2009年05月08日

Virtual PC上でFreeBSDを動かす

Windows上でOpenSSHやUNIXユーザランドを使いたいので、Virtual PC 2007に先日リリースされたばかりのFreeBSD 7.2-RELEASEをインストールしました。

disc1のISOイメージからインストール自体はあっさり終わるものの、ホスト側のCPU負荷が常時100%になってしまいます。以前、Virtual BoxでFreeBSDを動かしたときはそんなことはなかったのですが…?

とりあえずこのあたりの情報を参考に、/boot/loader.confにkern.hz="100"を入れることで回避しました。Virtual Boxとの比較も含めて、常用する際にちゃんと調べることにします。(^^;



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔