October 31, 2017

清水戦

清水戦

今日も残念な天気。今の東京ファンへの試練なのか?あ、清水にもか。

東京愛が試される試合?いやいや こんなシーズンもある。と慰めてみる。無理w


いい事ばかりはありゃしない。

でもさ、せっかく見に行ったピッチコンディション最悪の雨なら

プロとしての技術やその引き出しの凄さを見たくなるじゃん?
いつものようにつなぎ倒すではなく、せめて 蹴って走り 叩き込む に切り替えてプレイしてほしいよね。ピクシーのようにリフティングで運んでどよめかせる とか ワンタッチの浮き玉でつないで運ぶとか 出来ないならせめてドーンと蹴ってナガイーーーー!を繰り返すとか。

いつも通り繋ごうとしているのを見てると 「この豪雨のなか なんなん?」と思う。

プロなんて足元にも及ばないレベルとはいえ 学生時代サッカー部のプレイヤーして 豪雨のなかの試合を何度も経験した者としては プロが自ら 臨機応変にプレーに工夫をしないこと に頭クラクラしたよ。

この天候の中 スコアレスドローで勝点1で残留 イエイ!しに来る方がバカなのかもね。
馬鹿なんでシャーないけど。

期待するだけ無駄 という思いは「金を払い時間を使いここに来た人達」に東京にとって1番最悪なことだと思う。
普段努力して90分で何を魅せるか だもん。

僕はこんな試合後の挨拶を見に来ているわけではないから 試合後 早々にスタジアムを去ったよ。

僕が望んでいたものはまた得れなかった。



今ピッチに立つ彼らにはおそらく 必死に応援をする こんな天気でもスタジアムに足を運ぶ 人の気持ち という気持ちのことを知らないだろし、想像もしていないのかもなあ。(もちろん、わかってくれている選手もいるけども…。)

小平で触れ合うファンはいつだって笑顔だし、どんな成績でも 前の日どんなクソ試合をしていても 「サインお願いします 写真いいですか?頑張ってください 」と大好きな選手に会えた喜びとその特別な時間を楽しく過ごすものだから。

応援されて当たり前 とは言わないまでも つねに当たり前に応援されてきているのだから 仕方ないのかもね。プロになれたサッカーエリート達だからな。

今の時代、応援なんてあって当たり前のもの つきもの だと思う人はファンも含めてとても多いんだろう。

あとホームはわずか1試合でおしまいなのにね。2017 終わりですけど!( *`ω´)


最後のホームゲームは タケフサや平川くんと ナオが一緒のピッチに立って 魂の継承をしてもらいたいな。未来に夢見るしかないもん。やっと 彼らをプロとして扱うことに動き出した事くらいだもんな いいニュース あとよっさんの赤ちゃん誕生くらいね。

あんな豪雨でプレーするのは大変だろうけど、プロとして生活しているのだから

なにか を見せていただきたい。モチベーションが上がらない じゃないよ。冗談じゃない。
入賞したら過去と賞金桁違いなんだから。

こんなもんですか?東京…こんな事言わせないでくれよ。
どんな時でも楽しむことは忘れないけど、ちょっと悲しいよ。

あのどフリーで枠外しポストとか 高校の部活なら腕立て30回だぞ!ナガイさん…。

うまくいかないことを人のせいにすることより、各自の努力でいい方向に向かって進むことしか解決はないと思う。誰かに言いつけて なにかが解決するなんて俺は思えない。

ナオの現役のカウントダウン 止まらねーし。本人からも 「頑固です」とメッセージきたしw

特別なことをしてくれなんて思わないけど、勝利を目指す最大限を毎試合見せれるのがプロではないのかな…。勝ち負けは相手があることだから 仕方がないけど(もちろん勝ってほしい) 魅せれることはまだまだあると思うけど。









tokyo_la12 at 02:08│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。