こんにちは。
今回は英文法問題対策についてお話したいと思います。

まず私が通っていた高校で配布されたのが、桐原書店のVintage という文法問題集です。
もうひとつ有名な文法問題集であるNext Stageという本と同じ出版社、同じ作者です。

このVintageは、文法を扱う章では、見開いたときの左側に問題があり、右側に解答・解説があるという構成です。扱う文法項目はごく基本的なものから発展的なものまで多岐にわたっています。
類文法項目ごとにすっきりまとめられている印象があります。また、別冊解答ではないため、取り組みやすいのも、特徴としてあげられます。

このVintageは本当に良い参考書だと思います。センター英語にむけてやるならこの一冊で十分です。


僕が実際にやっていた使い方を説明します。

まず、左のページの問題を1つ、自力で根拠を持ちながら解いていきます。
次に、右のページで解答解説を確認します。
最後に、あなたの選択肢の根拠づけと、参考書の解答根拠が同じかチェックします。
もちろん、あなたが選んだ選択肢だけでなく、他の全ての選択肢もチェックします。


あなたの選択肢を選んだ根拠づけと参考書の解説と同じだったら、マルをつけます。
もし解説の根拠が違っていたらバツをつけましょう。

これを一冊続けていきましょう。
そして2周目にいきましょう。2周目では、1周目でバツがついた問題だけをやって、また根拠づけができているか確認し、できていなければバツをつけます。これでまた1冊進めていきます。1周目よりは解かなければいかない問題が少ないはずなので、1周目よりは早く終わります。

この作業を繰り返していきます。3周目に入ってまた同じ過程を繰り返しましょう。
ちなみに僕は学校の授業中の内職をうまく活用し、結果的に5周やりました。
問題集一冊を完璧にする方法なので、このVintageの中の問題は絶対に間違わなくなるという、最高の方法です。

これでセンター試験の模擬試験の文法問題はほぼ毎回満点でした。

かなりおすすめの方法なので、やってみてください。

以下のAmazonのリンクから購入できます!!!






スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット