徒然なるブログ

色々なニュースの情報サイト

ファッション・ネイル

ハゲ男を嘲笑している女もハゲる事を知っておこう



男の薄毛やハゲを嘲笑する女


なぜかハゲは男特有の症状と思っている女性が多いです。
薄毛の男性をからかったり、付き合いたくない、中途半端に隠すとみっともないなど言いたい放題ですが、実は女性も薄毛になりますしハゲます。

このハゲーと怒鳴った方も女性ですが、大体あの方の年齢くらいから徐々にホルモンバランスが崩れ始めて薄毛が気になる女性が増えてきています。

現代社会には薄毛になりやすい要因が数多く存在しており、いつまでもあると思うな髪と金とはよく言ったもので・・・女性にも当てはまる事を覚えておきましょう。

女性でも薄毛やハゲたりする


件の中年女性でも他人を怒鳴る際にこのハゲーというくらいですから、若い女子は更に薄毛男子に対して冷たいのではないでしょうか。
しかし、前回書いた通り女性が部分カツラ、ウィッグやエクステンションを付ける事は珍しくなくなっています。

若い女子は中年以上の年齢の女性と接点を持ちたがらない為、自分が歳をとった時にどの様な症状が出るのか分からないのでしょう。
普通に街中でも薄毛の中年女性や高齢女性を見る事は多いですが、薄毛男子を嘲笑するくらいの女子ですから全く目に入っていないのでしょう。

薄毛男子はお笑いにも利用されたりしてポジティブに捉える事も出来ますし、たとえ植毛やカツラを被ったとしても理解を示す方は非常に多いです。一方、薄毛女子は薄毛男子をバカにしていたぶん自分に跳ね返ってきます。

育毛剤市場は女性によって拡大している


私はバカにしていません!と言う方もいらっしゃいますが、多くの女子が薄毛を嘲笑しているために効果がありません。
多くの女子が薄毛を笑い者にすればするほど、薄毛で悩んでいる女性も笑い者にしている事に気付いていません。
そして自分が薄毛になった時に初めて気付くのです。

育毛剤市場は拡大をしているとよく言われていますが、男性だけでなく女性も薄毛になる事が周知されてきた為に拡大をしているのです。
人口減少して男性比率は変わらないのに育毛剤市場が拡大している理由を理解していません。
中年以上ともなると女性でも薄毛となる為、多くの女性が育毛剤によるケアを行い始めています。

薄毛男より薄毛女の方が笑えない


よく女性がハゲると周囲が悲観的になるのは男のせいだみたいな事を言い出す女子がいますが、一番ショックなのは当の本人であり、周囲の悲観的を煽っているのはその女子です。出来れば察してソッとしておいてください。

自分が薄毛となった事を認めるまでには時間が必要です。
更にカツラなどを使用する事を認める迄にも時間が必要であり、植毛に至っては手術となりますので不安も付きまといます。
女性同士の会話で実は私カツラなのと告白するにも時間を要します。

中年や高齢者を嘲笑する子供や若い人が目立つ社会になってきていますが、自分もそうなりますので土台を形成してはなりません。
土台を作るのであれば薄毛は治る土台を作りましょうね。

クリスティアーノ・ロナウドがマドリードに植毛クリニックをオープンした理由



クリスティアーノ・ロナウドは薄毛なのか?


サッカー選手が薄毛になりやすい事は以前書いた通りですが、多くのサッカー選手は植毛する事に抵抗はありません。

植毛や育毛の効果を有名人で比較、頭皮の未来は明るい
http://blog.livedoor.jp/tokyobig_site/archives/2457935.html

あのクリスティアーノ・ロナウド選手も植毛と言われていますが、彼は植毛ではありません。
そのクリスティアーノ・ロナウド選手はスペインのマドリードに植毛クリニックをオープンしています。
オープン時のインタビューでは薄毛になったら通おうかな?と冗談めかして答えていました。

クリスティアーノ・ロナウドが植毛クリニックを開業した理由



なぜクリスティアーノ・ロナウド選手がマドリードに植毛クリニックを作ったのか?その理由はレアル・マドリード時代にスペインの人々への感謝の為に設立したと答えています。

ロナウド、植毛クリニック開業理由はスペインファンへの「感謝」
サッカーポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)は3日、スペイン・マドリードに植毛クリニックを開業した理由について、同国1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)で最高の10年間を過ごした後、「自分をこよなく愛してくれた人々」に感謝を示すためだと語った。
https://www.afpbb.com/articles/-/3223568


スペインの人々への感謝に植毛クリニック?
どうやら答えはディエゴ・ロペス選手との会話にある様です。

ディエゴ・ロペス選手はロナウド選手と同時期にレアル・マドリードに所属していたスペイン人GK。
レアルを去った後にミランへ行き、ミランの次はエスパニョールに所属しています。
ロナウド選手が所属していたレアル対エスパニョールの試合では当然顔を合わす訳ですが、ピッチに出る前の裏の集合時に二人は笑顔で会話をしています。

久々にディエゴ・ロペスをみたロナウドが放った一言がこちら・・・

La broma con el pelo de Diego Lopez que avergonzo a Cristiano porque las camaras le pillaron(マルカ公式)
https://www.marca.com/futbol/real-madrid/2017/02/18/58a87e04ca47415c098b45f5.html

訳すと、クリスティアーノ・ロナウドは元チームメイトで現在エスパニョール新GKのディエゴ・ロペスと、新しい「装い」について冗談を言ったが、モラタが警告するまでカメラがあることに気付かなかった。「髪増えたよね?3600本くらい植えた?ニヤニヤ」とクリスティアーノはディエゴ・ロペスに言っていました。

モラタが撮られてるよ?と言うと、何故かロナウドが顔を覆うのですが・・・髪じゃなかった、顔を覆いたいのはディエゴ・ロペスでしょうに・・・

スペイン人は薄毛が多い?



さて、最初の話に戻りますが、なぜスペイン人への感謝が植毛クリニックなのか?
スペイン人自体なのかは分かりませんが、スペイン人サッカー選手は結構薄毛の選手が多いです。

前述のディエゴ・ロペスもそうですが、ディエゴ・ロペスが移籍しなければならなかった原因のイケル・カシージャスも薄毛です。
もちろんイニエスタもそうですし、ペップことグアルディオラなどなど。

世界薄毛ランキングと薄毛率


優秀な選手が多いスペイン人選手は、やはり薄毛選手が多い・・・そんな胡散臭い情報いらない?
いやいや、では信頼ある情報を紹介しますので見てみましょう。

薄毛はどの国に多い? 世界毛髪マップ
https://style.nikkei.com/article/DGXBZO34395710Q1A830C1000000/

薄毛が多い国のマップとランキングが掲載されていますが、地域別ではアジアが最も低く、ついで北中米、最も薄毛が多いのはヨーロッパ。

世界薄毛ランキングでも上位陣は殆ど欧州の国で占められています。
世界薄毛ランキングと薄毛率は以下の通り。

世界薄毛ランキング


1位 トルコ(プラハ)42.79
2位 スペイン(マドリード)42.60
3位 ドイツ(フランクフルト)41.24
4位 フランス(パリ)39.24
5位 英国(ロンドン)39.23
6位 米国(NYなど)39.04
7位 イタリア(ミラノ)39.01
8位 ポーランド(ワルシャワ)38.84
9位 オランダ(アムステルダム)37.93
10位 カナダ(モントリオール)37.42

参考までに日本の東京は14位で薄毛率は26.78%です。
この通りスペインのマドリードは薄毛率が世界2位の国であり都市であるのです。
ロナウドとしてはスペイン人に感謝の意を示すと共にビジネス的にも適しているのです。
スペインのチームに所属してみたが・・・なんか薄毛多くないか?
そうかぁスペインは薄毛率が高いのかぁ・・・せやっ!植毛クリニックつくったろ!の精神。
ちなみに現在ミラノではスイーツ屋を設立しており、なかなかのやり手ですね。

薄毛率で薄毛に対する考え方に相違が生じる


なぜディエゴ・ロペスが顔を覆わずにロナウドが顔を覆ったのか?
それは世界薄毛ランキングを見ても分かる通りです。

4割が薄毛の国出身のディエゴ・ロペスと、ランク外の国出身のロナウドでは薄毛に対する考え方が全く異なるのです。
そう、それは薄毛率が26.78%の日本でハゲと嘲笑される事にも関係しています。
それは中国でも同様となっており、薄毛率19.04%の上海を含め薄毛になりにくい中国人なのに薄毛になったことを想像すれば分かると思います。

中国人も薄毛に悩んでいる


そんな中国でも植毛をする人が急増しており、薄毛率が低いと言っても人口が多すぎる為に薄毛人口は約2.5億人もいます。
経済発展する前の中国人であれば気にしなかった薄毛ですが、今の中国人は非常に薄毛を気にする様になっています。

中国にも植毛クリニックはありますが、ご存知の通り中国の病院は信用なりません。現地の人ですら信用していません。
自毛植毛なら未だしも人口植毛で使用されるモノも怪しい・・・
という事で、日本の植毛クリニックで植毛手術を受ける中国人もいらっしゃいます。


美容整形外科選びが重要


実は、この様な事は珍しいことでは無く、中国のクリニックで二重にしたが雑なので日本の美容外科で治して貰ったなどの事例が多いのです。

美容整形外科と聞くと韓国の宣伝が多いですが、実際には日本の美容整形外科も非常に優れています。
しかし、中には悪質なクリニックが存在するのも事実であり、医師ですらない事件もありました。

その様な事から薄毛による植毛手術を受ける場合、ロナウドの植毛クリニックではありませんが、しっかりとした医師がいる事を確認した上でカウンセリングを受け、信頼できるならば植毛手術を受ける様にしましょう。
Powered by fun9.net