を当ててでも止めに行く気合いでしのぐ東京。

TOKIO WOWOWの応援の中、猛攻をしのぎ ドリブルの東が倒されFK 東の蹴り込んだボールに飛び込むように身体ごと飛び込み 頭で決めたのはヒデト!

そのまま、看板飛び越えて、ゴール裏に突進!

俺んとこまっすぐに飛び込んできたー!

手を拡げて迎えるしかないよねっ!

すぐ横に東、後ろに吉本もいる。

ヒデトにおまえ、スゴイな最高だぞ!といいハグして
ヒデト 俺のタイコ素手で ダダダダダッと叩いて行ったw
すぐ横で東はハイタッチ決めて そのあと朝日が頭叩いてるw

待ちに待った 嵐のような最高の時間。東京エルシクロン!

サポーター冥利につきる瞬間。

でも、追加点が何より嬉しい。ここ。

うん。あとの時間も最高でした。

看板飛び越えて…いや、これは 後から くるな 喜びが。

後ろで しょうやが 何してんの?って感じで見ていたらしいよw

当然、動画はないw ツイッターにあげてくださった方がいたんでそれ見て。でも テレビだと切れてるし、ナビスコ動画は丸々カット。センスないなホントにw
image





あとは3点取らなきゃアビスパは無理となったので ゴール裏を行進。もうやりたい放題。アビスパは突き放したから。

試合をチラチラ見ながらも 縦横無尽。爆発する喜び。やった!準決だ。

つなげたぞ!みんな!

そして 追いすがるアビスパを振り切り 長いロスタイムを乗り越え、東京勝利!格別の眠らない街の中 試合終了のホイッスルが響いた。さっき、興奮して上がってしまったので、挨拶に来る選手の顔後ろの奴らに見えるように待つ。

いい笑顔じゃないか!東京。

そーたんのシャー、秀人は駆け寄ってきてのシャー、何度もエンブレムを叩いていった。

篠田監督は 出てきて手を上げたけど、そのあとは決勝でという サワディカ のポーズ。

テレビで見ていた人に応援聞こえたのか心配になるレベルの人数だったけど、
今日はみんな やる奴は3倍は弾けたからねっ!遜色なく聞こえただろうと思う。
勝利を呼び込む応援がピッチ狭しと聞こえたと信じたい。

さあ、なんとか次につなげた。

今回 これなかった多くの人が本当に目の色変えて浦和と戦えば
勝利は間違いないと思う。だってもう補強もできないし、
できるとしたら みなさんが変わることくらいしかないからね。

口で説明できることじゃないけど、汗びっしょりで着替えなきゃ帰れないくらい
というのが1つの目安かもね。

とにかく 遊びだけど、遊びではないからね。

ルヴァンカップまでしっかりリーグ戦う間にみんなが全力疾走できるようになるといいな。Jで最強の応援と言われるかどうかは みなさんにかかっているのだから。

口だけ、カッコだけは そういうのもういいから。

頂点を目指すために 1つ1つ 闘おう。


今まで座っていた人が手拍子、野次の人が声援、旗を振る以外棒立ちの人が飛び跳ねる、煽るために上がっている奴がちゃんと90分歌い鼓舞する、真ん中にいるだけでやった気になっている奴が汗をかき、本気でやる。メインの人が手拍子する。なんでもいい。それぞれのあと一歩が何かを生み出すと思うんだ。

悪口はもうあとでいいよ。とりあえず、騙されてやってみませんか?

そんなふうに思います。

image
image
image



















tokyo_la12 at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 04, 2016

ルバァンカップ ホーム アビスパ戦

はっきり言って この相手にこれでは困るのだよ東京。

タイトルを取りに行く!強い気持ち 忘れないでくれよ。
ファンもだけど、なんとなくで 獲れるほど、甘くないよ。

気持ちと技術 練習でやったこと その積み重ね 忘れないでくれって。

リーグ2試合勝ててないけど、CB2枚いないとはいえ、東京攻撃陣はそのままなのだから。
(徳永が立てなくなった時、ゾクッとした)

と言えたのは途中迄。

切り込み打開していたムリキが…痛んだ。

スペースに何度も走り込む。有効なパスは一度もでない。見てもいないのかもしれないし、
それを出す技術もないのかもしれない。ひたすら 勝利に向かい 闘っていたムリキがピッチを後にした。

怪我の状況は分からないが担架で運ばれた。

しょうやがスクランブル出場。
歓声が上がる。期待感?わかるけど、ムリキダメだぞ…
俺には違和感。もちろん、期待してるけど、出場を喜ぶ気持ちはわかるけど、複雑。
(ムリキが痛んでの交代なのだよ。キャーじゃねえだろ 少なくとも。)

そのしょうやが 気を吐く。グイグイ チームを引っ張る。彼に刺激されたように動き始める東京。しかし、ゴールは遠い。しょうやはチャンスと見るや枠を狙う。コレ基本だよね。

1000本パス繋いでも0点だもん。

前半終わり。

7000に満たない 決勝になれば 気が狂ったようにチケット探すんだろうに。

この一戦一戦を勝ち抜いてたどり着く過程も みといたほうがいいよー。

後半 室屋のエンジンがかかり始める。

前田の放ったシュートをGKが弾き、しょうやが左のアウトサイドで、ゴール!

やっと先制!長かった。ここまで。

さらに上げていきたいが うーん、うーん

城後アウト。ホッとしたのもつかぬ間

残りわずかなところで 見事なミドルを叩き込まれ 終了。

アウェイゴールいらないよ。

2-1で後半という 計算になる。

台風を睨みながら 当日 乗り込む予定。


負けらんないのです。こんなとこで。

いけない人 たくさんいるのは しょーがねーよ。

台風に向かっていく?バカ言うなと止めるのが普通。

それは愛ですよ。当たり前。

つないでくっから、次の試合 その分も燃えて燃えてください…

飛ぶかな〜なのです。


image






tokyo_la12 at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 31, 2016

勝ち点2を落としもの 名古屋アウェイ

勝ち点3をザンネンながら逃した東京。

メインスタンドで力む田中さんにガソリン注入し損ねた東京。

引くくらい毎度おなじみの失点シーン。

相手のシュートを弾き飛ばす距離が短いのか、たまたま弾いた先に相手がいる不運なのか…。目の前に落ちて1歩が出ずに目の前の失点が痛い。

ま、いつもの事なんで 気にしませんが。

終始 こんなんで、ペース握ってもゴールならず。
足の止まった名古屋。ここから見せ場!

ムリキが出すよー出すよー出すよーくらい貯めて出して インス ダイレクトで楢崎の苦手な
低い弾道のインサイドぶち抜いてゴール!!!

のハズが、

あまりの好機に 焦りました?
ごっつぁんゴール得意なのに。
あれを決めてりゃ 彼自身の価値、立場変わったのに。
残念すぎるよー。

というミス。

クボくんならどうでしょう?

その後、

しょうや やっと使われて サクッと同点。

ロスタイム 4分あれば 足の止まった名古屋相手 ここは仕留めて逆転を!!!

そこを目指すもできず。

アビスパ、鳥栖にやられたんだから 一回くらいやり返そうってのが東京の男だろと。

むーーーー同点でおしまい。

勝ち点3ならジャンプアップだぜ。

もったねーぞ東京。と思いつつも 見つめさせていただきました。

次はスルガをとって世界一 でおなじみの 平日 ルバァンカップ。

今年一度も勝ててない福岡さんを舐める権利はねーな。

どうせ、負けないだろう は 通じません。

というわけで、ネクタイハチマキにハジけよう飛田給でございます。

19:30のキックオフ。

勝ち負けを気にする方味スタ集合で。
image

image

image

tokyo_la12 at 04:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 26, 2016

ホーム 名古屋戦

image

image

今回もヨコハマの王様 ナカムーラがお休み。シュンスケ!見たいわ素直に。

試合前に東京ヤングから昇格発表!オーーー羽多野GOくんに マコに喜丈くん おめでとう!味スタ目指せ!!!目指せ!即戦力!!!先輩も何へったくれもないピッチの中では実力世界!応援してるぞ!

雨の味スタ。
そして キックオフ!

ところが!

ながーい前半。時間が進まない。つまり、つまんない時間が多いってことだよね。

でも〜

ひとり前半の頭から全開の男。五輪帰りの室屋くん。引き締まったいい顔してんぞ!

前半35分過ぎあたりから ムリキが持ち込んでシュート!や低いシュートを東!とか
持ち込んでソータンのミドル!とかのシーンが出始めて、ボールが室屋に渡ると
ギュンギュン切り込んで 東 ムリキ 東 ズドン!
ゴーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!!!いやー素晴らしいぞ、東!
ワンツーから思い切り打ち込んで先制!!!

なにかにつけ、東は〜〜みたいな人に響いたかな?

新潟も今日も彼のゴールだぞ!

あの懐かしのアウェイ甲府での皆さんの東への塩反応を見て、俺の天邪鬼発動。時間かかったけど、東京で1番熱い東への変貌は嬉しいです。

とにかく 鬼のように時間のたたない 長い長い前半は この一撃で時の流れが一気に復活した。白黒がカラーみたいなね。

しかし、室屋は素晴らしい。世界へ駆け抜けていくことも考えられるので、彼のワンプレイワンプレイをしっかり心にメモリーしとかないといかんね。

出来たら しょうやも頭から使って欲しかったなぁ。今はチャレンジなわけだし。え、確実な結果?ふうん、なるほど。通じる通じないって使わなきゃ 出ていくだけですから。

後半のビックチャンスを決めて151にしたかったのは 間違いなく前田自身のはず。しかし、ああいうのを決めてほしいですわ。そして 長いドリブルからムリキ!これもダメ。

秀人がドリブルから最後打たずにパスを選択した場面はムリキがスッと動きシュートコース空けたから迷わず、ここはともかく撃って欲しかったなー。ムリキにパスより、こぼれをムリキ!が良かったです。

時間をかけにかけてかけてかけて 交代するムリキ。

もう一点とは思うけど 時間をかけて。

ですが、

水沼くんは あれではダメだよ。

誰よりも喜び ファンサービスも素晴らしい だからこそ、

もっともっともっと 走り抜き、持ち込み、大切に運ばれたボールをもっと大事に
そして決断したら思い切り蹴り込まないと。あなたに何よりもゴールを求めます。

チームオーダーはあるとは思うけど。

期待してますよ 水沼くん U23常連では困りますから!

というわけで、ホームで勝利。

次は名古屋だぎゃ。

トーウリオ スタンドで怒鳴るなよ〜。

アンバサダーの子たちも 東京楽しんでいるようでいいね。きっかけがなんでも 楽しんでくれることは大事だと思うのです。

そして 「東京 」を歌う Mayumi Yamazaki ことヤマちゃんも
ゴール裏で応援。放置になってしまいましたが ガンガン歌覚えて飛び跳ねて 相手にブーイングして 楽しんだみたい。「勝利は最高ですね!」とのことでした。

ご要望のあった東京 シングルカット 出ました。\500円。

image


スタジアムで歌う歌ではないけど、歌詞を教えてとの声があったので書きまーす。

東京 (Mayumi Yamazaki & teruyuki Takatsu)

東京 僕らの願い 大きな夢 期待抱いて
高層ビルに映る 勇気が渦巻いたあの日を

東京 僕らの時代 今こそほら 立ち上がるのさ
改革 1つになろう 逆風にも負けない強さを

傷だらけになっても
倒されそうでも
悔しくて泣きそうでも
明日は大丈夫

ゴールはもう すぐそこさ
諦めず 声あげて 輝け
チャンスはそう 掴み取れ
最高の笑顔がきっとみえるはずさ

東京 僕らは集い 心に誓い ハグを交わして
構想 膨らませよう 歓喜で渦巻いたあの日を

傷だらけになっても
倒されそうでも
悔しくて泣きそうでも
明日は大丈夫

ゴールはもう すぐそこさ
諦めず 声あげて 輝け
チャンスはそう 掴み取れ
最高の笑顔がきっとみえるはずさ

もしも歓声がぼやけて聞こえなくなりそうでも
見渡せば 仲間がいる
この広い場所で 道途切れることは永遠ない
同じ歩幅で駆け抜けていこう

ゴールはもう すぐそこさ
諦めず 声あげて 輝け
チャンスはそう 掴み取れ
最高の笑顔がみえる

ゴールはもう すぐそこさ
諦めず 声あげて 輝け
チャンスはそう 掴み取れ
最高の笑顔がきっとみえるはずさ

ご希望の方はtokyola12shop@yahoo.co.jpまで。明日の名古屋にも10枚ほど持って行きまーす。

image



tokyo_la12 at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 15, 2016

アウェイ神戸 完全に敗北

前田選手の待ちに待った史上5人目の150ゴールを目の当たりにできたことは誇りですね。

たったの5人しか達成していない記録であることを どれだけの人が知っていたのだろうか?と思うけど。

スタジアムでこの素晴らしい時間を過ごせたことはサッカーを愛するものとして 誇りです。


しかし、勝負というものは 思い通りにはなってくれないものだ。


ひとつ後ろでフリーでパスを受けた渡邉千真選手が 冷静に 流し込むようなインサイドのミドルシュートを東京のゴールに決めた。反撃の狼煙。

前半は確かに抑えていた。しかし、東京のウィークポイントを確実に突くように神戸の攻撃は前半のものとはまったく違いダイレクトを有効に使い東京を切り裂き始めた。そして一気に確実性を増した。

我々はそしてあなたも夢を見るのと同じくらいこのチームの抱えるいくつもの問題もスタジアムで見ている。申し訳ないがそれがテレビの画面でわかるかはわからない。スタジアムでピッチを見ているので。

そして そのいまだ改善されないいくつかの部分が ほころびとなり、監督の交代という劇薬で2連勝で好転したかに見えたチームが目の前で崩れていく。

ダイレクトに効果的に回し、釣り出し、崩し叩き込む。

決して簡単にはやれないはずが 動かなくなった一歩の遅れで次々とゴールが決められていく。



それでも まずは一点を返すこと を目指し、諦めることなく応援するのは、目の前で 鳥栖も福岡も やれたことだから。あいつらにできて 僕が諦める理由はないから。

しかし。次々に投入された選手の活躍もなく、必死に名前をコールした選手も期待に応える活躍をすることはなく、決めるべきところを打ちきれず サブだった理由が分かるだけだった。

単体の攻撃は残念ながら ネットを揺らすことはなく 長いホイッスルが吹かれる。
試合は終わった。

ピッチで動けなくなり、抱えられベンチに連れて行かれる丸山。ピッチに倒れたまま、担架で運ばれたのは野澤。笛が鳴るまで全力で戦った行為は誇りである。

いちいち発表などされていないが 90分のゲームを終えて熱中症の症状が出ているのはよくあることだと 以前選手に聞いていた。判断が遅れ、どこか朦朧としていても プレイはできてしまうものらしい。あれだけの期待と応援を受けていればそうなるのが当たり前なのかもしれないと言っていた。

応援している側も酒を飲んでというのは 別にしても 水分を取り応援している中で その症状にやられることもある。気をつけていてもそうなるのだから、あれだけ走りなお勝利を求め走れば当然。珍しくチームが発表したのはピッチで倒れて心配させてしまってということなのだろう。



今日は完敗。




そういうしかない敗戦。ヒステリックになることもなければ、悔しがる絵を作るつもりもない。

最後まで 選手を信じ応援し、倒れるまで戦った彼らを平然とけなす気持ちが僕にはわからない。そのうち、どうせ、過去見てきたように飽きていなくなるだろう。

明日もチームは福島でチャリティマッチ。U23が天皇杯予選で中断とはいえ、スケジューリング考えないと。福島の人が期待する東京のメンバーと大きくずれなければいいけど。
僕らはU23なメンバーだろうなと思うけど、あちらの人がチケットを楽しみに買う東京となればいいが。こういうスケジュールに関しては フロント大丈夫?と思うが。

次はホームゲーム。どう巻き返すのかが楽しみ。

前回のがやたら 注目されましたが、ご心配いただいた方もいらしたのですが、正直なんともありませんので。俺はずっと同じようなことしか言ってないのでなんでこの話だけ?となりました。

U23から金の匂いとか平気で書かれた件だけはいろいろ考えることになりそうで面倒です。



image
image
image
image
image





















tokyo_la12 at 01:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 09, 2016

u23 栃木戦へ

さて、昨日の勝利に酔ったまま いや その後の美酒にひたったまま 急遽 ノリで栃木に行くことに!


オイオイ!調子悪いのに大丈夫か俺!

ノリで栃木に乗り込む仲間は5人!

佐野で降りて初めて 佐野ラーメンを。

ここがまた 美味かった!竹竿で生地を伸ばしてさ

並んでることも苦にならない麺の美味さでした。

一路 スタジアムへ。


熱心にU23を応援をする人たちが歌ってる。
暑い中熱心だよ。


暑いから日陰で試合を見る。
相手は首位栃木。

でもさ、クラブユースチャンピオンで固めた後は 何の問題もないの。
ビビらねーし、バックラインでも堂々と回せるから。
むしろ そこに入ったトップメンバーのシャカリキが見たいわけよ。

どうしても タスク、コータ、バンズィに目が行く。

もっとやれんだろ!もっとやれよ!って思いだよね。

ユースたちは堂々とチカラを出しているのだから。

よくわからないファウルを取られてPK!!! 1点奪われた。

完璧にやられたならしかたねーけど、何だありゃ。

そのあと あわや2点目のピンチをカコイが弾き防ぐ。

心に火がつく。

後半、人のいない バックスタンド側に。

熱心に歌う人たちを邪魔したくねーけど、俺の東京を後押ししたくなる。


タスク!もっとやれんぞ!

行こうぜ!バンズィ!半谷もっと行け!もっと行け!
ハヤシ!見せてやれ!行こうぜ!ハヤシ!

言葉はシンプルだよ。

俺の応援はBGMじゃない。

タイコもチカラ入れてただひっぱたくからせっかくのみんなの声をまた、潰してる。
声をかき消すタイコなんて最悪。カタチだけで真似してるからね。いきなり誰でもできそうで なかなかやれんよ。まあ、なにもかんがえてもいないんだろうな。

人数 声量に合わせて引き出すのが基本ってこともそりゃ知らないんだろう。

俺は好き勝手にぶっ叩いてるわけじゃない。
タイコをたたく彼が本気なら トップでどうやるのかをせめて体験してくれよ。
まあ、簡単じゃねーけど。俺は案内人じゃねーしな。
あの人数なら俺はどう引き出すのかしか考えない。多分使わねーわ。
みんなの声をかき消す粗悪なコピー応援。ひどい?いやいや 変に崩さずにU23らしくやれるでしょ。変に崩せば指導入りまーすwはいんねーよw

熱心なのに残念だよ。

俺ならああやるこうやる いろいろあるけどなぁ。
あ、言われて聞きにきても遅いから。ここ大事ね。

とか簡単に言うけどさ、誰でもできることじゃないから。
こう見えても2,3万の人を動かしてるのですよ。

ずーーーーーーっとやってきて身についたこと。
SNSにこんな声が真似されて上がることもサル真似以下だぜw
ちなみに ネットには出てないから!!!


声と手拍子と指笛 じゅうぶん。

まずは1点!とにかく ここ。

正直、邪魔はしたくもないのね。
一生懸命ジャン。多分目一杯でしょ?

やっと歌が止まったので、ここぞとばかりに ハヤシの歌。
ずっと人がいいキックくんが様子を見てるから やらないから、点を
取らせるなら行こうぜと。

あの魂の男 赤嶺の歌を継いだんだぜ!ハヤシ!見せてやれ!見せてやれ!そんな思いで
昨日タイコなのに勝たせたくてとにかく声量落ちると煽る気持ちで思い切り誰よりも歌いまくったから、さらに風邪でガラガラ声だけど、歌った。頑張る期待のプレイヤーの名前を連呼する。いいプレイした選手の名前を連呼する。ダメなやつ 足りないやつの名前を呼んで叱咤激励 全部基本だろ?

君の親方は教えてくれない?ありゃカタチだけの人だからねー無理無理。引っ張ったことないもん。ぶら下がってるだけ。



半谷が飛び込んできて PKを奪い取る!

よしっ。!キターーーー!

ボールを持つのは ハヤシ。

GKと小競り合いに成る。胸を小突きやがった!

コラーーー!
悪い左手だぞ!

ダイちゃん そんな子に育てた覚えはねーぞ!

すぐに電光掲示板見て 名前で煽る

ダイちゃん、悪い子はゴール決められちゃうぞ!

ハヤシが
決める!

よっしゃ〜〜〜!

さあ、行こうぜ、東京!

後は コータとバンズィ乗せて逆転だろ!

バンズィの歌 がなるがなる!そりゃ ここで結果出さなきゃ
戻れねーんだろ?後押しするさ。
コータもリーダー面なんかしてここにいちゃダメだよ。
CKにきたコータも煽りに煽る!だってさ、もっとやれるんだから!

ユース達の完成度を高めるのがプロたちの仕事だぞ。
足引っ張るとかあり得ないから。


応援の原点 を 思い出す時間。

俺の東京のためにここにいるんだ。

かわいそうで応援したことねーし、歌がねーと淋しそうと歌ったこともねーし。

そんな理由でやれるかって。
カタチだけの応援なんてクソ食らえ!
決め事パターン、いる?ここで?

攻め込まれても弾きかえすという安心感。後ろであんだけ回せるんだぜ。
あいつら すげぇ、世代だよほんとに。

残りの時間 猛攻撃のU23
バンズィのヘッドはゴールを割れなかったけど、首位相手に引き分けた東京U23

俺のやることは 品がねーし 嫌な人もいると思う。
熱心に応援する人たちの邪魔はしたくない。
でも、
最高の応援で彼らを迎えるといい続ける トップの味スタで駆け上がってくる彼らを待つ者としては やらないわけにいかないよ。

彼らが目標としてくれる東京でないとね。

要するに 思いが伝わったら ヘソ出すぐらいやれって話ですw

何てことを強く思った日だった。

うー体調悪いーw

オリンピック代表 しょうや、室屋は頑張っていたから 何とか勝利を引き寄せて欲しかった。
1点目を決めたあいつはスウェーデン戦でも決めてたあいつだ。
2点目はここ1番で絶対やってはいけないミスだよ。それを責める気持ちはわかる。でも、球蹴りしていた奴はみんなわかると思う。あの時のあのプレイのあの気持ち。あれをやってしまった時の気持ち。しかも借り物みたいな枠でそこにいるのだから。

だからこそ、チームは諦めず、良く立て直し浅野も決めたし、しょうやも素晴らしい判断で撃って決めた。

見ていた人は あと1点何とか勝利を!と 祈るような気持ちで画面を見つめたと思う。

ブラジルまで行ってる帰りの期限を決めていない仲間たちも必死の声が聞こえていたから。

全力で勝って他力に左右されるけど、 日本は全力で勝利を目指すしかないよね!がんばれ!ニッポン!







image
image
image
image
image
image

tokyo_la12 at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

U23 栃木にて

さて、昨日の勝利に酔ったまま いや その後の美酒にひたったまま 急遽 ノリで栃木に行くことに!


オイオイ!調子悪いのに大丈夫か俺!

ノリで栃木に乗り込む仲間は5人!

佐野で降りて初めて 佐野ラーメンを。

ここがまた 美味かった!竹竿で生地を伸ばしてさ

並んでることも苦にならない麺の美味さでした。

一路 スタジアムへ。


熱心にU23を応援をする人たちが歌ってる。
暑い中熱心だよ。


暑いから日陰で試合を見る。
相手は首位栃木。

でもさ、クラブユースチャンピオンで固めた後は 何の問題もないの。
ビビらねーし、バックラインでも堂々と回せるから。
むしろ そこに入ったトップメンバーのシャカリキが見たいわけよ。

どうしても タスク、コータ、バンズィに目が行く。

もっとやれんだろ!もっとやれよ!って思いだよね。

ユースたちは堂々とチカラを出しているのだから。

よくわからないファウルを取られてPK!!! 1点奪われた。

完璧にやられたならしかたねーけど、何だありゃ。

そのあと あわや2点目のピンチをカコイが弾き防ぐ。

心に火がつく。

後半、人のいない バックスタンド側に。

熱心に歌う人たちを邪魔したくねーけど、俺の東京を後押ししたくなる。


タスク!もっとやれんぞ!

行こうぜ!バンズィ!半谷もっと行け!もっと行け!
ハヤシ!見せてやれ!行こうぜ!ハヤシ!

言葉はシンプルだよ。

俺の応援はBGMじゃない。

タイコもチカラ入れてただひっぱたくからせっかくのみんなの声をまた、潰してる。
声をかき消すタイコなんて最悪。カタチだけで真似してるからね。いきなり誰でもできそうで なかなかやれんよ。まあ、なにもかんがえてもいないんだろうな。

人数 声量に合わせて引き出すのが基本ってこともそりゃ知らないんだろう。

俺は好き勝手にぶっ叩いてるわけじゃない。
タイコをたたく彼が本気なら トップでどうやるのかをせめて体験してくれよ。
まあ、簡単じゃねーけど。俺は案内人じゃねーしな。
あの人数なら俺はどう引き出すのかしか考えない。多分使わねーわ。
みんなの声をかき消す粗悪なコピー応援。ひどい?いやいや 変に崩さずにU23らしくやれるでしょ。変に崩せば指導入りまーすwはいんねーよw

熱心なのに残念だよ。

俺ならああやるこうやる いろいろあるけどなぁ。
あ、言われて聞きにきても遅いから。ここ大事ね。

とか簡単に言うけどさ、誰でもできることじゃないから。
こう見えても2,3万の人を動かしてるのですよ。

ずーーーーーーっとやってきて身についたこと。
SNSにこんな声が真似されて上がることもサル真似以下だぜw
ちなみに ネットには出てないから!!!


声と手拍子と指笛 じゅうぶん。

まずは1点!とにかく ここ。

正直、邪魔はしたくもないのね。
一生懸命ジャン。多分目一杯でしょ?

やっと歌が止まったので、ここぞとばかりに ハヤシの歌。
ずっと人がいいキックくんが様子を見てるから やらないから、点を
取らせるなら行こうぜと。

あの魂の男 赤嶺の歌を継いだんだぜ!ハヤシ!見せてやれ!見せてやれ!そんな思いで
昨日タイコなのに勝たせたくてとにかく声量落ちると煽る気持ちで思い切り誰よりも歌いまくったから、さらに風邪でガラガラ声だけど、歌った。頑張る期待のプレイヤーの名前を連呼する。いいプレイした選手の名前を連呼する。ダメなやつ 足りないやつの名前を呼んで叱咤激励 全部基本だろ?

君の親方は教えてくれない?ありゃカタチだけの人だからねー無理無理。引っ張ったことないもん。ぶら下がってるだけ。



半谷が飛び込んできて PKを奪い取る!

よしっ。!キターーーー!

ボールを持つのは ハヤシ。

GKと小競り合いに成る。あ!ハヤシの胸を小突きやがった!

コラーーー!
悪い左手だぞ!

ダイちゃん そんな子に育てた覚えはねーぞ!

すぐに電光掲示板見て 名前で煽る

ダイちゃん、悪い子はゴール決められちゃうぞ!

だいちゃんってばー


落ち着いて蹴り込み

ハヤシが
決める!

よっしゃ〜〜〜!

さあ、行こうぜ、東京!

後は コータとバンズィ乗せて逆転だろ!

バンズィの歌 をがなるがなる!そりゃ ここで結果出さなきゃ
トップに戻れねーんだろ?後押しするさ。

コータもリーダー面なんかしていつまでもここにいちゃダメだよ。
CKにきたコータも煽りに煽る!だってさ、もっとやれるんだから!

ユース達の完成度を高めるのがプロたちの仕事だぞ。
足引っ張るとかあり得ないから。


応援の原点 を 思い出す時間。

俺の東京のためにここにいるんだ。

かわいそうで応援したことねーし、歌がねーと淋しそうと歌ったこともねーし。

そんな理由でやれるかって。
カタチだけの応援なんてクソ食らえ!
決め事パターン、いる?ここで?

攻め込まれても弾きかえすという安心感。後ろであんだけ回せるんだぜ。
あいつら すげぇ、世代だよほんとに。

残りの時間 猛攻撃のU23
バンズィのヘッドはゴールを割れなかったけど、首位相手に引き分けた東京U23

俺のやることは 品がねーし 嫌な人もいると思う。
熱心に応援する人たちの邪魔はしたくない。
でも、
最高の応援で彼らを迎えるといい続ける トップの味スタで駆け上がってくる彼らを待つ者としては やらないわけにいかないよ。

彼らが目標としてくれるトップの東京でないとね。

要するに 思いを伝えるのはスタイルではない。それが伝わったら ヘソ出すぐらいやれって話ですw

何てことを強く思った日だった。




オリンピック代表 しょうや、室屋は頑張っていたから 何とか勝利を引き寄せて欲しかった。
1点目を決めたあいつはスウェーデン戦でも決めてたあいつだ。
2点目はここ1番で絶対やってはいけないミスだよ。それを責める気持ちはわかる。でも、球蹴りしていた奴はみんなわかると思う。あの時のあのプレイのあの気持ち。あれをやってしまった時の気持ち。しかも借り物みたいな枠でそこにいるのだから。

だからこそ、チームは諦めず、良く立て直し浅野も決めたし、しょうやも素晴らしい判断で撃って決めた。

見ていた人は あと1点何とか勝利を!と 祈るような気持ちで画面を見つめたと思う。

ブラジルまで行ってる帰りの期限を決めていない仲間たちも必死の声が聞こえていたから。

全力で勝って他力に左右されるけど、 日本は全力で勝利を目指すしかないよね!がんばれ!ニッポン!


image
image
image
image
image
image





tokyo_la12 at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ホーム磐田戦

ホーム磐田戦

来世紀ブラジルで始まった応援。新潟で勝利し、これなかった多くのファンの前で勝利を!と選手に伝えたが、ガチガチじゃないか東京。新潟で見せた良さが出ない。

名波監督の狙い通りの先制点を許してしまった東京。

前に出て頭越されるのが毎回気になる。基本的なDFのポジションミスなんですよね。
やってはいけないプレイだと思うけど、東京は多い形なのが悔しいです。

その後、ムリキがうまーくPKをもらう。

決まった!ん、なぜかやり直し???

同じコースに決めて同点。簡単なプレイのようにやるけど、簡単ではない…

ダメな主審への あてつけ のようなゴール。後でビデオ見たら PK自体頂き物。
マリーシア全開なムリキ。凄い選手だよ。そりゃシャーやらないわけだ。

前半終了間際、秀人が悪質なジャンピングニーを脇腹に食らう。もんどりうつ秀人。
悪質だよ。あれ。

後半にはいる。

さあ、追い上げて勝ち越し!と思いきや ものすごいのを食らう1-2 ポストに当てて台形。ありゃ無理。

もう一度追いかける東京。

再度ムリキがFKを得る。これまたビデオで見た当たってない。うまいわ。ファウルのもらい方もプロ。みんな盗むべき。

気迫でしのぎ攻める 泥臭いよ、華麗ではないよ。でも、これがリスタートした東京。

野澤が秀人に変わりイン。
彼はシンプルにさばきリズムを作る。元々手倉森ジャパン。今の五輪代表のレギュラーだった男。雪辱しなきゃ。こないだも優しい笑顔ピッチで見せてる暇ねーぞ!このままで終われないよね。と話してきたばかり。

田辺、徳永とつなぎ中に入れたボールに頭で東がすらして ムリキが足の裏で見事に押し込み同点。

さあさあ!

さらにインスが投入される。彼もこのオリンピックを逃した1人。
彼はJ3でゴールを決めているがほとんどがPKとごっつぁんゴール。でも、それも1つの持ち味。トップでそれを決めれれば彼の勝利なのだから。

前田の頭での落とし 田辺がとびこみ こぼれを…インス!!!!!!!!
逆転ゴールを決めたのはインス!

強い磐田ではない。でも、ひさびさにホームに響く眠らない街

篠田東京 ホームでの初勝利の夜。

そうそう 何かと物議をかもしていた 観戦女子の子たちの何人かが試合に来ていて
ゴール裏で観戦してたよ。1番後ろの立ち見席でね。あ、席はなかったのかな?それでも東京を楽しんでくれたようで。一過性のことでもありだと思うんだよね。みんなが何かのきっかけで東京になったのと同じだと思うのね。中にはサッカー経験者もいたりさ、面白いと思うんだよね。

とにかく みんなでホームでの勝利
何よりも嬉しいよね。本当にそう思うよ。

この日は CD東京 を作ってくれた ヤマちゃんのギターリストであり プロデュースのタカッツーも来てくれてて 東京の勝利に感動してくれたんだ 本当に良かった。さらに 初めての観戦で ど真ん中で試合と応援を体感した PUFFROULのタケちゃんから連絡あって 次のミニアルバムに その時感じた想いを曲にしたから 聞いて!と連絡が!

なんかもう 嬉しすぎるよ。どんな曲かまだわからないけど、俺たちの東京がいろんなところに 火をつけてるのが嬉しいよね!期待しちゃうよ!

image

image

image

image

image












tokyo_la12 at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 06, 2016

磐田戦の日は朝早くから3Fの店開けるつもりなんで、よろしくお願いしますねー。

マルがこの曲やっぱいいっすねーと 言ってくれた。
ん?どの曲?なに?ああ、mayumi yamazakiの歌う 東京

お!おおー、東京 ね!


そう一足早く聞いてもらっていたのです。
めっちゃ嬉しくなりました。
臨場感ある歌詞の内容もすごく響きますよねーって もうね、言うことないわあ。

このCD ダウンロードとかできないのですよ、ライブ会場限定手売りなので。

で、やまちゃんにお願いして トウキョウラドセショップにて 週末 販売決定です!パチパチ!

シングル 東京 は 1枚500円 最新 アルバム POPGRAM (全12曲入り)は 3000円ですが
東京セットとして 両方合わせて 3000円! で15セット販売いたします。アルバムはほんといいよー元気になりますから!遠征のお供に最適ですよー。

そして、篠田監督にも 東京 渡してきたんで今度感想を聞いてみたいと思います。

ガッチガチのスタジアムで歌う応援歌ではなく、聞いていて癒されつつも熱くなるという
サポーターと選手に向けての応援歌です。長く応援しているけど、曲をプレゼントされたのとか初めてで感動してます。はい。

あと明日は 売り切れていたドライシャツも入荷してくるし、(サイズが選べるうちにどうぞ)
新しいステッカーも登場なのです。あと評判の青赤イヤリング、ピアスもあるよー。

それとフリーペーパーもトラブルの嵐の中、なんとかご用意出来ましたので、 フリーペーパー見て終わりではなく 3階の方にも 遊びに来てくださーい。

なお、明日は早くから店開けてるよー。なんか
早めに開けて欲しいという声がありましたので答える予定です。でも、もう、1時半…うう。

ま、そんなことより何より、気迫あふれる試合をするであろう東京を いい後押しになる応援しましょー!




image


image


image


image


image





tokyo_la12 at 01:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

第40回 クラブユース選手権 東京優勝おめでとう!!!

第40回 クラブユース選手権 東京優勝おめでとう!!!

気持ちいいくらいはめて、相手がパスを出すところがなくなり、そこを狩るとか、ミスをしたあとの全力のリカバリーとか 体を使ううまさとか、慌てて対処という場面が ほとんどない
U-18 意識していようがいまいが J3との対戦が彼らの経験に繋がっているのだろう。バックラインの落ち着きぶりがハンパねーから。

岡崎くんから始まるフィードとか 半谷くんの受けっぷりとか もう 見所満載。弟分などと言っている諸先輩方よりももしかしたら はるかに高い次元でサッカーをしているような気がします。チカラでなく技術勝負なら負けないかもね。彼ら。

1点目もそこにそう展開したらこう打つ!というピンポイントのミドルがポストの跳ね返りでGKにあたりゴールという あたりまえ のようなゴールを呼び込んだとも言える。

飛び級で川崎戦素晴らしいゴールを決めた久保くん目当ての人も多く、3人いた得点王も彼だけクローズアップされる この国らしい報道に苦笑いですが、彼以外の高1 岡庭くんと平川くんには衝撃受けたよ。16であれができたら どーなるの?楽しいだろうなーフットボールw


この日は2-0で登場した久保くんはリードしている状況を考えてプレイしているように見えた。それでも 素晴らしいタイミングの右のシュートがあった。もうね、使ってみるべきだよU-23 こないだもスタッフに言いましたけど。彼多分やるよ。アレ。

もちろん、対戦した清水も上手かった。ただ、今回相手が悪いね。乗ってる東京はつよかったよ。

GKのお調子者 GOくんもプレイはビッと決めてたし。

とにかく 見に行ってよかった というのが感想。



トップももっと優勝しないと 優勝した後がモノマネ応援できなくてグダグダになっちゃうから、優勝しないとなー。テレビの人に煽られるとか最悪っすからね。

image

image



tokyo_la12 at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 01, 2016

新潟アウェイゴール裏にて

新潟にどうしてもこれなかった みなさんへ

テレビには映らない雰囲気だけでも。

(肝心なのが抜けてました ゴメンなさい)


ユルネバ

https://youtu.be/n_4C40kEgnA




東のゴール直後

https://youtu.be/qhBiM_inCo0

女よりも仕事よりも東京 からの 東のシャー

http://youtu.be/A0PzPuFFI-A?a

東のシャー

https://youtu.be/OLJtc3z3Dc0h

選手挨拶 吉本we are TOKYO

https://youtu.be/EofweAaoyW4

篠田東京コールからの 篠田シャーまでフルタイム!

https://youtu.be/1xzkteAxpXg



tokyo_la12 at 01:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)