徒然なるブログ

色々なニュースの情報サイト

NTTグループは個人情報を保護する気がない?情報銀行推進する前に個人情報保護を遵守して・・・

リクナビが内定辞退率をユーザーに無断で販売した問題も殆どテレビで報道されていませんが、こそこそと購入した企業がウチもウチもと言い出しています。

リクルートは内定辞退率というか個人情報を売られてしまったかどうかを確認できるサイトを設置したそうですが、そこで確認した個人情報も送信されてしまう訳ですよね・・・なんか怖いのですが・・・

その内定辞退率を買った企業の中にNTTグループが含まれていましたが、そのNTTグループのNTT空間情報が中国に都内4区の3D地図データを売っていた事がヒッソリと報じられていました。

中国にダダ洩れしている個人情報満載の地図情報
https://news.livedoor.com/article/detail/16952210/

このNTT空間情報は3D地図データを日本法人限定で販売し、第三者への譲渡禁止としていたが中国に転売されていたとある。
中国に転売したのは日本国籍を取得した中国出身の男で、元同僚の中国人から転売の勧誘をされたと供述している・・・産業スパイじゃん!帰化してもヤバイとか・・・どーすんのコレから・・・

この少し前には皇居周辺でドローンを飛ばしていた中国人が、のうのうと出国していた事例がありましたが・・・どーすんのコレ・・・

いや、問題はですね・・・NTTグループがリクナビから個人情報を買っている企業であるという事なのですよね・・・
採用には利用していないと述べていましたが、信用できないし、廃棄したと言われても信用できないですよね・・・

昨年は前橋でトラブル起こして個人情報漏洩しているし・・・その他にも色々と出てくるのですが・・・NTTグループは個人情報を保護する気がないのでしょうか?

ファーウェイの件にしてもそうだし・・・個人情報抜かれるなら販売しない方が良いとか、あれだけ他社を批判していたのに急に販売再開!とか言い出すし・・・

そのNTTグループが情報銀行を推進しているとか・・・なんの冗談だ?と言われても仕方ないのではないでしょうか・・・

煽り運転とかどーでもいいから、こっちの個人情報の方を大問題として議論してくれませんかねぇ・・・

TwitterとFacebookに大量の中国ステマアカウント、SNSはステマとスパイだらけ・・・

ツイッターとフェイスブックで中国の偽アカウント、香港デモを標的
米ツイッターは19日、香港の抗議デモや政治改革要求を弱体化させるために中国が利用したとみられる数百件のアカウントを発見し削除したと発表した。
  ツイッターは中国で作成され、香港での民主化運動を巡る見解を操作しようと試みた936件のアカウントを削除したと説明。ツイッターからのヒントを得て対応した米フェイスブックも、同社が運営するソーシャルネットワーク上で中国政府が後押ししたとみられる同様の動きを5つの偽アカウントと7つのページ、3つのグループで発見したことを明らかにした。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-08-19/PWI7DDT0G1L001


香港のデモが収束する気配すらない中、TwitterとFacebookに香港を標的とした大量の政治的な偽アカウントが発見され、削除した事が発表されています。

Twitterには936件の、Facebookにも5つの偽アカウントと7つのページ、3つのグループが香港を標的とした情報操作、すなわち!ステマもしくはスパイアカウントがあったとのこと・・・

この他にスパイ活動する前に発見したステマアカウントは約20万にも上っており、本当にSNSはステマだらけで・・・と言うか見れなかったんじゃないのかねぇ・・・

でもこれ笑えないですよね・・・日本国内でも同様の事例はいくつかあるのでは無いでしょうか?

先日はスクウェア・エニックスの映画で大量のステマ投稿が発見されていましたが、業者を使用したステマアカウントはスクウェア・エニックスだけではなく様々な所で行われているとのこと。

結構話題になったのに、どこのメディアも取り上げないと言う・・・ペニオクとかもそうでしたね・・・

政治的な投稿も多いですが、これらも何かしら思惑のある方々が大量に偽アカウントでステマして情報操作したり、日本人以外だったりするのでしょうかね・・・

そう言えばジャニーズアイドルが、あるハッシュタグキーワードを入れて投稿を呼びかけてトレンド入りした事が話題となっていましたが、あんな少数でもトレンド入りしてしまうのですね・・・

と言うことは・・・SNSって実はアクティブユーザーが物凄い少ないのではないでしょうか・・・

登録者数・ユーザー数は先のステマアカウントとかスパイのアカウントとかでも分かる通り誰でも大量に保有する事が出来るわけで何の意味もないですよね。

Twitterのアクティブユーザーは日本国内だけで4500万人とされていますが、複数アカウントとか単なる宣伝用とかログインするだけとか、色々と引いていくと・・・これ確かに少ないかも知れないですね・・・

メディアが良くTwitterではー・・・と番組に対し投稿された内容を紹介する事がありますが、誰も知らない投稿をさも盛り上がっているかの様に見せかける偽アカウントも大量に含まれているのでしょうし・・・

というか・・・SNSって一体何のためにあるのだろう・・・なーんて考えてしまいました・・・
記事検索
rss_btRSSでブログを購読


Powered by fun9.net