2009年02月08日

IEWB Vol.II Lab 17

1.4 switchport block unicast/multicast
3.1 Frame Relay End-to-End Keepalives (FR EEK)
4.9 areaをstubやnssaに変更するときは、事前に設定した(Lo0等の)redistributeに注意すること。
7.2 IPv6 ACL。RIPngは"udp any eq 521 any eq 521"。ACLの最後に暗黙のdenyは存在するが、合わせて暗黙のpermit(neighbor discovery)も存在するので、完全にdenyしたい場合は最後に"deny ipv6 any any"を明記する。
9.3 Network Admission Control(未確認)
11.2 NAT(Lab16 Task10.1と同様)

問題文を完全に読みきれていなかったり、追加条件を見落としたり、といったミスが多く、このままでは「解法はわかっているのに得点は取れない」ことになりそうです。もう少し注意深く問題文を読むよう心がけます。



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔