さようなら東京 あげ忘れてたみたいごめんなさーい2019 目指すのは本気で力を出し切るチーム。夢の場所に行こう!

December 12, 2018

お疲れ様でした2018 浦和戦。

はい、2018シーズンもみなさん応援ほんとにお疲れ様でした。

途中までは夢見れたけど

失速して勝てなくて勝てなくてホームほんと勝てなくての6位。


最後に気持ちを見せる試合。勝利を掴めなかったのが悔しい。なぜあそこで体を張れないのか。 確かに ディエゴ選手、前田選手が 素晴らしいゴールをぶち込んでくれたのが救いでした。


それ以上の強い気持ちの忠成に2発食らって沈んでしまったけど。

(なぜ彼をフリーにさせるのかまったく意味がわからない。一緒にやっていたんだからわかるだろ?なぜ、それを指示しないのだ?ほんと手抜きばかりを繰り返した。全て他人事。僕は関係ありませんといまにもいいそうだよな)


後半すぐのディエゴのゴールは嬉しかった。久しぶりだった。決定的な前半の決定機を決めれなかったシーンがあってこのまま終わるのは嫌だった。ディエゴのゴール直後FKから決められた場面も相手の邪魔をしに行く選手が誰もいないことが衝撃だよ。普通1枚味方の陣形が整うまで絶対寄せるのに

バカッ!って思ったよ!こいつらどんだけ他人任せなんだろう。


そして待ち続け 小平の練習を見て これはある!と思った前田さんが決めてくれたことはものすごく嬉しかったです。


勝利を手に帰れたら良かったけどそれはほんと簡単ではないよね。


それでもくだらない歌we ara the woridを歌いながらスタジアムを出れる仲間を俺は愛してますけどね。


2019は闘う気持ちを常に持ち続ける東京を取り戻すことが課題なのかもしれない。




最終戦 また勝てなくて浦和に抜かれて6位。

中断後の崩れ方を見ればよく6位だったというべきよね。




今年は沖縄のキャンプから俺は 東京生活が始まったのだけど、本当にワクワクした。神戸をちんちんにした時の練習試合なんか2枚、3枚が次々飛び出す飛び出す。ガンガン走り、相手を押し倒すフットボールに 期待しかない!となりましたからね。ポドルフスキーを押し下げ 何もさせなかった東京に震えたよ。


その勢い 負けない広島に追いつけなかったけど、ワールドカップ中断までは東京は躍動していた。


暑くなり8月にはいり東京 失速。


失速の原因。まさに走ることをやめた東京 イコール 失速。


ワールドカップ期間に刺激的な補強もできなかった事も効いた。

仕上げのリンス 聞こえはいいけど、ほぼ仕上げらんなかったのが悔やまれる。


マルの放出もこたえた。バックアッパーのキープというのは想像以上に厳しいよね。二番手で居てくれますか?こんな都合いい言葉ないわ。


森重選手ときちんと比べたんだろうか?元代表のネームバリュー?

今期の彼の出場試合の成績は恐ろしいほど芳しくない。


丹羽選手がその穴を埋めたかいうと埋めていると思うよ。

ただ、他の穴がね。


東京って下手くそでも必死に走って闘う部活と揶揄された 魂で闘う サッカーだったんだけどな。試合をこなすなんて東京じゃないね。


モヤモヤするゲームが始まったのが残り10試合あたりから。巻き返しを期待していた頃。


勝利を目指します、頑張りま、言わなくていいよ。期待しちゃうし。

棒読みみたいな気持ちを感じない 次は頑張るという選手コメントがではじめたあたり。こんな風に言っておけばいいでしょう 的な。


過去ないくらい俺イラついても なぜか3位だからと許してしまう多くのサポーター。


良くやってるじゃないか!まだ三位じゃないか 何を怒る必要がある!


えーこの順位で良いの?僕は優勝したいんだよ。


おいおい、トップを目指そうぜ!おまえらこれで満足かよ!とキチガイみたいにやれなかったことをひたすら後悔するよね。


そんな言い訳と とにかく走らない東京。


甘やかしすぎだし甘えすぎ。求めなきゃ自然と遠ざかる。

好調時端からはじまでだった応援が小さくなって行く。

真ん中だって同じ。やってるフリ。ニヤニヤしながらのルパン。オェー。


ピッチはスタンドの声に躍動し スタンドはピッチのプレイに熱くなる。それが出来なくなった東京。


首位に迫った勝ち点は次第に離れて行く。追い越して行く川向こう。


ナビスコで新潟に負け(この試合のケーマンのゴールは素晴らしかったしゴール後の咆哮は俺は忘れないよ、まさに気持ちを感じたよ)2軍の東京が2部の二軍に負けるというショック 忘れないけど。


天皇杯 山形に敗れた試合後の選手の顔を見て こりゃ厳しいと思った。

危機感なんてねーもん。東京を背負って戦ったというより組まれたスケジュールをこなした顔。




選手が言っていた 暑くなって省エネに走る選手がではじめた。という言葉で ピンときた。走らないイコール省エネ。その行為で怖い東京は完全に消え僕が怖い怖い試合をこなす東京 が出来上がって行く。それでも三位に引っかかっているから ゴール裏はいい子いい子だし。ほんとある意味 悪循環だったと思う。



東京に在籍年数が長い選手がそれを初めてしまえば、それに対して 走れ!やろうぜ!という声が出なくなるのが残念ながら今の東京らしい。

そうだな キツイから流そう。となるのかね?

やれよ!とピッチの中ではお互いいうもんだと思って来たし 俺が見てきた代表の選手たちはそうだったし全く有り得ない。金持ち喧嘩せず?そんな奴はプロ辞めちまえ!って話。


ディエゴが静かに怒っていたのはこのことか。代わりなんているからその試合を全力で戦え!と汗だくでする応援なんて届かず、チームメイトの目からも明らかに手を抜くことがわかる状態。それを金払って見に行き汗だくで応援しているという頭お花畑 地獄絵図。


彼も仲間を気遣い顔色を見ていたのかもしれない。



ただ、省エネに走る何人かをそのままにした彼もオレにとっての戦犯のひとり。


そういうとこ ほんと大事なんだけど。仲が良いとか知ったこっちゃない。ピッチの中でお互いを高め合い良い試合を見せることが仕事。



今更だけど、やっとちゃんと話せるきっかけを作ってくれたから 2019はオレの東京のためにもっと話して行こうと思ったよ。


そして スタジアムで感じるモヤモヤしたものは 求めている全力でその試合を闘う姿勢と真逆の省エネ つまり 試合をこなす姿勢 手抜き東京 とわかったから あとの話は早いよね。


ただ、どの選手も手なんか抜いてないと言い張ると思うけど。


つまり、我々サポーターが嫌悪する部分が見えている感じているやつが大体あってんだろろうね。嫌がるだけじゃ意味ないから どうやって鞭入れるかだよね。


要領よくやればいい なんで空気出しているイコールオレの東京なめているわけだから。


皆さんは は?かもしれないけど、失速の一因 そうこんなの一因にすぎないよ、もちろん。でもオレはかなり腑に落ちました。


(誰でも参加できる納会イベント オレ的には 金払って楽しみに行った甲斐があったよね。アイドルとチェキも撮れたし笑 )


俺たちの感じるモヤモヤを同じように 明確な理由を持って 動けないポジションで感じていて それがあの浦和戦のラストの攻め上がるプレイかと思うと 彼をもっと信用しなくちゃダメかなと思った。

2019はそんな省エネ見かけたら怒鳴り散らすことやってもらうように我々がもっと気持ち見せていかないとな。


というわけで

2018奥山的敗因は 平気で手抜きした選手がいたせいで東京は崩れた でした。


めっちゃ悔しくない?悔しいよね。そんな奴がいるのに引き分けた広島で

ヘイジュードとか ユルネバとか 試合後歌い上げてるんだから ほんと俺たちおめでたい。

別にいつもキリキリすることなんてないけどさ、ただこなすような応援してても仕方ないよって話。意固地な姿勢 ピッチと同じ。


ムカつくかもしれないけど、スタジアムとピッチの上の東京は似ているよ。


こんなの応援キチガイ発想だし、なんの根拠も証拠もないけどさ、なんか納得だよ。あの嫌な感じは オレの求める事と真逆の行為 やはり 試合をこなす だったから。節穴にも五分の魂 ですわ。



さて、愛したチームが音を立てて崩れて行くシーズンです。


前は胸が裂かれる思いとの戦いで 出ていかないでくれ!なんてやっていたこともありますが、無責任な新聞報道、それを拡散して得意げなSNS、知っていることを話せば、食らうバッシングにいい加減飽き飽きしてるんで、チーム発表があるまでは 黙っているけど、マルから始まった流出。彼を責める人もいるけど、奴らはこれで飯食ってますから。止めきれないチームが甘い。アカデミー出身選手に 東京が育てた!なんて やっているようじゃ 総スカン食らいます。全員同じ態度で言葉も態度も改めないと 頭のいい人、ここが居心地いいだけの人しか残りませんよ。僕の知る限り 改めるべきことがあります。それが改まったと聞こえてこない限り 僕らの東京の未来は暗い。


別にへこへこすることもなく 毅然として我が東京のチカラとなってくれないか しか言うことなくない?なんで下部組織出身だけに 育ててやった みたいな顔しちゃうのよ?ベテランにへこへこしてんの見られてんだぜ?頼むよ東京。全員に同じ態度ね、プロフェッショナル対プロフェッショナルの態度で交渉の席に着き、若くても言葉を選んで交渉に臨んでくれよな東京。


東京愛のある人たちの気持ちを次から次へと潰して回るようなことはもうやめてくれないか?それをまだ続けるようなら 本気で立ち上がるよ。本気で。愛の薄い東京にはウンザリですよ。成績ダメでもそのつながりがあったから耐えられたけど。


プロフェッショナルとして 手抜きをしない ことを約束させてくれればいいよ。



去年 移籍撤回してくれた事故野郎にも話が来るのは当然。それだけの選手だし逸材。これは東京の何を基準に未来を見ているかがわかると思う交渉。プロフェッショナルは1円でも高い評価が命。選ぶのは自分のサッカー人生。以前はそこにサポーターの笑顔もちらついていたんだけど、今はほぼないと思う。北の大地はまだACLの可能性持っているからね。あと、俺たちがクソ負けした山形もね。


最後になりましたが、今年もたくさん遊んでくれてありがとうございました。

とてもとても感謝しています。いろんなところで声をかけてくださった皆さん、いつも遊んでくれる人たち、試合前、試合後に顔だしてくれて一言二言の会話。あれがオレはめちゃくちゃ嬉しいです。もっと多くの人たちと楽しい時間を過ごせるようにして行きたいと思います。ありがとうございました。


それでは良いお年を。

なんて言いつつ まだ書くかもですけど。


慣れ親しんだメンバーには変わって欲しくないけど、見ていて ダメなものはダメだよ。愛を感じない選手は俺には必要ない。そこに愛があるのかって大事じゃない?ただ、カンテラ主審の選手をまともに扱わない各チームの強化部にもヘドが出る。全員同じ扱いしないことがプロではないって話。ここ大事。


東京が育てた!だから 横柄な態度で接して良いなんてルールねえから。次やったら猛烈にで非難しますんで。猛烈にね。


宮坂とか欲しいよ。あいつの心の奥の東京愛すげえもん。俺たちとガチで言い合いできる選手。ガチで毎試合 やり合い高め合える選手が欲しいです。沖縄で地元の人にも無愛想なヤツとかほんと東京の恥なんで。百歩引いて俺なんかにはそれでも構わねえよ。とてもプロとと思えないのです。

ピッチの中で完璧なら良いけど、そーじゃねーからな。


そういうところまで見て東京を組み立てて欲しいです。


長友帰ってこいよ。ああいうベテランがいたらなー。

あ、あいつ東京愛の在庫もうなかったかもな


IMG_1829

IMG_1838

















tokyo_la12 at 15:12│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

さようなら東京 あげ忘れてたみたいごめんなさーい2019 目指すのは本気で力を出し切るチーム。夢の場所に行こう!