2008年08月13日

旅行最終日 中山道 木曽路 『奈良井宿』

奈良井宿水道いよいよ3日目最終日。ちょいと長野の奥まで。中山道、木曽路は奈良井宿。江戸時代に栄えた宿場町。期待していってみると想像以上に江戸時代!感動!こういう所は大好きです。町全体が景観を壊さないようにいろんな工夫がされています。こういった演出は大事ですね。お店も沢山あるのだけどお店なのか?民家なのか?たまに間違って民家を覗く観光客もいました。(笑)そして町の至るところに湧水の水道があって水がめちゃくちゃ冷たい。あれだけ水の量が豊富だと水道代安いだろうな〜。渋い珈琲屋があったり、食事処も渋い。完全にタイムスリップ。時間がのんびりしている。民宿や旅館も多いから次回は泊まってみたいもんです。冬に行ってみたい。町全体にアイスキャンドルが飾られてかな〜り幻想的になるらしい。いいね〜!よさげだね〜!そんな訳で帰りは小淵沢でお土産など買って旅行も終了!今年も2泊3日、濃い旅行となりました。相方に感謝!

越後屋椅子朝顔






湯筒屋つちや珈琲つちや






花古民家木曽の大橋