東京都シンシナティ市ジャングル村

ジャングル村の村長です。村長兼唯一の村民。
アメリカで幼稚園時代を過ごし,そこからBENGALS一筋早40年。
WHO DEY!!!

2016年10月

結果27-27 タイ。

勝てなかったかーというより
よく負けなかったと言うべきか。

ペナ多すぎたりアカーン!ってタイミングでのターンノーバーだったり。
まぁ次から次へとピンチの連続でござった。

言っても始まらんがネルソンがいれば。。。
というスコーンと抜けちゃうプレイが随所に。

最大のピンチはOT入ってからのFGレンジ侵入されて打ち込まれたとき。
願ったね。祈ったね。外せと。



外れたね(๑•̀ㅂ•́)و✧

なにしろオーバータイムでハロウィンと来れば、以前MIAでやったときいきなりセーフティ食らって負けたというすげー苦い記憶が。
太田胃散並に苦いね。


FG外してからよっしゃ攻めるぞというときに
伝家の宝刀QBスニーク。
よしっ!

おや?ファンブルですって?
しかもリターンてorz

残り時間も少ないし、こらヘイルメアリー来るやろな。
先週2Qラストで打ち込んで取ったのがメディアでも取りだたされとるしええネタとしていじられまくるぞこりゃ。

と思いきやこれもまたカズンズ追い込んでアウトボール。
むしろA.J.が一番奥に構えたという珍しいフォーメーションだったんで
投げた球取られてラテラルでもされたあとA.J.に回ってリターンTDという最悪のシナリオよりは引き分けをってとこかもしれんね。


エリッカーソンのリターン65YDSは素晴らしい。
ダルトンはインターセプトにファンブルロストとあったが、よくターゲット見つけてスパンスパン決めてくれたんで当然お咎めなし。
前半獲得ヤード二桁だったとこも目をつぶろう。

A.J.は4試合連続100yds超え。
セカンドどころかサードエフォートで左サイドゴリゴリ上がってく姿は見てて気持ちいい。
気持ちいいが怪我しないでね。


アイファートもようやく復調か。
密集地帯での強引な飛びつきが出てくるようになったんで次週以降に激しく期待。

そしてジオジオジオ。
あの小柄な体型でよく走り込んでいる。

ダンズビー。
お前はホントに頼りになるな(*´ω`*)
いつぞや鉄工所から1年出向してきて年間プレイ時間10分ちょいだった某92番とは段違いだ。

バーフィクト。

なんだか膝痛めたっぽいんでしっかり治していただきたい。


本日のペストプレイ。
パックマンがトーンティングかアンスポーツマンあたりを取られそうになったときすっ飛んできて弾き話してなだめたバーフィクト。GJ。

以前ネルソンもおんなじような事やっとったが
これで15yds罰退、下手すりゃ退場食らう可能性を少しでも減らせるんでありがたい。


さてW8はPITがバイ。
ベンガルズはタイ。

なかなか追いつけねーなー。
まずは勝ち越しラインに乗ろう。

whodey!



FB_IMG_1477410336911

FB_IMG_1477410328532


楽しいロンドン愉快なロンドン、ロンドン!(昭和)

遠征戦にも関わらずホーム扱いなんでPBSでの試合が1個減ってしまったロンドン戦。
いやロンドンと戦うのでなく相手はWAS。


あちらさんのエースなのか?とりあえず成績上はエースRBマットジョーンズはんがアウト。
ありがてーこって。
長距離砲もそんなに印象ないし、ランでかき回されると厄介だなーという相手だったんでこれは助かる。
ベンガルズ戦前終わるまでゆっくりお休みくださいませ。

当方はウィットがコンカッションプロトコルをパスして帯同。
Q組数人いるがまぁなんとかなるかなと。
そろそろアイファートも始動してくださいませ。

懸念材料はやはりヌジェントくんか。
以前怪我したときお手伝いにきくれてたてジョッシュジョンソン取らねーかなーと思ってたらDV絡みでNYG解雇されよりましたな(・ิω・ิ)
こら取れんわ。

とりあえず最終調整で怪我人出さないように。
あと慣れない食事で食あたりとかホントやめてください。

試合予想は各方面にて若干ベンガルズ優位。
とはいえディフェンス力に問題多々ありなんで
それをカバーできるオフェンス力に期待するしかない。

ダルトンのINTが今季は2本のみと好調。
獲得ヤーデージも2000を超えたなかでこれはなかなか。
あとはこれで得点に結びつけば言うことなし(ダルトンに関しては)

日本時間2230頃から試合開始。
普段なら試合に向けて寝とる時間に果たして起きていられるかどうかも疑問ながらWHO DEY!!!










やはりイギリス行ったらこれやるんな(・ิω・ิ)

いやはやなんとも垢抜けないwwwww
FB_IMG_1477497786550

かなりヤバ目。

なによりヌジェントくん。
FG2本外すってアカン。
1本目は右のハッシュから、2本目は左のハッシュからで共にワイドライト。

一時期は40ydsまで持ち込めばFGレンジだったんだが
現在では残り1ydでも任せられない存在。
昨年からの不調というか成功率の低さがいよいよ本格的に。その辺も鑑みて1QでのFG失敗のシチュエーションではギャンブルしたほうがよかったんでねーかなーと。


ディフェンスは相変わらずザル気味。
いくらなんでも100yds超えの選手出しちゃアカン。
よくわからん二人目(今季6人目だっけ?)のQBにもすっこんすっこん走られとるし。

1発目のインターセプト。
リターンしてファンブルでターンノーバー。
あかんて。

いやほんとにネルソンがいればなぁというプレイがね。

正直怪我人だらけ+常に新政権なブラウンズ相手に
点取られた時点で今季残りに不安を抱えざるを得ない。
0-42ぐらいのスコアで安心したかったんだけどねー。


オフェンス。
アイファート復帰。
とは言えほとんどファーストターゲットにはなり得ず。
本調子でないのは明らか。
一人でも相手を引きつけてくれりゃそれでよしという使い方だったのかも。

ヒルはラン炸裂。
これも自力やリードブロックっつーより、相手が変なとこに向かって飛んでくれてたおかげかなと。
踵に軽い怪我した模様、しっかり治せ。
ジオはまぁいい。
そんなロングガンガン求めてないし。
ラフェリよろし。
もーちょい足早くなるかカット能力上がれば言うことなしなんやが。

A.J.はどー評価すべきか。
確かに派手目なプレイでロングボムどっかんは見ていて楽しいんだけどね。
数試合前で何回かドロップしたとき、試合後の会見でかなり自己責任を語っていたので気にはしていたが
とにかくボールが視界に入るなり手に触れるなりしてるときの集中力が凄い。
本日は2QラストのHMと右サイド駆け上がりのジャッグルレシーブ。

FB_IMG_1477259894113



A.J.の個人技で取れた球なんで、ダルトンくんはもーちょい頑張っていただきたい。

それにしてもピストルフォーメーションやる機会多くなってきたな。
そんなにいい結果ばかり残してる印象もないんだけど、なんか奇策でも予定してるのかしら?




次はロンドン。
ウェンブリースタジアムで元OCぐるーでん率いるWAS戦。

そろそろ勢いに乗ってまずはAFC NORTH首位奪還しますべ(・∀・)

バトルオハイオ初戦はアウェイにて。

やっとこさ奴が帰ってくる模様。
FB_IMG_1475489590654


期待できる選手なんだが、とにかく怪我による欠場が多すぎる。
欠場してる間に湯様くんが育ってきてそれなりに立場危ういんでないかと。
来季あたりに長期契約いけるかどうか。

バーフィクトとボーダインも戻れる気配。

いよいよHCヒューとの対決。

プライヤーというおもちゃを手に入れ、どんな奇策を練ってくるかわからんが
ベンガルズに対しては変な策よりランランランで攻めてくれば今ならぶち抜けると思うよ('・ω・')

激しく負け越し対全敗な対戦。
オハイオ以外での注目度はすげー低そう。



で、CLEの先発QBは何人目で誰なの?

↑このページのトップヘ