お待たせー の磐田戦! 勝ってホームに帰ってきたよー!いよいよ!俺たちのチカラ見せてやろうぜ!

November 26, 2019

あと2試合(改訂版 読み直したらひどかったんで直したんでもう一度読んでね!えへっ!笑)



試合前に何かやれないかと ひさびさに スタジアム中を声をかけて回る事をした。いやー最初はね。緊張したよ。やろうと思ってやった。やらせたり したらなんか違うと思って。慣れない並びで疲れたかも知んないけど、大事なのは試合でしょ。

8連戦のアウェイ来れなかった人のが多いし、それを変に気にしてた人もいたし。これだけ空いてしまったら声も出ねーだろって。発声練習のつもりでした。


「8連戦選手が踏ん張って首位で帰ってこれた。今日はホーム。とにかくここにいる みんなで戦おう!勝とう!」って事を伝えられるだけ伝えた。ちょっと時間かかったけど、ぐんぐんバックスタンドまで回った。だんだん調子取り戻した。次はもっと煽れる。雨ん中並んでやっとスタジアムの席についた人は暖かく迎えてくれた。嬉しかった。


つまんないことかもしれないけど、ホームはみんなで良い空気を作るべき。小さい仲間のことより 全部仲間じゃんでかい意味で!って考えねーと。席探している人がいたら ここ空いてるよ!とかさ、そんなことで仲間増えんじゃん?愛だろ愛!


そんな応援練習的な声かけ早い時間にやりすぎて 雨に濡れるゾーンは後から来た優勝を見に来ている人が大量に座っていたのかもね。そこら辺は一点取られて見事に固まって全滅。


優勝するために必死に応援する人より見にきた人が爆発的に増えているし、ユニフォーム来てそこにいればサポ ってこの風潮なんとかしたいよ。


SNSの文字制限からサポって略語が当たり前になったけど、省略された分、サポーター という言葉が軽くお気楽なものというのが主流になっちゃったよね。それでいい面もあるのよ 東京フロントには金バンバン落としてくれるお客様だもん。


でもさ、スタジアムで応援のチカラになる一人であることは間違いないのよ。


「ーター」の部分に大事な 魂 がある気がしちゃう。別にお高いユニフォーム来てなくても サポーター。お高いユニフォーム来て先制されると固まってしまう人より、お高いユニフォーム来てなくても最後まで必死に応援している人のほうが好きだな。


順位が下だから絶対勝てるなんて保証がないからサッカーは面白い。

他人事ならそう簡単に言えるけど、今日はクソ悔しいよね。


煽る人が点在してくれれば もっとやれるなんて他力な声を目にするけど、あなたが東京を応援する気持ちこそが全てよ。その気持ちががんばれ!を込めて歌う気持ちの原動力。棒立ちのコールリーダー点在なんて ただの視界の邪魔。そこに必死な背中が必死に歌い続けてもっとみんなでやろうよ!があって初めて成り立つと思うよ。なんだかわからないやつにやろうぜ!高圧的に言われても 「はあ?」ってなる気持ちも今はわかるよ。そいつが必死にやってりゃ 俺も!ってなるけど、歌い出しだけトラメガのやつなんて ガチ意味わからんわ。下に降りてお前がもっとやれ!の世界。


だから、必死なアホなおっさんくらいでいいの。あれ何?でも、必死だよな!あんなおっさんに負けるか!でいいよ。


俺も私も頑張って応援しように繋がってくれたら嬉しいので。


あとね、応援てのは東京がキツイ時ほど頑張らなきゃだよ。


勝っている時にきゃっきゃっ したいだけは応援なんかじゃないと僕は思うんですよ。

僕はね、そういう辛い時こその 応援のチカラを信じているんでやるんです。


タイコ叩いているけど、めちゃ歌ってきたよアウェイ。

首位で青赤のみんなが待つホームに戻りたかったから。


でも、このあいだのホームは残念だった。試合前に回った時は熱心に並んだ人がほとんどだったから どの場所からも熱い感触を得れたけど、後から来て前の方のスタンドを埋めた人は 東京が強いらしいから勝つのを見に来たまだサポにもなってない人だったのかもね。その辺をもっと煽るべきだったわ。


僕はサポという人たちが顔ぐしゃぐしゃにして必死に応援してサポーターになっている瞬間を見るのが好き。必死に応援して 選手がそれに応えるようにゴールを奪ってくれた瞬間の爆発的な喜び!


これをぜひみんなに知ってもらいたい。


そりゃさ、必死に応援したからゴール奪えた!なんて証拠も証明もできないよ。でも、世界中 その瞬間がある事実があるから 誰もが必死に応援しているんだと思う。変え難い喜びを得るために必死に応援する。この喜びを一人でも多くの 東京サポが知り、東京サポーターとなってくれれば。


ユニフォーム来て応援してたらサポーター!ではないよ。ユニフォームなんか着てなくても辛い時 必死に頑張れ!の気持ちを込めて飛び跳ね、歌うのがサポーター。


僕の中では サポ と サポーターは大きく違う。同じ意味じゃん!って言うのは僕にはないの。着ているものじゃなくて中身。カッコ満点中身0点じゃスタジアムにいる意味がない。言い過ぎだけど。そのくらいスタジアムに足を運ぶ人にはやってほしい。四六時中歌えなんて思わないよ、ここ一番!多分俺はそういう時必死に


切り裂くように響く 指笛


でみんなにもっとやろう!もっとやろう!の合図を出していると思う。

それはあなたへのメッセージだ。


もし聞こえてきたら もっと気持ちを込めて必死にほしい。それは今やる時の合図。


必死に頑張ること。絶対ではないけれど、必ず、素晴らしい喜びを与えてくれるはずだから。


試合が終わるまでほんと東京を信じて共に戦いましょうよ。


やりもせず、ものの言い方がとか、やり方がとか 否定するのは簡単。スタジアムにいなくたっていたかのような否定なんかいくらでもできる。でも、そんなのはクソ。


スタジアムで必死にやればあなたの声はピッチに届くし、その必死のあなたを見て 俺もやろう!私も頑張ろう!と周りに思わせたら それこそ コールリーダーだと思うんです。脚立に上ってトラメガ持って必要なんてまるでないよ。 頭だけ歌って棒立ちの背中に誰がついていきます?


高いとこに上っていなくたってあなたが飛び跳ねる姿に後ろはつられますよ。前にいるなら あなたの背中を多くの青赤が見ている事を忘れないで。あなたの頑張りは絶対後ろに同じように頑張る人が必ず生みだしているよ。


それを教わったのは…というか感じたのは79年日本開催のワールドユース大会。必死に身振り手振りで言葉の通じない僕らを煽り、応援してくれ!手伝ってくれ!と多分 言っていたアルゼンチンの熱心な応援のおっさん。俺はそのずんぐりむっくりのおっさんの熱さに痺れて こうなったんだもん。笑 ほんと会わなきゃよかったよ。


とにかく残り二戦。各自やれることやろうよ。朝日の批判とかしている奴はどーでもいい。あなたの知り合いにそういう人がもしいたなら、あんたがやれば?って言ってやって。それで友達失ったら 俺と仲間になろうよ。俺たちは本物だよ。いかれてるけど。気軽に声をかけてよ、はぁっ?っていうから笑 とにかく 人の言うことなんかどうでもいい。知り合いが言う、あの人がこう言ったからやらない、ああ言う噂がどうのこうの、どーでもいい!やることは勝利を引き寄せる応援!


とにかく あなたの東京のために 必死に応援してくれ。バックじゃ立って応援できない?ゴール裏くればいいじゃん。自由席だよ。仲間はあっちにいる?こっちで新しい仲間になればいいし、俺は小さい数人のグループなんか興味ないの。全部の青赤にしか興味ないのよ。


みんながどう思おうと スタジアムにいる青赤の人は全員俺の仲間なんで!


好きとか嫌いとか知らねーよ、俺を嫌いな人は俺も嫌い。安心しろ。

でも、青赤の仲間。そう思わなきゃ みんなで応援!なんて言うわけねじゃん。


中心がばらけたとか言うけど別にばらけてもいないよ。

声が出てた?いつも出している奴がいつも以上に必死に応援しただけだよ。


もし、みんなが本気になれば もっともっともっとやれる。俺は確信しているよ。


モリゲがギリギリで決めてくれた。喜んでいる彼らを尻目にインスがボールをダッシュでゴールの中に飛び込みボールを抱え、もう一点とるぞ!とセンターサークルを目指し仲間を煽る。最高だった。その姿に熱いものが爆発するようにこみ上げた。



浦和戦 あんたはどーする?

相変わらず、オクヤマや朝日を小馬鹿にして何もしないのかい?

あんたの東京のためにあんたは何をする?


俺は見ているよ!はじからはじまで。ひとりじゃねーから。みんな仲間。

みんなの本気を信じている。俺もやれること全部やる。

あんたも頼むから 次は 一点とろうが取られようが東京の勝利の瞬間まで。 まず戦ってくれ。


もし、少しでもこれに共感してくれたら、あんたやあんたの仲間にもこの下手くそな文章の思いを拡げてくれよ。あんたの力貸してくれ。


メインも二階もバックもゴール裏も 全ての青赤の人に伝えてほしい。頼む、あと二試合、みんなの本気の力を貸してくれ。


メインやバックや二階の手拍子や頑張れの声援はピッチを走る選手に勇気を与え、浦和へのブーイングは相手のやる気を削ぐ。戦い方はいくらでもあるから。


やるしかないよ、男も女もない。東京を愛する全ての青赤の人がサポーターになろう。


最高の瞬間をみんなで勝ち取ろう!そして 次に繋げなきゃ。



もし、やろう、やってやろう!って気持ちになったら とにかく やろうぜ!って拡散してほしい。一人でも多くの青赤サポーターのチカラが必要。あと2試合。本気の本気を見せてやろう!よろしくお願いします。みんなが隣の人を煽れば 絶対 超盛り上がるでしょ!


この大一番 一人一人、俺たちの本気の本気 見せてやろう!



でもさ、絶対 笑顔は忘れずに!


ツキを呼ぶには笑顔を見せること らしいからさ。それが東京ロケンローでしょ!



オクヤマ


俺はこう言う熱いバカな気持ちがスタジアムに溢れれば ミラクル東京!輝く東京見れると思ってます。


悪いけど、読んだあなたがなんか感じたら 、よし、やってやろうって思えたら その想い拡散してくれ。とにかく一人でも多くの青赤サポーターのチカラが欲しい。よろしくお願いします。



IMG_0865







tokyo_la12 at 16:39│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

お待たせー の磐田戦! 勝ってホームに帰ってきたよー!いよいよ!俺たちのチカラ見せてやろうぜ!